FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

物件が買えない幸福・視点の違いの相違。

2019年 05月07日 19:03 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

初心者が今思う事。
景気が悪くなれば、物件価格も安くなり、買い易い金額になり、融資も其のうちに出る様になるかな?
って希望的観測を飛ばしているのでしょうかね。


ですが、買えない事で昨今の痛々しい失敗事例も教訓に出来るだけ、今、物件を保有していないのは逆に幸せとも云えましょう。
無理もしたくない、だが物件は欲しい心理も解りますが。

欲を搔かずに先ずは小さく戸建って事も・・・・
此れも陳腐な既出な感で、現金買い出来得る1000万以下の物件は高値高騰も。

買い大病が先行し目開き盲な事。



再生する能力とガッツが在れば築古投資はCFのみ有益ですが、築古をゴミとしか見られない方や、DIY苦手な人は敬遠して正解です。

基本、築古物件を再生しても、其れは綺麗なゴミで資産価値的は無です。

投資では無く、実業家とし誇れるとの意。

ゴミって云ってはいますが、大家さんとしての実力は凄いとは思います。

勤めを熟して、休日、空き時間を利用し入居付け迄するには、コツとセンス以外には在りませんし、真似しても無駄です。

其れが生得的に備わっているとの意。
頑張りはどうでも良い事。

視点の違いを理解しないと時間の浪費でしか無しに。

左団扇で遊んでいてもお金の入る大家も生得的だし、産まれが大地主も同じに。

各々の立ち位置が在るのでしょうから、スタイルは何でも成功ですが、能力とスタイルが合致していればとの枕が前提でのお話かとも存じます。

其のミスマッチで破産する者が出て、容易く騙される方が存在してしまうのでしょう。

物件を保有している初心者や、未だに物件保有の無い方々と接する機会が御座いましたが、雑談の中で思案し思う事は、事業との心持が希薄な事。

所詮はお金儲けでしかないのですが、投資と事業は違いますが混同しがち。
お任せ丸投げは、投資の面持ちに近いですが、其の実、実入りが少なく投資にも事業にもなっていない。

上述の築古再生は、事業ですがCFも大きく投下資金額からしたら総利益率は大きく、最良な事業で、売却出来たら最高の投資とも云えましょう。


上述の様な事を聞き齧るに付け思案しているうちに、何が良いのか?、損は嫌だって堂々巡りでしょうかね。

此の時代に未だ物件を保有していない事の幸運も正解。
其の事を思索しアイデアを絞る事かとも思います。

視点の違いです。

物件を購入し得ない自分は機会損出で、日を増す毎に損をしてゆくのでは無く、資産棄損していない此れからゼロスタート出来得る幸運者と思えるか否か。

実際には初心者にでもお金を出す銀行は存在してはいます。
出ないのは、融資では無く己の知恵。

当然此の様に書くらいですから、用法は知っていますし、親しい友人は其の用法で融資を斡旋、購入してもいます。

自身の機会損出を危惧する前に、買い大病で高買いした他者の資産棄損分を冷静に分析する事です。

此の資産棄損のケーススタディってセミナーでは遣らないのではないのでしょうね。
セミナー講師が其のケーススタディのノウハウを誰よりも沢山お持ちの筈ですが、皮肉な事です。

学ぶにしても駄目を勉強する事が有益と云う物、買う為だけの勉強って全く意味が無いと云っても良いと自論では思います。

違う視点とは上述の様な事かとは思ってはいるのですが。

視点を多く持つとかのコンサルや拗らせた方が宣うのは、鳥の目とか魚の眼とか⁈
死んだ魚の眼をした者がどの口でって思います。

僕は不動産屋ですから、知らない事の方が少ないです。
質問には簡単に答えは出ますし、理解し易い一見有益に見紛う様な事も書けはしますが、書かない事が多いですね。

ブログですから勝手気儘な本来の姿でないと書いては行けません。

本来、本質的に小手先の事等は、不動産投資に何の役にも立たないと思うので、上辺の経験談を書いても読み手に有益な事は無いとも思います。

誰しも、長く書いて居ると、一定の或る方々は精神論的な事に終始しがちかとも思いますが、其処がミソなのかとは思います。
みな迄云いませんが、書く意味の違いですし、ブログを書く者を考察する視点の違いの相違。

では終わります。

↓ポチっ

人気ブログランキング














スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー