FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

寛容さ。

2020年 04月08日 17:53 (水)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

今回のコロナの影響とは、今迄に於いての不景気時とは違い、多くの庶民から被害が派生していくとの事かとも思料します。
今迄は、バブル景気や○○バブルとの言葉が枕に付き、其の事物や事象が崩壊した時に景気後退の潮流と為って、第一次的直撃破の被害を被るのは、大抵、金満や強欲な投資家群との事で、俗世間の庶民は直接の打撃は些少でした。

今回は、投資家全般の打撃は稚拙な者に限られ、不動産投資家に限っては安定度合いは全業種の中でも悲観に暮れる程でも無く、今の時期に悲嘆な不動産投資家は抑々、短慮との事か、無理筋な間違えた投資を施策して仕舞っていたと思料出来ます。

話し戻りますが、今回の特異点として庶民の飲食や小売り商店は投資をした訳でも無く、降って湧いた如く、ウイルスの負の副次的効果に依り被害を被ったとの事です。

リーマンショックは所詮、金満な投資の崩壊でしか無く、発生当初は、世論の声として破綻を招いて主犯の大資本家を税金で救済する事へは、庶民の害心的敵意を以って施策されもしました。
今回、当然と云えば当然ですが、個人事業、中小零細企業に直接の救済的助成を庶民は文句も云いはしません。
また、被害が無い不動産投資家も中小小売業、飲食店の惨状を知るので不公平さを口にはしません。

此の事を想うと、矢張り数の理論と理解度との相関が診て執れるとの事。

リーマンショック破綻の主体は金満で強欲なのだから、破綻しても仕様が無く、税金で救済は庶民感情では納得が行かない。
コロナは誰のせいでも無く、不条理にも庶民が痛みを強いられても居る。

寛容度と感応度の問題なのでしょうが、金持ちは許容されず、庶民は率先し救われる、其の事は善い事だとは思料しますが、金満の投資家に何等かの救いをも許容しない寛容さが無い多くの庶民が戴けないとの事。

結果、経済は循環性が存在し得ない事には発展も無いとの事が真理で魔女を探しても意味は無く、全てはウイルスと同義で対処療法しか在り得ないのでしょうから、強欲と庶民の別は無いとの事かとも思料しても居ます。

また、今回の出来事は稀に見る不条理な事象でも在りますが、人生は不条理の連続でしかないとも思念しても居て、不条理事に備える事が出来ない者の、多くの声の矛盾を矛盾としない事が大衆でも在り、其の庶民性と通俗的社会性の為せる業とも云えるのかとも思料しもしました。

大変でしょうが、頑張って下さいとも片方の自己では思いもしますが、潰れる運命には抗う事は出来ないなとも思いも在ります。
人間は自己が忠心でも在りますから、隔たる不一致には攻撃もしてしまい拒絶もしますが、真理との事は存在するとも思料しますので、或る物事に対し相違する意見の反駁と、真理の探索とは違いますので善し悪しでは在りません。

本来、誰しも降りかかる厄難や不条理は公平に存在するので在り、其の備えが無い事が問題で在り、何故自分が?との自問は、真理では愚問でも在ります。

本質的には、寛容度と感応度は比例もすると思念しても居ますし、事を語る時、真理と本質を理解し、其の事を以って同列に語る事が要諦かとも思料もします。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

善と愚。

2020年 04月07日 12:25 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

戒厳令が出ましたね。正確には緊急事態何やら。。。

日本人は、大東亜戦争の回顧主義的呪縛から、戦後の歪んた民主主義を醸成し現在の政治と民衆の姿になったのでしょう。
皆さんお気づきか知りませんが、義務教育から高等教育の全てに至る過程で教わる多くの自虐史観で生き、観念が根付き現在の行動規範としても仕舞っても居ます。

単に、稚拙な赤思想が教育現場に蔓延り知らぬ間に我が子に刷り込まれているとの事です。
此の事を厭忌し回避する用法としては、極単純に義務教育時点から公立には通わせない事なのかとも思料します。

今回、何が云いたいかと申しますと、世界を見渡し戒厳令的な様相を執れない国家の日本とは、此の国を端的を現す善い鏡でも在るのかとも思料します。

何故戒厳令的な罰則を伴う法を施策しないのか?
私権を制限しない事を最優先な意味は理解しますが、其の事は性善説で此の国が出来ているとの証左なのでしょうが、性善説で生きない観念の者は、此の期に乗じ必ず美味しい思いも致します。
当たり前の事で、目の前に墜ちている誰の物でも無いお金を拾わない人間が日本人でも在ります。
とても美しい国でも在りますが、没個性的で其の大衆の同調性は或る意味、民衆性に於ける戒厳令でも在り、5人組的監視社会でも在り、其の事を扇動的に煽り世論の傾向を歪めるマスコミと相俟って、強権的で本質では正しい政治の力を削いで、大衆の間違う政治とも為るのでしょう。
政治は大衆の物ですから其れで善いのですが、其の思索が常にブーメランとの事を理解出来ないので今の窮状と為っても居ましょう。

不動産は性善説で成り立っても居ません、相対取引が根底のルールとの事でしか在りません。
此の業界を正すとの業者も散見致しますが、本心ならば自己は仕事が出来ない人との暴露ですし、立ち位置的善の心象付けかならば金儲けの仕掛けで、結果、消費者が何方を選択しても何も変哲は無いと為ります。

また、相対取引内で多くのルールを設ける事を提案したり情報の開示を求める事が至極当然との意見や、株等と類似した開かれた安心な市場形成を謳う投資家も多いですが、仮に気が済む様なルールを施策付けしたとしても、此の事を謳う様な人物は、多くは語りませんが、当然投資の世界では落伍者にしかなり得無く養分でしか無い存在と為って仕舞うのです。間違いなく。

命題や懐疑、夢想の、思惟に於いての発想を起草する時点の心的所在と思索的所在の相違や不整合を自己で本質的な了見が無いのが自己言及とも云うのかと思料しますが、其れが善く理解出来得るのが、此の緊急事態宣言に於ける民衆の俗社会的行動規範倫理でも在り、意見と私権優先と云う、或る種の専制的な迄の性善説な自警団的な労働者階級で無政府主義者の桃源郷国家が、此の日本との国なのでしょう。

色々と記しもしましたが、日本は国としては最高峰だとも思います。
表面的には自制心が最も働く民族と診えはしましょうし。
其れは善い事ですし、性善説も善い事で、此の国ではとても善く噛み合う事だからこそ訴訟も少ない国なのかとも思料します。

要は、盲目的に信心して居る事を盲目とも露程も思わず、理解もせずに自主的に思索した帰結が今の自己とし大好きな日本で皆違って皆が善いとの短慮が此の国の牢固な厄難との事です。

善い結果ならば其れで善い事なのですが、思索的径路が無い熟慮とは応用が無い精進で結果は善でも本質的には愚とも云えましょう。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ル・ポールのドラァグレース

2020年 03月26日 12:29 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

コロナで仕事への影響は・・・・一切無いですね。
単純に、昨年夏から仕入れと投資物件の買いを厳しめに査定しキツイ指値でしか対応して居なかったのが幸いし、不良在庫が無い状態なのと空室が未だに無い事に起因しているとの事でしょう。

本当に、一寸先は判りませんから、自己の勘を頼りに、事が生じてもジタバタとしない様に済む様な思索を為さないとと思う此の頃でも在りました。

仄聞に依ります処では、民泊が悲惨な様だとの事。
小資本で始められ、本業の旅館業を脅かす威名の勇ましさでしたが、息も絶え絶えの御様子。

善く云う事ですが、善い時はは続かないでしょうし、其の事物を為している時分に、自己を傍観的に診、己に誰しも追従出来無い様な思索を以って施策した事象かを或る種、審判的に思索出来得るか?との事なのでしょう。
要は、調子に乗ってイイ波乗ってるねってな様では、一発の津波で浮かぶ事は無いとも為りましょう。

此の事は当然で、無邪気で簡素な所為な、智慮でも無い事を自己の忠心では其の事を天賦の才と信心して仕舞った愚との事なのかと思料出来ます。

本質的な独歩が自己に所在して居る者は、事が生じても其の前に逃げおうせも居ましょうし、事が生じる前には或る種の勘で既に安泰な地位に昇華もして居ます。

此の事は、どの様な世界でも同じ事。
其の自己の信念とする道の深淵を理解する事は当然の理なれど、其の思索に中庸さを以って対峙もしないと時流と云う大衆性と観念に流され自己を見誤る事と為るのでしょう。

また、自己の決めた道筋を信心し、朴訥に他の世界を知ろうとしない思索もまた世間が狭くもなり、事物や事象の思索的帰結に偏狭ならざるを得ないとも云えましょう。

道は一つなれど、見聞とやらは多種に自己に摂取し自己の物と為す事も智慮の要素として必定な事かとも思念致します。

話変わりますが、ネットフリックすで、ル・ポールのドラァグレースと云う番組が在りますが、此れは面白い。
単純にはオカマが女装しているだけにも視えますが、多様な性を理解したり、美とは?との疑問も沸き、其の沸く所在等を自己の中で錯綜的に探査する巡る思索が、或る種、傍観的な思索とも為り得ている感に為り、自己の観念や独善、狭量、偏狭の所在や巨細等を理解するには、丁度善い番組かとも思料します。

人は産まれを選取する事等は、出来ようが無い事ですが、観念の中に納まる事が出来得る自己とは?
との問いかけでも在り、其の自己はドラァグレースに出演する者から診たらば、只の性器が服を纏い思索して居るだけの微塵な世界観や脅迫症的観念主義者で在り続けるだけの幸福なのでしょう。
最悪を体現し得ていない者の思索や優しさ等は迷惑な事なのだと知らしめるとの事です。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

似非の家事と得手不得手。

2020年 03月12日 13:05 (木)






人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

昨日は、休みでしたから洗濯機を回しました3回。。。
自宅は脱衣所が3帖、其の他に寝巻、タオル等を仕舞うクローゼットが備わっても居ますが、数日経つと足の踏み場が無い程、脱いだ服が溢れます。
女性家族が多いので、此の時期は嵩張る洋服が凄い事に為ります。
嫁さんも働いているので毎日洗濯機を回す事が適わないのでしょうし、面倒な事でも在りましょう。
僕は、比較的に暇ですから天気を見計らい一気に溜まった洗濯物を洗い干す事が多くも為りました。
当然、洗濯物もたたみもしますが、気分は善いです。
元来、綺麗好きで潔癖症に近い性質なので綺麗になる事が嬉しいだけで、気にしない人からしたらば面倒な性格なだけなのでしょうから、此の様な所作が出来ない、しようとも思わない男性は其れは其れなだけでしょうが、家事は実際に出来得る者が出来得る範囲で遣る事が本来の姿なのかとも思いはします。

男は、働いて居るのだから、サラリーの嵩が高いのだからとプライドが邪魔立てし、意固地に家事をしない者も多いのでしょうが、其れ自体が生得的ならば善いのですが、其の様な亭主関白な家庭で育ち其れが当たり前だとの刷り込みを宣う事は痛々しい事。
家事が嫌でする気も無い事を他人に押し付け、金も支払わない愚を云っていますが、理論のすり替えと、問題の違い、他者の問題と自己の問題の区別の理解が出来ない稚拙な精神の事を云っても居ます。

僕は、寿司ネタを柵で購入し寿司を家庭でも握りますし、大抵の料理は自分で作りもしますし、家事全般は好きな部類でも在りますが、毎日も出来もしませんし、大変でも在りますので、気紛れにたまに遣ったからとして自慢げにするのでは逆に反感しか買いませんし、単に好きな時に出来得る範囲で好きな事をしているに過ぎません。

勘違いして居る者は、
『家事をやったよ僕、偉いでしょ⁈』
って、褒めてとの態度に為って仕舞う御仁が多いので、好きでも無い者が家事をしても何の足しにもなり得もせず、其の様な所作は邪魔なだけかとも思料出来ます。

簡単には、イクメンを自認して仕舞う、勘違いな意識高い系の事を揶揄しても居ます。
イクメンって言葉自体が馬鹿げた事で、家事をするのに男女の別は全く無い事。
仕事も同じ。
得手不得手、向き不向きなだけですし、生きてきた概念の問題でしか無い事。
上げ膳据え膳で喜んでいるのも結構な事でも在りましょうが、駄目な九州男児を掌で転がす出来た妻に馬鹿にされている様な感も在り、自己は耐えられない事でも在ります。

善く云う満員電車に揺られ、会社では云々カンヌん。。。。。
其れが偉い事の様に宣いますが、嫌ならば止める事です。
嫌でも続ける事も一義的には必要でも在りますが、嫌でも続ける愚の意や本質を理解して居ない事の或る種の自己犠牲の欺瞞を他者に認知してもらいたい承認欲でしかない事なのですが、其の理屈を理解しても居ないので、呑む席で声高に云って仕舞うのでしょう。
居酒屋で、俺は家族の為に等と言い訳がましくも在り、然も理論的に堂に入る様子で話も聞き漏れますが、誠に根本から間違えを堂々と宣って居るマザコン男にしか診えませんし、実際、大半の者が押し与えられた概念が全ての生きがいとし、また目標として日々過ごす者なのでしょう。

お袋に、○○君は凄いよ頑張ったねっと、転がされて育って仕舞ったのは簡単に診えて仕舞います。
或る意味、可哀想な育ち方でも在りますが、或る意味、必定な事でしか在りません。

人間、どのような環境だろうが駄目な者は駄目ですし、翻り、本質は環境に一切反影されもしません。
家事をする事が偉いと思った時点で、其の所作は生得的には備わっていない事で得手では無く、後天的な概念の中の承認を欲する自己犠牲を承認してもらいたいとの、でしか無いとの事で、其の哀れがイクメンとの事なので、軽いミュンヒハウゼン症候群で病なのでしょう。

出来る事と、して仕舞いたくなる事は貴賎の差程に相違が在ります。
何故か施策しての所作には、精神的に抵当や担保が存在して仕舞う事なので、其の理解が無いのならば其の所作は得手では無いと為ります。

得手では無い事は、得ての者には絶対的に適いもしませんし、対峙する他者を苛立たせ綻びが出て間違いもします。
至極簡単な事なのですが、或る種の理解が出来得る者にはとの事で、此の思惟も得て不得手でも在るのかとも思料出来ますので、生得的な事で産まれで決まっても居るのでしょうから、足掻いても仕様が在りませんし、後天的には備わる事も無いのでしょう。

真似は似非でしか無い事ですが、視てくれは同じ様子ですから、此の事の差異を此処で書きなぐり、後天的な所作の者を揶揄する自己も其の事の承認を得たいとの欲とも云えます。

結果、欲を知るとの事の探索を自己に課し思念し日々を過ごす事が云いたい事の要諦でも在りました。

毎度、不動産に関係の無い事と読み進めている其の者は、不動産投資に於いて生得的得手は無いとも云っていますので、ご理解の頂けますれば幸いです。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

鏡像段階での受容と匡救

2020年 02月14日 13:02 (金)






人気ブログランキング
↑ポチっ


世の中のと或る部族と云いますか、意識や矜持の位が高いと誤想的に思念されている方々を散見し、想う事等を少し記して行きます。

兎角、不動産業界には、騙し騙される等が付き纏いますが、稚拙な理論や後付けの用法等をこじ付け社会性が担保されていない事への疑義を持ち寄り、然も正義が服を着て振舞い、大衆迎合した意見等を宣う様には滑稽さと異様さ、また其の精神性の幼稚さの暴露が診えて仕舞います。
苦労をした事も無く、明日死ぬかも知れない生活を学術的には知り得ても、事実の体現を成し得ない者の知識等は無に等しいとの事です。

有名な処でメアリーの部屋とのお話が在るのですが、白黒の世界で生きたきた人物が、初めて色の世界で色を視覚し感じるで在ろう事とは?

赤を認識できない部屋で過ごし、色の無い世界で色覚などの学術的な事を学んでも意味は無いとの事です。

正に、不動産投資も同じ事。

色を視た事が無いのなら文献を漁っても得られる知識と事実に誤認が出て仕舞いましょう。
不動産を視た事が無いとの事は、現実的では無いのですが、診えている物が僕と初心者では違うので在り、理論的な詰め込み教育の申し子で、或る意味社会的犠牲者で、社会通念至上主義者と診えている色の真の色彩に誤認が生じて居るのかとも思いますが、此の事は所詮はお互い様なのです。

善悪や上等下等の問題では無く、毎度云いますが、自己を鳥瞰的に悟る事で自己の立ち位置を理解するとの事でも在ります。
社会性を不動産投資に持ち寄り、功利的な事を正義と為す事も信条としては理解出来ますが、理論的に功利的な教条とやらは破綻をきたしますし、多数の世俗的な大衆の決断を正義とするならば、大衆は常に間違うので其の決断も間違いとも為り破綻する。
抑々、大衆が常に間違うとは思わなければ其の思索も功利主義的な最大多数の幸福論も間違う事も無いのですが、元来、人間とは欲望で組成されしモノで、時代と共に野蛮さは解消されもしますが、欲望其の物は亡くなる事は絶対的に無いと云い切れます。

野蛮さの無い、意識の位が高く、不動産投資と社会性や功利的実現を語る事も本質的には、知識欲や自己実現と云う欲でしか無いのが現実です。

其の事を鳥瞰的、客観視出来得ている者が発するのならば些少の善行も診えますが、功利的な事と共産的な事の区別も無く、善い処を紡ぐ思索の糸では理論的な破断が診て執れます。
此の事を、文面にすると安ぽいのですが、単に、何か此の人攻撃的で理屈っぽく相容れないな?旦那にしたら面倒な人ね。。。
との感覚との事です。


其れは、実践的な論調から語らう事では無い、あくまで机上の空論を紡いでいるから空虚感が滲むとの事なのでしょう。
要は、色の無い世界で色を語るから可笑しいので在り、色を知らない大衆とも迎合し扇情的に語るのに長けているが中身が伴わないので、真価を知る者には響きはしません。

此の事も鏡で、一義的には狭義とも受け取れますが、其の事自体が読み手の狭義とも為ります。
既成概念の社会性を重んじ、其れが貴方の世界観で大衆迎合した鏡像段階の施策で意識が停滞していて、自己の真の哲学を思惟して居るとは云い難い価値観とも傍観的には診て執れます。

資本家は投資を為し、社会性を口では云いますが、其れは資本の回収先は大抵間違いを起こす大衆からとの事なので、大衆の思考を利する事を思索しているに過ぎません。
中には、信条的に功利的な資本家も居ますが、相対的に数が少数だから持続可能となり得ていて、資本家皆が意識高く清貧に大衆に眼を配り自己犠牲を厭わないとなると、其の事自体の本質も名誉欲や宗教観的な善行の先に在る徳や、自己の中の政治的社会実現等を見据えての事とも云え、本質的には欲望が信条と為り、守銭奴との違いは無いのです。

当然、自己は守銭奴の部類でしかないのかとも自認しても居ますが、智慮の無いな上辺の綺麗事や自己言及に陥る短慮な思惟に為らずに済み、自己欺瞞の無い思索が、本来的な望ましい人の容なのかとも思料しても居ます。

コップの中の争論を馬鹿真面目に熱くなれる事自体の其の少年の心根は立派ですし、此の様な者も当然必要なのです。
其れが社会構築と云う事ですから。
ですから、此の様な思慮や短慮も必ず必要とされ、無駄な事等は此の世には無いとの事で、此の思索が本質的意味合いの多様性との事なのかとも思念する処でも在ります。

経済では需要と供給とも云い替える事が出来ますが、上述の事を偏に云うのならば、鏡像段階での受容と匡救とでも云うのかも知れません。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー