FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

トラックとフェラーリ。

2019年 05月31日 13:25 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

行き成り行き当たりばったりで記しましょう。

けたたましく鳴り響くサイレンと、自動車の往来の激しい道路面、所謂幹線道路と云うのか、其の沿道沿いに仕事場が在る。
其処に私は自分の在りどころを得た。

何故、此の排気ガスが充満し、空気も決して旨くないと思えし場所なのかと思惟もする。
答えは明白なのだが、単に道行く車は趣味で走る事の方が少ない、故、目の前に通り過ぎていく車列達と運転手と時間は、今此の瞬間でも、運転手は気に掛けなくとも、此方が意識した時点で此方の時間的軍配と意識の優越を在ろうかと思う。

其の事を意識し、ドライバー達の仕事や営業先に急ぐ者、先の救急車や緊急車両、車の往来を視る自己の観察は、違った仕事を為し、金銭を得る事の自身の中の衡機で測る事に適任を視るからで在ろうと看做す。

其の、看做したが故に、其の往来を観察する事が自己の姿、天職を知る術でも在ろうとする試み。
本来的な通念の人間的な癒しの空間とは、また、本質的には知り得もしないが、凡常な感では新緑の芽生え、赤子の微笑みは、万物の宝な事も同意では在るが、自己と自我の中で存在し得る、エゴイズムも纏め、本質を診たいので在り、其の探索が喧噪と排ガスと頻繁な車の往来との事で在ろうか思惟している。

片鱗を視ると、嫌悪環境下でも在るが、実に賑やかな喧噪やディーゼル音なのだけれども、心地よい事。
無音だと此の項も書けず仕舞。

実際に此の状況下で何を視るかで在るのだが、他者と自己の関係性の思索でも在ろうかと思い、また、労働役の多様性の解釈の積層を為す観察で、自己の思考の過程に於ける仮説を解く、措定を為す事を主眼に此の場を好み、此の項を為す。

土曜日と云う曜日は、あくまでも土曜日でも在ろうが、水曜日が休日の私から視たら、暦の休日で動く他者の土曜日は水曜日となる。

其の意味で、互いに疑似休日とも執れ、土曜日になると、此の喧噪やディーゼル音に変化も在るのだ。

土曜、日曜日は、マフラーから出でる音色の変化が如実だ。
金銭に余裕の在る者がイタリアの名車ランボルやフェラーリが等が多数往来を繰り返し、其の中にワンボックスの大衆車も交じり走る。

此の休日と普段のディーゼル音の差異を考察するのは簡単だ、私の考察は其の事を考察するで在ろう者の考察を為す。
社会的には此のエンジンやマフラー音の差異を、人類の富のヒエラルキーと一瞥で反射的に感じるので在ろう。

其処に意識の在る者で興味が無い者は除くが、未だに名車ハンドルを握っていない者は、今後決して、フェラーリを乗り熟す事は無いので在ろう事は想像に難くは無い。

また、ディーゼル音で忙しく働く、物流の操縦者は羨望を感じる事の在ろうが、其の前に、本来、遣る事を出来得れば、物凄い時間軸ではアドバンテージが在るので在り、何故か其の時間を無駄に浪費し、商用車のハンドルを握り専念し、其の事に気が付かずに、無関心なのかとの不思議にも思う。

フェラーリもトラックも同じ車でしか無い、値段もトラックは1500万以上も当然に在る。
方や羨望と富、方や商用で似ても似つかないが、車で間違いは無い。

読み手の一部の者の仰る事は理解しているし、屁理屈なのも当然。
云いたい事は、其処では無い。

人間とは、との思索を常に描く事の理解。

上述のトラック運転手の時間的アドバンテージは、肉体労働との事。
私も、以前は大工で肉体労働で在った者。

だから、理解するのだが、肉体労働は体が働き、頭は少しの領域しか使わない事が多い。
私は、其の空いた領域で仕事を熟しながら、不動産購入のシミュの計算を繰り返し繰り返し、寝食を忘れ没頭しても、大工の仕事は熟せた。

頭の領域を可成り割かねばならないホワイトカラーの者に比べ、時間的領域、頭脳的領域は格段に肉体労働に分が在ろう。

だが、現実を傍観するとトラックドライバーはトラックドライバーで変わらず、フェラーリも同じドライバーでは在るが、似て非なる者になり、此処の観点を視て初めて、トラックとフェラーリの違いが理解解釈が出い得るのかとも思う。

結果、職業に関係は無く、持ち合わせた頭脳領域が小さければ、空きも少ないのも事実。

好きでドライバーを遣りながら、夢想、シミュが出来得れば、其の後に選択肢は多く在ろう。

肉体労働者で、知能領域が普通並みでもアイデアさえ閃ければ、投資の世界で、特に不動産投資では有益な事は間違いない。
肉体を使えて、知能も使える者は両輪が備わっていて、また其処にアイデアと洞察力が備われば4輪駆動で在ろう。

此の相関が不動産で在ろうから自己完結出来、交渉もスムーズに行き、結果、良好な資産が築けるのかとも思える。

知恵やアイデアが無い者は一生肉体労働をする事に為ろうが、其の人生を自己否定する自分が一番無益で在る。
ホワイトカラーにも云える事だが、仕事を楽しめる環境を作る事も、有益で在ろうし、上席の愚痴を宣うなら、腰掛でも良いとし、必ずや時間的空き領域、頭脳の節約エコ的空き領域を駆使し脱出する事が本懐な事で在ろう。

傍観観察して思うが、初心者で中々芽が出ない人は、基本的に本を読むのは当然に良い事、読む回数、冊数の問題に対し、どの時点で疑問に思うか否か?

其の時に費やした時間と、冊数が多い程、結果が良好とはならない事も在ろうかと思う。
用語を暗記出来て法規がマスター出来得る事は、高卒程度で充分。

其の備えたし知識は道具。

実践で役に立つのか?

1/5程度しか使わない事も。

其の他は雑談で腹の探り合い。

本当にセンスと云っては可哀そうですが、アイデアも他者のアドバイスに終始し、金融機関も自己で開拓もしない。
恥をかくことはしないが、義理は欠く事をすることが、多いのも初心者。

其れだけ、周りが見えては居ないのでしょうが、其れが出来得る人って3歳から親に仕込まれても居る。
生得的な事と、産まれに感謝しないとイケないとも思いが在る者は、アイデアってなんだって思索。

アイデアって独歩な用法や希少性との融合との視点。

独歩が在っても無知は融合する用法が無い。
用法の融合的アイデアは在っても、独歩の才や立場に居ない者も居る。

助ける事はしても、助けられては、お仕舞なので在る。
助けられる前に、其の時の自己の最良を売り渡す事と秤に掛けねばなるまい。

此の二つを持ち合わせる者が、世間で陽の目を浴びる事に為る。

要は、アイデアを貸与されたのなら代償は必ずや必要、悪く云うとガッツク乞食は貰いが少ない。

代償を払わないのなら、不義理者、馬鹿者となり、誰からも相手にされない者となりましょう。

自己が、此の様な事を思うには此の、喧噪と騒音、臭気がお似合いかとも思って居る。
音も、匂いも、思索を巡らす良い環境なのかとも思う。

新緑の中、小鳥の囀り等では、此の感覚等無い。

自然に感謝と云って仕舞い、皆兄弟だとの綺麗ごとを讃美してしまうのだろう。
我々は、投資家で大家。

気を癒して居ては、足を掬われる事。

では、終わります。

ポチってね

人気ブログランキング










スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

廃墟APの活路。

2019年 05月30日 12:31 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

昨日は休みでしたが、嫁さんの友人が美容室開業に付き、内装費用を浮かす為にオーナー含めオバサン達でDIYをしてたみたいですが、オープンに間に合わず急遽お助けする事に。

嫁さんは、断熱材入れから参加していたとの事で、其の他各人の友人有志が都度手伝いに来ていた様子。

話しを聞くに、多い時には15坪程の店に12人ものド素人が集まり楽しんでいたようで、少しは腕に自信の在る者や完全な口だけの監督迄、力仕事でも無い内装の事に其の人数は、正に船頭多くしてナンチャラで一向に作業が進まず、最後の大工仕事は皆、手を出せずにオープンが迫り、嫁さんから、泣きが入り手伝う事になります。

鏡ぜん

鏡をセットする面で一番の顔の部分、オーナーが何処かで買った、中古のウッドデッキ材(イペ)、凄く味が在りますが、此れはクソ固く重い、半分石みたいな木材、丸鋸も煙を出す代物で、此れを内装にしようとする時点で、素人さん。

現場に行って初めて材料を見たので、此れは大変との事を認識し、安請け合いした事を後悔します。
材料自体の長さも幅も分が不揃い、超面倒な仕事。

鏡あと
取敢えず完成。

朝9時から夜8時まで作業で、其の他に床にオイルステイン塗装や見切り材の加工取付、フロアタイル貼り等々。

久し振り・・・・多分1日中、大工仕事をするのは10年以上覚えは有りせんが、体が覚えている物で何とか出来ます。
遣り始めるとキリの良い処迄、あそこ迄とドンドン仕事を自分で増やす様に、或る意味自分でも達成感を愉しみ、オバサン達に喜ばれたので良かったとも思えましたが、一番の収穫は、やはり他者の物件や、コンセプトを拝見する事。

此処の場は、全8所帯の築35年は建とうかと思えし、昔の積水ハウスのAP。

1階を全て打ち抜き、おしゃれカフェにして在る。
2階の一部を1階のカフェの吹き抜けとして床2階床も打ち抜き。

小汚いAPがお洒落スペースに変わっていて感心しました。

其の2階の一部屋で美容室開業が本物件。

2階の反対の角部屋が、託児所兼子供のおしゃれ玩具屋との事。
其の内装が僕の好みで、其れを其処のスタッフがDIYした様で、今の時代はセンスが物を云う事。


実際、美容室も大工がお手伝いに来たみたいですが、大工は大工、センスが在る事、技術は別で、野暮ったい下地以外はしないで終了。

今の内装仕上げは、道具も材料も格段に向上しているし。コテ斑やビスを敢えてみせる、敢えてヘタウマに見せる事が味が在り、お洒落感も出る事でしょう。

今回の収穫は、廃墟的な築古APに活路を視て、お洒落スペースに、貸し出す大家が浮かびました。
詳しい場所はアレですが、住宅街の一切視認性の無いドン付きのAP。
駅からも遠く、此の場所で客商売は考えられないと思うのが一般な思いですが、昼時には1階のカフェは30席程は満席。

今後の物件選びや、僕の所有APの課題の参考にもなり、興味の在る雑誌の切り抜きを見るより、現地の雰囲気を体験出来た良い1日でも在りました。

と、マトモの人の様なブログを記してみました。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

穏やかなお爺さん・横柄なお爺さん。

2019年 05月28日 16:40 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

たまには実例の事を。

以前に区分マンションを売却した時の事例。

僕が所有のマンションでしたが、賃借人が退去のタイミングで表層のみリフォームし、賃貸と売却と同時並行にて募集を為していましたが、結果、売却のお客が早く付き、売却した時の事。

1枚のチラシを持ったお爺さんがアポなしで来社。
此の方が買主。

元大手航空会社のパイロットで、当時78歳の紳士でした。
奥様をワイフと称して居ましたし。

聴くに、チラシのマンションが気に入った、今から案内してくれとの事。
暇なので案内し、事務所に帰り、即買付けを書いてはくれました。

購入動機の詳細は、自宅が狭く、アトリエ的に趣味で一人の時間を欲っし、愉しむ為の購入。
当然に現金。

ただ一つだけ、注文が在りました。

其れは、ワイフには買う事を事後承諾したいので、自宅には電話しない事、携帯にも電話しない事等の家族に面会謝絶。

なので、今此の場で、契約の日時と決済の日時を決め、必要金額と必要書類を指示して下さいとの事。

超絶変わった人で、此の様な感じの方は過去にも居ますが、大抵はお金を持っていない、少し頭のネジが緩んだ方が多いので、相手にはしませんが、此の紳士はマトモに視えたので付き合う事にしました。

書類は○○、必要資金は○○と其の場で、説明し面倒なので銀行に集まり同日契約、決済で良ければとしましたが、すんなり質問も無く、理解した様子で帰りました。

此の突然の訪問から、決済迄の期間を10日後に設定し、たまたま出金の金融機関が使っている銀行なので部屋を借り契約決済となり、無事に終了となります。

此処迄は、何だか狐につままれる感覚でした。

2週間程して、先のお爺さんの御子息から電話が在りました。

電話口で相当にお怒りの御様子。

此の御子息の云いたい事は、年寄りを騙して無駄なマンションを買わせ、どのような料簡だとの云い分。

勘違いや相違は、度々あるので気にもしません。

当方の返答は、云いがかりも良い処、痴呆には視えなく、逆に痴呆の診断が在るのなら示して頂ければ、全て御返しする意向の趣意と、健全な立派な紳士にお見受けした事と、ご本人が、家族には絶対に知らせない事、訪問や手紙、連絡の一切を禁止された事を説明致しました。

当方は、契約者の意向を尊重した迄。
公序良俗に反したつもりも無い。

要は、此の御子息は父親が不動産を黙って買った事で、現金を減らした事に御立腹。
長男で同居、親父のお金は倅の物の感覚なので、倅の気に入らない不必要なマンション等買うのが許せなかったのでしょう。

そんな倅だから一緒に居たく無く、一人アトリエに籠りたかったのかとも思料しました。

最後には電話口で、紳士の奥様(ワイフ)ともお話しましたが、最後は泣き落としの愚痴で、お金を散財して苦労もして居る、今回は迷惑だろうが、同じ金額で買い戻ししてくれとな。

其れは出来ない、倅と同じ様に、ご病気の診断を頂ければ明日にでも返金しますとしました。

最後は、弁護士と相談と息巻いて居ましたが、此方は同じ見解ですから逆に弁護士から連絡くれれば説明はいたしますともし、電話を終わります。

結果、其の後一切連絡は無く、其れから2か月後同じマンションが購入金額に諸費を乗せた金額で売りが立っていました。

正直、複雑な気持ちでも在りました。

複雑な事は、自分のしたことは正当だとしか思って居ませんが、お爺さんが一所懸命に働いたお金を散財しても、余りある年金も在ろうに、其の残したお金を当てにする家族達。

誰しも子供や配偶者を思い、お金を残そうと現役時代に働きましょうが、隠居したらば邪魔にされ、お金も自由にならない・・・・
不思議なもので、子供のあげようと思って残したお金でも、いざ子供が感謝も無く手を出すと、あげたくないとも思うモノ。

倅との話しでは其れが滲みました。

また、契約者の利益の最大化を図る事の意味は?
との疑問も沸きます。

実際、高齢者で病気の判別の無い人を子ども扱いし家族を連れて出直せとは云えない。

今月決済購入したAPの売主は末期がんで余命宣告を受けての売却、路線価以下の決着でしたが此の事も、或る意味上述の事例と変わりは無い。


80代前後の此の二人ともに意志を尊重した迄。

道行く年寄りをキャッチし騙したのではなく、自らの意思で出向いて居ます。
此の事は自己の中では決定的な違いと線引き。

正直、家族に面会謝絶の時点で事の顛末は色々空想は出来ましたが、其れは其れ。


たまたま、マンションを買った紳士は穏やかで倅は守銭奴。

APを売った紳士は超横柄な元上場企業の役員で、倅は猫みたいな人。

子の違いで、此の違いなのかとも思った次第。

自己が立派でも、子が立派な事は当然に無い、だから残してあげたい親心、其れも仇になる事も在る矛盾。

当然、此れは自己の解釈の自論でブログ。

本当の事は家族の事情が在るのでしょう。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング






テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

船頭多くして船 山に登る。

2019年 05月27日 15:20 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

表題を先に思い浮かんだので敷衍的に解釈を広げ記します。
相変わらずの自論ですからご容赦を。

今は、正直、物件持っていない人が、不動産投資に参入する事は且つて無く厳しいとも云えるし、最高の時代とも執れるし、また・・・でも在ります。

・・・は最後に。


厳しいと思う事は、融資付けは断然厳しいかも知れません。

最高の時代とは、此れだけのプレイヤーが出揃った事。

厳しい事を上げたらキリが無いですが、其の事は重要だとは思いません。
能力の在る者は未だに出ます、物件が良ければ。
此の事は散々と書いていますから割愛。

今日の趣意は、不動産投資には最高の時代との事の或る視点と、自論的最終考察。

最低の時代と思う方の其の事自体は、翻り、退場予備軍と同義との思考的踏み絵でしか無い事だけお持ち帰り下さい。

先ず、上述しましたが、プレイヤーが増えた事。

此のプレイヤーも、数も然ることながらに、色々多種の事情を抱え込んだ投資家が増えたとの意味。

悪く云えば、キャリアの問題に係わらず、昨今にブームでカモられた多くの者が参入や拡大を為し、一所懸命に事業の困難事を往なしているとの意。

今迄は、即破綻するような物件は抑々買えない。

其の箍は銀行。

銀行が箍を外した事で破綻物件を買える者が多く現れた。

猫も杓子もって事で。
危険度1~10迄の区分の破綻予備軍が出そろい、今後拾える物件が其々の立ち位置、区分の富裕者に多く露出していく事かとの意。

この辺は感覚でしか物を云えませんが、簡単には1990年代のバブル崩壊時には1~3の区分、数も今後破綻予想の2/3程度と思料し、リーマンショック時は1~6の区分、今後破綻予想の1/10程度。

要は、今後破綻予備軍は1990年代のバブル崩壊以上の負債を抱え懸念もされるが、真綿で首を絞めている銀行の貸出手法で、自己のサラリー、自己資金から長く回収するので騒ぎには成らないし、自己責任論が世間一般になり、破綻予備軍の守銭奴は、投資をしない其の他多くの国民の支持を得られず、自然死の如く10年掛けて退場する事で社会問題にもならない事とも思います。

1~10の区分とは、ステージ、立ち位置との意味。

1990年代は企業、個人地主、成金の3区分の人物だけが触る事が許された時代。

其の後、リーマンショック以前にエリート企業戦士、外資系、ファンドが参入が確認され1~6に。

現在は、猫も杓子も・・・靴磨きの少年も。

本来、景気は瞬時にクラッシュしないと美味しい物件は出てきません。

正直、私は景気に左右されずに一定に数値でしか買わないので関係の無い事でも在りますが、市場動向や景気の上下でしか買えない方々で、自己資金に余裕の在る者には最高の時代と思える事でも在りましょうが、其の時に安く買えるかは、又別でも在りますが、マイルドに破綻者が出て来る今後を夢想しても買い易くはなるでしょう。

また、物件を所有しても居ない方々にも最高の時代に思えます。

今のデジタル社会とプレイヤーの多種多様性とカモの多さ。

専門書籍に溢れ、ネットも発達し瞬時に知りたい事は知り得る時代。
質問をすれば、お節介な先輩が一処に情報を授けてくれます。

此の2点から或る視点では、今は最高とも思えるとの事。

此れを更に自論的に深堀し考察致しますと・・・・

上述の段階区分が増えた事に因る層の厚みと数ですが、投資経験が長い方々は時間経過の利で既に地主となっていますが、其処に到達しない者は、更なる買場を予測し現金を厚くしている様は至極当然ですが、当然な事は当然皆がし得る事。
其の事と現金を蓄えられた事等の自己の能力は、景気の上下の結果でしか無く、己の才覚では無いと思えないとイケない。

此の事に、自己の独自性は皆無で無力でしかなく、運のみの競馬と変わらない。

時代が巡れば、死ぬ間際、勝敗は五分五分の運命。

また、初心者に最高な時代の考察は。
本意では、先輩が教えを授ける事の、其の者の善し悪しは別にし、初心者は己の無い頭が更に亡る様が滑稽でも在ります。
知りたい事はネットに在ります。

ネットに無い事は、大多数の先輩も知り得なく、知る者は専門業としてお金の種ですから容易く教えはしません。

何でも知り得る時代は最高でしか無いとも思えますが、翻り此の時代に参入しようとする者は、相当な能力も必要との事です。
ですが、其の事だけだの切り口が成功する事を差配しても居なく、面白い処。

どの時代でも、誰でも最初は相当な力量が必要。
デジタル云々は関係無い。

要は、解らない事が或るなら体現してみる事、解らない事は先輩にも解らない。
皆が解る事を自己が学んだらスタートするで無く、其れは当然の事で、誰も解が出ない事に突き当ったら始める資格が在るのかとも思えます。

初っ端から、自己が解を求めた事に対し、先輩やネットで解が無い時は?
其の時、其の事は極少数の者しか知り得ないとの事と同義になり、独自性が在り、勝算もある事が多い用法との事になり得ます。

此の理解が在ると、学びは後付けでも良くなる。


此の本文に首をかしげてしまう事は理解出来ますが、其の事が何を意味するか?
・・・・・・・・・・・・其の様な事です。


ロジックは後でも大丈夫な事、其れ位に成功するには微細な事。
微細な事を重ねても少々にしかならない事の理解。

表題の事、表層的な学びや、先輩が多い其の事は、本質的に自己に有益な事でも無い。


多分、多くの書籍やセミナーと反対の事を云ってはいましょうが、其の事から視える事は?
完全なる独自性の確保。

成功者の真似をしたい事は当然ですし、多くのサクセス本にも書いては在るのでしょうが、他人のしない事をしろと書いて締めくくる事が多いですが、其の本を読む事や、此の本稿を読んでいる時点で矛盾でしか無く、皆と一緒だなと笑えないとイケない。
其の捻くれた皮肉な考えが大切かなと。


また、初心者を端的に謂い現わす言葉

”船頭多くして船 山に登る”

此の表現の分解的解釈を用いないとイケない。

表面上は、先生が多いと行先や本来の目的が間違い、船でも山に登る様な滑稽な様との意味ですが、此の諺を視て自己に当て嵌めて考える事を為す行為が大切。

単に、先生が多い事の戒めと捉えたらば独自性が無い者となり、其れが其の時の自己でしか無い時は、全く以って投資には不向きな思考かも知れません。

此の諺を思う感想も踏み絵で、船頭の船に乗っている自分が居る時点でアウトとの事。

船は自分で操縦してナンボ。

操作方法は極簡単、簡単な事を拗らせ山に登るのは貴方自身の他人任せだからとの意。

言葉を言葉と捉える時点では、何も得られないとも思えます。

此の不動産投資の世界は電子レンジと違います。
ノウハウの書籍等とレンジの説明書は或る意味同じですが、用法は全く違い、其処を混同し鵜呑みにしても、不動産の操作出来ません。

締めとして。
今の時代は最高だが、其れを最高と思った時の自己は、本質的に本来最高な人の餌でしかない現実との事でも在る。

本質的に不動産投資とは、所詮は時代に関係無く今も昔も一部の富裕層の物。

其処に、食い込むには並みでは追い付けない何かも必要。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

時間軸・熟成と腐敗。

2019年 05月26日 11:19 (日)



人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

不動産投資の多額の借り入れについて、時間軸との関係を少し考察して思った事を自論と偏見で綴っていきたいと思います。

借入の多寡も各々の事情で異なりましょう。

純資産が潤沢になると、利回りやCFをあまり追いかけませんし。

一般のサラリーマン投資家の資産棄損等を色々と注意喚起もしますが、もともと無い資産が借入金を家賃で返済出来、最後買値の半値になろうとも、遣らない因りは何かの価値は在るのかも知れません。

資産棄損しかない、其の不動産投資も最後は、配当家賃と借入資本投資の妙味で、20年後には多少持つ者にもなれます。


僕は投資家としては物件に惚れません。
大家業としての観点は、物件に愛着を持ちますし、店子さんの権利を尊重し寄り添う姿勢で事業に当たっているつもりで居ます。

此の相容れない2つの視点観念は矛盾致しておりますが、その葛藤と矛盾を是とし昇華や消化し結論に至ります。

要は、自己の矛盾も把握出来ずに、売主や買主の心、賃借人おざなり賃貸経営など上手に出来る訳が御座いませんでしょう。
其処をユートピアに語る者は詐欺師です。


話は逸れますが、他人に批判され、違った意見を論破したいとかは、自己の退化の露呈、上位承認、自慰行為と同義。

批判は其の人の一意見、同意は対等承認仲良しクラブ。

沢山の批評を吸収し自身の糧にし、より高身になる事が健全な事かと存じます。

反駁は、折角な新鮮な情報を腐らせてるに等しく勿体無く不毛。

思考の熟成と、思考の腐敗の違いを、感覚的、情緒的に理解しない者は、人生や投資で負けるかと余計なお世話ですが、憂慮します。

他者への適度な無関心が重要事項で、己が確固たる地に立てれば、風評など何処吹く風、気に障らない事柄な筈、他者を通さねば自身の立ち位置が見当付かない方は、管見で痛々しい事でもあり自意識過剰。


過信的判断の振幅や失敗は、全ての欲が主因。

アホな人間は自慢げに口数多く語りますが、大抵堅く儲けを出す人は寡黙で上の空でしか語りません。
短文を読み解く事に因り、相手の思考を理解する。

其の様な寡黙な言葉を聴くのが肝要。

断片的視点各種の考察と其の統合的視点。                         

例えば、高額コンサル等を視るに付け感じるに、本来的に有用な事を伝えるには難しく、言葉が悪いですが、例えるに、盲人の手話、聾唖者の口伝の如く。

高額コンサルとは此の様に不毛な事。


また、借入期間30年とかの方々も多く存在し、驚いてる次第でして、20年も長いし危険だとの思いで、今の今まで15年以下の返済で不動産投資してきました。

景気のサイクルを7年とし、借入15年の半分、7年程所有でドン底相場でも買値並みで売れるとの、自己のリスク対処の拘りから15年以上は危惧。

時間軸の解釈と論法が違うのか、長期に借入してCFを厚くは、何処ぞの虚言的教科書で知りましましたが、無駄な抵抗にしか見えず、其れ以上に早く資産棄損が到来し苦しみましょう。                           


自論的用法の時間軸は中期戦略で最長でも15年、其の考えでは矛盾するような関係の長期保有のリスクにも耐えうる可能性は高いとも思っています。

30年借入の皆さんは長期戦略な筈なのに、5年、10年で売却も考える?
借入スタンスは長期保有なのに、実際に30年も保有する事を、本来ご自身が一番困難と理解している証左だとも思います。
実際、不景気の入り口たる今は買った値では売れず、6年の長期譲渡でも其の物件は残債が多く、残債以下でしか捌けないのが現状でしょう。

結局は、長期借入の人程、長期展望をご都合主義の幻想で捉え、隣の芝を見て去年の高値で小銭を稼いだりしています。
時間軸は長期なのに、思考は短慮。

長期展望と謂う思考の熟成度と加速度的思考腐敗の考察です。

日曜日はアーカイブを多用したいと思います。
では終わります。




ポチってね

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

不動産コンサルとお料理教室。

2019年 05月25日 16:58 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

さて、今回も毒付いてしまいます。

月謝を取るコンサル、毎月3万、5万?
年間100万とか?

入信する人の気持ちになり考えて視ます。

僕は料理もしますが、出来る程度で、カルボナーラなら乾麺を茹で、生クリームと卵を混ぜチーズで整える程度なら。
此れが高じて料理の先生になりたければ、学校に通うのでしょう。

通った結果、野心の在る僕は、やはり、料理教室を開きたいと思います。
教室を開き、払った月謝を取り返し、其れ以上稼ごうとします。
其れが、或る意味自然な流れな事も理解します。

不動産投資コンサルも同じなのかとは思います。

コンサルに通う信者は、卒園した後自ら開祖となりセミナーやコンサルとして園を開園する事が多いのかとも思料します。

料理教室を開きたくなる人と、不動産コンサルを為す事は同じ様子ですが・・・・・
其の声は確かに一理も二理も在る様にも視えます。

なので、何故コンサル教室を開くと叩かれる対象になるのか意味が解らないコンサルも居るのでしょう。

簡単な話し、最悪が最低に物を教えているからです。


僕から視える景色は、プロが教えるか否か?

料理教室の事は完全に無知ですが、其のお教室は大抵、料理好きな知識の無いババアが趣味で始めて好い気になり、金を取り教えているのでしょう。

辻調理学校の校長や、老舗割烹の方々からは白い目でしか見られてはいないとも思います。

其の事と、不動産コンサルが同じだから私は大いに弄ります。

所詮、趣味の料理教室のババアと同義にしか思えない。

其処のスキルを勘違いした、信者が然も一流の割烹の先生と思い込んでいる節も在り最底辺の投資家との意に繋がります。

じゃあ何故、プロの不動産屋が割烹の大御所がコンサルや教室を開かないのか?
単に、そんな事より本業が大切、他人に教えるより社員を育て、会社の成りを整え、自己研鑽を積む事の方が有益で儲かるからかとは思います。

逆に、プロは教える事は簡単ですから、お金を貰う程の事とも思えず、好きな人は手弁当で講釈も垂れる事でしょう。

間違いなくコンサルは素人ですが、仮にプロと仮定しても、ゴルフのプロならレッスンプロで食べる人と、ツアープロの違いでしょう。

不動産屋も確かにゴミみたいな輩では御座いますが、其れは性格で在り、スキルは当然に持ち合わせている事が多いです。

貴方にとって有益に働かなかった業者で、性格に難が在る事でバカ呼ばわりする事とスキルを混同していて、ゴミ的な業者なだけで、プロだけに其の知識を善悪に使い分けられるとの事。

其の逆でコンサルは、基本無知培養で性根は意外とピュアなのでしょうが其処が戴けなく、また、最も厄介な洗脳の連鎖。
料理教室も勘違いババアの連鎖。

原理はネズミ講に近しい心理状況な事が覗えます。

正直、人に物を教える事自体が本来、人の欲望的麻薬です。
気分が悪い筈は在りません。


其処の理解が在るババアやコンサルは必ず薄給かとは思います。

手弁当や薄給の理解が在れば、能力不足でも教壇に立つことは自己の研鑽にもなり得るので良いかとも思います、愉しい仲間作りなのも頷けますから、其は其れ。

己の能力を知る者は、当然、他者に教える以前に自己が学ばなければならない事を知りますし、其の者より遥かに知識の無い園児に教える事に、高額の設定をする事は犯罪に近いでしょう。

己の能力が高見に在る者は、社会還元と講釈を垂れ称賛される麻薬と引き換えの理解の基、無償の愛に近い名声を手にしたいと思う事が自然な事です。


スターが恵まれない子に寄付や、プロ野球選手が甲子園児に教える事等は名声を欲しているとの事で、お金を貰っては自己の価値が下がる事を知っているからでしょう。
本来の無償の愛とは違いますが割愛。

当然、全てのコンサルや料理の先生の事とは申しませんが大半かとは思います。

そんなに不動産投資の事を知りたいなら、週末にパートで不動産屋に勤めるか、無給で良いので使ってくれと不動産屋に直談判の方が余程有益でしょう。

其の根性や発想も無くお安いセミナー通いは時間の無駄、高額月謝は洗脳。
今日も週末、愉しんでコンサルと交わって下さい。

少し勢いで書き言葉乱れました事お詫びいたしますが、偽らざる自己の見解でした。

此れで終わります。

ポチってね

人気ブログランキング





テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ハッピーリタイヤは?

2019年 05月24日 21:58 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

今日はハッピーリタイヤは在りか?っと事を少し。

不動産投資を為す方は、投資や大家業が高じて宅建士を取得したりしましょうが、其の先にパッピーを視て居るのかも知れませんね。
投資家で、規模が大きくなり専業となったならば、不動産屋の免許を取る事も確かにご一考には値します。

其処で、簡単に大家で在り専業不動産屋になる事とは⁈
を簡単に記します。

先ずは、不動産屋になるにはザックリ供託金等と行政書士費用含め200万程と法人が無ければ個人でも開業は出来るが、本人が死んだら其れでお仕舞なので法人格が良いのでしょう。

後は事務所とかは自宅でも良いし、金を掛けない事は、いくらでも考えられるので、掛かる経費はこの辺で割愛。

問題は、今と比較しどれだけ不動産屋に毟られているかて云ってはアレですが、不動産屋で無い事の代償を支払って居るかとの事の理解から、リタイアを夢想してしまう事なのでしょう。

割り切れていれば良い事ですし、本業が愉しくて、今は兼業なのでサラリーマンを頑張りたい、他人に管理してもらってお金を支払うのは当然、支出が多いのも当然の理屈との考えなら、其れは其れで逞しい事です。

仮に、買い込んだ不動産額面4億、年間家賃収入4000万、銀行に支払い後の手残りザックリ年2000万とした場合。

管理会社に丸投げだと、管理費5%の-200万、総戸数66として1部屋の家賃平均約5万、其のうち更新が年間半分として、更新事務手数料を管理会社が大家から家賃の1/2、店子から1/2受け取ります。

大家側だけで年約83万程を頂く。

其の他、空室募集時に支払うAD等が1か月とかでしょう。
年空室募集回数10%で6.6部屋×AD1×平均家賃5万=33万が不動産管理会社へ溶けます。

その他、管理会社経由のリフォームを年間10件×平均15万として150万のリフォーム費の内3割は管理会社の利益で溶けていますので、45万は無駄な費用となります。

其の他に突発的補修が年100万としても30万は不動産屋の取り分で無駄。

此処迄がザックリと大家が不動産屋で無いから支払わねばイケないお金。
総額は年間約391万。

CF2000万から391万が溶けているのが現状で、年間サラリーマンの年収が800万なら半分を溶かしているとも云えます。
此れでも未だ400万円の差が在り、不動産屋になるメリットが薄い。

上記以外の収入は以下。

先ず、更新事務手数料を店子から貰う事が出来る年間約83万。
ですが、此のお金がそっくりネット媒体の募集広告費に変わり結果変わらない。

その他の収入は、加入させる保証会社の手数料と保険代理店手数料で年約60万。

上記例の物件を弄るだけの不動産屋で、66部屋・年家賃収入4000万程度の大家ですと、実際の労働時間は日に1時間くらいかなと。
後は自由時間ですが、其の時間でDIY出来るなら空き部屋改修費用も半分の支出に収まる。

上司に小言を云われずには暮らせます。

正直、不動産屋になる事は簡単ですが、仲介等で開業しても維持が出来ない。
家賃収入が在る不動産屋は強いですが、スタートが大家からでは不動産屋としてのスキルは極微塵で、不動産全般を弄れ、土地売買や中古転売等は出来ないとも思えます。

自己の中で完結出来れば其れで善し、他人様の仲介等をしないので在れば気楽な商売でも在ります。
結果、年間CF2000万程ではサラリーマンを辞めるのはお薦め致しません。
上記、4億で買い込んだ物件が資産棄損率50%でも、無借金なら未だ可能性は有りますが。

上記は最低限のレベルで、多分皆が夢想している世界観かとの位置づけで記しました。

私がアドバイスを受けたら、年CF4000万でやっと専業に成れるのかなと云います。
前提として、最低でも路線価価格の1.4倍で総額が収まり、路線価が㎡12万以上の地域の物件で無いと、CF等は絵に描いた餅でしか無くなります。

結局はサラリーマンを辞める事が出来得る方は極々少数だとも思料します。

CF2000程度で辞めてハッピーリタイヤなんて幻想で、其の様な方々も今後表舞台に出る事が無くなる事かとは危惧もして居ます。

要はリーマンを辞めるのも簡単ですが、数字の何処を切り取るかとの事。
単に2000万程度のCFで善ければ良いのですが、資産棄損の考え方を考慮しないとイケない。

常に云う事。
4億の路線価1.3倍と喜んでも土地の形状でも、大きさでも半値にしかなりません況してや、路線価㎡10万以下の都市は罰ゲームです。

一番イケないのは4億でも2億2棟とか、前面道路6mの住宅地で視認性も無い、角地でも無い整形地なんて、悲惨な結果にしかなりません。
この辺の考察はまた今度にしますが、要は、買う時に出口を視て居ないとの事。

以上、ハッピーリタイヤはとの自論的考察で、変わらずのネガティブな事をと云いますが、結果、他者、素人投資家への毒吐きですが、間違えでは無いと思って居ますので、お気を付けて下さい。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング





テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

副業と本業・儲けのポートフォリオ。

2019年 05月23日 19:14 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

晴天が良いですね、やはり。

今日は施工現場の立ち合いでした。
綺麗に仕上がりましたが、工場ですから直ぐに汚損して行く事でしょう。

個人差ですから、どうせ汚れるのだから、最低限とするか否かは意外と大差になります。

通常の此の業種の工場規模なら、本現場の規模と比較し3割は安く出来る事が通常の仕様でしたが、施主の社長が几帳面の綺麗好き。

金は出すから、兎に角アレも此れもで鉄骨加工の工場が食品工場並みの仕様になり、最後は精密加工の工場の様な気密性と断熱性。
222.jpg
現場写真


此の事から感じる事は、自己の仕事の矜持。

綺麗に仕上げる事をモットーに仕事を為している会社。

僕が其処迄工場なんだから少し予算を落として程々が良いんじゃない?と云いましたが、

社長曰く
「綺麗な仕事は綺麗な環境じゃ無いと駄目」

確かに・・・・。

お金払いが良いのでガンガン追加工事出しましたが丸呑み。

此の矜持は共感します。

ウチは、美容室や飲食系の内装も手掛けますが、お店にお金を掛けないと客単価は高く取れない。
なので、内装代をケチり安くとか値切りとかの社長の仕事は請けないし、話しが合わず指名もされません。

本当に、良い工場が良い仕事を産むのかは別で、其の気持ちや思考が大切なのかなと。
常に気を配る事の重要さが大切な事を、此の社長と接し改めて思う次第。

早速、火災保険の契約で名前のフリガナを間違え嫌味や小言を云われまして。
工場の火災保険等は通常の代理店は自分で申し込み書を作成せず、保険会社の担当に情報を投げ作成してもらい、お客にサインを貰う流れですから、間違えたのは保険会社ですが云えませんね、代理店が作成したと思って居るし、本来、不動産屋の保険代理店の業務の借家人賠償等は、テンプレート入力ですからウチの事務の60出てるオバちゃんでも出来ますが、組み立てる式の保険は本業の代理店でないと面倒で頭に入りません。

此れも、気を配れば良かっただけですが、やはり片手間では駄目だとも思えました。

建設業や不動産の事は、常に先や相手の感覚、感情が見えて動けますが、本業以外は気が抜けます。

云い変えると、サラリーマン投資家が不動産投資を為す事は、当然、副業の片手間。
余程に気を配らないと本来いけない事ですし、僕の副業の片手間の代理店は本業からすると小遣いにもならない規模ですが、サラリーマン不動産投資家の不動産事業は、本業を越えている方々が多くいる事でしょう。

本来、副業は本業に劣る物かとは思って居ます。

劣後とは金銭の多寡ばかりでは無いでしょうが、金銭だけ見たら本業を凌駕した時点で転換する事が望ましいのかとも思えます。

金銭を追うで無いとは云いつつ器用に熟せるなら良いですが、新築は一見サラリーマン向きでは在りますが、其れに引き換えた代償を払わされます。
時間的に通常は自己で全ては回せはしないですし、経験不足をお金で買うイメージかとも思えます。

築古でも管理会社が確りとして居て、リフォームを自己手配等と工夫されている方も居ますが、徐々に本業がお手隙なタイミングの方なのかとも思えます。

手が離せないと管理会社に丸投げで、やはり高い代償を支払っています。

何方にせよ、本業の僕よりは出費が大きいいのは事実で、収入の最大化も小さい事となります。

副業の域を超える収入なのに本業はサラリーマンと云う。
一般業種のサラリーマン兼業大家さんってのも、やはり多くの代償を払わされる大家さんと同義にしか聞こえません。

この辺の感覚の違いが、成績の違いなのかとは傍観して感じている事では在ります。

ですが、サラリーマンのサラリーは貴重。

云いたい事の要諦は、本業も副業も無いとの事。

全ての稼ぎは、稼ぎのポートフォリオと考えて行う事だとは思い、全てが本業と云えないと失敗もしましょう。
ですから、全てが本業と成し得る事がないと全てが半端だとの事と同義です。

僕は、建設業と不動産業、不動産投資業、賃貸大家業が本業では在ります。
不動産屋が本業の大家が兼業とも発しますが、其の実、兼業との思いは無く、全てが回る様に全て外注に出さなくとも自己完結させ得る様に、事業免許を取得し今に至ります。

上述の社長には悪いですが、其の中で保険を片手間と割り切り、日に3分と其の事に対峙しませんし、それ以上やるなら潔く辞めます。

副業とは其の様な物。

本業を蝕むの様では副業の様子で、趣味の世界と勉強、後学の為との位置づけでしか無いのかとも思えます。

実際後学では、保険代理店になり保険の知識が身に付き、保険を使いナンチャラの講習等参加しなくともとても有意に請求もできますし、保険料収入因りは、此の請求関係の用法を会得出来た事は悪くない副業でも在ります。

長くなりますので締めますが、儲けたいなら其の道の人にならないと駄目かとは思います。
片手間のコンサル等の無免許運転では、同乗者は死ぬ事が多いでしょうし、他人任せでは代償も多く払います。
抑々、本業の不動産コンサル等は存在しません。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング










テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

嘘と認識と石と海・不整合の考察。

2019年 05月22日 17:40 (水)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

何も考えて居ません。

思い付きで書きますと、何時もの様な事にはなりますが其れが自分との事かとも思えては居ます。

認識の事を認めて行きたいと。

認識と嘘。

嘘の本質とは、自己の発する事柄に自己が嘘と認識し意図する事で初めて嘘と云える。

例えば、或る者が自己の真から思惟する処で、石を指し示し、石を海だとして認識し、石を海と云う事は真で在り、其れを観察する者が嘘だと云う事も嘘では無く真で在るのだと思う。

石に意志を観て意識し海と為す事は、海の要素の一篇は石にも在ろうし、海の器は石でも在るので石は海とも云えよう、観察者の認識で石は石、海は海もまた真としては存在するが、其の概念の本質とは?
との問いでは本質的に海は海と云えなくもなる。

とある喧噪や疑義は、互いに上述の認識の意識の相違と、其処に互いが感じる不整合や自己撞着を抽出的に色濃く視てしまう人間の本質的性を理解が出来ていれば、畢竟的な解は認識的思索と、其の発する事柄を観察する事で、其の言葉や意識がどの方向に向いて居るのかが視認出来、どの段階なのかも容易に観察も出来得る。

認識と存在の話し。

上述の石と海の認識の知覚も儘ならない事が現代人で在るし、此の事に思索を傾け夢想しても、お金に即符合せず、此の事がお金に符号出来ない事が喧噪の論点でも在ろう。

当然、石を海と云う者の真意を汲み取れる者は、其の事に嘘を視ない。
此の理解の在る者は、嘘と云いのける観察者の認識と存在等の思索の深度の具合が観て取れよう。

認識的な立ち位置で物事を解決しようと企てる事には限界も在り、世の中は解決し得ないとの事なので、存在論が出て執成すしか安寧は無いと思え、其の用法を用い割り切り、形而上に納める事で、尽きない思索の迷路に彷徨う事よりは健全かとも思える。

抑々が、石を海を云う者を噓吐きとしてしまう者は、認識の思索もしては居ないのであるまいか?
とさえ思える。

其の事を以って、石を海とする者は、噓吐き呼ばわりする其の者と対峙した時、またもや認識の相違の根源の探索にも出るが、嘘と云う者は、幸か不幸か、其の嘘と云う真の虚像的世界から抜け出せない事でも在るまいか?

今の認識世界が当然とは云い難く、多数を為す事で正解では決して無い。
バカの様な話しだとも聴こえようが、聴こえるならば未だ良く、聴こえない、耳にも障らない事は悲境な事とも思える。

観念まった認識世界は与えられた物でしか無いが、其処で観念世界の勤勉なる者の脱皮の蛻の殻も仕組まれし観念の内。

互いに話は噛合わ無いが、社会的規範者なる勤勉者や大衆の謀反者は、結果納まる処に納まり歯車は噛み合い、此の観念世界と私の世界が成り立つ矛盾撞着でも在ろうが、其の事を私は理解もし往来的に都合よく生きるが、観察者の海は海と為す者は理解するかは知り得ない事でも在るが、怪しいとは思料する。

此処で重要な事は、やはり、自己の正体を視る事がなのだが、現実に目視出来得る事を疑えはし難い。
だが、大真面目に疑う事が真理な事と知識として知らずに死ぬ事は勿体ない事。

正直、社会に紛れても私はマトモにお話が出来、ビジネスでも対人でも一般の観念の規範で行動も不本意ながら執れる。
其の事が重要なのでは無く、観念や社会の成り立ちを探索し、真理を触る迄は行かずとも企てる術を探し、思索する事と自己の独歩の世界と此の規範的貸与された観念めいた社会を往来する事が重要で、哲学者の様に座して思念する事は、真に思念しているとはならないのでは?
とも思え、哲学は行動し社会に塗れて初めて意味を成し得え、生となり得るとの了見でも在る。

変人に視えた時点で変人でしか無く、石も石にしか観えなければ石でしかない。

大真面目に馬鹿な事を深思する事が許される事自体が幸せかとも思う。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

名誉ある大衆・名も無き大衆。

2019年 05月21日 11:10 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。


大衆の事を少し記して行きたいと思います。

勘違いされる方も多いでしょうが、其の一般大衆の事では在りません。

自論的な解釈は、高度な専門知識も在ろう人の事を指します。
扇動的な専門家。

申訳ないですが文系の脳みそから絞る知恵ですからご愛嬌でお読みください。

単に、専門家で話の通じない人の事を云っています。
または、無能な知者とも揶揄します。

此の事を以って、扇動的な大衆と自論では思って居まして、狭窄視的な物事では一流では在るが、広義な教養に欠け広い見識にも欠ける者を指しています。

其の、とある専門家が右と云ったら右になる風潮が戴けなく、其処の盲目にぶら下がる市民はもっと痛々しい事。
専門家でしょうが、人間的な礎な無い者が語る事実は倒錯的な扇動にもなる。
其れが、大衆が物事の判別を間違う原理なのかとも思います。

日々の生活を辿れば理解出来ますが、人生の大半を研究に没頭や目の前の事実を検証の繰り返し。
答えを求める事は人間共通な事でしょうが、問い自体を問うてみるのが利口という物。

細かな事実が在ってこその科学の進歩ですから、其の事を享受致してもおり、有難い事。
一部の者を揶揄はしても、恩恵と矛盾を潜思しながら、認めて居ます。

無能な知恵者も居ないと、成り立たない世の中なのは間違いない事実。

ですが、其の専門家が自論を事実と交え発言を為す事が問題です。

事実に自論を挟むと厄介で、都合のイイ事が独り歩きします。
其れが扇動になり、市民が迷う。

市民も大衆の一因ですから、何処かでの専門家です。

単に、思いに思う事や意味の意味を考えてしまう脳と、目の前の事実の検証的な理詰めの曖昧さを嫌う脳みそかの、違いなのでしょうが、容易く其の持ち味を変えられません。

善し悪しでは無く、僕は逆立ちしても数式を駆使して、世の至便を為す仕事は出来得ません。
出来ないと云っては出来ないのでしょうし、根性論でも出来る気がしません。

何故に此の脳ミソを選択をしたのかは未だに思索が絶えないですが、今現在もド文系で人生を為しています。
悪い生き方では無いですが、自由です。
自由ですから、其の自由を使い熟して生きているかと熟思もしたり、抑々、時間の概念とは⁈と感受し生活をして・・・・・
此れでしか、僕は生きて人生を為す事や家族を養う事が出来ないと思って今日が存在しているとも思って居ます。

型に嵌められた中での自由意志が馴染めない結果。

大切な事は、自己の専門知識を無暗に発揮し、悦に入るのは悪でも在りませんが、一つの狭義、其の事が出来る知る人物でも、万物全てを知り得てない事を以って、対人を成し得ているかの、主観を最底辺と捉えられる事の自己作用を用いているか否か。

自己を或る種の特権階級と見なしている専門バカを、名誉在る大衆と云いのかとの思いで在り、其の者に扇動された者を、名も無き大衆と云うのかとも思い、扇動されない自己を持ち得ている者は、善良な市民との位置かと思料致しております。

今の時代、個性を大切にする、個の時代なのでしょう。

此の事に起因するのかとも思うのですが、自己の確りとした主張や思考と専門的主観を用いて発言する事が、囃し立てられも居ましょうが、其れ自体が没個性的で、声高に上げる事態が扇動的な大衆に他なりません。

専門家は専門以外の事柄に講釈を垂れてはいけないと思って居ます。

或る作曲家の作品は大好きで天才だとは思いますが、環境問題や政治的な発言自体は馴染めません。
専門バカの典型で、倒錯した扇動的大衆とも思って居ます。

素晴らしい曲を世に出している事と、其の方の専門外な事柄に付いての主義主張が素晴らしい事とは全く別、寧ろ陳腐でも在ります。
其れを混同し扇動される名も無き大衆。

此れは理解し易い事例ですが、科学者の一分野を収めた者が、違う似て非なる科学や文化を空想的に発言した事が罷り通る事も在ります。

其れをマスコミが取り上げ独り歩きし、思惑の在る賛同者が寄り付き多数を構成し、事実では無い事が最早事実の顔をしています。
其れが大衆ですし、個性を個性と捉え、後生大事にお持ちなのも大衆の勲章です。
お金の多寡と名声、社会的地位で善良な市民と大衆を分ける事は危険、一般的一般大衆を其のまま大衆と捉えていたらば、翻り其の御自身が、名も無き大衆との事。

保守の中には存在出来得る左翼ですが、左翼の中にアメリカは在り得ません。

自己が監獄の中か外かの面持ちを確認出来れば簡単な理なのですが、監獄を監獄と思って居ない方が多い事かとも思います。
簡単には、朝日新聞は無知な大衆紙との事です。

個性と異端の履き違いや、自由と自立の観念の相違と、総意と創意の違い。

大衆とは、あたかも自発的自由意志で決められた様な事を云い、偏向意志思考の範囲内での異端の集の総意を、高度な自立した自由と思い込み、他者にも押し付けるが、全く以って内なる個性の声を聴かず、自由の事由を創意出来ない者の集団との捉えかとも思い、多数の中の少数もまた多数との意。


本質的大衆とは?
と構成要素と成り立ちを自論にて考察しました。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング










テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー