FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

ル・ポールのドラァグレース

2020年 03月26日 12:29 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

コロナで仕事への影響は・・・・一切無いですね。
単純に、昨年夏から仕入れと投資物件の買いを厳しめに査定しキツイ指値でしか対応して居なかったのが幸いし、不良在庫が無い状態なのと空室が未だに無い事に起因しているとの事でしょう。

本当に、一寸先は判りませんから、自己の勘を頼りに、事が生じてもジタバタとしない様に済む様な思索を為さないとと思う此の頃でも在りました。

仄聞に依ります処では、民泊が悲惨な様だとの事。
小資本で始められ、本業の旅館業を脅かす威名の勇ましさでしたが、息も絶え絶えの御様子。

善く云う事ですが、善い時はは続かないでしょうし、其の事物を為している時分に、自己を傍観的に診、己に誰しも追従出来無い様な思索を以って施策した事象かを或る種、審判的に思索出来得るか?との事なのでしょう。
要は、調子に乗ってイイ波乗ってるねってな様では、一発の津波で浮かぶ事は無いとも為りましょう。

此の事は当然で、無邪気で簡素な所為な、智慮でも無い事を自己の忠心では其の事を天賦の才と信心して仕舞った愚との事なのかと思料出来ます。

本質的な独歩が自己に所在して居る者は、事が生じても其の前に逃げおうせも居ましょうし、事が生じる前には或る種の勘で既に安泰な地位に昇華もして居ます。

此の事は、どの様な世界でも同じ事。
其の自己の信念とする道の深淵を理解する事は当然の理なれど、其の思索に中庸さを以って対峙もしないと時流と云う大衆性と観念に流され自己を見誤る事と為るのでしょう。

また、自己の決めた道筋を信心し、朴訥に他の世界を知ろうとしない思索もまた世間が狭くもなり、事物や事象の思索的帰結に偏狭ならざるを得ないとも云えましょう。

道は一つなれど、見聞とやらは多種に自己に摂取し自己の物と為す事も智慮の要素として必定な事かとも思念致します。

話変わりますが、ネットフリックすで、ル・ポールのドラァグレースと云う番組が在りますが、此れは面白い。
単純にはオカマが女装しているだけにも視えますが、多様な性を理解したり、美とは?との疑問も沸き、其の沸く所在等を自己の中で錯綜的に探査する巡る思索が、或る種、傍観的な思索とも為り得ている感に為り、自己の観念や独善、狭量、偏狭の所在や巨細等を理解するには、丁度善い番組かとも思料します。

人は産まれを選取する事等は、出来ようが無い事ですが、観念の中に納まる事が出来得る自己とは?
との問いかけでも在り、其の自己はドラァグレースに出演する者から診たらば、只の性器が服を纏い思索して居るだけの微塵な世界観や脅迫症的観念主義者で在り続けるだけの幸福なのでしょう。
最悪を体現し得ていない者の思索や優しさ等は迷惑な事なのだと知らしめるとの事です。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

似非の家事と得手不得手。

2020年 03月12日 13:05 (木)






人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

昨日は、休みでしたから洗濯機を回しました3回。。。
自宅は脱衣所が3帖、其の他に寝巻、タオル等を仕舞うクローゼットが備わっても居ますが、数日経つと足の踏み場が無い程、脱いだ服が溢れます。
女性家族が多いので、此の時期は嵩張る洋服が凄い事に為ります。
嫁さんも働いているので毎日洗濯機を回す事が適わないのでしょうし、面倒な事でも在りましょう。
僕は、比較的に暇ですから天気を見計らい一気に溜まった洗濯物を洗い干す事が多くも為りました。
当然、洗濯物もたたみもしますが、気分は善いです。
元来、綺麗好きで潔癖症に近い性質なので綺麗になる事が嬉しいだけで、気にしない人からしたらば面倒な性格なだけなのでしょうから、此の様な所作が出来ない、しようとも思わない男性は其れは其れなだけでしょうが、家事は実際に出来得る者が出来得る範囲で遣る事が本来の姿なのかとも思いはします。

男は、働いて居るのだから、サラリーの嵩が高いのだからとプライドが邪魔立てし、意固地に家事をしない者も多いのでしょうが、其れ自体が生得的ならば善いのですが、其の様な亭主関白な家庭で育ち其れが当たり前だとの刷り込みを宣う事は痛々しい事。
家事が嫌でする気も無い事を他人に押し付け、金も支払わない愚を云っていますが、理論のすり替えと、問題の違い、他者の問題と自己の問題の区別の理解が出来ない稚拙な精神の事を云っても居ます。

僕は、寿司ネタを柵で購入し寿司を家庭でも握りますし、大抵の料理は自分で作りもしますし、家事全般は好きな部類でも在りますが、毎日も出来もしませんし、大変でも在りますので、気紛れにたまに遣ったからとして自慢げにするのでは逆に反感しか買いませんし、単に好きな時に出来得る範囲で好きな事をしているに過ぎません。

勘違いして居る者は、
『家事をやったよ僕、偉いでしょ⁈』
って、褒めてとの態度に為って仕舞う御仁が多いので、好きでも無い者が家事をしても何の足しにもなり得もせず、其の様な所作は邪魔なだけかとも思料出来ます。

簡単には、イクメンを自認して仕舞う、勘違いな意識高い系の事を揶揄しても居ます。
イクメンって言葉自体が馬鹿げた事で、家事をするのに男女の別は全く無い事。
仕事も同じ。
得手不得手、向き不向きなだけですし、生きてきた概念の問題でしか無い事。
上げ膳据え膳で喜んでいるのも結構な事でも在りましょうが、駄目な九州男児を掌で転がす出来た妻に馬鹿にされている様な感も在り、自己は耐えられない事でも在ります。

善く云う満員電車に揺られ、会社では云々カンヌん。。。。。
其れが偉い事の様に宣いますが、嫌ならば止める事です。
嫌でも続ける事も一義的には必要でも在りますが、嫌でも続ける愚の意や本質を理解して居ない事の或る種の自己犠牲の欺瞞を他者に認知してもらいたい承認欲でしかない事なのですが、其の理屈を理解しても居ないので、呑む席で声高に云って仕舞うのでしょう。
居酒屋で、俺は家族の為に等と言い訳がましくも在り、然も理論的に堂に入る様子で話も聞き漏れますが、誠に根本から間違えを堂々と宣って居るマザコン男にしか診えませんし、実際、大半の者が押し与えられた概念が全ての生きがいとし、また目標として日々過ごす者なのでしょう。

お袋に、○○君は凄いよ頑張ったねっと、転がされて育って仕舞ったのは簡単に診えて仕舞います。
或る意味、可哀想な育ち方でも在りますが、或る意味、必定な事でしか在りません。

人間、どのような環境だろうが駄目な者は駄目ですし、翻り、本質は環境に一切反影されもしません。
家事をする事が偉いと思った時点で、其の所作は生得的には備わっていない事で得手では無く、後天的な概念の中の承認を欲する自己犠牲を承認してもらいたいとの、でしか無いとの事で、其の哀れがイクメンとの事なので、軽いミュンヒハウゼン症候群で病なのでしょう。

出来る事と、して仕舞いたくなる事は貴賎の差程に相違が在ります。
何故か施策しての所作には、精神的に抵当や担保が存在して仕舞う事なので、其の理解が無いのならば其の所作は得手では無いと為ります。

得手では無い事は、得ての者には絶対的に適いもしませんし、対峙する他者を苛立たせ綻びが出て間違いもします。
至極簡単な事なのですが、或る種の理解が出来得る者にはとの事で、此の思惟も得て不得手でも在るのかとも思料出来ますので、生得的な事で産まれで決まっても居るのでしょうから、足掻いても仕様が在りませんし、後天的には備わる事も無いのでしょう。

真似は似非でしか無い事ですが、視てくれは同じ様子ですから、此の事の差異を此処で書きなぐり、後天的な所作の者を揶揄する自己も其の事の承認を得たいとの欲とも云えます。

結果、欲を知るとの事の探索を自己に課し思念し日々を過ごす事が云いたい事の要諦でも在りました。

毎度、不動産に関係の無い事と読み進めている其の者は、不動産投資に於いて生得的得手は無いとも云っていますので、ご理解の頂けますれば幸いです。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

鏡像段階での受容と匡救

2020年 02月14日 13:02 (金)






人気ブログランキング
↑ポチっ


世の中のと或る部族と云いますか、意識や矜持の位が高いと誤想的に思念されている方々を散見し、想う事等を少し記して行きます。

兎角、不動産業界には、騙し騙される等が付き纏いますが、稚拙な理論や後付けの用法等をこじ付け社会性が担保されていない事への疑義を持ち寄り、然も正義が服を着て振舞い、大衆迎合した意見等を宣う様には滑稽さと異様さ、また其の精神性の幼稚さの暴露が診えて仕舞います。
苦労をした事も無く、明日死ぬかも知れない生活を学術的には知り得ても、事実の体現を成し得ない者の知識等は無に等しいとの事です。

有名な処でメアリーの部屋とのお話が在るのですが、白黒の世界で生きたきた人物が、初めて色の世界で色を視覚し感じるで在ろう事とは?

赤を認識できない部屋で過ごし、色の無い世界で色覚などの学術的な事を学んでも意味は無いとの事です。

正に、不動産投資も同じ事。

色を視た事が無いのなら文献を漁っても得られる知識と事実に誤認が出て仕舞いましょう。
不動産を視た事が無いとの事は、現実的では無いのですが、診えている物が僕と初心者では違うので在り、理論的な詰め込み教育の申し子で、或る意味社会的犠牲者で、社会通念至上主義者と診えている色の真の色彩に誤認が生じて居るのかとも思いますが、此の事は所詮はお互い様なのです。

善悪や上等下等の問題では無く、毎度云いますが、自己を鳥瞰的に悟る事で自己の立ち位置を理解するとの事でも在ります。
社会性を不動産投資に持ち寄り、功利的な事を正義と為す事も信条としては理解出来ますが、理論的に功利的な教条とやらは破綻をきたしますし、多数の世俗的な大衆の決断を正義とするならば、大衆は常に間違うので其の決断も間違いとも為り破綻する。
抑々、大衆が常に間違うとは思わなければ其の思索も功利主義的な最大多数の幸福論も間違う事も無いのですが、元来、人間とは欲望で組成されしモノで、時代と共に野蛮さは解消されもしますが、欲望其の物は亡くなる事は絶対的に無いと云い切れます。

野蛮さの無い、意識の位が高く、不動産投資と社会性や功利的実現を語る事も本質的には、知識欲や自己実現と云う欲でしか無いのが現実です。

其の事を鳥瞰的、客観視出来得ている者が発するのならば些少の善行も診えますが、功利的な事と共産的な事の区別も無く、善い処を紡ぐ思索の糸では理論的な破断が診て執れます。
此の事を、文面にすると安ぽいのですが、単に、何か此の人攻撃的で理屈っぽく相容れないな?旦那にしたら面倒な人ね。。。
との感覚との事です。


其れは、実践的な論調から語らう事では無い、あくまで机上の空論を紡いでいるから空虚感が滲むとの事なのでしょう。
要は、色の無い世界で色を語るから可笑しいので在り、色を知らない大衆とも迎合し扇情的に語るのに長けているが中身が伴わないので、真価を知る者には響きはしません。

此の事も鏡で、一義的には狭義とも受け取れますが、其の事自体が読み手の狭義とも為ります。
既成概念の社会性を重んじ、其れが貴方の世界観で大衆迎合した鏡像段階の施策で意識が停滞していて、自己の真の哲学を思惟して居るとは云い難い価値観とも傍観的には診て執れます。

資本家は投資を為し、社会性を口では云いますが、其れは資本の回収先は大抵間違いを起こす大衆からとの事なので、大衆の思考を利する事を思索しているに過ぎません。
中には、信条的に功利的な資本家も居ますが、相対的に数が少数だから持続可能となり得ていて、資本家皆が意識高く清貧に大衆に眼を配り自己犠牲を厭わないとなると、其の事自体の本質も名誉欲や宗教観的な善行の先に在る徳や、自己の中の政治的社会実現等を見据えての事とも云え、本質的には欲望が信条と為り、守銭奴との違いは無いのです。

当然、自己は守銭奴の部類でしかないのかとも自認しても居ますが、智慮の無いな上辺の綺麗事や自己言及に陥る短慮な思惟に為らずに済み、自己欺瞞の無い思索が、本来的な望ましい人の容なのかとも思料しても居ます。

コップの中の争論を馬鹿真面目に熱くなれる事自体の其の少年の心根は立派ですし、此の様な者も当然必要なのです。
其れが社会構築と云う事ですから。
ですから、此の様な思慮や短慮も必ず必要とされ、無駄な事等は此の世には無いとの事で、此の思索が本質的意味合いの多様性との事なのかとも思念する処でも在ります。

経済では需要と供給とも云い替える事が出来ますが、上述の事を偏に云うのならば、鏡像段階での受容と匡救とでも云うのかも知れません。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

不惑の時節の回想。

2019年 12月21日 23:21 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ
こんにちは。

今年も終わりに近づきましたが、此の頃意味不明な気儘な事を疎かにして居る感も在り、ふと回想的に記します。


持説所論等を所望する事が不惑の存在なのだろうが、自儘な人の行いは不可思議で不惑との事に惑うのでも在ろう。
此の存在を内観しているとの証左とも云えよう行いなのだが、投石的な衆人の番外者から視える物は、其の探索的惑いや惑う事の意義を脱兎の如く思索に怠惰で在る様が現代の人の不惑との意味でも在ろうと苦慮し、容易く脱ぎ捨てた帯びが脱衣所の籠から端だけ、だらしなく垂れる様で、淫靡にも似た感情にもなり、澄ました美女のだらしのない口元を想起させよう。

現代の不惑なる面持ちの世代が発する処の嗟嘆とは、輪廻してきた前世を上座から偲び想うとの事にも似よう。

無為なれど、為れずの惑いの歳、其の惑いを惑いとせずに過ぎ去る後に襲う背信が欺瞞となり、巣喰う処にもなり風呂場の格子の外と内、寒風の氷柱と弾く肌の上の湯気の相対なので在ろう。

湯に潜る肌の赤みは、処狭しと熱い若衆の鉄火場と相似するのだが、熱は放散されて初めて生き尽き、熱を帯びたと云えるので在ろうから、熱を感じない様、即ち、籠の中の帯のだらしなさの淫靡で在るのが、内なる内から覗く淫靡さと、隙間から漏れる湯気から氷柱を招致する外的な淫靡を求める様との相違は、意趣返しでも在るのだが、外から臨む所為は、青年期の自慰と似て全てに於いて偶発では無い。

偶発的で無い淫靡なる想いは創造でしか無いので在る。

偶像を求め彷徨う弟子は、誠に愚者とも云えるが、後世の歪曲に因る処では救われ、また逆も真ともなり得るので在ろう。
不惑の時節を惑わずに透過する事の透明で澄んで居るのでは、何にも棲めないともなるのだろう。

青年期の不面目な気恥ずかしさを、此の惑いの時節に再興し記憶を診、更なる帯を締めるとの事にも似た試みが不惑に逝くとなるのかと思念もする。

帯は所詮、腰の位置役目を果てるでも在るのだし、だらしなさや傾奇も映える様も、いで立ちの冴え。
恣意な淫靡は結果の偶然の冴えに依る処為れど、其の高貴さは診えずに淫靡な淫乱ともなる。

美は偶然の計らいでしかないので在ろうが、其の偶発を求め所作する事は其の時点で偶発を目にする事を自ら拒絶もしているのだが、違う勘定と欲目とやらで眼も塞がれ、穴を覗くも湯気ばかりとなり、其れが青年期でも在るのだ。

鉄火場に居て、帯びる熱、籠の帯、傾奇く帯。

差し程も変わりも無い様なのだが、観得る物は単調な芝居でも奥ゆかしき情念を診る事が出来得るのは、情念俟った事を深淵に在所する者が観得る事でも在り、役者また見得を切り、奥を取るのだ。

不惑とは惑わせる情念を持ち寄れるで在ろう時節に、其の後の人生訓を形付け意義を持たし、青年期の気恥ずかしさも無くてはならない自己と自己の自己完結な絆の様な事なので在り、証でも在ろう。
稚拙に気に掛けない籠の帯の人生も一つ。

淫靡を淫靡付け、熱を肌に受け発散出来得るのも常套。
夥しい帯を帯びる。

子供じみた馬鹿馬鹿しい事なのだが、此の不惑の時節に思いあぐねた惑う持説を回想したとの事で在りましたが、そろそろと天命を知らねばとも思うが聊か心もとない。

終わる。

↓ポチっ

人気ブログランキング




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

扇動的概念破壊論者の悲哀。

2019年 12月16日 08:35 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

此の時期に毎日ブログなんぞ書くと、或る意味阿保だと云われるので忙しい振りもしてしまう自己は矢張り、大衆迎合しているのでしょう。

概念の問題でも在りますが、短慮では概念を壊す事で独自性が産まれるとも云いますが、其処迄もが大衆的社会性の中の概念の範疇でしか無く、或る種、仕組まれ誘導され、其の事を云う、有名大家自身も自己が悪の扇動者とも無自覚で在り、其の事が扇動者たらしめもしていると云え、概念破壊論的大衆概念とも云えましょう。

概念と根底に往来している欲望を社会性や意義で後付けし、理論建てている体でも在りますが、本音では金銭欲が不動産でしか在りません、仮に蟻の繁殖で不動産程収入も在り、手間も然程掛かれなければ、蟻を皆が競い繁殖させる筈です。

要は、蟻や不動産には意思も当然なく、土地は土地でしか無く其れ以上でも以下でもも無いのが本質で、其処に価値を見出すのは人間ですから、蟻の事を真面目に議論する事に似た、不動産の法規やシミュレーションを幾ら学んでも意味が無いとも云えます。

学ぶべきは人間の真理と大衆の本質と自論では思慮致しております。

人間性が善い事で許される稚拙な短慮な事柄に流布程、有害な事は在りません。
大衆とは其の様な者。
最悪も知らずに家族を犠牲にし何をしたいのか?

仲間等は本質的な人生の中では欺瞞的現代人の自己愛の生贄でしか在り得ないとも思念致してもおり、本心では此の様な事迄に思索を及ぼす事を子供にはしても貰いたくは無いのでは在りますが、遺伝子は其れを許しもしないでしょうから、結果として親の害とも利点とも何方にせよ、子は自己でも在りましょう。

大衆に埋没するか、大衆様に寄り沿うか、其の概念の外に傍観出来得るかで大別される事でも在りますが、其の事の理解と自己の所属の居心地はまた其の別で在り、去来する振幅を傍観出来得る自己を知り、愉しめる心地を診る事が此の世とは思惟もします。

忙しいので短く終わる。

↓ポチっ

人気ブログランキング








テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー