FC2ブログ

08月 « 2020年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

常人の発想力とは。

2020年 06月08日 15:43 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。


昨日のサロンの続きでも在りますが、サロンなので初心者も多く在籍していますから、初歩的な事の質問も多くは在ります。
不動産投資とは、理論的な面は当たり前の事と捉え、相対取引の妙が最たる事だとも思念して居ますが、其の前に体系的な事を嫌うのでは無く、血肉に染み付く迄徹底的に暗記する事です。

僕は、誤解されますが、誰よりもチャートや統計の類を調査はします。

其の後、最終的には相対的な抽象論に行き着き、生得的に物事の勘所が一瞬で理解出来得ので、未知の分野では、先ずは基礎的な善し悪しの区別の理解を徹底的に反復継続をされる事が善い事と為るとも経験上は知ります。

世のブログの大半は、体系的な事柄で終始しネットでも何処でも無料で拾える知識の羅列で、再現性は在るとは云いますが、其の事が立派に出来得る者が頂点に立てるので在れば、暗記力に長ける東大生が頂点な事でしょうが、其の様な様子には全く為っても居ない不動産投資家群を診れば、体系的な事は二の次三の次でしかない事の証左だと理解出来るとも思います。

要諦は、相対取引の歪みを一瞬で見えたり、抑々、世に出る前に買う買い方が最良の世界ですから、想い出話しに近い理論を話す事は出来ても全く再現性は無いとなります。

至極当然の理でも在りますが、僕のやり方を同時に他者がして、一語一句同じ事を話しても、相手方が受ける印象は全く異なるのです。
話す内容が同一でも、話す間や目つき、手振り等で印象が異なり善くも悪くもなるからでしょう。

其れが人間の印象操作で相対取引と云うモノです。

不動産投資を目指すならば、先ずは、暗記出来る武装は、当たり前に持ち要らないと戦いも出来ないって事なのかと思料もしますが、簡単に例えるに基礎的な路線価から見る割高感や積算評価の上下などは、算数と一緒ですから、公式さえ覚えれば誰でも正しく視える近似値に収斂された値を出せもしましょう。

相対取引では、読書感想文みたいなモノで、作者たる仲介や売主の意図を一瞬で理解し相手の気持ち善い言葉を投げ掛けながらも平伏さない芯も重要となります。

此の様な事は、自己の中の感想を丸々と発露しても何等相手に響かず、独善的では意味が無いとなりますから、時には馬鹿な振りや高尚な社会性を謳うなりと器用に使い分ける自分を創造しないと買い方で負けて仕舞う事が多分に在ります。

理解し易い例で云うと仮に、オンラインセミナーとやらに登壇した大家が居た時、自分の自慢話と仲間受けしかしない独り善がりな話しに終始して仕舞う様な者は、周りや相手の気持ちが理解出来ず、自己の身勝手な熱情を相手方にぶつけて、自己が成功したとも云うが、其の実、周りに利用されゴミの様な物件や駄目な借入を増やし規模だけが大きくも為り、今の時節には破産するか開き直るしか無い様相を呈しても居ましょう。

此の様な者は、相対取引ではババを掴みますが、自己では善い物件とも自慢しますし、買い大病が先立ち自滅して仕舞うのです。
要は、人間の深淵かとも思料しますが、読み手の皆は40年程度生きて居れば大抵備えて居る知識の応用の範疇かとも思料していますが、難しいと云う声も多く聞きます。

難しいと感じる時点で本質的に不動産投資に於いては得性は無いとも為り、誰かの養分にも為り得ましょうが、参入者が多くも無いと多様的に救われたり怪我したりと混沌を為さず、不動産投資が数式的な理論で覆われAI的な事象に成り下り、誰かの独り勝ちにも為って仕舞いますから、初心者でも得性の無い者でも、上述の自称メガ大家でも何でも参入者は必要でも在ります。
此の辺の感想も鏡でも在りますが、読み進め不動産屋の曲がった根性を知る前に、業界を正し開かれた不動産投資業界とするべきで、IT化やAIで投資が出来得ればとの声も在りますが、仮に想う様な世界が出来たとしても、今其の様な気持や懐疑的に捉えて読む読み手は、正に生得性に於いて不向きでも在りますし、何が悪いのかの理解も及ばないでしょうから、此の世界から身を引く事が最善の投資と為りましょう。

何がどの様にルールの変更が在っても、出来る人と出来ない人は今も昔も変わらないとの事でしか無いのでしょう。

此処迄記しもしましたが、結局は、稚拙な大家でも、更に稚拙な大家が沸き出もする現在の不動産投資界隈は、有望な投資先とも云えるのは確かかと思料しても居ます。

先ずは創めるとする心が肝要で、理論は息を吸う事と同じでしか無く、此の世界で最低限生きるための物でしか無く、理論を詰め込んで完璧でも、相対取引の達者な者の前では一瞬で奪われ、全く太刀打ち出来ない事を知り、相対取引が苦手ならば、クセの在る物件やクセの在る仲介を攻略なりする事です。

簡単な事ですが、先ずは自分が思い立った思案が創造出来たとしたらば、先ず、其の事をネット検索して、世に無いか調べる事です。
常人の発想力等は、大抵先人の誰かがネットに書き込んでたりし既に陳腐化しても居ます。

ネットを徘徊しても調べが付かない事がお金になるのが世の中です。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 芸人

2020年06月14日 13:22

そうですね、不動産に価値が無いとなれば遣る馬鹿も居ないですねw

ですが、不動産が儲かるのは価値が在るからでも在りますが、根源的な人の欲が何かを理解しない人は、単に不動産が儲かるで参入し負けるのでしょうね。

芸人

2020年06月08日 20:03

こんにちは!

深いい話が続きますね!

芸人に売れる売れないがありますが、学歴ではなく地頭良いなと思う人は売れますね。

それと似ている気はします。

世間をみて、自分を見て、パズルのように当てはめる。

それらを文章に何度もされています。記憶を辿っても10回や20回で聞かないくらい仰っているかと。それが全てなんだと思います。

不動産に価値がない世の中で有れば、きっとishiさんは不動産屋にはなっていないでしょうし、僕も地主の婿養子大家にはなっていないでしょうから。

今より裕福になっていたかは知り得ませんが、今と人と成りは変わっていなかっただろうと想像します。