FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

渋滞・変人の考察の線引き。

2019年 05月04日 13:32 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

GWですが皆さん渋滞に嵌っていましょうか?

渋滞嫌だな~って渋滞の一因が己ですから、嫌だと云った時点でブーメランですね。

当然、僕も溜息付きながら云いますよ。
渋滞が好きな人を見掛けた事等無し。

其れが通常です。


其の事を常に思惟している人って、変人の理屈っぽい人って想像してしまいますかね?
思惟って使う時点で変人です。

此れも通常の感覚。

僕も、自分以外で此の様なブログを見掛けたら、書き手を想像するに、

理屈っぽくて、痩せギスなメガネの神経質で独身かな?
妻帯者でも奥さんが苦労しているか、似た者夫婦か?

って思います。

其の事自体は主観から発する様相ですが、或る種のタブロイド思考の無自覚な刷り込みとの証左です。

要は、虚像の偏見と思い込み、レッテル、ラベリングです。

此れも、通常です。

此の事は一般社会では極々当たり前の思考回路で、此れを巡らせない社会人はアホって云われましょう。


理屈屋、皮肉屋、変人、→偏見→半分は正解→自己の判別に自信→仕事が出来る俺→ニンマリ。

正解でしょうね、俗社会の中では至極マトモな思考回路では御座います。

此の意見を遮る者を、意識高い系と揶揄しても仕舞います。

此の事も正解で、実際、意識高い系は人間の根本の理解に欠け攻撃したくはなりますし、思考も堅い。

此処で少し理解の在る者は、主観的、客観的な二元論的の主観、客観で方付けますが、此れが頂けない事。

其処で線を引こうとすると議論になります、本来、議論は不毛な事です。
各々の主張が正しいのです。
自論ですが、本来本質的な主観、客観は存在し得ません。

其の線を越え、形而上の事迄行くと、意外とすんなりと議論になりません。
其処は本質的には、自己でも主観、客観、の話しでも無いからです。

抑々が、形而上などの言葉は一般社会では通じません。
此処を徘徊していると、スピリチュアルな変人で帰って来なくなる方もいて不思議ですが、何故に判を押したような事になるのやらとも好奇心も在りますが、云うなれば、単に勘違いなのかとも思います。

此のブログも迷走してきましたが、既に思う儘に感覚で記しています。

肝心な事は、或る意見の何処で線を引いて、お話に付き合うかとの意味です。


イメージは1~10の内の上述の、”仕事ができる俺→ニンマリ””が3段階のラインでしょうかね。

低いとかでは無く、イメージですが、その辺を漂う事をしないと人間は変人と云われ生き辛いとも思った次第。

自分が引くラインが在るのでしょうが、其のラインを合わせられない人が自分にとっての好き嫌いを左右して居るのかとも思い、合わせる事が違和感が在り、偏屈を突き通す方も其れは其れ。

自分の見せ方は色々でしょうが、理解し易いのも気が引けて、偏屈なのも友人が出来ず孤独。
その自分が好みなら良いのでしょうが、好んでいないならお悩みでしょうが、その悩み自体の根源を思惟したか否かって事です。

一周回ると他人などどうでもよく見えるか、回らずにどうでも良いと決めるか、変人を変人と決めつけるか、決めつけられる思念を保有している自己か否か。

此の事が根底に在り、対人関係を何とか不器用にでも熟している風の僕ですが、不動産投資、大家業は多種多彩な方が対峙しますから、大切な思考法や線引きかと思い記してみました。

此の辺の理解解釈が在り、使い分けと即座に線引きや、線が見えると言い争いは少なくなるのかとは思いました。

可成り端折り書きましたが、行間を読んで頂ければ幸いです。

って、今思いましたが、ホント不動産投資の具体的な事を書いて居ませんね・・・
気が向いたら書きますね。多分。

では終わります。

↓ポチっ

人気ブログランキング




スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー