FC2ブログ

02月 « 2019年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

不動産屋各種・我慢と早漏・意識高い系の悲哀。

2019年 03月30日 13:42 (土)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。

今回は、仲介屋や不動産屋の事柄を綴って行きたいと思います。

私は、不動産業でも売主物件メインで仲介はあまり手掛けませんが、縁故のお客だけ無下には出来ないので情報を提供したり、お客がネットで探した物件を当方で仲介に入ってと云われ纏める等で仲介に積極的では無い。

要は、お客を神様とは思わないスタイルを貫きます。

私の態度が気に食わない、嫌なら他所にどうぞとの事ですが、其れも此れも、自らが不動産投資にて大家として食べるに困らないからとの事です。

ですが、一見さんでも、上述で云う程横柄な対応は致しませんが、大抵はタメ口でお話しし、媚び諂いは致さないとの感じです。

街場の業者って似たり寄ったりでしょうかね。
地主を囲って居たり、自ら地主様だったりだとか、仲介等は物元オンリー、客付けなんて面倒でしかありません。


面倒でも、遣らざるを得ない不動産屋ってのが9割でしょうし、とても親切に対応下さいますよね。

此処が重要ですが、私は客を客とも思わないが、其の実、客をお金とも思わないとの事です。

せっせと仲介する者は、客は神様ですが、お金と同義で直結。

実際、私は相談を受けたら其の人に一番良いと思われる物件を当てます、ご本人の要望などは余り聞き入れず、私の意見を受け入れる人以外はお客には致しません。

所詮は、ド素人が自惚れで少しの銭で良い気になっているだけです。
なので、自宅や土地を斡旋するにも、冷や水を浴びせ膨らんだ妄想を萎ませて、冷静になってから具体的な話しをします。
本人に善かれとの思いが通じないと、一生恨まれるので寝つきが悪くなります。
なので、お客をお客とは扱いません。

況してや、サラリーマン投資家はお客には致しません、本来、無理筋な事です。

実際、憤慨もされますがどうでも良い事。
私が善ければ良いだけで、顧客になった人には信用は在ると思って居ます。

お客様は神様と持ち上げられ対応を願う自己が在り、其の対応をする不動産屋は大抵は、お客に真の価値を授ける事は在りません。

我々と仕事の内容が違うからです。

対応が良い不動産屋が売る物は其の実、サービスで在り不動産では無いとの事。
其れを求めているのも貴方ですから、ゴミを掴むのも貴方との深意です。


私は、自社物を回転させなくとも食べていける系の極少数派です。

不動産屋って、売主分譲系も所詮は回転させないとお仕舞です。
ストックは死に繋がります。

ストックしていても生きていけて収益が出る、賃貸物件は誠有難い存在ですが、多くの業者は其の様な思考を持ち合わせて居なく、目先の500万1000万を拾いに行きます。
短期的には豪遊出来ますが、計画性って言葉が彼らには皆無。

歳を取って、60代になると勘が衰え商売が出来なくなり小銭も拾えない事になり乞食同然な生活をしているのが実情でしょう。

不動産屋や不動産勤め人が収益物件を皆、抱えていたらば、正直、不動産屋や不動産勤務の人は無敵ですが、
其の実、遠くで霧笛を聞いてます…………。

不動産屋になる殆どが、金です。

私もそうです。

金ですが、仕組みの問題で、ストック型かフロー型か、我慢汁か前戯無し自分勝手な早漏かの違いです。

金目で早漏型が不動産屋の殆どの者の実情との上述です。
自分勝手な下手糞なSEXに終始している俺様系が多いのも不動産屋の特徴です。

皆さん、正直、腹の中では不動産屋等の者の事を、自己と比較し蔑んではいましょう。
私自身も同じ気持ちですから。

其の感じ方は、至極真っ当で正解です。

不動産屋は昔から変わらない人種の集合体で、IT化や寡占化の進まない業態ですね。

此処から真面目に、不動産屋を考察いたしますが、其の商材に因ってIT化が適していれば、人が介在しなくとも、要は人員削減や、店舗が消滅の憂き目に遭いましょうが、不動産屋の商材とは⁈

単純に物件と思う方は間違えです。

不動産屋の商材は情報だと思って居ます。

情報を具現化したモノが物件です。

しかも、物件の価格は相対取引で決定します。

国や、一般消費者は此処に透明性を担保させたいので、公示地価や路線価等をネットで流布して居ますが、相対取引の目安では有っても、其れを分析し自動で最適な価格をAIが導いても、関係無く高値取引や法外な安値誘導を不動産屋は容易く出来るでしょう。

要諦は、工業製品の家電の価値とは違うからと、人間の多種多彩な欲望や悲観が大いに邪魔するからと思料致します。

不動産は未だに内密にとは情報の塊です。

買い方は全ての情報の開示を求め、売り方は秘匿性を求め、此処が実に人間的で未だにIT化出来ない歪みです。

秘匿事項も相対で全然感じ方が違います。
売る方本人が嫌悪する事項でも、買い方が気にしなければ、其処を突く事の心理で売り方が不利になり、1000万の物件が500万になったりするのが不動産価格との事です。

その逆もまた真なり。

単純に、此れは変わらない事でしょう、50年後も。

劇的に変化する時は、最早、不動産に価値が無くなる時かとも思えます。

買う時は、情報開示を徹底的に求め、売る時は隠す、小出しにする。

其れ自体は、当たり前の事、此の事を実践していて、自己で認識しているのならば、何ら問題にもなりません。

自己認識していない、物事の道理を理解しない、自分一人で地球が回っている感の意識高い系の短慮な方が、声高に不動産取引の早急な公平公正さを求めますが、一番の妨げになっているのが其の声高な自己との気付きが無いので、此の事は50年経ても変化が無いとの深意です。

今回は、とても有益な事を書いて居るとも思いますが…………。
或る種のトラップです。

此の意見に異論は有難く、自己に持ち合わせの無い見識で糧にはなりますが、翻り、其の人は…………

まだまだ在りますが、此れにて終わります。
ポチってね

人気ブログランキング



スポンサーサイト



機械と人間・ニュートン時間の盲信・哲学的対自思考のループ

2019年 03月29日 17:40 (金)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。

不動産投資って結果ですよね、所詮。

其の結果とやらも曖昧、相対的基準でしか無く、存在自体を語るのも大変ご造作な事でも在ります。
本質的に、単に結果の数値、値だけを抽出して考察させて頂いても、結果AIでもその測定値の可否、優劣は相対的な事柄として吐き捨てです。

AIが進化したとは云うものの、未来永劫、人間にはなれませんし、人間の叡智を超える事等は有りません。

単に、AI自体の工作は人間が行いましょうが、其の人間自体が自己を、人間の全ての理解解釈を出来ては居なく、今後も出来るはずがないからと思慮致します。

ルールが存在する事物、チェス等にはAIは人間に勝ります、当然です。単なる計算機で、ビックデータ処理機ですから。
驚きは無いでしょう、昔々に電卓が出来たように、人間が作った物に過ぎません。

其れを使いこなし、人間が更なる至便を為す試みとの事で、其の積層された具現化が機械との事でしょう。
然も、今後AI自ら人類に反乱的に攻撃をする様も在りますが、其の実、AIに人間を攻撃するように人間の指示は在ってもAI自らは無く、映画の世界と変わらず漫画です。

計算機は計算機でしか無く、心は測れません。
人間で在りながら、絶対的に心を計測出来る人物は存在し得ません。
相対的には朧気に考察出来ましょうが、所詮は傾向でしか無く参考です。

其の傾向すらも人間に生を受けながら視えない者多数、一纏めで云うなればニュートン時間を盲信し生活する者との意です。
此の危険な傾向、欺瞞的な人物等の感を肌で感じない方々。

単純に鈍感と云う言葉で片づけてはナンですが、大家や不動産投資家で多く見られます。

即自と対自との区別が在りますが、即自的な実存論を割愛し対自的自己愛を以って物事を語るのが人間でも在りますが、其の事自体を知る、存在確認出来得る事が重要な事で、自己愛で相対的論調に終始した不動産投資家で上位承認欲求な御仁が講釈を垂れている無様が滑稽との揶揄が本趣意で御座います。

此のお話は一義的、多義的、広義で使い方と用法が異なります。

相対的な事柄を其のまた相対的論調で割る事と、一義的な実存論を用いる事とでは結果が当然違いますが、観察や承認を自己から導く事自体が壮大な自己言及でしか無く、其の事を他者に伝えても単に自己愛的の押し売り的な完全な客観等は存在出来ません。

此の事が人間の本質かと思慮しますが、解った振りして私含み理解等して居ようはずは在りません。

だから、世の中に哲学等と云う学問が存在出来、皆が迷走し、また、安寧に縋るのでしょう。
数学や科学も哲学の内在的な存在と片付けられも致します。

だから、哲学を用いた此の様な書き物は或る意味、高尚な感覚になるのでしょうが、正直、何にも役には立ちませんが、根本的には人間の其れ全てとも云えましょう。

一般的な深意や真意も、結果、相対的な事柄に終始し、其の事自体は自立はして居ません。

ですが、こんな事を俗社会で真面目に云いのけたら変人でしか無く、落伍者の烙印を戴きます。
難しいですが、理解の基に行動し俗世間の常識を用いて生活をし得るかが要諦です。


本当に、考えなくとも立派に生きては行けますが、考えて生き、俗世間様に迎合して居る者と、そうで無い者では決定的な違いが在ります。

飯を喰らい、糞を垂れ、鼾をかき不動産投資や大家も同じく出来ます。

違いは欲の在り処でしょう。

没我との言葉が御座いますが、此の言葉自体を知り得ている者は、到達できない迄も、忘我を成し俗世に対しては秀逸な存在と映る事でしょう。

テレビ、マスコミ映る事を目的と成す者も悪では在りません。
注目されなければ、社会性の在る大義を成し得ないとの用法なら素晴らしい事。

ただ、有名になりたい欲ならば単細胞との意で、有名になり金儲けの手練を弄すならば詐害行為と同義です。

此の事自体の考察も即自的自己が存在しない空っぽな対自的自己愛性病質者とも云えます。

そろそろ、纏めますが、自己の信じるテクノロジーの存在も危ういですし、人間自体が既にコンピューターのエネルギーの一員にもなっています。

其の事で、人間は進化して居ますが、其の別で21世紀的真価の格差が視認出来ているとの事です。

実の処、格差か差異かは脇に置き、結局、石器時代から現代迄、人類は変化が無いとの自論でした。

既に、PCを使い熟し、此の書き物を記し、サイトにUPして居る自分が居ます。
此れを自己言及と自己で理解して、合せ鏡を視認、知覚を持てると自認している自己がいて…………∞ループ。


考えるのが趣味ですから悪しからず。

此れにて終わります。
ポチってね

人気ブログランキング










ブラフ的情報収集・道は好む処で易し。

2019年 03月29日 11:48 (金)


人気ブログランキング
ポチってね↑


こんにちは。

今回も大した事は記しては居ませんから、この様な読み物はトイレで、一服しながらお読み頂ければ幸いです。
他者から情報の引き出し方と駆け引き等を少しだけお伝え出来ればと思います。


度々申し上げておりますが私見でして、僕自身のやり方なので万人に当然当て嵌らず、逆効果になる事も御座います事ご注意頂ければと思います。

仮に銀行に“○○って会社大変だって聞いたけど、どうなんだろう?”

と、ヒアリングしたとします。
実際大変かどうかなんて知りませんし、関係もありません、聞く事で実際に危ないかを銀行の態度と顔色で判断出来ます。

狡いですが、先ずはブラフで話しかけ、相手に情報を出させます。


お判りかと存じますが、初心者の方はこの様な情報の入手方法はお止め頂くほうが無難です。
僕は、此のような、会話の駆け引きを、方々で行います。


皆、他人の悪口や、危機的状況は蜜の味なのでしょう。
本当に卑しいですね、僕も。

ですから不動産屋は千三屋なのです、何しろ情報が命の人種ですから。 何年かすると情報が線になり繋がります。


こんな問いかけを銀行で云えば絶対に他言無用な話しなので、安易に答える訳有りませんが、顔つきで分かってしまいます。
ブラフでも完全に嘘の類では無く、噂話し位は無ければいけませんね。


噂が飛んでいる時点で、かなり何かしら有るのが常でしょうから。
情報が知りたいのは、僕より相手方だろうと思う人に問いかけると効果テキメン、おっちょこちょいな相手方は、僕以上に当然情報を持っていますので、自分の持ち駒をさらけ出して情報を欲しがります。


適当に相槌を打ち、2.3鸚鵡返しに話すだけで、教えてくれて有難うまで言われる事も有ります。

とある、上場企業でしたが4期連続赤字で待ったなしの状況であり、系列に建設関連の会社があり、僕は付き合いがあったので、首都圏に社員寮を保有しているのを把握していまして、資産整理の対象になるなら情報が欲しいところでした。

当然4期連続赤字で危くない筈も御座いません、やはり付き合いのある建設関連の企業は手形の支払で、死活問題でしょう、僕は逆にこの関連企業に少し発注する側なので涼しいですが、情報を沢山くれた会社は熱いでしょう。

今度はこの情報を基に、知り合いの不動産屋に出会った時は、この情報を少し出し関連企業の不動産に興味が有ると、多方面に情報を出していき、しばらくすると、不思議とお目当ての社員寮の売り情報がいち早く舞い込んで来ますが、此処迄して、やっと二次情報か三次情報でして、旨味の有る物件は一次情報時で瞬間蒸発です。

買う買わないは、タイミングなので関係有りません、情報が沢山来れば、選択肢が広がるとの行動原理です。

情報のやり取りをしただけの関係でも、不動産屋は10年来の付き合いみたく接してくる気さくな人種です。

何しろ、無駄な鉄砲を撃ちまくっていますが、これが不動産屋の仕事です。

不動産屋に遊び人が多い感じに見受けられるのは、情報収集に忙しく色々な所に出没している事も一因かも知れませんね。

サラリーマン投資家に置き換えるに、サラリーマンの各々方は、その業界ではプロフェッショナルな事かと存じますが、例えば、僕は釣りをしませんし興味も有りませんから、マーケット寡占化率も魚の餌も知りません。

しかし、釣り好きな人や仕事で関連する人は、なんでこんな簡単な事知らないのと思う事が多いかと。


そのアンテナの中に、不動産を関連付けし、企業の社宅や、遊休地、テナントは保有か否か等の情報収集力は、不動産屋だからか否かは、まったく関係無いかと思います。

釣り具屋さんの自宅兼店舗も、不動産売買になったとたん、不動産屋が出てきますが、売る前の情報は釣具屋さんと仲のいい人の方が絶対に早い訳です。

仮に、この釣り具屋さんと話しが付けば、最高の相対取引が可能で、契約書だけ不動産屋に頼み手数料も交渉可能な事でしょう。 要は、サラリーマン仕事からの情報、趣味からの情報も溢れていると感じ拾う事や、気が付くことで不動産屋に情報収集能力で負ける事は無いと感じます。

僕は、園芸と植木が趣味です。

・植木が好き→安く買いたい→生産者、植木屋さん訪問。

・剪定コスト安くしたい→自分で悪戦苦闘で覚える。

自宅のマキの木や枝垂紅葉等の剪定、移植を好きで見様見真似で覚えまして、今では大抵の庭作りをデザインから施工迄出来る様になりました。
好きなら考える、覚える、選択し実行する、至極簡単な事です。

不動産投資も同じかと思います。

植木の世界の言葉で、”植木は、虐めて虐めて虐め抜いて良い枝ぶりになる”と申します。
人間然り、追いつめられ、眠れずに魘され、ある時にパッと閃いたり、直観で何か感じる事が有ると思います。

僭越では御座いましたが、経験を交え恐れながらお話しさせて頂きました。

今回も抽象的な自論を展開致しまして、初心者の皆様に具体的ヒントが提示出来ませんが、何かしら思う事が在れば幸いです。

また、過去のコラムですが堪忍下さい。

此れにて終わります。
ポチってね

人気ブログランキング

大衆的不条理と条理の考察・吾唯知足。

2019年 03月26日 16:37 (火)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。

不条理、理不尽…………僕のテーマです。

jineさんからコメントを頂き、着想を得て膨らまし綴って行きたいと思います。

世の中、不条理の中に本質的条理が在ろうかとも自己自論では思惟致します。
条理が存在し怠惰で対局な不条理が在るのではく、広義な条理の中に怠惰な条理を抽出する事で、本質的な条理が露出するとの思慮の帰結でも御座います。

簡単な考察は、絶え間ない努力などは、一義的には美とさせては居ますが、悪戯に時間の浪費をする贅沢、翻り怠惰な様子とも捉える事も出来ます。

不条理とは簡単い云いますが、不合理性な事柄にも、其の道理との成り立ちと云うものが存在します。
その過程とオッカムの剃刀の如く脱略している感が、社会通念と相まって表面的に浮かぶ不条理と俗的に使用して居るのかとは思料します。

要は、一見不条理な事柄でも、或る視点では道理が通る事も多々御座います。
此の事以って表面に浮か俗的な不条理と為していましょう

不条理と条理とは、多義的な性質と明確な知見の葛藤との事で在り、多義的な要素を多義的と捉えても、其れこそが不条理にもなる自己言及でも在ろうし、条理、道理を得るにも明確明晰とは、絶対との探究になり、人類自体は未だに絶対の発見も出来てはいないのかとも思われる。

だが、自論的に云える事での中の不条理と云うなら、全世界共通、森羅万象の中で生命を残す使命と、其の弱々しい者、
即ち、子供に対し親が虐待をしても良いかの是非では当然、非です。

此の事は、人間で在るのならば絶対的な本質とは云え、其処に異を挟める人は、真の社会病質者との踏み絵です。

此の事を以って、対人の親から不条理、理不尽な扱いを受けている子が、中心に湧くは感情は当然不条理、理不尽と云えよう。

其の根源的性質の理解の咀嚼を以って、自己の何処に、過程に何処迄理解し援用して得るかです。

傍観致しますと、簡単に理不尽さを解きますが、社会通念、一般的な社会人の生活の中に不条理、理不尽は、存在もしていないのでは無いのかと思料していて、単に各人の心の器の大きさ深さで違うのしょうが、朝を目覚め起きたら、大きな虫になっていた、この様な経験は現実的では有りませんが、朝起きたら、エチオピアでコーヒー豆の強制労働者として売られていた、北朝鮮に拉致、北の教育を強制され、帰国出来ない、愛しい家族と引き離される等…………。

此の事は、理不尽に当たりましょう。

社会人の一歯車に甘んじ、矜持が踏みにじられた等は思い過ごしの、自意識過剰な事。
便所掃除でも何で有難いお仕事です。


人は考える生き物ですが、多数の者を傍観するに本質的に何も考えません。

多数の者が考える事は所詮、欲望を満たす用法との事等が過半です。

其の様な事は、現代社会の社会通念とやらを知っていれば、水を飲むよりも容易い事。

此の事に時間を割く事自体に道理を視て、その逆を不条理理不尽と云う風潮は、不条理に対し不憫にも感じます。

生得的との言葉が好きで多用しますが、対義語の習得はあまり使用しません。

何故か?

単に読み手の多数と思考法が真逆だからです。
習得に熱を上げるよりは、自己の本来持ち得る得手を探る事の方に視点力点を置いているからです。

学べば、何でも出来得ると不動産投資も容易いと勘違いしている者は、習得に全力前進ですが、医者だろうが弁護士だろうが、出来ない人には出来ません。

不動産投資に学問は一切必要有りません、極端な話し生得的に備わっていると仮定したらば、ウチの中学生の娘でも僕が教えれば出来ます。

生得的に、不動産投資以外でも、学ばなくとも直観で好成績があげられる何かの事や手法は必ずや、各人の中に有ります。

欲望が其れを邪魔して視認できない、したくないとの意です。

当然、自戒を込めて記していて、こんな事にウツツを抜かしていて、生得的に華道の大家になれてかも知れませんし、酒呑めませんが立派なソムリエの才能が在ったのかも知れません。

欲に眼が眩み不動産の道に居ますが、食べるのには困らない程度です。

幸福度は普通と云えれば比較的上等な生活感なことでしょう。

足るを知るとの言葉の解釈も難しく、或る意味、向上心の葛藤とも云え、また、消費社会への反抗とも云え、広義な自論的、
吾唯知足とは、欲を排除し自己の生得的な分の大きさを知る探究の、其れ自体の学びの事かとは思慮しております。

其の中に、他人に眼を向けるとの教えが在りますが、同じ眼差しでも隣人愛的な無償が徳となり、社会還元の何たるかを知る事が出来るのかも知れません。
其の体現が出来て初めて、本質的な足るを知るのだと思います。

其れでは此の辺で終わります。↓ポチってね

人気ブログランキング


立ち退き交渉・新たな賃貸人の地位と効力・賃借人との対処。

2019年 03月26日 13:46 (火)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。

今日は、賃借人の立ち退き交渉に関する事例を書き綴っていきたいと思います。

誠に腹立たしい賃借人の、何等かに因る事由で、賃貸人とし対峙せねばいけない事も充分御座います。

読み手の皆様の何かしらの、ヒントにでもなれば幸いかと思い、好き勝手に書かせて頂きます。

数年前のお話です。

とある25万都市のボロアパートを買い、取敢えず解体更地の上、住宅用地として、売却しようとした時の事例です。

小さい土地だし(120㎡)古いので、直すなら解体更地の方が売り易いとの判断でした。

2世帯の内1世帯の入居、買う時点で現入居者は本契約決済後、3か月以内に立退く事。
との覚書が入っての契約でしたが…………大怪我いたしました。

無事決済後、覚書の履行を賃借人に通告いたしました。
数週間後……………………弁護士事務所より手紙が届きます。

嫌な予感しか致しません。
内容としては、覚書には期日〇年〇月30日までとしたが、従前の賃貸人○○と退室の合意内容と期日に錯誤が有り、諸般の事情も鑑み賃貸借契約を解除せず…………  要は、覚書は勘違いにより取り消し、事情が変わったので住み続けますって事です。

本来は住み続けるつもりもなく、お金目当てなのですが。 あれれっ、まいったなと。
対策とし、当方も弁護士頼みますが余計な出費確定です。 この不動産の経緯が問題を拗らせています。

まず売主のお婆ちゃんが、老人ホームに入居ので、不動産処分が理由。

お婆ちゃんは、天涯孤独で、問題のアパー下に住み、上を実の妹とその娘が住んでいました。
問題の入居者が実の妹で、売主お婆ちゃんととても仲が悪い。
お祖母ちゃんは、憎悪まで抱いている妹に、死んで遺産転がり込むなど、とんでもないとの事もあり、現金持って老人ホームに入り、生きている間に全てを老人ホームに寄付すると言っていました。
余談ですが、老人ホームに天涯孤独で入居する金持ちの人は、ホームに寄付する人が多いと聞きます。 こんな拗れた物件ですが、懇意の仲介業者曰く、
『絶対出で行かせるし、いい人だから大丈夫ですよ~』…………って。

世の中に絶対はないです。

覚書を甘く見た僕の不注意でした。

余談で、こんな時は、仲介屋を詰っても話になりませんので、貸しにしとくのが得策です。
自論ですが借りを作ったら風下なので、貸しを作っても借りは作らない事が物事はスムーズに流れます。

尚且つ貸しは忘れる事、借りは忘れない事です。 ですが、普通は大丈夫な内容の覚書なのですが、民事なので水掛け論の、揚足取りなのです。


先方は悪いことに、実の妹の娘が弁護士事務所の事務職。
当然勤め先の事務所に依頼し今回の争い。

結果、7か月程やり取りし、1○○万円で退室願いました。+弁護士費用。

詳細は割愛致しますが、とても稀なケースですが、入居者を退室させて不動産を購入したい場合には、退室をもって残金支払いとするのが吉です。こんな賃借人は時間をたっぷり掛けて、相手が梯子から降りるまで待つしか有りません。
その後、薄利で売抜け出来ましたが、とても刺激的で良いお勉強になりました。

と、アーカイブで失礼いたしますが、色褪せない経験談かとは思い、民事はイチャモンの掛け合いですから、法改正など関係有りませんので、大家さんはお気お付け下さい。

では此の辺で終わります。↓ポチってね

人気ブログランキング

有形の価値・無形のアドバイス・権威に左右される大衆。

2019年 03月25日 15:48 (月)


人気ブログランキング
ポチってね↑



こんにちは。

たまには実務の一端を綴って行きたいと思います。



とある時分に相談受けたお客がおりました、内容は相続税対策の事柄で。

僕の本業は、不動産売買や 資産活用、建築請負一式やら多岐に渡りましす、心根では副業で不動産投資をしていまして、本業が一番儲かるので、お蔭さまで自分が食べるには困らないのと、気を使わない、自身が楽しめ、お客さんに感謝される仕事以外は潔くお断りしております。

今回は、お客さんの優柔不断な性格と今後を思うと、資産活用は駐車場が吉、相続発生時は一部土地売るのがベストだとの選択肢を出しました。

相談者の求めてる答えは、すぐに読み取れますし、いくらでも迎合致しまして、気持ちよくも容易く出来ます。
ですが、上記の様な営業スタイルに付き、お金は掛けずが吉、アパート建設なんて駄目でしょと諫めます。


ですが、お客さんは、アパート建設したいんです。

其の意図を知りつつ貶した僕は、お客からしたらば半ばバカ扱いです。
単純に勝算が無いと思えても、話に乗ったらずっと嫌味言われる可能性を感じましたし、儲ける事は皆無でしょうが、失敗は他人のせいにする典型的な患者で大衆の中の大衆。


こんな時は、向こうが引け目を感じる様に誘導します。
他業者に相談に行かせ、件の他業者で建設すんでの処で、かぼちゃやレオの件と、今後の市況等の要因を銀行に改めてレクチャーされ目が覚めます。

お馬鹿な客は、不動産屋よりも銀行などの権威者の言葉を信用致しますから、行員の口から同じ事を云わせました。

既に、違うアパートを管理させてもらってるオーナーなのですが、最後は銀行にも諫められなんとなく感謝はされますが…………。

本分として、無形の仕事でも感謝される事をするのがストレスが無く、印象も良く信用も多いと思います。
有形の土地を売買する時も、感謝してい頂けるお客さん以外は本当にお断りし、ノークレームを目指します。


無形の仕事は、薄い感謝と、収入無し…………。

有形の仕事は、感謝されて、収入有り。

難しいですが、お客さんにとって莫大な資金を、ドブに捨てる事を未然に防いであげても収入無く感謝も薄い…………。

本来の成功報酬は、目に見える物でけでは無く、目に映らない未然に防いだ損失のアドバイスにも、反映してもらいたいなと勝手に思ってますし、せめて感謝は示して頂きたい。


不動産屋も20年やれば、此の程度の誘導は寝てても出来ます。

自動車整備の方が、エンジン音を聞いて、車種が分かり何処に異常があるか、分かるのと同義かと。

出来ない不動産屋や、売りたいが見え見えの不動産屋は、会社に資産が無い、お金が無い社員か、経験が浅い、ガメツイと考えられます。

何が真理か、理解出来なくなる時も御座いますが…………。

では、此の辺で終わります。↓ポチってね

人気ブログランキング

花と毒・毒の用法・花の有益性の解釈と疑義。

2019年 03月23日 23:16 (土)


人気ブログランキング
ポチってね↑





今回も書きたい事を遠慮なく綴って行きたいと思います。

善と悪。

世に嫌悪せれる者は存在してしまいますが、本質的に他者との関係性での観察との事。
自己を嫌悪する者も居るでしょが、本来其れは精神的病で在り、自己嫌悪との言葉も在るが、其れ自体も他者が存在し得るから視える観察的言葉で在ろう。

花は花でしかなく、花は自己嫌悪の概念も無い、毒も毒かどうかも知る由も無く、全て関係する他者性から来る観察的な概念となる。

単に能力の問題では無く、能力自体も観察者の勝手な観察結果を自己に有益か否かの判断であり、また、他の大勢の者にも同じ結果をもたらす事も在ろうが、其の事を以ってしても、其の事自体の観念は本質的に自己分析で在り、其の本来持ち得る能力は善悪と完全に別で在り、善悪は結果、其の存在を勝手に触れた他者の自己分析で自己其の物との事で在ろう。

こんにちは。

上述は何が云いたいかと申しますと、コンサル大家や毒々しい承認欲求強目な無防備な大家の事を考察している観察者を記しています。

コンサル大家自体は何の役には立たないでしょうが、役立つとの事を云う人も存在はしていいとの事です。

其の考えはご本人の中で有益と解決して居ましょうし、他人様が悲哀を揶揄しても聴こえないでしょう。
ですが、洗脳っていきなり頭を殴られる衝撃で解氷致したりします、こんな他愛無い書き物が引き金で。

一人でも、此の様な駄文でも解氷の引き金になれば幸いですし、コンサル大家をディスった甲斐が在ります。

当然に全てのコンサル大家の事を指しませんが大多数を指します。


アホ扱いさせて頂きたいコンサルは下記です。

・新築を土地から仕入れゴミを漁り、新築ゴミ屋敷を立てる勘違いを他人様に金迄取り布教するコンサル。
※理由、壮大な資源の無駄、自身が競争力を無くす元凶なのに競争過多を嘆く無策な自己矛盾の無理解者との意。

・サラリーマンを前面に出しているが其の実、本当はリーマンを首になりバイトで繋ぐコンサル大家CFは月50万也、コンサルもバイト。
※貧乏人からは貧乏しか学べません。

・初心者に有益と謳い金を取るコンサル。
※初心者にはメールで無償の愛が必要。

・投資塾などの講師コンサル。
※身内の塾生に物件を高値で売るとの事ですが、売り付けられた人も朱に交われば赤くなります。
 結果、布教活動に係わり洗脳されます、特に女子は痛々しく同胞を求めますから…………。

・承認欲求強め裸のコンサル。
※単純にバカとしか思えない、目指す処は芸能人なのでしょが白痴が透けてます、基本的に自己ってものが無いから着飾り、他者が憧れるであろう事、物に執着してしまう精神的病で治癒は困難、刑務所に入ってもほざきます。


有益なコンサルは…………?
存在は確認されてはいません、日本では。

自論ですが、所詮は業者の免許が無い人には責任感が無いです。

業者が、何かの切っ掛けで目覚め薄給でも有益な事や用法を解く以外に、サラリーマン不動産投資家を嵌め込み型の現在の枠組みから逃す事は出来ないでしょう。

多分、世の中で極少数です。

僕は、其の一人を目指したいですが、今の処、自分の事で手一杯です。
なので、相談は受け付けません。

今後、此の書く事から何かを得れ視られれば、社会還元の一環とし、極々少数ながらご縁を頂いた方には、経験談や有益な用法をお教えしたいとは思って居ます。

袖触れ合うも多生の縁。

何処でも誰かが視ています。

悩む事も多いでしょうが、皆さん同じ事、僕も一緒です。
許せないのは、其処に付け入る悪魔です。

自己を毒と理解して行動するのならば未だ良いですが、本質的に毒が花の装いで自己を花と思い込むトリカブトが厄介な存在です。

花だもの…………。

本当に、心の問題だけを理解出来れば、善悪関係無しに1億の金など容易いです。

では、此の辺で終わります。

↓ポチってね

人気ブログランキング



災害と人災・コンサルと詐欺・コラムニストと泥棒

2019年 03月23日 11:40 (土)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。
今回は、少し災害に付いて触れさせていただき、例により自論、私見のみで綴っていきたいと思います。

実際に災害に合われた方々には不愉快な言葉も御座いますので、読み進めはご遠慮頂ければ幸いで御座います。

地震・雷・火事・親父。 月並みな言葉でしょうが、日本語は受け手に因りとても変化すると思われ、その言葉の重みを感じるか、感じないかの良し悪しは御座いませんが、感じる事により先人達の英知を感じるに至る事一入で御座います。

先ずは、地震は災害の中でも甚大な被害をもたらします、これが最初に来ているのは、どのような意図があるかを思うわけです。 地震を捉えますに、災害の中で最も根本の災害かとの事かと思います。


地震が起きると雪崩や洪水等々も関連して起こりますので、気をつけろと。 表の意味はそんな感じに受け取れますが、私見では自然の前で、無力な人間は、お天道様の匙加減には抗えないので、抗えない理不尽、不条理にも人類の英知や絆を以って対処せよと捉えます。

次に、雷ですが此れはとても派手な演出で登場致しますが、人間の運気を言っているのかと思っています。


生活していて、雷が落ちた人は身近にいませんし、それで命の危険や家を失うのは少ないかと。

突発的な、あらゆる悪に備えよとの戒めかと捉えています。 火事は、全ての人災を言っているのだと思います。


少しの心がけで回避できるのに、しない、出来ないとは言い訳で、一瞬の気の緩みで全てを失う事の戒めかと捉えます。

最後の親父ですが、表面的な意味は諸説あり、台風の古い呼称が訛ってオヤジとの語呂になったとも云われます。

僕が捉えるに、親父は家の長、家の中での役割の家長のかじ取り一つで、幸せとも不幸ともとれる人生を、自身のみならず、図らずも家族となりし子孫に迄及ぼします。

その事の重みをよく考えろとの戒めなのかと思います。

とても、勝って気ままな解釈ですが、常に気に留めていると物事を慎重に行う癖が付きまといます。

話しが少し逸れますが、
日本語は、俳句や短歌の様に美しい日本の文化で、5.7.5の短文にとても深い意味と理解の多様さがあるかと存じます。

短文で大抵の情報が読み取れますし、各人のブログの名前やアイコンからも、その人の主義主張が覗い知れます。

現代の我々は、文章も何もかも相手様に解り易くがモットーの感覚です、ラーメン屋さんならそうでしょうが、商売の基本は、人の発する言葉の裏側にお宝が存在いたしております。

不動産投資は多少の相場の目安が御座いますが、究極の相対取引で適正の価格は有りません、人の発する言葉の裏の意図が読めれば、テクニックや知識は二の次だと思います。

上っ面は最低限必要ですが、重要ではないと思っています。

客観的に不動産投資が出来ている人と、成功している人ではかなり意味合いが違います。

テクニックばかりのお話に終始しても変わり映え致しませんし、僕の様な立ち位置の書き手もご一読に値するかとの思いを寄せ、書かせて頂いております。

因みに、僕は損害保険の代理店も営み損保は他者より明るいです。
ですが今後も、あまり書く事は無いと思います、正直、コンサルが宣う事はヤクザであれば完全に詐欺で逮捕な事柄で、赤信号みんなで何とかと一緒ですよ。

頭の良い皆が何故に覚悟も無くアホの云う事を鵜呑みにするのか理解もしませんが、単純に保険会社は大目に見ているだけで、遡及されて返金に耐えられる覚悟が必要です。

要は、詐欺師がコンサルをして居るので有り、コンサルが詐欺を働くのでは御座いません。

全てといは云いませんが、お金に見合わないセミナーやコンサルは多いでしょが、お金に見合わないとド素人でも思うならば未だ善良なコンサルとの事です。

詐欺師的なコンサルは、サラリーマン投資家を感心させ信奉者にさせる腕が御座います。

抑々、心理戦で負けているから信者になりますが、不勉強や心持ち、志が低いと自己の理解から生じさせ得る向学心でとの事しょうが、本質的に高等教育を積んだ自己の否定は出来てはいないからこそ陥る盲点と矛盾です。

サッと読んで何が矛盾か理解出来ていない人は…………投資に向きません。

この辺の事は散々云っていますが、長くなるので別日に記します。


また、自身含め、人間は欲に塗れていますが、書き物は自分の分身の様に可愛い物で御座いまして、他サイトでも散見され大変憂いている事ですが…………他者の記事をコピー加工し、自身の記事とし投稿するのも結構な事かと存じますが、そのような方はお里が知れてます、日本人なら恥の文化が御座いましょうに。


オリジナルを目指す事を本分としない書き手は只の泥棒オジサンです。
ですが、泥棒を泥棒と云ってはいけない社会や団体も或る事も多い世の中です。

生き辛いさ此のうえ無いですが、欲に塗れ先導者を見間違うと人災に合う事でしょう。
最も怖いのは人災との事で、この辺で終わります。
↓ポチってね

人気ブログランキング




資本主義の発展的芸術の考察・資本主義の破壊と創造性・共産主義の創造の破壊。

2019年 03月22日 01:36 (金)


人気ブログランキング
ポチってね↑


こんにちは。

以前に少し触れましたが、資本主義の断片的自論を綴って行きたいと思います。

あくまでも、自論的考察で偏っている事は承知ですが、其れが抑々の資本主義的な思考な事なのかとは思います。

自身では単に、資本主義の根幹は欲望の一言でしかないのかとは思惟致しておりまして、その中で理解が視認出来るのが、世に溢れる広告と情報。

日本やアジアは、雑多な街頭広告で溢れていましょうが、それ自体が資本主義のエネルギーの視認性で、文化溢れる都市や自然調和を優先する非効率な都市には広告の規制、即ち資本主義的商業主義が毛嫌いされ、それ自体が文化の一言で商業的な事柄を超越致しており、多数の者が資本家で在りながらに非効率さを自認しながらも、文化や自然を守る事に率先して寄付や普請に費用を供出迄致します。

話は少し逸れますが、此の事は、資本主義と文化、自然界の不調和の調和な事かとも思慮し、其の文化や自然が人としての根源的不変な物と思考や損得の前に感性で拒絶や取り込みを成しているのかとも思います。

此の不調和的調和は資本主義の或る意味限界を示しても居るのかとの自論でもありますが、資本主義は行き着く処は破綻、破壊でしか在りません。

此の事を危惧する阿保が共産主義的にかぶれるのかとも思います。

兎に角、共産主義では欲望を掻き立てる扇動的な広告は存在しません。
同じ扇動でも国家主導な全体主義な宣伝で個人の趣向を満たす事は無いでしょう。

所詮は、資本主義の中の共産思想だからこそ成り立つのが文化人で在り、自然環境保護団体との事です。
共産主義には抑々、創造が無く在るのは、今ある物を破壊し労働者に平等に分け与える事が、共産主義と云う一神教との自論ですが、創造が出来ない者が作り出す物は劣悪で、上述した自然や文化を守り育て愛でる欲求と、所有欲や飽食的欲望の根源を満たす事が出来ないので破綻をきたすとの事です。

資本主義も共産主義も破壊がテーマですが、時間軸と創造性が弛まないのが資本主義との事で、共産思想も許す個人主義的な国家が資本主義との事かとは思いますし、上述の資本主義の中の共産思想の文化人に繋がりますが、逆は存在し得ません。

話を戻しますと、資本主義の欲望の表現、広告ですが、その中から創造される事が多いのが芸術面。

資本主義や金満王朝から派生し褒められる事での中で至極同意出来る事は、人類の芸術的発展です。
個人的に、今現在の先進的な汚染対策をなし得ている国々の、自然環境には全く興味は無く、温暖化や環境保護を超え高に謳う者は頭がイカレているとしか思っていません。

好き好きなのでどうでも良い事ですし資本主義内での事なら其れ自体はナンセンスでも選択の自由とも思えます、僕は自然や、環境保護に金を払う位なら芸術や美術品、寺社仏閣の普請に寄付を致します。

此の広告、欲望の発展が芸術へとなり人類の叡智の具現化とも思えます。

単に、綺麗な絵画と目に止めるのでは無く、自分自身が見えるのが芸術でも在ります。

要は、子供がピカソを見ても何も感じませんし、同じ人物でも30代の時と90歳の時では感じ方が当然違うのが芸術で、其れを感じられる瞬間が持てるのが芸術との事かとは思います。

立ち返り、芸術は欲望の具現化とも思えし自己は、其の芸術や美術品から人間の根源的欲望を知り、発展や歴史を知る事の重要性を感じ、不動産投資の学びとして来ました。

簡単な広告の事ですが、欲望の塊で情報の塊とも云え、また発展的には芸術にもなり得るのが、広告や其の素材構成の写真、スケッチ、コピー、音楽とも云えましょう。

話が長くなりますが、個人的趣味では美術品の収集が在りますが、欲望が溜まると骨董品や美術品を買います。
泡銭を手にすると衝動的に買います。

値上がり期待も多少ありますが、本来的な欲望では所有欲なのでしょが芸術に触れ、自己を見つめ自己を知るとの意味合いも御座います。

車が好きなら買うでしょうが、買うなら旧車以外は興味が出ません。

古い物の価値を見出す事が単に好きで、新しい物は好みません。

こんな選択肢や雑多な思考感情に耽る事が出来る事や立場が在るのは資本家、資本主義だからかとは思い有難い国に産まれたとも思います。

要は何が云いたいか……
情報過多、広告過多の中の自分か否か?
自己が存在し得ているか否か?
との単純な事です。

はなし散らかりましたが、此の辺で終わります。

↓ポチってね

人気ブログランキング












取敢えずは何でもかんでも当たって砕け散る事が肝要。

2019年 03月21日 11:51 (木)


人気ブログランキング
ポチってね↑


こんにちは。

僕の書く物は、正直、本稿等も多数の皆さんが知りたい情報は少ないと思います。

ネットで検索しても出てこない投資手法や視点、実例を交え書かせて頂く所存で御座いまして、不動産投資のイロハ事やキラキラ大家宜しく文字の装飾は一切排除いたし、誘導や印象付けを嫌っており、読み手に答えはお任せ致しております。

投資家たるもの、安易に他者に迎合してはいけないとの私見のもと、本コラムの様な戯言は、経験した本人以外に当てはめるのは困難なこと、僭越ながらご注意頂き読み進めて頂ければと存じます。

今日は、市場に出る前の情報の掴み方との題にて綴っていきたいと思います。
ご自身の投資手法の中に、ドミナントのスタンスの方は、その地域や相場を良くご存じかと存じます。

良く目立つ道路沿いにビルやテナントがありますね。

毎日や、たまにでも通っていると少しの変化に出くわします。

実例ですと3階ビルが空き家になり、暫くして入り口に張り紙が張って有ります。
要は、此のビルの持ち主が倒産し弁護士が入りましたよって張り紙です。


遠慮せず電話致します。
此のビルが欲しいかどうかが問題ではありません、弁護士に問い合わせして物件を任意で売っていく場合は、どこの不動産業者が窓口かを聞きます。

その情報から、大手仲介業者なり、地場の業者なりに問い合わせし話を聞きます。
時間が許せば詳細を聞く為に面談し、自分の情報を提供し、今回は残念だが次回の為に、自分の得意な物件や欲しい物件を伝える作業をします。

これだけで業者の覚え目出度ければ、素人だろうが、いつの日か入札の参加の連絡が来たり致します。 任売を捌く場合業者が、弁護士とズブズブだったり致しますが、そんなズブズブな業者と仲良くなれれば良好な物件も近づきましょう。

実例で、興味はなかったのですが、結果購入した区分ファミリーを持っていました。
其の部屋の隣を所有していましたが、任売になり専任の業者が自宅まで訪ねて参りました。


聞くに、ゴミ屋敷なのと、業者は不可との事でレインズにも出ていましたが、全然売れず…………。

で、買わないかと話しを持ってきてくれました。

業者さん、自宅訪問ですから当方を不動産屋と思っていません。
一回は断りましたが、値段を出してくれとの事なので、安値を伝え、後日纏めたとの連絡で泣く泣く個人で購入致しました。

こんな経緯から、此の業者さんは、弁護士管財物件専門で何かにつけ情報をくれます。

情報の蛇口は多いに越した事御座いません、多分こんな情報の入手方法は少ないでしょうが、ご一考に値いたすかとの思いで、本コラムに記させて頂きました。

色々思いも御座いましょうが、無い様でお持ちなのが、時間とプライドで御座います。
お口を開けて待つひな鳥で終わるか、親鳥になれるかはご自身次第かと、また自論にて講釈致しました事、関係各位様ご勘弁下さい。

今は、競売、任売も高くて買えない、買わない方が良いとは思いますよ、本音では。

景気の良い時は、市場でお安い物件を兎に角探す事か、本来は売る事、景気がドン底の時に競売、任売で買う価値が生きてきます。



時間の都合上、以前記した処のコラムの再編集です。

ではこの辺で終わります。

↓ポチってね

人気ブログランキング