FC2ブログ

05月 « 2019年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

大小の他者。

2019年 06月29日 14:30 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

今日は気儘に。

他者との交わりは当然、此の社会通念の中、とりわけ家族が在る者は専ら此の世界で事を為さねば、物事が進まず、妻子を泣かす事にも為ろうが、其の事で自己の本質的な観念を曲げいる事実は、当然な成り行きでも在り、最早悲嘆するでもあるまい事と或る種の絶念を以って対峙する事でも在ろう。

其の事は、此の観念めいた他者達、最大公約数的大衆の持ち物が社会通念との仮置かれた位置でも在ろうが、其処に観る、自己もまた所詮、同じ他者を明示させ得ている一所属の一因な事は理解するが、其の外郭的な事柄や内在性等も成し得ていても未だ此の世界に自己を見張る事は、本質的自己から沸く事なのか、偶有的な事から為す行為なのかも知り得ては居ないが、其の両義的な事から考察するに、本質的所属性は此の観念の内在でも在り続けるとも観念出来、社会通念の概念を無に帰しては、抑々対比的比較の寓意も所在出来得ず、本質の抽出も適わず、其の事を以って自己と他者を俯瞰鳥瞰する事とは、或る種の置換的同一性を成し得る事とも云えるのかとも思料する。

此の前提で事物を為していないと、際限ない世界を探究せざる得なく、其の向こうは形而上な事も在ろうが、其処を抵触的に語ると本質的には虚説に逃げ惑う様にも似よう事。

此れが解釈の疑義に付いての得意な逃げ口上な事との自論では在るが、事実として説明の尽かない事柄に明示を為す時の善悪の観念や自己言及に陥る時の自己の内省を覗く事を覗く様子になり、幼児の鏡像段階の様子を壮年で味わう様にも似て思索も尽きない迷走でも在ろう事。

其の露出が要諦で在り、其の事の現象的事実が或る種の解を構成し朧気な本質と為すのかとも思料し思索を積層せしめ、朧げで埋め尽くし意図して露出を視る。

自己の其処に視る物も本質と思えしモノでも、傍観者たる他者には無二の判別は不能にて其に宿るは、所詮自己の会心。

他者に伝播させ得る事の本懐を為す事自体が、没意義的で在り自己言及にも為ろう。
事実、家族も他者では在ろうが不思議に人類は其処に他者性を持ち込む者は少数なので在ろうが、此の解釈も分解的に考えるに大小となる、先人の謂う処の大文字の他者とも云うのだが、其の大文字の他者に承認されたいが為に、家族特に子への或る種の裁断は、本質的に小文字の他者たる子には相通じず、相反的にもなり得るし盲目を為し得誘導する事にも為り、結果責任の大部分は其の親に在ろうとも思料出来る。

此の大文字の他者、即ち、広義には形而上の事でも在り、有り体には世の中、後世や一段高い処との意でも在るが、此の概念を理解し、小文字の他者と区分の理解が在れば言及的な或る種の可逆的な家族に意義を用いり相容れる少数単元の家族が形創られるのやも知れないと思索を続ける事が肝要なので在ろうと思料する。

人は業を持ち合わせ其の事で発展する。

業の所在の考察、自己に用いる其の用法と家族と最大公約数的大衆との対比から視える個人、大小の他者との事を迷走しながら記してみました。

半分自分で記していて目が廻りますが、一部抜粋でSNSはクダラナイ事って事の理解ですが、だからと云って使わないのも利口とも云えない、其の理解が大切な事でしょう。

また、家族って難しく、此の事を思うと映画エデンの東を思い出す。


では終わる。

ポチってね

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

銀行融資と自己の鏡に映る顔。

2019年 06月28日 21:50 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

昨日は業者や銀行に行っていました。
其の中での雑談やらを。

銀行に行って聞く事は、当然融資の情勢です。
実際、肌感覚では物件価格も下降気味には感じますが、僕の買値からしたら未だクソ程に高いが、去年だろうが何だろうが、安くしか買ってはいないので、物件の価格の上下を気にした事が無い。

要は、時代に関係無く一定の規準でしか買わないから、景気の上下で変動する相場の中で一喜一憂していないとの意。
銀行にも同じ話をしますが、ポカンとした感じで響いて居ません。

其の後、此の銀行で5月にフルローンを出した物件資料に目を落とし、何故此の様な路線価18.5万/㎡の区域で築27年程のAPを路線価以下の安値で買えるのかって質問になりますが、答えは・・・・?

運が善いのかも知れないし、タイミングでしか無いと答えます。
実際は用法が在るのですが、面倒で長話になるし、云っても行員では理解出来ないでしょうから煙に巻いときます。

此の繰り返しで、難しい話はしません。
今の銀行の動向も聴きますが、あくまでも仲介する時のお客に融資が付くかとの事を聴きます。
僕の買い物には必ずと云って良い程フルローンが付きますから自分の心配はして居ません。

此の事を云うと、では何故もっと融資を引いて物件を買わないのか?って声も出ます。

簡単ですが、そこいら辺に転がっている物件を持ち込んだら本業が業者なのに、此れ持ち込む?って馬鹿扱いされます。
今後25年後でも人口減少が無く、不景気に突入しても今の相場の3割安値でも資産棄損が無い買値等そうそう存在しないから、多くは買えないとの事。


逆説的に現状の厳しい融資体制の其の事を云う者は、買いたい物件がクソみたいに高いとの事の暴露でしか無く、買う基準が完全にズレていて態々壮大なゴミ箱を手にしようとして居るに同義でしないのが実情との事で在り、云うのは勝手ですが論点が違います。

融資が厳しいのでは無く、其の物件が厳しいとの事に過ぎない。

仮に路線価20万/㎡前後、駅15分程度、土地330㎡、軽量鉄骨築25年、此の物件を5500万で買うなら誰にでも銀行はフルローンで15年~20年で引けるとは思います。

此の物件を8000万で持ち込むと当然僕でも頭金2~3割要求されます。

単純な理屈で、それだけの事。

厳しい時代では無く、厳しく資産棄損が激しい物件との事で、頭金は資産棄損分を自己負担し尚且つ溝に投げ込む金でしか無い。
CFで回収しようにも何年掛かるか知りませんが、仮に上述の場合に2500万捨てた頭金をCFで回収するには7.5%の利回り15年返済でザックリ12年税金やら諸々引いての計算なら16年程度も掛かります。
此の様に、どの角度から診ても今現状、頭金を入れないと買えない物件は資産棄損しか無く、酷い物件としか云えません。

此処で更に、物件は安くなるだろうから待ちに徹するとか聴きますが、正直、此の理論でも安くは買えません。
皆と同じ行動原理でしか無く、皆と同じ程度に収斂されます。

下げる途中で我慢できない者が買っていくでしょうから、所詮は景気の動向や銀行の融資基準で買う者は自己の規準が無く、結果成績は善い筈も無く、皆と同じ程度の場所、価格で購入ならば絶えず競争にさらされ、賃貸経営も苦しくなる。


属性に関わらずスルガとは付き合わない者は物件も多く買わないで済み此れが幸いし、買う為には如何に安く資産家価値の在る物件を買う等が主眼になり、眼も肥えて行き、買わんが為にスルガで買った事は自己責任でしか無く、逆に買えれば何でも良く、時流に乗り買い進めた者よりは結果良かったとなりましょうし、また、今後の大幅な物件毀損しかない不良債務者予備軍にならずに済んでいるとも思えます。

今後来るべき時代に、現金を持つ者は強いとも云い、其の時に備えよ的な事も在りましょうが、其の事は現象に他ならず、本質を見誤っています。

本質的には、現金より必要な物は知恵との事かとの思い。

阿保は、安くない物件を安いと勘違いします、景気が良くても悪くても。

其れだけの事で、現金が無くとも知恵が在れば銀行はフルローンを付けます。
フルローンが付かない者が無いのは、信用でも無く、預金残高でも無く、知恵が無いから借りられないだけに過ぎず、其の事は鏡。

ローンが出ないと嘆く其の事の理解をしないとイケません。
銀行に顔を向けるのではなく、銀行に顔を向けさせる事が要諦。

右向け右で生きてきた方々には辛い思考方法かとも思います。



さて、話し変わり、業者仲間を散策しましたが、実需の建売や住まいは多少の地域差は在れど良好との事で銀行も前年比では横ばいの貸出との事だが、新築APは地主自体のマインドが下がり危機を感じていて話に乗ってこない者が増えたとの事。

介護施設関係は未だに新規案件も在るが、介護事業所自体が経営難の事が多く、借り手審査により建築に融資が出ない事が多くなっていると。

投資物には閉塞感が多く出始めたのは間違いないが、一気には萎まないのも不動産なのでしょう。

今の時代マンションデべも昔のR16号を北限としては居なく、今さいたまなら武蔵野線以南や大宮、浦和駅で無いと仕入れはしない。

マンション販売が滞っても、体力の在るデべしか今は存在して居ないのと立地の良い場所でしか販売が無いので投げ売りも無く、売れないのなら最後は資産として保有も辞さないで値崩れも少ない感じでしょ。

国内事情での不動産価格暴落は依然として感じませんが、外部要因で何かしら切っ掛けで落ち込む事は在るのでしょう。
其れは何かは国際感覚が無いので知り得ませんが、株の板とかでは何かしら書いては在るのでしょうが、馬鹿なので語彙自体の理解から始めないとイケません。

色々と記しましたが、当然物件は下がるのでしょうが、下がる事自体がチャンスと捉えている者にチャンスは無いでしょう。
皆と同じ心理で大衆では勝ち目は少ないかも知れない。

では終わり。

ポチってね

人気ブログランキング








テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

献血とフェアトレード。

2019年 06月27日 21:01 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

昨日は、お休みだったので、フラフラして居ました。

午前中は、以前にDIYで壁に板を張り付けやらを手伝った美容室に。

ヘッドスパに行きました。
趣味がマッサージを受ける事ですし、内容はとてもイイ、施術も上手でしたから定期的に行くかとも思います。

其の後、買い物も在り、ショッピングモールに行きまして犬のおやつ等購入しフラフラして居ましたら、献血の文字が目に入り、献血をしました。

どうでも良い話で申し訳ない。
血小板の値が素晴らしいと褒められたので、血液を視る限り健康との事みたいです。

此処で働く者は、血液オタクなのでしょうから当然のお喋りの切り口だとも関心しました。

其の場で待機中に、雑誌を視て居ましたら、フェアトレードとの事が在りました。

社会人は知っている単語では在りましょう。

好き嫌いで判断したらば、どうでも良いとは僕自身思って居る事ですが、其の事を本気で信心している世代や人は?
ハテナだなと。

根底に、明瞭なwinwinな事が解せないと納得してコーヒー豆一つ購入しない等との事。
勝手に買わなければいいとは思いますし、割高なモノを買えば善いと思います。

大手資本は、此の取り組みも大いにして居る様子ですが、其の実、此の事に気を掛ける者が増えたので、商売になるとの思いでの行動原理で企業は一円の損も無く、消費者に全てのコストを転嫁させているに過ぎない事。

要は、エコや人権は金になるとの思考も肝要かと。

ペットボトル然り、意識高い系の方々の周辺は、此れに金は払う価値観だから、其の仕組みを露出宣伝し儲けの公平な分配を為すのが大手資本の本来的な存在意義等とも云っては居ましょうが、実際の腹の中では此の割高な商品を購入する消費者を笑って居るのかとも思います。

ゴミの分別やリサイクルも今や当たり前にもなりましたが、実際にサイクルされず野積や焼却していたり、コンテナに詰め後進国に輸出していたりの実状とも聴きます。

シー何とかの環境保護団体の実態も同じく、行き過ぎると只のテロリストで思想の脅迫的押し売りでしかない。

上述の美容室の大家さんは丸っきり意識高い系で下のカフェはお洒落な感じでお客さんもサルエルパンツにターバン撒いてる女性等のグループ。

僕も身なりは同じ様子ですが、場所と季節に応じての事でしか無く、時にはゴリマッチョな服装も在りますし、性格と同じくカメレオンの様に身なりを替えますが、夏場の身なりを視ると意識高い系に勘違いされて仕舞います。

要は、全ての物事、事物は道具でしかない事の理解が在るか無いかかとも思いますし、思索の深さの具合です。


意識の高い方々は其の事自体が盲目的とは思ってはいないのでしょうし、其の生き方が自然で生得的な事で自身の理に叶った気分の良い生き方との事でしょう。

盲目的にエコやフェアトレードを謳う者は、売血や売春を倫理的に否定する事でしょう。

其の様な者や僕の様な者でも同じ血が流れ、同じ献血の場に居て相当な思考の隔たりの在る者同士が隣り合い献血して居るのかとも思い色々と考える事が在りました。

血に思想は反映しません。
お金も同じ事。

お金が無ければ生きては行けず、綺麗なお金も存在しない。

綺麗な生き方をしてきた者は綺麗事を云う傾向が在り、其の者が云うと途端に説得力が無くなり残念でしか在りません。

エコやフェアトレードを全否定はしません、重要な事等も含意していましょうが、其の事を流布する者の多くが残念無念で響きません。

此の事は、或る種の思想とも繋がり幼稚とも云えます。

反対の思想家で人類皆兄弟を掲げた方も居ましたが、其の事を商売にされている事の理解も在り、解釈も在りつつの矜持ならば幸いだとも思えます。

人類皆兄弟を謳った方も立派と視えるか否かも見解の相違です。

誰かの役には必ずなっても居ましょうが、其の他に少なく無い者が命まで断っているかも知れない事も。

気にしたらキリが無い。
自分に出来る事から始める感は理解しますが、其の事が儲けの歯車の一環でしかない現実も多い事。
鰯の頭も何とやらですが、鰯に映らないのが幸福なら病は治らない事。

なので各々が好きに生き、強迫観念的押し売りはイケない、最近の通り魔事件で問題にもなりましたが、死ぬなら一人で死ねって事と同義かとも思います。

僕含め其の標が、浅学菲才なる事も理解しないと笑われる事。

血から或る種敷衍的に記しましたが、広げ過ぎました。

果たして僕の血は、金持ち強欲な爺さんに注がれるのか、恵まれない子供に注がれるのかは本質的に僕の献血の目的では無く、出来得れば恵まれない子供を優先しては貰いたいとは思いますが。

本質的な目的は、血を抜いて新たな血を作るサイクルを為す事を用いたに過ぎないが、結果、誰かの為にはなり、僕も悪人とはならない。
また、注がれる者も血の出す者の思想はどうでも良く、健康な血を欲する事が第一主眼でしょう。

其の事等含め、現実は悲哀に満ちてはいる事。

不動産も同じ事で、笑われている投資法も多いし、悪い奴等も多い、表面上は善く視えても過程や思想は邪なりが大いに所在し得ていている、其の事を理解する事が肝要。

笑われない様にしたい物です。

終わり。

ポチってね

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

無敵な霧笛。

2019年 06月25日 12:55 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

実例をば記したいと思います。

数年前の事、戸建て賃貸物件を購入して回していましたが、築古で退去後はリフォーム費用を掛ける事依りも、当初、此の物件を購入した主眼のキャピタル重視の出口を目指しました。

抑々が相場の半値程度での購入でしたから、早く退去して頂きたく思って居た処での退去は丁度良い事。

早速、古家付き売地としましたが、反響は多い場所で直ぐに売れるのは知っていましたので安心して構えていました。

やはり、何かは在る物で、問題が出てきます。

購入当時、瑕疵担保、確定測量無しで購入で現地の立ち合いも無く引き渡しを受け、其の後も現地には1回しか足を運んだことが無い状態での売り出し。

其の時点で一切の物件調査もせず、正直何も把握していない状況での売却活動。

売主は僕個人で不動産法人が専任の仕組みでの売り出しで、レインズに載せて、詳細は売りたい業者に丸投げして其方で全て詳細調べ契約書を作成してとのスタンスです。

此れでも商売が出来る土地との事で、横柄にしか対応して居ません。

其の中で、業者が新規支店オープンで物件が欲しい時に重なり、アポなしでの来訪の時に、色々と話をして値段で折り合えたので、其の会社の担当がで自ら調査して纏める段取りとしました。

当然に現地確認し、近隣との聞き込み等をし逆に色々と現地の事を教えて頂きました。

其処で、ビックリしたのが、隣地の軒の越境、また違う隣地の樋の越境、また違うブロックの越境と植木の越境を受けている土地との事が判明しました。

本当に、買う時の確認は確りしないとイケないなと思いましたが、抑々が半値程度の購入ですから脇が甘くはなります。
所詮、お金で解決出来ないとの予測の事象の物件は買いませんので、此の事は想定内。

此処迄越境を貰うと、最後は地中埋設物迄も想定します。

実際は、少し入って居ましたが其の事も含め値段で折り合わせ、面倒なので此の業者の業販しました。
当然、エンドに売るよりは安いですが、卸しが出来得る程度に購入して居ますからエンドに回す手間を考えると面倒ですし、支店のオープンで物件収集に忙しく、実際はエンドと同じ程度で購入して頂いたとは思えます。

条件は確定測量渡し、現況渡し、瑕疵担保無し、越境物の覚書が隣地から取れない場合は白紙解約との事。

難問は、隣地との越境物の覚書ですが、当方で作成し買主の了解出来る範囲を記し隣地と折衝しました。
植木は当方で伐採、軒や固定物の越境は将来建替え時に越境の解消とする事で折り合え承諾頂けたので、無事引き渡せました。

想定の範囲の利益で助かりましたが、タイミングで助かる事も在ろうし、逆もまた然り当然に。

実際、此の様な事は、仕事ですから事件でも何でもなく日常。
メンタル遣られる事が無い様にしたいですから、調査はしないとイケませんが、自己のメンタルの在りどころの所在が何処かとの事。

僕は、知識と技術的な事は全て想定出来ますから、上記の様な事は気にしないから、この様な事にも為りますが、当然に解決も出来る自信の基に過ぎない造作の無い作業の一環。

僕が嫌うのは近所の基地外だけ。

安くてもタダでも買いません。

買った後に基地外が来る事も在りましょうが、其の時は、自分は持って居ない人物だと諦めます。
同じ人間なら話せば理解はしてもらえますが、基地外は駄目です。

基地外の定義も各々の規準ですが、僕は特に或る種のポスターが貼ってある隣地は敬遠します。

自己は当然に万能では無いので危難を避けて通る事が肝要。

多くの事は危難でも無いと思いますが、技術や知識で解決出来ない事の多くは人災的な人難でしか無く、人難は鏡ですから己に其の傾向もある事の理解でも在ります。

要は、基地外と多く対峙する者の、其の多くはまた基地外との事です。

僕は、此の事の理解を以って世に対峙しないととの思念を用いて、なるべく普通を為す事を装います。
彼方側に行って仕舞うと無敵には感じますが霧笛の響きな事でしょう。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

感覚的に生きる事。

2019年 06月24日 12:20 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。


先週末、と或る出版社の企画で、仲の良い大家さん達と座談会形式でカメラの前で、上から目線ですが今から不動産投資を始める人や、其の他悩めるで在ろう方々へのアドバイス的な事を雑談しました。

本編のお二人、其の他、企画されたTさん、出版社のOさん、ライターさんにはお世話になり、改めてお礼申し上げます。

詳細は割愛しますが、話自体は愉しかったですし、声を掛けて戴いた方々含め、大家仲間と云うよりは、麻雀と飲み仲間みたいな感覚でしか無いのですが、昼間に何かのお題に沿って話すと一様に皆、真面目なのだと改めて思った次第。




感覚が合うから意気投合のするのでしょうが、本編の3人がお題目に沿って対談し思う総括は・・・・・・

?ハテナなのかなとも思いました。

悪い意味では無く、本件が初心者にお役に立てるかとの意味ですが、勘とバランス感覚でしか生きていませんから解る人には判る的な事に終始した感も在り、多分僕以外の方々のお話も同じ感覚的話しが多かったと記憶して居ますし、或る意味珍しい諫言しかない対談内容かとも思いました。

鳥瞰的感覚ですと、何処ぞの大家対談のお話とは隔意を以っている感が出ていて、全然意図せず自然な流れで大家対談にも色々だと思いました。

此の面子で話をさせる時点で、今迄との違い時代の変化が在るのかとは思いました。

軽い禅問答の様子でも在り愉しかったですが。

自画自賛してもしょうがないのでアレですが、初心者に限らずですが最後は自己の印象的路線が何処に所在するかでしか在りません。

今回の此の3人は毛色が似通う者達です。
投資法に多少の差異は存在しても根本似ています。

共通する事が多い人にシンパシーを感じパーソナルスペースが近くなる事は人の心理です。
僕は不動産屋ですから心理的技術をもって他人に合わせる術を持っていますが、本質的に仲良く出来る方々は決まっています。
他のお二人も、其の心理を理解し他者と接している事がとても理解出来ます。

其の事が要諦で、女子高生みたいにアイドルや他者にゾッコンになる事も無く、心理の何たるかを深く理解をして居るとの事。

僕の仲良くなる人は総じて○○をしません。
当然、僕も○○身に着けた事は無い。

此の事は些細な事ですが、何故か其の様になっています。

ですが、一事が万事全てが此の事で云い現わせます。
今回は敢えて記しませんが、物事は納まる処に収まっていますから、其れは其れで悪い事では無い。

要は、自己の感覚を大切にし、何か違うなと思う人と無理に合わせる事は無い、したくないから自立心が芽生え一人でも出来そうな不動産投資を選ぶのでしょうから、本質的な本末転倒、自己言及って何のか?って事が云いたいとの事です。

本当に難しいですが、本当に楽しい。

今回の3人は多分、他人様の事が初見で理解出来、其の後も或る程度想像出来ても仕舞うかとも思います。

改めて、其の事を重視して生きてきた事なのかとは思いました。

其れは即ち、相対的な事で相対取引の不動産投資に繋がります。
此の事が生得的な事ともまた繋がり、不動産で食べる事が出来てきたとの事なのかも知れません。


たまに、不動産の事で不正や業界の悪習、また、解り辛い慣習や価格決定の曖昧さや歪みを嫌う、攻撃的に排除を声高に叫ぶ者を散見致します。

早くAIが進化し、煩わしい仲介等無くなればとの声も理解は出来ますが、僕は其の世界でも生き残る自信は在りますが、反対でも在ります。

此の事が現実したら、買いたいのに買えない、AI信奉者や業界の不誠実さ、曖昧さを嫌う者が真っ先に退場の憂き目に遭う事の理解が肝要ですが、感覚的に生きてはいない方には、僕が何を云っているかも理解出来ないのでしょう。

との事で、今回は大いに感覚的に記してみました。



では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

区画整理の悪夢

2019年 06月21日 13:14 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

今日は時間の関係でサクッと実例を。

表題の様に区画整理地の事です。

僕は、区画整理地が好き、駅が近い事も好き、前面道路が10m以上が好きで此の条件の物件以外は買いますが保有はしません。
此の3項目に合致する物件は総じて相場以上の高値で取引出来ます。
一本入り全面5m道路の土地が坪100万でも、近くの20m道路は130万以上で取引される事が多いです。
同じ用途地域でも此の差が出ます。

要は、視認性の在る場所は事業を成す人が求める特徴が在るからです。
其の場所に当時HMに騙されて単なるAPを建てて、相続で受け継いだ遠隔地の子息は手放します、しかも悪い事にド素人は自分目線で20mも在る道路で、駅へのメイン通りで車の往来が五月蠅い場所は、安いとの錯覚でしか見ないので此のギャップで更なる安値誘導を仲介が為し、我が手に墜ちる時は有難いの一言でしかない。

此の様な小話も実例ですので、好き好きで狙い目です。

では、本題の区画整理事業の事を。

一から話すと一冊の本が書けますので説明は割愛します。
要約すると、10年ほど前の区画整理地に10数棟の建売が在ります。
此の業者は地場で最大手、関東でも有名なサッカーのスポンサー企業が売主。

此の建売に嫁さんの知り合いが住んでいて其の時の会話です。

嫁さん「○○さんの家が区画整理終わり、10数件で何やら揉めていて測量して分けるとか云ってたが何なの?」

僕「あー最悪な事だよ、話すと長いが要は土地が共有でマンションの地べたみたいになっているから、ブロックが在る部分で分ける作業をするんだよ」

要はそういう事なのですが、此処で10数件の者が理解するまでに1か月以上、業者や測量、司法書士の手配で1か月、費用が決まり説明に1か月、実行から完了まで2か月で5カ月から1年掛かる場合もある。

此の中に基地外が居ると話が中座し一向に埒が明かない・・・・。

で、此処の場所に一人ヤバいのが居て話にならず金も払わないとの事だし、理解、解釈も出来ない知能の様子。

最悪ですね。

売るに売れない者達を道ずれに自分勝手な者の振る舞いで、得てして此の様な者は破産とかもする可能性も多々ありますし、そうで無くとも、今迄知らなかった隣の当初の借入迄知り得る事で思う処も多いとも思います。

実際に僕は違う地区で此の経験をして、売りを頼まれて調査したら此の様で10棟程度に半年掛かりましたし、調整がエライ大変です。
貰う物は貰いましたが、割に合わない仕事です。

話戻り、此の分譲地10年程度前で大手業者ですが、当然、買主達はそんな事は聴いて居ない、何でこんなに面倒な土地なんだと怒り心頭、当然最初の売主に話を向け何とか音頭をとって貰うべく話をしたようですが、取り合わないで皆さんで話して好きな業者に頼めとの回答との事らしい。

実際は、当時に従前地分割さえすれば良いだけで本地に為ったら其の図面が自動的に移行する手続きをしなかっただけの事。
僕は揉めるのを知っているので同じケースでは従前地分割をして売り渡します。

正直、分割出来得る時期に売り出し、分割しないで売り渡す事も違法では無いが、大手としては怠慢だとは思う。
此の様子だと仮に清算金の有無も適当には話し、発生したら揉め、当時の説明も、清算金の其の事をも買主も忘れていましょうし。
区画整理は素人が頭に入れる事は難しいとの事です。

取敢えず、僕は気の毒ですが手伝いはしない旨を嫁さんに伝えましたが、伝聞でも興味は在る話しなので此処で記し、読み手で区画整理地で心配な人は公図と謄本、仮換地図を取り、土地がどうやら隣と共有みたいだと思ったら、本地に為る前に仮換地分割や従前地分割も出来ますので土地家屋調査士か司法書士に相談下さい。

不動産屋を入れる時は10数棟とかでは話し合いには有効ですが、所詮口銭屋ですし、区画整理所業の全ての意味が解らないく取り扱えない者もいるし、売買が絡まないと只の面倒事で受けない事かとも思います。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

オジサン散歩・絵画と不動産。

2019年 06月20日 12:31 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

今日は一人散歩の事等。

昨日休日の朝、犬と庭で少し遊び、ふと携帯で美術館を検索しますと・・・
クリムト展が上野で開催との事。

上野をブラブラしながらクリムト展を観て、其の後、谷根千界隈をオジサン散歩です。
僕は琳派が好きで、現代作家の作品を所蔵していますし、谷中にアトリエが在るので、序に寄りたいなとの事も在り上野の美術館の赴きました。

単に好きだから行ったとの事ですが、ジャポニズムの琳派や浮世絵に影響を受けた作品が特に有名。
流石に最も有名な接吻は来ていませんが、似た画風の物が沢山展示してありましたしユディトは来ていました。
感想等を書いてもアレですから、無理やりに不動産の事等に繋げます。

興味の無い人は、何のことやらでしょうが今日は此の話題で終わります。

良く云う事ですが、日本人が一番日本の価値を理解していないとの言葉。
此の19世紀末に浮世絵や日本美術が海外に紹介されゴッホにも影響を与えたのは有名な事。

今でもヨーロッパの人から視たらば東洋思想や絵画、文化は異質では在りましょうが、当時の情報網の中で遭遇した日本ジャポニズムは衝撃的未開の事の様子。

此の影響でクリムトの作風はガラリと変遷し、世界的に評価される画家にもなったのかとも思われます。
影響前と後では全然違い、琳派の影響の作品は凡人の僕だからかも知れませんが素晴らしいと思う。

其の中、不動産に通ずる事は、寓意との言葉が御座います。
絵画とは、何か意図する事を絵で表現する事。

文字で御託を並べる事では無く。

其の寓意の理解を以ってして、不動産の所有物を傍観すると観える物が在るとの事。

其の者が、含意したい不動産所有の意思や生活感等が観えましょうが、翻り、無意識で気にせずに過ごしている事も、其の事が其の者の意思、意識との事。

稚拙な者は、所有してさえしまえば何とかなるとの事が意思でしか無く、所有物の自己的論法が本質的には無い。
仮に、此の様な者が文章を書いた場合、熱意の欠片も無いのにも係わらず、ダラダラと文章も長く面白みも無く、含意する寓意や行間を使う事等はしない、出来ない脳ミソとの事でしょう。

絵画と同じで訴えかけるモノが無く全て言語的、説明的で語たらい薄っぺらいとの事。

要は、馬鹿はバカの気持ちが良く理解出来るので馬鹿馬鹿しいくらいに愛される。



当然に善し悪しでも無く、其の事で其の人物其の物を完全否定はしませんが、一不動産投資に限って云えば、事実としては買う物件、他者に推奨する物件は総じてゴミでしかない。

其の事が絵画と同じで寓意するとの自論。

ドミナント、地方遠隔等、新築、中古等、所有物件や、書く物、魅せたい物の内容用法は其の人自身。

通常、無暗に世間様に粗末なおチンチンを出しては叱られ罰せられます。
其の事は当然ですが、観念とか社会通念とかの問題を哲学的に考えると、意味が無い事にも為り、出しても良い事と為り得ます。

其の事と同義で、粗末で論証も無い、此の様な物は意味が無いのか在るのかは、モノと者の次第でしょう。

自身から視て嫌悪する事は生得的に相容れない感情で理屈では無く、嫌悪する者が其の事で成功しても本質的に無常な事。
異質の物を素晴らしいとして自己に取り入れる事も当然在りましょうし、文化とは其の繰り返しでも在ります。

全てに共通する事は、革新的な用法の其の採り入れを最も早く自己に成しえた者は、一時は批判されても其の後称賛されますが、其の後の其の真似をする者は似非でしか無く評価はされ得無く、其の真似を為す事は大衆に他ならないとの事。
失敗が少ない者も居ますが、大衆では成功はしません。

此の点に於いて、先駆的用法を採り入れたクリムトも当時教会など保守から異端として観られ批判にも晒された事でしょう。

不動産投資で、今もて囃される用法等は常識の様子ですが其れは既に出遅れとの事。
異文化云々、日本人が理解しない素晴らしさを他者が認める事を擦る事等は、其の世界観の中の者には理解し難い事でも在る。

不動産業界や大地主の中では、当たり前の儲けの手法、不動産投資が一般人にはとても美味しそうに観えたから此の時代の此の現象で在り、其の殆ど全てが似非不動産投資の物で溢れてもいます。

文化とは似非迄含め民衆大衆の熱狂で膨れ弾ける原理。
其の繰り返しなのでしょう。

自己の立ち位置で既に後戻りは出来ない者が多い事でしょうが、今辞められる事は一端辞める事です。
時代は変わります。

今後、景気のサイクル等の概念等は吹っ飛び、此の日本で下げた不動産は今後上がる事が無いとは思って居ます。

あくまでも自論で、其の事を思念し20年前から準備した自己が今に至る。

絵画も眼力で数倍から100倍以上にはなり、不動産以上に面白い事。
何が幸いし災いかも慧眼や達観で積層的体現より生得的な事で左右されましょう。

常に云いますが、不動産投資程馬鹿馬鹿しい投資も無いと思って居ます。

事業としては面白いですが、投資としたら絵画の方が圧倒的に旨味は在ります。

ゴミ云々云いますが、株で食べている人からしたら僕はゴミ以下の塵です。

要は、絶対的に不動産と思い込まず色々な投資、自己の理論的合点のいく場所では無く、生得的に合致する居場所を見付ける事が人生の本懐かとも思います。



では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

豚・獅子・狼

2019年 06月18日 22:51 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

今回は、不動産投資的な動物達のお話を自論を交え綴っていきたいと思います。

先ずは豚、獅子、狼、最後は犬。

飽食な豚なら、清貧でも人間に。

傲慢な獅子なら、謙虚な無知に。

狡猾な狼なら、堅気に忠信に。

人のステージングとブランディング、プライドを織り交ぜ、自身の貫目を為している事をば。

其の中で、克己的な有り様の違いについて、考察し自論を展開します。

禁欲的克己は自身の矜持で振り幅が違い、先の飽食な豚なのか⁈清貧でも人間なのか⁈ 見るからに高級の食事を、三度三度召上がる豚は、満足し醜い醜態を晒します、清貧な痩せ細りし人間は、目立たなくとも自身の克己な高級な満足とやらを知り得ていましょう。

何処に行っても特別待遇の獅子は、自身より頭の高い者が居ない事に満足でしょうが、謙虚な無知を知り得る者は、自身の頭と地面の距離が短い事でしょう。

禁欲的克己心は、貫目の中に自身の美を見出し、その最上の快楽が清貧と謙虚な無知との事なのかと。

其の快楽の上等さを見出したのなら、豚の視点にあたる、飽食、強欲、傲慢等は取るに足らない低俗な快楽となりましょう。

自己に内在する肯定が建設的に充実していれば、他者の慰めも欲せず、気儘な生き様になるのが必然、或る意味、芸術家の振る舞いはコレに充るのかとも思います。

個人と個人を語るに、どうしてもこの様な比較論的な考察には為りましょう、視点で違うことは不可避にて、普遍的矛盾の中で捉える事と、普遍的矛盾としない全美な物とするのならば、当然に相容れず理解も知見の度合いには善悪は無いにしろ、他方が他方を語るのは迷惑で、其の事を相互に上等の快楽とし自己の忠心にしていましょう事。

強欲の飽食たる豚は、狭い柵の中では直ぐに共食いとなり、空も飛ぶ豚も居ましょうが、結果は厄難とし死屍累々な事で、其処に知が有ろうとも思えません。

傲慢な獅子は、群れを成し、キラキラな立髪が優れている者が頂きに立ち、配下の統制を成し得た充実も結構ですが、所詮は欲得の共謀と視え、疑心暗鬼しか産めない非生産的な日常の事かと思料致し、此処にも知が有ろうとも思えず。

自身は清貧と思いたいのですし、知の探究も続けたく、頭は低くしてい行き、其の事の矜持に限っては高く保ち、謙虚な無知としたいですが、語ると途端に謙虚さが引っ込み、承認が顔を覗かせる事に。

如何ともし難い事実ですが、自身の今出来得る限りの通知に他ならず、敢えて記す術を取っています。

豚も獅子も逞しく生きています、不動産投資は獣道、健全な投資家たる犬達は、名も知れぬ屍の上も踏破せねばなりません、狡猾な狼は、其の入口と出口で待ち構え、欺瞞に満ちた口蓋を覆い道案内迄致します。

同じ境遇の種に出会えれば心強く、強靭になった錯覚も有りましょう。

豚、獅子、狼、犬、各々が居て成り立っていましょうが、全てはバランスの満ち引きの様で、干上がっても高潮でも歪みが出て、テリトリー全体が消滅しかねません、必要悪の存在も否定出来ない事も有ります。

狼の悪さが目に余ると、水源を堰き止め兵糧攻め、豚も獅子も、肝心な犬までも死にます。

駆け出したばかりの初心者の所属が、誘惑と欲の渇望に負け自立を諦め、成長の過程で豚や獅子に取り込まれ変化し、皆の今の種の所属は解りませんが、行いは他者に及び自身に帰結し、悪さして逃げ切った感のある御仁も、必ずや死ぬ前に精算させられましょう。

多少の差は有れ、犬は種類が多様で大小も有り、基本純真で知恵も有り、他者に対しても良好な関係を築ける、類を見ない特性を持ち合わせているかと思います。

知も有る犬が、当然同等の知も保有する豚や獅子の、高貴に見える欲望と羨望に挫け所属する選択は結果で有り、他者の助言や諫言も余計な誘導、教育的洗脳は解けるモノで無く、解くモノで有り、所詮は己次第で、その様子過程を他者たる健全な犬達は観察し、其の結果、観察者の知識的教訓的餌になり、傍観的に鳥瞰出来うる事の有難さも有ろうが、既に非情の感の発信を為しても、結局は非両立的な立場に有る狼の家に、たむろする犬の其の審理や気が知れず、ただ憂うのみ。

優良な狼と犬は似て非なる者、狼の心根は所詮、犬は異種で餌。

取り留めもないお話で、童話の類でしたが違う種には気を付けましょう。

2018年8月アーカイブ再編、終わり。

ポチってね

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

仲介論とメンターと信者。

2019年 06月17日 22:28 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

今日は、コラボ的に記してみます。

仲介の事等、此方のコラム地主の婿養子大家さんを拝見し思った事や自論等。

不動産屋から観える景色でも其々から観える物は違います。

勝手に書きますが、僕から観える景色。

自己は、新築木造から重量鉄骨の建築、図面も引け意匠デザイン、RCリノベ等、現場の管理迄自己完結出来、ならば元大工ですから作業も出来ます。
不動産業では、主に売主案件と、顧客に乞われてする売買の仲介が仕事。

ダラダラと経歴を書いてもしょうがないのでアレですが、不動産と建築の事はほゞ網羅していて知らない事は少ないとの自慢です。

そんな僕は、仲介は好きでは在りません。
端的に仲介で飯を食べる事は大変ですし、他人の為に神経を使う事が嫌ですから。
厚顔なアホは、説明義務を果たした、サイン貰ったので当方に問題は無いと宣いますが、確かにそうですが、其れが面倒。

僕のお客は、物件を見つけてきたから仲介してくれって人か、契約も任せるから代理でサインして等、抑々契約書自体の説明も要らない人でないと仲介をしません。

仲介する時は、売りの専任も多く銀行からの紹介で受ける場合も在ります。

基本的な考えは、双方の信頼関係が全て担保されている事で成り立つ商売を為しています。


通常は仲介から始まり次第に小さくとも売主専業となりたいのが不動産屋の主眼。

此処で、失敗などの経験や生得的に仲介が合う者と売主が合う者と分かれます。

其れが一生続き人生を終えると云っても過言では在りません。
駄目なモノはダメです。

僕は仲介では芽が出ませんでしたが、一から地上げをしてエンドに建売りを売る、自社開発の分譲売主系の会社に勤め人生が変わりましたしスキルも圧倒的に付きました。

生得的な得手不得手で分譲が出来ても仲介が下手な僕もいますから、何方が上かとの事では無い。

ですが、僕は仲介も出来ますが、仲介しか出来ない人は、地上げと、区割りや解体の手配、図面を作成等の多岐に渡る事は出来ないのも事実です。


其処で本趣意、業者で在りながら昨今の投資家ブームでメンター的な者も存在し、嵌め込み、売り付け、信者を食い物のして居る者も存在しているやに聞き及びます。


単純な理屈には、仲介で喰う者は大変なのでしょうし、不動産屋としてのスキルが低くモラルも低い事が根底に在ります。
仲介で生きてきた者は、誰かの看板で食べ、誰かの物件で食べる他人の褌で食べる寄生とも云える商売です。

此の心根が根底に在る仲介専業出身者は、一生その思考が抜けない。

正直、売主で食べている身としては、エンド個人投資家の仲介等に気を止めてはいない。

ブログやコラムで中立を謳い、業者に気を付けろとか?
全く以って其の事自体が集客の装置として働いている事を意識して居るならプロで、プロの詐欺師です。
無自覚ならサイコパス。

此れがメンターの本質で、要は僻み根性から沸く、精神的、物理的貧乏人の心裏でしか無いので、此の者の信者が増えるに連れ人格が偏向し、前言撤回的に振る舞いますし、アイツの○○は駄目だが俺の○○は間違いは無い的に云ってのけましょうが、○○は誰がやっても駄目な事が多いのが洗脳されていない傍観者達の総意な事が多いでしょう。

僕も業者で注意喚起しますから自己言及ですが、違いは仮にセミナーを開いても絶対にセミナー客の仲介は受けない事と、セミナーやブログで繋がった人にはお金を貰わず基本無償の愛で接します。

逆に仲介を断り誰かに騙され損出が出ても知らん顔出来ますし。


要は、本業や大家として余りある財が在るので、此の場は遊びと趣味と経験を貰える場。
遊びに於いて、お金が絡むと上下関係と利害が出て絶対に仲間割れします。

一緒にゴルフも行けなくなり、また呑みに誘われ断れない関係も嫌だし、感謝もされない人間に成り下がる事を理解しているからです。

其の事が根底に在るから、仲介で飯が喰えないのが僕です。
他人に頭を下げる事を嫌いますし、お金を貰っても感謝されない仕事は受け無いので、一般客には横柄ですし初見で切れ気味になられます。

其処を気にせず、以前に云っていた事を平気で翻してしまう事に、何とも思わない人間が仲介に向く人で、太鼓持ち的な者でも在り一見人当たりは善く、大家として大した物件所有も無いし其のスキルも無いが、業界の良識人として善人面した者でも在りましょうが、平気で仲間を裏切る事が出来るサイコでも在ります。

仲間たる業者をも罵りますが、其の事は鏡でしか無く、本質的に自己から湧き出る思考と感情ですから至極説得力は出て当然で饒舌な事でしょう。

当然、僕も其の理解が在りますし同じ事は簡単に出来る自信が在りますが、実際に遣る遣らないでは塀の中くと外くらいの違い。


此の事は簡単な心理学ですが、理系には不得手なのかも知れません。

僕は完全なド文系で理系を尊敬はしますが、僕は馬鹿過ぎて数式やロジカルな事は頭に入らずなので理系のメンターには洗脳もされません。

本来、自己と反対側に居る救世主に洗脳されてしまう事が洗脳される原理なのでしょう。

僕は弁護士を尊敬はしませんし弁護士も同じでしょう。
医師は尊敬します。
自己に出来ない事は心酔して仕舞います。

理系の方は頭はキレます。
突き詰めて考え、勉強となれば100%必ずメモを取ります。

メンターは其処を視ます。
メモを取らない者は文系で自己に一本筋が在ります。

真摯に心酔する信者で洗脳に掛かり易い者は、必ず前方に陣取り、まな板ショーを脳裏に焼き付けメモを取ります。
其れを出来る者は、既に洗脳されていて、オシッコを聖水の如く美味しく頂いてしまいます。

笑い事では無く、其処のアナタは洗脳されていますよ。

良く行動を確かめて下さい。

1・ド理系
2・メモ魔
3・新築が好き
4・此の頃笑顔が増えた
5・夫婦で一緒に勉強会

此の傾向の方は簡単に洗脳されてしまいます。

理屈を考える暇が在ったら、今すぐに関係を遮断し貴方の意見に反対ばかりの嫌いな誰かに相談する事です。

まぁ、此処で幾ら僕が云っても無駄な事は知っています。

結果、大損しないと目が覚めないのでしょうが、其れでは遅い。

違和感って誰しも備わった人間の感覚です。
其れが際立っているのが文系の才で生得的な事。
理屈は合っていても銭が合わない事の本質を知っているか否かです。



ポチってね

人気ブログランキング






テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

女性投資家と男性投資家。

2019年 06月16日 14:05 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

表題の事に付き綴って行きます。

正直、褒められる事は書きませんが自論のブログですから悪しからず。

さて、この辺を触って書いて、態々女性を敵に回す者は無いのかなとは思いますが、敢えて記して行きたいと思います。

投資家と云うか、社会に出ている女性の一部の事を。

単に、僕が厭だと思う女性の事です。

仕事の関係で対峙する女性で多いのが自己を綺麗で、男は綺麗な女性には甘いとの独善を為す者の事。

僕は、仕事の時は男だろうが女だろうが仕事内容以外は観ません。
飛びぬけて美人でも仕事で対峙する時は、一切顔や性別では判断しません。
北川景子でも。

僕の仕事でのお金儲けの本質は、丁寧な言葉使いとか容姿では無い。
其の事はかえって邪魔なノイズでしか無い。

何時も思いますが、仕事でも男って女を見ると無意識かは知りませんが、容姿や笑顔でしか判断していない様子が目に付き腹立たしい事も。

其の殿方を甘く見て、全ての社会で通用するかの様子の者が痛いとの意。


仕事の内容にも依りますよ当然。

飲食や夜の世界では清潔感の在る者や笑顔、容姿は重要なのでしょうが、翻り、美人でも馬鹿は先見性が無く、其処でも生きられなくなります、顔等は何時か崩れましょうから短命。


逆に此の男性社会で女性に産まれて、容姿がアレでも品や話す内容や技術で勝負出来る者は至極尊敬致します。

言葉が悪いですが、頑張るブスは凄く好きで飛び込み営業でも饗します。
性別や容姿はビジネスの本質では邪魔なだけです。

ブスが好きとの事では無く、此の綺麗な女性は得を為す社会での、そうで無い者が浮かばれる公正な対応を最低限に自己に為す事を心掛けているとの事。

単純に、美人ってだけで日本では相当に恵まれています馬鹿でも。

其処をブスは本当に悲しいくらい理解していて、悲しい程に理不尽な努力を強いられています。

逆を云えば、ブスは根性が在り、美人は最悪を知らない事が多いく、更に美人を武器にする馬鹿は身を亡ぼす。

とても女性蔑視な感ですが、翻り、多くの男性の価値観を問うています。

美人を付けあがらせている居るのは、男性です。
無人島に行ったらブスも美人も関係も無く、宇宙人から視たら人間でしかない。
生きる力の本質は其処では無い。

だが今、此の世界で渡るには、当然に美人が男を利用する事は、悪では無いが寄生しているに過ぎない事の理解。

根本は其処の解釈かとは思いますが、或る男は美人と話すだけで幸せな気持ちになれる者の多いのでしょうし、下手な夢想もして居る事でしょう。

節操の問題でも在りますが、近所の主婦と仲良くなって一線を越えたり、取引先で仲良くなり不倫……とか⁈
頭可笑しいか精神的貧乏以外は考えられない所業。

手近でお安く秘め事を楽しむ事って大抵最後は最悪と相場は決まっています。

投資家仲間の女性でも、ブスと美人なら美人がチヤホヤされましょうが、本来其の事は本人にとっては良好な結果にはなりません。

自己で苦しみ自己で解決する術を身に纏い、女を其処に持ち込んではイケない。

また、他方で美人で頭脳も明晰で、本質で男に負けたくない鎧が分厚く、拗らせている者も多数観られますが、やはり根本原理の理解と解釈に齟齬が在る事の証左なのでしょう。

分厚い鎖帷子を脱げば、単に同じ人間ですが、男女の差別意識を持ち出し宣う事態が負けとの事。
実際、能力で負けているから社会システムの悪弊を突くのでしょう。
能力は隠していても出て仕舞いますし、大抵陽の目を視ますが、拗らせて違う方向に囚われて仕舞いがちな事が負けです。
其処の男女差は微小ですし、出来る上司は差別はしません。
酷な云い方ですが、上司に恵まれないのも自己責任で、其の会社を選んだのも貴女。

其の理解が在る者は、誰しも事の大小は在れ、同じ人間で生得的な差別意識が自己にも在り、ブスはもっと理不尽な事が想像出来る事でしょう。

特に不動産投資等で、其の女性の実力以上に周りに男が寄る場合は馬鹿にされてるとの事です。

不動産投資の用法で、顔が可愛い若いだけの女性から得られる物は本来皆無ですから、口を利く事も時間の無駄ですが、キャバクラ感覚で若い、綺麗なだけで優しくしてしまう男性が多い事の本質的は、投資家とは視ず、女として視て居るとの事に為ります。

真理は目で視る物では無いとの事。

実際に徘徊するに性別関係無くとも極々少数でも在りますし多くを知りませんが、人間的に共感出来得る女性投資家は数人だけです。

男は皆が美人に弱いとの観念も痛々しい事ですが、多くは正解で、全ての心裏の理解も無く、安易に其の事自体を無意識に悪用する事は鏡と同じですから、所詮は中身の無い女となり得ましょう。

男も女も社会では関係無い、男女の中と社会の中を混同していては男も女も成功は難しい事かとは思いますしトラブルが絶えません。

また、美人ブスも蓼食う虫も好きずきですから当然一概に其の優劣も無い。
要は、美人ブスも小さな観念の中の争論との事で、飼い犬から視たら滑稽でしか無い。

同じ化かし合いならば、男女に関係無く出来得る者に為らねばとも思います。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング






テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー