FC2ブログ

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

偏差値と不動産。

2019年 10月19日 12:45 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

不動産業界の事等を少し記して行きたいと思います。

不動産の事や其の投資の事を語るに、多くの方々が此の業界の閉鎖性や悪習等を、諫言的で高尚な意気込みで云われている事も散見致します。

本質的には、其の物云い自体が即ち、其の人の力量との事にも為ってしまいましょう。

比較されるに、株にはルールが存在し、開示情報に虚偽が在ったのならば罰則も存在する等々・・・・・?
では、不動産にルールが存在して居ないのかと云われれば、当然多くのルールも御座います。

解り辛いとか複雑怪奇とかの意見も散見されますが、何故に?何処から沸く疑念なのでしょう?

何故に解らない者に理解し易く最低を用い要らないとイケない事なのか?

己の甘さを棚に上げ、儲からないと知るや業界が悪と云う。
知らない事を赤子の様に教える事は親だから出来ますが、金を貰うのだけれども親では無しに、最低限の義務を果たしていて、仕事を熟していても問題の無い業界。

親切丁寧なのが好みならば其の様な不動産屋を見付ける事なのでしょうが、得てして其の様な不動産屋は善い情報を持ち併せない事も多く、また、此の様なお客様体質の者には多くの有益な情報は舞い込みは致しません。

其処で、対人関係に苦慮する者は自らの意志で思索し買える用法を見付けるのでしょう。

其の用法の良し悪し何れにしろ、口を開けて待つ雛鳥よりは有益な情報や買った物件が資産棄損の激しい物件で騙されたと嘆いて居る因りは、自らの頭で施策した事はとても有益な事かとも存じます。

話戻り、株式市場と不動投資を比較する愚を云いたいのですが、此の事を宣う事自体が既に駄目投資家との暴露に過ぎませんし、恥ずべき事。

簡単には、野球のルールをサッカーに押し付けている様な愚かな事でしか無く、其れだけの事で、全く違う取り組みの投資との事。
犬好きの飼い主が、猫も同じ様に躾けられると思い込む様なモノで、結果、自己から湧く、躾けたい、コントロールしたい、お世話をしてあげたい欲求、即ち自己愛的欲求に囚われているとの事で、他者に対しての尊厳を勘違いしている者と診え、結果、上述の様に不動産投資に付いては、成績も悪く、其の悪い事を他者に転嫁し、また、自己に陶酔し悪い投資法を最良と思い込む事と成って居ましょう。

イケない事は、自己のマイルールを対象とする物事に無理強い的に思考し、対峙する者へ押し付ける事は最悪。

知らない事を知らないと云えない偏差値至上主義の者を揶揄致しております。
不動産投資に於いて知らない事を自慢の頭脳で勉強しても、人格が悪い者は先ず良物件は買えませんので、其の事と良物件を買える勉強は合致して居なく、頓珍漢な様で無駄でも在りましょう。

本質的に此の事を否定する者は、此の業界や現役投資家には皆無な事と云い切れますし、此の事を否定出来る者は即ちブーメランとの事なのでしょうし、本質的では無いとも云えましょう。

或る視点では、僕も偏差値に対してのコンプレックスが存在するとの事でも在りますし、此の社会通念上の学歴社会の中では完全な負けでしか無いのですが、其の事を理解さえして居ればまだましとの事かとも思念しています。

常に気に掛ける事は自己言及との事や、矛盾や不合理性等の事を是として捉えながら両立させ得る思索を思考し、其の用法を診、用いる事なのかとも思念致します。


また、各自認め合い、個を尊重すると云いつつ、世界平和や平等を謳う者に限り、其の意味の理解も少ない短慮な者との事の考察とも類似しても居るのかと思料しても居ます。

当然、僕も此の世は偏差値至上主義も当然でも在ろうと思料し、子には最高の教育をとも思って居ますが、其の事は自己のエゴとの事を理解の上で施しをしてもいまして、施しとの言葉自体の意味する処の、精神的物理的上座から沸く自己の欲の露出との事を理解さえすれば未だマシな事かとも思索し実行しているとの事。

要諦は、此の業界や社会は、或る者に採っては明瞭で開放的なのだが、或る事柄に付き其の閉鎖性や不明瞭を感じる事は、自己がそうさせているとの事に他ならず、其の事や自己の頭脳や此の真っ当な社会性が邪魔だてし、と或る世界では結果も悪く赤子並みな知恵と精神性ともなり得るとの事を理解しないとイケないとの事でも在ります。

偏差値と高属性等との関連で診るに不動産投資の成績は、或る程度比例はして居るのかも知れませんが、其の成績表自体に疑念も無い者が多く嘆かわしいとの事で、其の信心する通念的社会性と心中する事の愚を揶揄しているとの事。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング



スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

水道配管の現況と図面の相違。

2019年 10月15日 14:01 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

水の経路の事、要は埋設された水道配管の事等を思い出しましたので認めます。

ファミリータイプもマンションですが、水が止まった事が在りました。
取敢えず現地に赴きましたが、単純に受水槽のポンプの経年損耗なだけで交換です。

此の物件競売で8年前に落とした物で、建築図面等全ての資料が存在しません。

築25年以上経過のRC造で図面も何も無い物件。
今回の事では、水道図面等は工事に関し必要では無いのですが、気になる事も在ったので序でに地域の水道局に赴き当時の建築するに当たり、水道取り出し図や建築配管図等を貰い、現況と其の図面と照らして確認しましたが、現況と申請図面にかなりの相違が在る事が理解出来ました。

確かに水は止まってしまいましたが、何故か3階だけ⁈
通常は1階~3階の全世帯止まると思料して居ましたら、3階だけでした。
なので、この場合、3階だけがポンプUPで、其の他の階は別径路の水道管が敷設されて直圧との事が思料出来ます。

通常はポンプに水を圧力を上げ水を1階~3階に供給するのが通常かと思われますが、1~2階は別の管で直圧式、3階のみがポンポ式との事。

当時の水道埋設径路図面では全てがポンプでの供給の様な仕様に描かれても居ますが、事実は上述の様子。
完全に相違しています。


さて、今回の問題点は、仮に此の物件を売買する時に、水道局に行き各種図面関係を貰い、仲介業者は一応調査するのでしょうが、其の図面と、埋設管が一致しているとは限らない事は一切お構いない事とし、また、現況との違い等微塵も想定はしないとの事。

此の物件を売り、上述の事が後に判明した場合、故意に買主に伝えなけれ不法行為に該当し瑕疵担保免責でも責任追及は民法上され、其の義務を売主は負う事が在るとの事です。

瑕疵担保免責でも、民法上は其の事に虚偽が在れば、争い時、不法行為として負けますので、瑕疵担保免責を謳うならば真摯に知っている事実を伝えなければならないとの事です。

此のケースはレアケースと迄は云い難く、度々実務で対峙致します。
解体したらば、隣地の水道管が越境通過しているとか、善く在りますから、つくづく図面は信用ならんなと思う次第。

市役所の各種申請図も現況と相違が在ったり、目視で確認出来得るならば其の相違を記せばよい事ですが、上述の類は目視出来ないので、図面在りきになり、其の事に何ら疑問も無いのは通常ですが、今回の此の様な件は、建築の知識が在れば直ぐに肝が理解出来ます。

其の事が知識と云う事でも在り、経験との事でも在りましょが、そんな肝はネットには書いてはいないでしょうし、僕も此処では云いませんが、此の様な話しは幾らでも経験の中から沸いて出て来ます。

皆さんのAPもとんでもない事が在るのだとも思料し、また実情でも、今と或るサイトで現在売り出されている物件が、僕が以前管理に携わっていた隣の物件なのですが、売り出しの物件の引込が隣の敷地に越境経由してるのですが、図面では相違が無い事に為っています。

此の隣の敷地の排水管工事に携わった時に、図面上無い筈の水道管が出て来て隣地の物だと発覚しましたが、僕が知り得た時には既に其の工事は終了していたので、越境されている大家さんに取敢えずは伝えましたが、今回の越境している大家には伝えては居ません、10年も前の事、越境の解消は未だされず売主も仲介業者の知らないで売る出していいる筈。

此れも現実です。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

純粋な自我。

2019年 10月14日 13:29 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

色々と想う事が多かった台風でした。
誰かも書いては居ましたが、大事に対峙した時の自己のの情けなさやら・・・・

人間ですから右往左往は当然憑き物。

憑き物です。

此の事柄を押し広げて行きます。

人は今の現実、眼に映る物を経験していると錯覚もして居ましょうが、手にした飲料水も花の香りも全て過去の経験や体現を沿り、其の記憶や観念で紐付けされて自己解釈に因って説明的に見ているに過ぎない事。

洪水は怖い・・・・
火事は怖い・・・・

全て先人の記憶に過ぎない事で、其れを真直に体験したところで、矢張り観念まった記憶認識に押しやっている領域の抽斗から抽出した存在としてしか為り得てはいないとの解釈と傍観的に思惟する。
此の世に生きるとは、本質的には其の様な事で出でたのが人ではなかろうかとの解釈。
一見、物事は細分化すれば当然、解釈的合点も摂取も容易く見える事でも在ろうし、其の事は体現的経験と置換と相俟って第一義肯定的自己と縋るのでも在ろうが、其の実、至誠としての、人たらしめるにはに此の第一義肯定的自己は憂愁悲哀に満ちた事でしかないので在り、各々の世界観と人類としての至誠的人と類似的矛盾の肯定の同一を図る事の示唆思索を為す事が要諦だと解く。

先にも云う処の一義的体現等は本質的自我に劣後し得る、其の存在の体現こそが本質的自我、至誠的人の見えざる操舵となり得ると料簡もするのだが、現社会の中では第一義に体現した観念的記憶の其の軌跡が顕揚とされてもいて、其れが人類の叡智などと、更に第一義的に解釈の流布と教育で説明的体現を記憶たらしめて、此の様な馬鹿げた様の文章を請け入れはしないので在ろうとも思う。

先にも云っても居るし、段階的自我の話しでも在るのだが、此の事自体の思索も無い者も多い事。

純粋自我を思索するにも、所詮は第一義的観念の中の記憶と其の顕揚心から発して居ようが、其の道では辿り着けない頂きとの事。
一所懸命に学ぶ姿が見すぼらしく、其の世は上座の様相を夢想させるには必定な事なのだが、と或る人との交わりでは正解でも純粋自我を夢想させられている事の気づきも無い夢想的自我な様相なので在るから、真に純粋自我を持つ嬰児にも劣るとの考察に為る。

第一義的観念まった体現に先立ち、純粋な自我がを呼び覚ます示唆思惟こそが本質的純粋な自我を診て執る事の頂きに近づくのではなかろうか。
此の世を語る、数式や科学如きは、立体的では無く、実際に此の俗社会を構成はして居ても真理為る人類を説くモノとはなり得ず、其の意味では芸術家の寓意性で語られる事の方が、真正なる真理の朧気なる輪郭を為し得てもいて、最も世を解釈する手蔓とも云えよう。
其の社会性の中の第一義的言葉で語るに、無我にも帰結するとの事なので在るが、此れに含意する事は本質的な無我では無く、矢張り思索の壁も診えない無常な体現的自我なのでも在ろう。

何故に此の様な文章や語彙が読み辛く馴染めないのかは、普遍的と思えし恣意的夢想的観念の中で見るからでも在り、其の意見する処は、市井の人の観念は至誠に在らずとの事。

毎度、不動産投資の事を記していない様子だが、本質的に不動産の何たるかを説いているつもりでも在る。
自己は、不動産を透過し其の上座の人たる所以を探究しているに過ぎず、仮の此の世と真正なる世を往来的段階的思索と思惟を以って記しているとの事でも在り、読み辛い読み手は常に何か要らぬ物に疲れ、其の事に憑かれて、頭、心、躰が勝って気儘な振る舞いとの表現でも在る。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

自然災害と人。

2019年 10月13日 10:58 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

台風の事。

今回は甚大な被害を想定し、行政の周知が行きわたっても居ましたが、備蓄の対策は出来ても、風雨を軽減する対策など取れるはずも無く、為るべくして為る事を座して待つのみの。

河川の氾濫も散見されますし、被害に遭われた方には、お悔やみ申し上げます。

此の様な事を書く方は多いのでしょうから、深堀は致しませ。



今回も自論の展開を。

台風の被害の事や過ぎた事等は、贖えない事で、時は当然戻らない。

人も亡くなっているので不謹慎な事もあまり云いたくも無いのですが・・・・

抑々、台風や自然災害の事等は色々な観点から考察されますが、其の考察を考察するのが癖で、自己の特徴な事とも思料しています。

防災の専門家の意見は、事後の事の対処法の教示。
気象の専門家は、数値や進路的に如何に危険な規模かを教示。

其の後、被害が出て対応の拙さ等を叩くマスコミや文化人。

広義な意味で、何故此の頃の台風がスーパー台風の規模に成長するかを論じ、地球温暖化を叫ぶ者等。

色々と面白い事ですが、実際、台風が大きいかどうかも相対的な観念でしか無く、台風自体は太古の昔から存在し、存在する事に何ら問題も無い自然現象ですが、其の事に対峙しないと生活が成り立たない、人には死活問題との位置付けとの事でしょう。

此の事は害虫と同じです。

人には害虫でも、其の存在は此の世で何かしら意味が在るから存在し得るのです。

人が害虫と云うだけで、害虫は自身を害虫とは知りません。
此の事が一時が万事です。

人が人を差別する事も一緒の論理との事かとも思料しますが、其の事を悪とは云いません。
逆に、僕は可成り割り切り色々と物事を切り捨て思考致しております。

話戻り、台風の事ですが、地形を見れば河川の氾濫等は人の知恵で理解は出来ましょうが、根付いた人々は容易に其の場を離れず災害に遭うとの事で、言葉悪いですが或る意味、未必の故意的な自己責任でも在りますし、山は必ず崩れます。

不動産投資家等は完全に自己責任の人災でしかない事を保険で賄えるか?などお金の心配ばかり。

入居者の心配の前に、自己の財布の心配や、焼け太りの事を宣い、実に守銭奴で白痴な餓鬼にも診えます。
自分の保険申請のスキルを宣うお馬鹿さんも沸いて居ますが、恥ずかしい事。

また脱線しましたが、自論も本質では、此の事もどうでも善い事で、社会性の中の良心を敢えて、社会通念の中で活きる読み手の多くに語る事が善い事とも微塵も思いませんし、其の事を知らずに得意に話す者の其の稚拙さが面白いだけ。

本質的自論を述べると、抑々、人類が自然に贖う事等は出来はしない事で在り、其の対策は逃げるしかない事と利用し共生する事でも在り、森林伐採等も有効でも在り、人が自然変化をもたらす事等は微塵も出来はしない事を知る事が有益かと思念していますし、人類が地球に痛みを与えてり要る等は大それた冒涜で能力過剰な反応でしか無く、人類等は地球に執って極々小さな存在。

例えば、森林伐採等や温暖化等の原因物質を嘆いても居なしょうが、地球の歴史の中では痛くも痒くも無い事かと思料出来ます。

大規模地震は座して待つのみで在り、其の事を止める事等は絶対に出来はしない。

温暖化も人類等が変化を齎す事等を出来る訳も無い事柄でしょうが、然も人類の罪の様子で何故真剣に考え、其の原因物質の使用制限等を流布するのかとも滑稽に思います。

地球の事を解りもしないで、現状の人の知恵のみで判断し、其の善し悪し等は地球に執っても迷走に診えましょうし、現状の対策は全く無意味な事とも思料します。

人は人として生きる運命であり、迷走し勝手な解釈で地球をも労わる様に創られているいるとの事です。

其の事を思念し生きていれば善い事かとも思いますが、真剣に悩み苦しみ人類の汚点と基地外じみて流布する知識人は、其の稚拙な精神性で多くの観念まった大衆を扇動する事で、其の事に対峙する者と議論を交わせる事で、何かしらの叡智としたいとの事が本質的存在意義でしか無い。

簡単には無駄な事を無駄に論議し死ぬ運命の者に其の事を悟らせないで非生産的な事に終始させ従事させるとの或る種の、神の定めなのでしょう。

台風も大型化しているして居ないでは無く、其の存在は地球に執ってどの様な意味が在るのかを思惟する事です。

エジプトはナイルの賜物と云います。

川の氾濫を待ち望む事も人類との事。

色々と云いましたが、自己も所詮は社会通念の中でお金儲けをし生活していますが其れが本性か否かとの事かとも思料します。

其の枠の中でしか生きないので在れば、上述のを思考する自己はバカとも云えますし、反駁者を馬鹿と攻撃する自己が存在し得る事も或る意味創造された自己か?生得的に何かしら意味在る存在なのか?

迷走でも在ります。

最低限、自己は迷走の賜物とする事が要諦で、自己満足に浸り属性に生きる事は生かされていると承知しないとイケない事ですし、濁流に流され、流され時に行政のせい、他者のせいに責任転嫁して仕舞う事でしょうが、其の事も或る意味定めで在り、其の者を食い物にする者も存在出来得て、生きる意味も在るとの事なのですが、此の理論を理解出来ないから事が発生し時には、必ず法に訴え、其の周辺者を巻き込み満足を得ようとするのです。

理解出来れば、抑々、問題事に対峙しません。

物事を他者の其々の精神性の段階に合わせ、お話が出来得ない者は、其れが生きる道なので頑張って此の事を思索しても意味の無い事。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

台風の備え。

2019年 10月11日 11:45 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

台風ですね。
今しがたスーパーに買い物に行ったら、プチパニックで、食料品と水が売り切れ状態です。
備えに備える様子ですが、万が一も考えると結果、買い占めに走る事に為ってしまう事なのでしょう。

レジに並び、会計迄に30分以上かかりましたが、其の中で回りを見渡し、他人様のカゴの中身を見ると其の家族構成が診えるのですが、何故此の時にアイスを爆買いするのか?
冷凍食品も爆買い?

停電になったらどうするのかと心配になる人も居ましたし、コメを30キロ今買うか?って人も多い。

水は当然無いので、オレンジジュースやお茶も品切れ寸前です。

其の中、僕が爆買いしたのは炭酸水。
炭酸水は炭酸抜ければ水です。

しかも、毎日炭酸水を飲む習慣が在りますから、ストックが幾ら在っても何ら問題も無く、気が抜けたら水ですし。
ですが、炭酸水は大量に余っていました。

炭酸水が取り合いにならない事に不思議ですが、其の事は矢張り習慣と観念なのでしょうか?
主婦は、飲むのも水、お茶なら何とかなるの思考なのでしょうが、お茶で顔は洗わないでしょうが、炭酸水は顔洗うのも頭を洗うのも、汚れが落ちやすいメリットも在り万能な代物かと思料していますが、大量に余っている。
此の事は、特に買い物に行く女性はには思考出来辛い事なのでしょうし、男性は酒と混ぜる事の観念も強いのか知れないし、事実、炭酸水は多くの店でアルコール飲料の棚に在るので、買い占められていないとの事かも知れません。

また、水をためるポリタンクも当然品切れですが、観点を変えポリタンクを収納する蓋つきのポリ製収納箱は売っていますから、其れを買えば善い事、60リットルは貯水出来ますし、其れが面倒ならば布団圧縮袋でも買って風呂桶の中で使用し飲み水を確保等、考えられる事は幾らでも在る事でしょう。

また、今気が付きましたが、エコキュートも300リットル程貯水していますね。

何も無い事を祈りたいです。

正直、何も無い事の方が多いと思っていまして楽観視しています。
それも、埼玉県の特徴で、災害に強く、洪水は無い、先の東日本大震災でも被害が殆ど無い場所。
台風も今迄気にした事も無い。

住みよい街が多いですし、今回も湾岸は大変な被害は想定しますが、埼玉は何も心配もイラナイとも思料し、何も無い事を願っています。

ですが、所詮、僕も大家です。
多くは語りませんが火災保険も掛けているので、何か在っても其れは其れですし、万が一の被害でも自力で全て直す事が出来得るスキルですから問題も少ない。

千葉の大家さんは、お金の心配は保険で賄えるから善いとしても、大工や職人が間に合わず半年待ち等と信じられない状況との事。

此の台風で、更なる被害も想定出来、心労としては大変な事だと思料致しまして、改めて何も無い事をお祈りいたします。

今回も取り留めの無い事ですが、云いたい事は炭酸水は買えるし万能と周知されていないとの事を知ったのが一番の収穫です。

これに付随し、オジサンが美容の事を語るのも何ですが、MTG社のリファインバブルと云うシャワーヘッドがとても優れた商品でして、ボディーソープ無しでもオジサンの脂を綺麗に落とし、毛根の脂も除去されている感が実感出来ます。

値段は少し高いですが、肌が弱い人やオジサンの加齢臭を気にする人には良い商品ですし、女性向けの商品開発の会社でしょうが此のシャワーはオジサン専用でオジサンが使うべき商品です。

また、ウチのパグ犬にも使用しますが、匂いが劇的に少なくなった実感も得ています。

此の会社の回し者では無いのですが、もっと早く使用して居ればと後悔するくらいでも在りましたが、前述炭酸水の事を書いて居る内に、炭酸の作用と類似の此の商品を思い出し記した次第。

では、台風に備えましょう。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー