FC2ブログ

02月 « 2020年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

だらしの無い大家

2020年 03月31日 13:45 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。


世の中恐慌になるのでしょうか?
何とかなると思って居ます、自分は。
其の他の者の事は、当然知りませんし、他人の財布を心配しても仕様も無い事。
皆で力を合わせ乗り切りましょうってのは愚でしょう。

リーマンの時を思い出しますが、世の中不景気になったと多くの者が回顧し云っても居ましたが、僕は当時も不動産屋でしたが全く以って不景気とは何処吹く風な感でも在りましたが、確かに、仲間は突如として破産して居ました。
だけれども、リーマンショック時がそんなに悲惨な出来事とは全く思いもしませんし、比較で云うのならば1990年代のバブル崩壊時の方が焼け野原の様相で悲惨でしたし、其の時代に自分が第一線で無くバブルの波に乗れなかった年齢で安堵した事の記憶の方が、昨日の事の様で背筋に冷たい物が触る様な体現でした。
当時24歳のガキに60代の自営業の社長さんが頭を下げ、銀行に横柄な態度で小言を云われ背中を丸くする60代の社長の姿は、今も鏡の中の自己の姿との様に丁重な記憶との思いを持ち続けては居ます。

其れからしたらば、リーマンショック時等の景気は何等不景気とも感じないとの事。

此の事を想い、リーマンショック当時を思索を巡らせて想い返すと、破綻する者を善く理解して居るのですが或る共通する特徴が在ります。

先ず、昨今話題のリスケジュールや無利息で取敢えずキャッシュを厚くし、来るべき買場に備える等の事が御座いますが愚かとしか例えようのない無様です。
本来、金を借りたい時に借入出来ない時点でアウトなので在り、時代が悪くなる前に取敢えず借りて無駄な金利だけ払う時点で稚拙さの暴露では在ります。

そこいらの借り店舗の八百屋さんでは無いのですよ、我々不動産投資家と謂う生き物は。
リスケ等を模索する時点で経営者失格の烙印なのですが、リスケして生き延びる根性では抑々経営に向いてはいませんから、潔く破産するしかないですし、リスケしても破産はして仕舞う命運の持ち主が多いとの事かとも思料します。

上述のバブル崩壊の60代の経営者は、其の当時理解して居る様子でしたが、要は欲に眼が眩み途轍もない金員を借入バブルに興じて破綻したのですから、馬鹿な自分を責めた事だったのでしょう。

方や、今の状況でリスケをする不動産投資家の多くは、リスケするにしても時代が悪いので在り、自己は地域発展の為に不動産投資をし其の社会性の意義からリスケは当然でも在り、其れを金融機関と共に地域を支えようではないですか?
って感じでしか無く、一切の自己の欲の皮の厚みを自覚しない、実に餓鬼な様子では、金融機関も閉口して仕舞う事でしょうし、今後は無いと為り得る所作でしょう。

仮に、先の借り店舗の八百屋さんが地域発展の一翼を担ってきた自負の、我が〇×青果店や従業員、納入業者が今、此のコロナにより自分達の力では耐え凌ぐにも限界が在り、其の事を理解して居る金融機関は我が〇×青果店の借入を一時返済を猶予する事と了承するとする案に賛同す事を願いたい。

此の様な妄言を吐いたならば、門前払いでしょう。
素直に、借入過多、自己資本が薄く債務超過の分際で申し訳ないのですが、此の機は、返済を一時猶予して戴き、来るべき好景気には内入れ返済等や、資産売却などで債務を圧縮致しますので、何とか助けて貰えないでしょうか?

と、素直に非を認める事が、人間として正しい日本語の遣い方でも在ります。

自己を八百屋程度との思いならばリスケで延命も当然の施策でも在りますが、不動産投資家は一発退場が常ですから、想像を超える事態が起こり得る事をも想定し投資をしないとイケ無いのです。
抑々、借り店舗で無い、支払いも終わった八百屋は客が来なくとも1年程度は何とか凌ぐ事でしょ。
投資家も同じで、最低2年、半分の入居率でも何とかなる資本力が無い者は、器に合わない投資をして仕舞ったとの事の証左でしか在りません。

リスケは商売人として最も恥ずべき行為なのです。
借りた物は必ず返す、約束は必ず守る、何が在ってもです。
其の事を時代のせいにし、堂々とリスケを宣う事は負けの宣言なのですが、其の理解に乏しいから抗い足掻き他者を巻き込み迷惑な限りなのです。

赤信号皆で何とやらとも云いますが、所詮は赤信号との事を理解出来ない程度ではお金儲けの前に自己をよくよくと見直す事が先立つ思索との事です。

矜持が社会性や地域発展等と夢を語る者に多く診られる特徴なのですが、先ずは自己が金持ちになる事が最大の社会貢献だと知る事で、他人を思いやる事は善行でも在りますが、其処に至る道順が間違えとの事で、周りを其の熱情で巻き込み不幸にしてしまう典型の夢想家的経営者が昨今多く散見され、其の事を不動産投資にも持ち寄り夢想をして仕舞う事で、借りた物を返せないと謝罪も出来ず、地域発展等と馬鹿げた事を然も常識の様に云ってのけて仕舞い、失笑を買う事でしょう。
矜持が、借りた物は必ず返す、約束は必ず守るとの事が先立つ事が最も社会性の中で生き、金儲けを施策するには必定な事で其れ以外は無いとも云えます。

我慢に我慢で乗り切る、売れる物は売る、早めに売る、いよいよ駄目なら頭を下げ詫びてリスケを考えるのが、正しい人とは思念します。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

最恐の大家とは?

2020年 03月29日 16:18 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

戒厳令の一歩手前の様な街の静けさでしたね。
昨日は、非国民的に呑み会に能天気な感で参加しまして、此の時期に会合等、本来褒められない事なので在るのかとも思料していましたし、或る種の群集には非常識にも映る事でも在りましょう。

此の辺の感覚は、自己の中の生への妄執と執着を、自己の現状の精神的肉体的魁偉の差異を自己の貫目にて捌き至る帰結的思索と渇望から生じる精神的行動様式との事なのだとも思料して事とも思惟も重ねての施策との事です。

此の事を思索思惟を重ねる事を課していると、此の行政の行いも市民としての人としては当然でも在りますが、個の人としては最も窮屈な感で在り、集団ヒステリーな労働者階級の者が、無政府主義的を捨て、見えざる共通の敵ウィルスに依り政府と手を結んだ事を滑稽にも診えるとの事です。
此のご都合主義的な労働者階級の正義の押し売りには辟易もしますが、数の上での多数が大手を振り闊歩するのが愚集の常でも在りますので、声高には云いません。

と此処迄、可成り偏り気味に自論を最もらしく記もしましたが、多くのステレオタイプの常識人が家に閉じ籠る事で結果、街は混雑も無い事を知りますので、有難く此の機に乗じ、人が消滅した安心な街に出て、其の事を享受したく、花見でもしましょうと声を掛けたとの事と、言葉を置き換える事も出来ます。

今回参集した面々は勤め人で在っても、自営で在ったり専業大家さんの集りでしたが、話す内容は今後、此のコロナの事に対する施策等でしたが、具体的な不動産の話などは1時間程度もした覚えも在りません。

オジサンが集まって騒いでいた感しか在りませんでしたが、各々の人物像が話と相俟って実に興味深い会合とも為りました。
参加者の1人は1月の時点でコロナを危惧し、マスクを500枚買い集めたとの事に、想察の妙に嘆美にして其の迅速なる夢想は、身に沁み込む体現と生得的な特性の事でも在り、其の人を現すに投資の用法とも合致し矢張り、何か持って居る者は違うとの事を改めて知らしめさせられました。

また、違う参加者方は自己の現わし方に特性が在り、露出を好み、不動産も好きなのでしょうが、手段としての不動産で其の他に、自己の生得性の一助として不動産が所在して居る感も在るのではとも思え、不動産以外でも活躍していくのではなかろうかとも思えました。

もう一方は、物静かに話を聴く側の方も居ましたが、聴く事が難しい自己承認欲、自己顕示欲が旺盛な大家群に在って其の様な所作とは、誠に我慢強い事の現れでも在りますし、其の事をも愉しめる術とは、自己の中には無い特性でも在り、毎回驚嘆を以って接しても居ます。

更に違う方も興味深く、元ホストのスケコマシの建築界隈が専門の方も居ましたが矢張り水商売で培った鑑識眼とは通俗社会の眼と違い、僕もどちらかと云うと此方側の人間ですから話す内容には同意自己も多く、久しぶりの感覚でも在り愉快でも在りました。

最後に何時も皆勤賞的に参加を断らない御仁ですが人を寄せる求心的な特性は最たる才が在りますが、其の他がポンコツな感も多く、自己も数字の話やITの話等はポンコツですから、改めて人は完ぺきでは愛嬌も無く緩い位に診える魅せる事が貫目を高めるのだも在ろうかとも思慮し其の事を実行しようと苦慮もするとの事で、人の所作として見習う事も多いのは確かでも在ります。

総括として、会合での一般論としての啓上的意見で全会一致を診た事では、天然な空気読めない人は突破力が在るが、コミュニケーション能力に欠けるので結果、物件の多くは誰も見向きもしない物件を買う事と為り、また、運営等でも自己が納得しない事象には裁判迄しても自己の思いを遂げるだろうとの事でも在りました。
参会者の多くは、自己では其の様な人物には為れもせず、矢張り上述の様に裁判迄視野に入れ購入等が出来得る者は生得的な物が首尾の思考法としては大いに働き、我々には無い別の胆力が作用て居るのだとの事でした。

要は、空気読めない者、不動産投資家最恐説との事でしたし、或る意味では完美への追及とも診え、各々の完美とは他者から診たらば異様さも付き纏う事が必定な条件でも在り、其の必定足る異才が無い者は落伍して行く命運との事なのかとも思念しまた、因果や命運に定められた約定を、自己に忠実に果敢に成就せしめる事を課しているに過ぎないとの事でも在るのでしょう。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング


テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

道化の投資家。

2020年 03月27日 12:20 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

此の頃は、コロナの事しか御座いません。
コロナを甘く見ておりましたので、本当に今後に注目せざるを得ない様相に為りましたね。
実際、僕の行動形態に変化は無く、呑みに出歩く事暫し在り、昨日も地元の馴染みの店に赴きましたが、寿司屋も僕等だけの貸し切り状態、居酒屋の貸し切りでしたので、じっくりと現状の売り上げなどを聞きましたし、其の他の飲食業の方々の様子も聞きましたが、宴会で100人収容出来得る処は、此の2月後半から3月の予約が累計1000人分キャンセルとの事で、月の赤字も200万にも為り、此の状況が半年続くと視たら、今決断し一時閉店とする方策を取るかの決断とも云っています。

また、ホテル宴会場を併設している処等は、更に最悪で宿泊キャンセルと宴会キャンセルの合併症の様相で、新設のホテルでは無いので設備投資も返済が進んで居るのでしょうから幸いかも知れませんが、ホテルブームで新築し新規参入した小資本家な者等は生きた心地もしないでしょう。

ですが、抗う事も出来ませんし、全ては己の行動が招いた自招行為なのです。

善い時は全て己の才、悪い時は時代のせい。
儲けた金は当然其の人の物って事は、賭け金の負け分も其の人に遡及するのも当然の理でしか在りません。

民泊然り、商売です。

明日は我が身と思念し、自戒も込め記しますが、今後飲食や個人消費から波及して経済が停滞、失業率悪化、観光業も危機的な惨状、海外も韓国等はウォン安、株安、ドル資金枯渇で再度の日本との通過スワップを結びたいのでしょうが日本は拒否し、韓国がデフォルトになると韓国企業の社債もデフォルトの連鎖にも為り、其の余波は更なる後進国に波及して行き。。。。

要は、今、我々不動産投資家の中でもレジ系が主な方々は未だ持ちこたえて居るのでしょうが、其の後、空室が出たらば値下げ圧力が掛かる世の中になる事を前提に、今から少なくなるで在ろう入居者を刈り取る術を施策しないとイケないとの事でしょう。

物事には順序が御座いますが、高級な物から売れなくなるのが不景気と云う事で、全ての事象や事物に云える摂理とも云うべき凡庸過ぎる程な明瞭な理屈です。

だから体力の無い者が新築を建て商売をしてはイケないのです。
上述の単純な摂理をを沿ぞると、世間様からしたらば、大家なんぞは、十把一絡げの餓鬼的大家群とでも為りましょうが、餓鬼でも一番腹を減らして、又、誰よりも空腹に耐えられない餓鬼は、新築大家さんとの位置付けになる事でしょう。

今は、未だ笑って居られましょうが、不動産の遅行性に起因される弊害は徐々に蝕み真綿で締め上げられる如くなる事かとも思います。

実需も景気が悪くなると中古の人気も上がります。
先行き不安症候群な大衆の動向は単純ですから利する事が肝要で、自らミイラに為っていては最早投資が成り立ちもしない事でしょう。

要は時流に乗る怖さを知り、自己の貫目を知り、大衆を知る事が投資と云う事なのかとも思う次第。

今後が愉しみだと云える者も居るのでしょうが、其の殆ども愉しませる側の道化に為るかも知れぬと思念し商売や投資を思索する事が要諦なのでしょう。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ル・ポールのドラァグレース

2020年 03月26日 12:29 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

コロナで仕事への影響は・・・・一切無いですね。
単純に、昨年夏から仕入れと投資物件の買いを厳しめに査定しキツイ指値でしか対応して居なかったのが幸いし、不良在庫が無い状態なのと空室が未だに無い事に起因しているとの事でしょう。

本当に、一寸先は判りませんから、自己の勘を頼りに、事が生じてもジタバタとしない様に済む様な思索を為さないとと思う此の頃でも在りました。

仄聞に依ります処では、民泊が悲惨な様だとの事。
小資本で始められ、本業の旅館業を脅かす威名の勇ましさでしたが、息も絶え絶えの御様子。

善く云う事ですが、善い時はは続かないでしょうし、其の事物を為している時分に、自己を傍観的に診、己に誰しも追従出来無い様な思索を以って施策した事象かを或る種、審判的に思索出来得るか?との事なのでしょう。
要は、調子に乗ってイイ波乗ってるねってな様では、一発の津波で浮かぶ事は無いとも為りましょう。

此の事は当然で、無邪気で簡素な所為な、智慮でも無い事を自己の忠心では其の事を天賦の才と信心して仕舞った愚との事なのかと思料出来ます。

本質的な独歩が自己に所在して居る者は、事が生じても其の前に逃げおうせも居ましょうし、事が生じる前には或る種の勘で既に安泰な地位に昇華もして居ます。

此の事は、どの様な世界でも同じ事。
其の自己の信念とする道の深淵を理解する事は当然の理なれど、其の思索に中庸さを以って対峙もしないと時流と云う大衆性と観念に流され自己を見誤る事と為るのでしょう。

また、自己の決めた道筋を信心し、朴訥に他の世界を知ろうとしない思索もまた世間が狭くもなり、事物や事象の思索的帰結に偏狭ならざるを得ないとも云えましょう。

道は一つなれど、見聞とやらは多種に自己に摂取し自己の物と為す事も智慮の要素として必定な事かとも思念致します。

話変わりますが、ネットフリックすで、ル・ポールのドラァグレースと云う番組が在りますが、此れは面白い。
単純にはオカマが女装しているだけにも視えますが、多様な性を理解したり、美とは?との疑問も沸き、其の沸く所在等を自己の中で錯綜的に探査する巡る思索が、或る種、傍観的な思索とも為り得ている感に為り、自己の観念や独善、狭量、偏狭の所在や巨細等を理解するには、丁度善い番組かとも思料します。

人は産まれを選取する事等は、出来ようが無い事ですが、観念の中に納まる事が出来得る自己とは?
との問いかけでも在り、其の自己はドラァグレースに出演する者から診たらば、只の性器が服を纏い思索して居るだけの微塵な世界観や脅迫症的観念主義者で在り続けるだけの幸福なのでしょう。
最悪を体現し得ていない者の思索や優しさ等は迷惑な事なのだと知らしめるとの事です。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

刹那的競売の妙。

2020年 03月22日 14:02 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

此の頃、競売の競落価格が少し下がった感じがします。
依然として、基準価格の算出が途方も無く高いので、実際、競落しても鞘は抜けない物ばかりでも在りますが、不売になり特別競売になり、買い受け可能金額になると、基準価格の8掛けには為りますが、其れでも更に僕の仕入れ因りは高い金額でしか無いので、彼是10年程度競売には参加して居ませんが、毎回欠かさずに気になる物件の競落価格を観て、其の後業者が売り抜けられているかを経過観察していますが、大抵は売り抜けてはいますが、原価を計算すると、殆ど利益は出ても居ないのが思料出来ます。

競売は、毎月在りますから、世の動向を知る術でも在り、ネットの散乱して居る物件の値段変更は売主の事情で変化はしますが、此のリセッションでも様子見な余裕の在る売主も多いので即座に値下げ等に呼応せず、市場の変化を知りたい時には遅いとの事です。

競売は、即座に買主の弱含んだ思考が現れます。
仕入れるのは大抵業者ですから、3か月後の、1年後の世の中を見据え仕入れをしますし、在庫の状況や、自己の財務との兼ね合いで仕入れを即座に絞りますから、売主の事情では無く、買主の事情で値段が動くので、動向を知る術としては最も早い動向の露見として一考して居ます。

来月は、此の状況がもっと如実に表れる事かとも思料しますし、疑心暗鬼で様子見な投資家が多いかとも思いますので、参加者自体も少なく、札を入れるにも最低に毛が生えた程度で入れる事も思料出来ますが、実際、其の金額で競落しても、多分、売り抜けや鞘を取りに行くのならば合わない金額には為ります。
先述の様な自論では在りますが、抑々、最低基準価格が馬鹿な高値でしかないのが競売物件です。
利回り物件で保有ならば意外とお得な物件も出ますが、戸建てやマンションを転売ではクソ物件としか云いようが無い値付けです。

ですが、此れから、疑心暗鬼の世の中ですし、業者は脚を止めざるを得ない者も多い事。
利回り物件等が在ったならば、競売参加でお得に買える時期は、此の期~数カ月は在るのではとも思います。
刹那的な事ですが、無風の時って在るのです。
此れは、十数年競売動勢を診て居ると理解出来得る感覚ですが、一瞬でしか在りません。

毎度敵を作りはしますが、戸建て等で競売規準価格1000万、特別売却800万の物件が在ったならば、僕の査定は600万ですし、其の値段で景気に左右されずにコンスタントには買えますから、競売をする人の気持ちが一切理解は出来ませんが、利回り物件の此の時期の刹那は、興味は沸きも致します購入に値する事も在るでしょう。
其れ以外の戸建て、区分等は態々拾いに行く事はお薦め出来ません。
此の事を商売にする事は、鏡で、自己で買うに値しないから競売を指南しコンサルをしているに過ぎない、詐欺的な業者や根性が悪い投資家との事かとも思いますので、敢えてご注進申し上げます。

また、景気がリセッション確定ならば、一般市場の多くの仲介営業マンは成約が適わず自己の歩合が入りませんから、此の状況を大袈裟に流布し、売主をコントロールし安値に誘導して行き、安値が安値を産み市場が総崩れになるのでしょう。
所詮、売主の多くが素人ですからテレビ報道を真に受けるしか無く、最前線と思って居る目の前の不動産屋に誘導されて仕舞います。
其れを上手に自己に誘引出来得れば、善い物件を購入出来はするのでしょう。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

爬虫類と縦覧性。

2020年 03月21日 13:20 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ

先日、NHKで爬虫類の獣医師が出てましたが、僕は爬虫類は絶対駄目だが、此の先生は可愛いと幼少期からトカゲと生活との事でした。。


理解が出来ない、したくも無い世界

理解は出来るが興味の無い世界

理解は出来るが生得性の無い世界

理解は出来るし生得性も在る世界

要は、此の先生は爬虫類を好きな生得的特性も在り、善く其の事を自己認識出来ているからこそ、NHKで取り上げられ持て囃されたとの事なのでしょう。

生得的得手と其の特性を生かした事で成功した事例です。

僕は犬を飼っていますが、此れが本当に可愛い、子供は眼に入れたら痛いですが、犬は痛くも在りません。。。
其れは、さて置き猫は好きでも無いが犬は子供の頃から好きでした。
犬が居ると動物病院に行く機会が当然に出ますが、医師にも特性が在ります。
好きで生得的に動物診療の得手も在り、人当たりも善い、其の様な医師って意外と少ないのです。

消去法で獣医師に成った様な先生も多く、暗記力が善かったので試験に合格出来、医師に成れても生得的に得手の無い者は駄目なのです。
犬は犬でしか在りませんが、犬を犬と扱うのでは特性は皆無でも在り、犬でさえ飼い主を診て顔色を窺がいますが、其の飼い主の顔色を窺がう事も出来ない獣医師は医師としては成功しないのでしょう。
動物も診て買主も診る事が獣医師とも云え、多くの獣医師は対人が苦手で動物基地外故にお金の出どころを見誤り、動物の診察も勘所が悪く、誤診している獣医師が多いとも思いました。

爬虫類を爬虫類として捨て置く始末の僕は、当然、爬虫類関連の仕事には不向きです。

また、先日、読めさんが鍼灸治療院に行ってきた時のお話ですが、其の先生、最近離婚をし何を迷って居るのかは知りませんが、除霊的な治療を始め、嫁さんには2体霊が付いていたので払っておいたよとの事。。。。
嫁さん曰く、確かに頑固な肩こりが、俄然楽になったのも事実との談。。。

詳細を訊くに、何だか気の流れを遣い云々カンヌんとの事でしょうが、患者からしたらば楽になれば除霊でも何でも善い事。
其れを、先生が除霊と云うか否かの問題なだけで、其の医院が流行るか否かを想像出来無い事には、腕は欲とも流行りはしなく、経営者としては失格でも在ります。

此の事も、生得性でも在ります。
探究心は在り、何でも学び摂取する力量は備わっていて、常人では出来得ない様な治療が出来ても、其の事を幽霊や除霊と信心して居ては、人として失格で在り、精神性が脆弱と云わざるを得ないとの事です。

此の様に、或る程度の知識や探求心は常人には備わっても居ますが、最後が残念な者や知識が残念だが経営的には胆力が在る者も存在し、1~10迄の専門性の事柄を熟せる事とは奇跡で神業で霊威も在ります。

結果、霊魂の話しに繋がるのですが、利口な人程、此の様に霊や宗教的な懐疑を持ち寄って仕舞いがちで、テロ的な新興宗教の信者の多くはエリート層でしたが、探究し過ぎて仕舞い、割り切る事の境界が崩壊して、自己の中の無力さや矛盾等に陥った結果、宗教的な救いを求めて仕舞うのかも知れません。

宗教や神を出せば、大抵の事柄は解決して仕舞うので当然な帰結でも在り、翻り、俗に謂う、馬鹿位が丁度善いとの揶揄でも在ります。

僕も思索的には、根源的の探究を常に試みて居るのですが、色々と迷走するに、哲学を摂取し解を為す用法に帰結しました。
宗教観等は、形而上の話しに置換し思索等をする事で、自己を鳥瞰し得る様な思索としており、他者が霊魂を訝る事を知る事、大衆を知る事、自己の信条と大衆の信条が相違している事を自認し、其の大衆を利して自己の利とし、其の帰結が自己の理の積層に為るとの事。

各種、専門性が高ければ高い程、難易度が高い程、其の様な者は壁が露見し、自己が崩壊して仕舞う前に霊魂や宗教観、大自然等や、其の周辺団体に弄ばれて仕舞うのかも知れません。

今回の、武漢風邪の喧噪で自己が何を思索するかが要諦、不動産投資でも沿える思索的な事でも在りますが、一義的な事、他者の価値観や群集心理等、多岐に渡る専門性を自己の知慮と談判し縦覧的思索を課す事で物事を診るとの事です。

此の縦覧的な思索を持ち寄れない事には、不動産投資の相対取引を理解も出来はしない事かとの思念して居ます。

上述の、理解は出来るし生得性も在る世界観とは、結果、自己の専門性の根源的な探索と思惟、即ち何故、自己は学者や医師に成ったのか否かを理解思索する事から始める事です。

全ては、観念の中での出来事だとも思える事もご一考な事かとも思料出来ます。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

能動的受動性事後対処思索。

2020年 03月19日 14:04 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

世の中コロナで辟易ですね。

先日も、コロナと株価や世界情勢の事に付き触れましたが、今回も雑感等を。
実際、先日同趣意の事柄にて記した物は、読むに辛く書いてもいまして、気分に因りけりで文体を変える事にして居まして、何故かとの処が本質でも在りますが、今回は其の事は脇に置きまして、進めます。

例えば、今回、皆さんも善くご存知かとも思いますが、株価がダダ墜ちで遣られて仕舞った方々も多い筈。
其の事を含めたりし、世界情勢、金融界隈の話しや、原油等々の事を宣って居る者を揶揄したのですが、後付けの理論などは、お馬鹿さんでも出来得る事ですし、だから何だ?との事です。

原油が落ちただから何々が連動し云々カンヌん。。。全ては日経に書いて在りましょう。
此の事が鏡ですから、其の事を思索する時点で、能動的な受動性対処理論でしか無い思慮が足りない者と為り、其の本質性に於いては、率先して事後対処しか出来得ないが、自己の中では分析し事の後対処を、先見の明としたいとの知的探求心的な拠り所の願望が覗え診えます。

要は、ステレオタイプの大衆思索で大勢の中の株で遣られて仕舞った一員で一要因との事を理解出来ない者と為ります。
抑々、株で勝てる人は今回の出来事で遣られはしないでしょう。

分析が完璧だからでは無く、得も云えない違和感や運よく手前で手仕舞したりとの事が作用して救われるのです。
一周思索が回ると理解出来るのかも知れませんが、全てに於いて運が善く回り、上手に波風を受け流す者も居ますし、逆も然り。

事後対処的に分析し、悪くなる事を想定して何かを施策する事は容易い事です。
要は、誰も想定しない事を想定して市場から一時引き上げられるか否かの問題でも在ります。

根源を診た時、経済サイクルは極単純です。
大抵は10年周期で繰り返し、想定外の事が起こりリセッションが起こるだけです。

お馬鹿さんは、想定外の事を後から鑑みて、此の時が破綻のサインだとか、今回のコロナもパンデミックに対応する人類の脆弱性等を後書きしていまして、正に想定外ですが、其の想定外の中身等どうでも善い事。
想定外な事を想定するだけの幼稚な事だけ理解し、そろそろ危な、此の辺で一端資金を引き揚げようとすれば難を逃れます。
想定外の事で市場がパニックになる事を知っているのならば、其の事を想定し想定外が起こる前の平穏な時期に手仕舞すれば善い事で、其れが出来ずに事後対処的に分析だけし其の後の一手を打つのでは意味も無く、其の様な者は抑々、投資には向いては居ないのでしょうし、何を今迄学んで来たのかさえ疑問に思えて仕舞い、其の様な分析屋が後付けの雑誌の切り抜きを宣ってる事を後生に知識の摂取して居ていては仕様も無い事。

要は、欲望が邪魔して自己に負けて想定外の要因のせいにして、損出を出す精神性が大衆の間違うサイクルでしか無い事さえ知識として所在すれば、投資全般、特に不動産投資で負ける事は無いかとも思料出来ます。

話しが長くなりますのそろそろ終わりますが、物事を如何にシンプルに根源迄を見据え思索出来得るか否かだけで、大抵の自己の問題や対峙する人間関係等の事柄が自己の中で解決します。

不動産投資の根源を診た時、全ての不動産自体に価値は全く在りませんし、不動産自体にも意志は無いですから其処の存在するだけです。
価値を見出しているのは、所詮、人の欲望なだけで、其れは大多数の大衆が持ち寄る欲望との事ですから、大衆の逆の事をしさえすれば善いだけです。
だけれども、自己を俯瞰し大衆とは?と懐疑した処で、其の自己の生得性迄をも思索的に理解して生きて来なかった社会通念者の俯瞰や鳥瞰は似非に為らざるを得ない事ですから、結果、能動的受動性事後対処思索の大衆との事です。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング






テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

自招金融専門家の命題。

2020年 03月17日 11:45 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。
此のコロナの喧騒で、お蔭様かは知りませんが、怖い程事業も問題なく、個人の不動産投資も満室維持です。
抑々、業販がメインですが在庫が捌けて仕舞い、個人の資産背景が在るので事業がストップしても何ら問題も無い事で、或る意味、広義の不動産の括り内でのリスク分散を為している感も在るとも思ってもいます。

昨今、脱サラして、専業大家さんで賃貸業一本との事も聞き及びますが誠、危険極まりない事。
太陽光、民泊等も広義には、不動産投資の括りのリスク分散の用法の一つとなり得ていた感も御座いましたが、今後はリスク資産にも為っている事も多いのかも知れません。

話し本題に入り今回は、ネット空間を徘徊して感じた事なのですが、当然コロナの事、此の経済ヘの打撃や世界的な潮流の因果等を含め、多岐な分野からの視点の記事を流し読むのですが、其処で想う事等を記して行きたいと思います。

帰結する自論では、専門家は専門馬鹿と云う事だけは確かな事かとも思料出来ます。

経済や金融界のプロやシンクタンク系の者の記事も徘徊は致しますが、先ずは専門家らしい事の羅列や過去の事例を持ち寄り書き記しても在りますが、結局は未来は予想出来もしないし、予想もしません。
要は、何も語らないのと同義とも採れ、叡智が所在する風の無知、金融の仕事柄、言葉の意味は理解しても居るが、結局、他人の金で博打を打っているに過ぎない者の云う事は、知識薄弱の積層でしか無く、現実性に欠けるのでしょう。

此の事を朧気に思索した時、自己の不動産投資の事柄に誘因されるのですが、理論とは誠に儚い、思索的な観点に於いては学びの学び程度としか診えず、本質的には哲学的懐疑を持ち寄らない通念的疑義でしか無く、故に思慮の寄り道、熟慮の迂回な者の思慮の埋設の積層も薄い物が、経済音痴の自称金融専門家の知的資産との観念なのでしょうし、生きる証と矜持が正に薄氷の上の存在とも診えました。

要は、口は達者だが簡潔に物を云えない、金融専門家の立ち位置は所詮、自招で、為るべくして為る者では無く、生得性に導かれての事では無く、空虚な存在に誘引され、体現を為しただけで其処に、其の者の叡智や自論、発展的独善の信条が覗えないとの事。

金融の稚拙な世界観で不動産の素人が何を管を巻いているのかと辟易し、結果、内容や言葉の壮言さは勇ましいのですが、稚拙なペーパバックな安価な短慮かと思料致します。
ネットの世界ですから専門用語を並べ、起きている過去の事に付いては何とでも云える事でもありますから、情報を瞬時に紡いで繕い、結果の無い事を云う記事のナンセンスさと、其の事を以って自己の独自性、要は結論的な自論を張る事は、全く次元が違うと思念しています。

抑々、独自性の観点が無い記事は読んでも現実性の観点から面白みに欠けますが、其れは、現実では無いにしろ人の創造性を掻き立てないからでしょう、要は、突飛な自論でも或る定義定立を示し、其の事を読み手に夢想させる力が所在する物と、用語の解説の羅列で命題が無い物との違いなのかとも思料します。

僕は、大抵、理論が確立されて無い事を云い切りますし、間違えてはいない事が其の後に結果が追従し、追認と為っています。

多くの不動産投資家云う事は、今迄の事を後から理論立て都合の善い様に採り繕い、今後発生し得る類似の事に対峙せよと云います。
一義的には僕も云いますが、僕に執って本質的に其の事は全く意味も無い事で、翻り、大衆は必ず過ちを犯しますが過ちを過ちと思慮出来ない事で誤るで在り、其の事を理解している者向けには書き記していない事を、誤らない者は理解するから一義的に其の著す用法として採用もするとの事。

要は、思索的な根源の探求を自己に課す読み手には、どの思索的段階の層に向けて記し著している物かは理解出来得るとの事だろうから、其の時々の思索的段階層を理解し当て嵌め解釈と為し得る者と、矛盾の本質を理解し得ない者には解釈上の疑義も定義としては無し得ても居ないと為りますので、矛盾を矛盾として事自体が稚拙さの暴露となります。

其の様な思索の無い定立の無い読も物や読み手は、知的で男性的、理論的だが、直観的に知慮が浅く理論的に破綻や綻びが診えて仕舞います。

僕の書く物は、抑々、通念的な理論の其の外側の思索や根源を触ろうとの試みを為して記しているつもりですから、哲学的懐疑の無い者は、当然に理論的に綻びを指摘しようと試みても、自己言及を些少でも知る者には、結果、鏡に映る憎悪にも為り、不思議に思索の迷路に陥り事かとも存じます。
当然です。
此の自論は、僕の世界です。
此の世界を我が事と吸収しようと、常人の悪癖、社会通念や概念で思索しようとて、難題なだけで命題が観えていても診えはしないと為ります。

要は、今、此れを読んで摂取しようとした時点で、自己の思索の、或る要素や領域も同時に崩壊し奪われ欠損するような感覚と似ます。

哲学を学ぶ時点で自己哲学を出来もしないのですが、先人の言葉の意味合いを理解する学力は必要な事でしょうし、最低限の事でも在りますが、用語が理解出来る事と本質、根源を触る事は全く次元が相違します。

多くの言葉を知り、其れを知識と思念しても、事の根源を知らねば、言葉自体も知らないと同義で時間の無駄との事なのですが、社会通念が忠心とし男性自身の様な斜塔に住まい、気分を善くしている精神性が女衒の面持ちの、其の知識詰め込みを善しと為し時間の有益とした者には、本質の探索の意味合いから思索しない事には、自招金融専門家の命題の事柄等の帰結的思惟も、遼遠との事なのかとも思料致します。



終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

オジサンの自慢話。

2020年 03月15日 13:45 (日)






人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

昨日は、大家さん達と飲み会でした。

原宿でしたが、天気も作用していたのかも知れませんが、飲食店は壊滅的なお客の少なさで、締めて閉まっている店も多く在りました。
地元の居酒屋では意外と客数は減ったは減ったがコロナで云々を店先に書いて一時閉店も無いので、観光客やお上りさんの客数が激減している証左との事なのでしょう。

今回、親睦と云うよりは、オジサン達が他愛も無い雑談を永遠としているに過ぎなかった感も否めませんが、トータル10時間程の中で、真面目に具体的な不動産投資の用法や体現などを交換する事は2時間程度だったかと記憶して居ます。

真面目な話としては矢張り、此の時期と関係し、大家さんの一部のテナントが昨今の騒動が引き金になり退出も在ったとも聞きますので、今後、じわじわと退出と家賃値下げ圧力も掛かる事なのかとも思えます。
比較的、レジ系は安定しても居ますが嵐の前の何とやらとも思え出来得る思索を夢想しても居ます。

他愛の無い話の中に、大抵は本質や要諦が潜んでいる事の方が多いので、飲み会の席で気を配る事は、話し手の仕草や振舞いを診る、観察眼が本来の姿かとも思いますし、無くて七癖と云いますので、其の事を思念し絶えず心掛けて対峙している気でも在る自己ですが、全く以って箍が外れ、オジサンのエゴが暴露して居るとも思えてもいて、笑えるが自己の情報を出し過ぎている感の在り、悩ましい誘惑でも在ります。

ですが、常に自己に課し思う処として、嘘や過大な虚飾的妄想のお話には現実味を纏えないので、容易く話の筋が破綻しますし、何しろ其の話を聴く他者は面白みのない話に終始して仕舞う事は傍目には辟易して仕舞う事でも在りましょうし、僕も其の様な場に遭遇も多くしていますが、聞いていて為にもなり得ない話でも在りますが、翻り鳥瞰俯瞰すると、其の稚拙な嘘や虚飾的な妄想話を語る語りべの心の病を深く知れる事としてはとても有意的でも在ります。

要は、オジサンの過去の自慢話、武勇伝や金持ってんぞ話程、クダラナイ物は無いのですが、其の精神世界を無料で率先し被験者となり、虚飾と云う其の人の中の矜持や真実を吐露して戴く事も、傍観的な実験者には或る意味に於いて、とても有益な機会との場にも為り得、本質的には、此の様な自慢好きなオジサンも愛すべきでも在りましょうし、何かの役には立つとの理論が成立も致しましょう。

今回お集りのオジサン達は、僕の診える世界では、真実に忠心でも在るので心地が良く、不動産投資の独自な用法や深い本質の探索を雑談の中で見出だす事等をされている感も感じ、金銭欲に先立つ自己の中の独歩独善を見出す事を、されても居在るのかと思料出来ます。

此のオジサンの中で、一人毛色が違って診える方が居るのですが、其れは、自己の生得的得手が興行主的な存在を自己で理解して居る結果とも診え、其の振舞いには常に感謝に耐えない次第でも在しますし、多くの投資家がして仕舞う事として、年収の嵩で其の優位性の威圧をする事なのですが、此の興行主的な方と話すと其の事自体に拘る事が、誠、馬鹿馬鹿しい所作とも為る事でしょう。
其の事が、生得的な得手でも在り、いくらメガ大家だと云っても、此の方の所作を真似等も出来得ず、独自な存在の確立をされているとも思料して居ますし、大家以外の此の部分では尊敬に値します。

具体的には、大家の会ライングループ500人の曙会、冨田会長の事なのですが、たまには敬意と忖度で褒める事もしないと邪険にされて仕舞いますので記しとして書きましたが、初心者から日本屈指の投資家の集りの会長とは云え、其れ等を束なる人望と云う事はとても有意的な得手が内在し得ても、難しい手綱捌きな事は容易に想像は着きます。

癖の強めな、常識も通用しない人も多数居ますし、僕も其の部類なのでしょうが上手にお相手して頂ける事を、鳥瞰的に診て毎度感心するばかり。
其の人にとっては、此の事は容易い事なのでしょうし、其れが本質的な生得性ですから、僕等が此の方に適う筈も在りません。


今回、此の場に初見の方もお目見えされても居ましたが、会長の計らいでの面子の組み合わせだった事でしょうから、皆さん有益な時間だったと思えていたならば、参加者の一人としては幸いでも在ります。

要は、オジサンの下世話な話しとシモの話、不幸自慢的に暴露したり、本質を互いに云い合い、何故か妙に納得させられ自己では気が付かない事を指摘され我が振りを見直す善い機会に為っても居ます。
今回、僕には、此の興行主的な人徳の才と数学的な才能が全く欠如している事と、小学校しか満足に卒業していない事を改めて知らしめされ、また、少なく無いオジサン自慢話を披露して仕舞った事でしょうが、自覚出来得ているだけ、まだ控えめな虚栄心かとも思料していますし、今の立ち位置に為り、屈託も無く馬鹿だのアホだのと云われる事の気持ち良さも在りました。

此の会は、多くの方々が感じる事が在り、我に還る機会も在るので多数に支持される存在なのでしょう。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング






テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

リセッションですね。

2020年 03月13日 19:17 (金)






人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

コロナショックと銘打たれて株価はナイアガラ状態でしたね。
僕は、株を半年前頃の全て処分し少し得をし、其の後少しだけ現物を保有しましたので、当然此の現物は遣られて仕舞いましたが、図らずも世紀の大暴落に立ち会えた記念的な株となりましたが、嬉しくは無いです。

皆さん、云わないだけで相当に損出を出して仕舞った事とも思料出来ますが、不動産投資家の冬は、タイムラグが在りもう少し先に訪れる事かとも思います。

其の事を思索した処で、何も出来はしないのも大家業かとも思います。
此の様な状況は、数年前から云われ続けてきた事ですから、備えが無い、備える事を施策しなかった事では当然に退場の憂き目に遭うとの事を意味して居ます。

リーマン後を想い返すと、先ず都心の物件が3割近く迄下げましょうし、築浅のAPの入居者が不景気の煽りで家賃が払えずボロ屋か郊外の賃料の安めな場所に移動します。
ですから、築浅の物件、即ち、此の投資ブームに乗り土地から新築等を建築費高騰の折に金をドブに捨てる投資をしていた者の物件が危険に晒されます。
今回、同時株安の世界規模に同調的に景気が悪くなり、外人やシナ人の金が流入してこず都心部から値が崩れても来るのかとも思います。
此の事は、バブル崩壊から決まっている行動原理ですから、避ける事が出来はしない事なのかとも思えます。

家賃を下げつつ、入居率維持に努めるのでしょうが、体力勝負にも為り、新築投資家は分が悪い事は当然の理。
此の事は、コラムやブログを書き始めた2年前から云い続けている事でも在りますが、現実味を帯びてくるのは、もう少し後の事でも在りましょう。

実際、此の予想が外れても僕には何等影響は無いのです、景気が悪い時には嘘だろ程度の捨て値で購入し、景気が善かった数年前は、相場の7掛け程度でしか購入していません。
毎度云っていますが、買う時は明日景気の崖が来て、相場が3割落ちても資産棄損しない買い方を心掛けています。

大局的に診て此の事は繰り返すのが景気の波との事だと、思念して自己は不動産投資を今迄してきました。
其の事が、自己の中のドミナント地域の確定との事なのですが、都内の川向こうの埼玉県は、30年前のバブル崩壊から今迄、一貫して安定はして居る地域かとも思っていまして、好景気の波も其処迄無く、今回のインバウンドやホテル等の恩恵は在りません、観光地が無いのですから当然でも在りますし、民泊も無い地域です。
大規模工業集積地も無ければ、港も空港も無い、無い無い尽くしの街なのですが、人口規模は愛知県に次いで全国5位です。

人口が多いが観光地も無いとなると、何が在るのか?
都内に通勤する埼玉都民の実需の住宅しか無いとの事なのかとも思料出来、喰って寝るだけの地域とも云えます。

実需の住居地域ですから、投資家も少なく景気に関係無く家賃の高騰しませんが下がりもせず、不景気で逃げ出す人も少ない印象でも在りますし、抑々、と今都内の築浅を借りている者は元々埼玉民も多いのでしょうから不景気時にはUターンする、埼玉に居た人は埼玉の端の方に更に移動するに留まるから、今後の人口動態も人口減少が緩やかで在り、さいたま市南部や川口市周辺は2045頃まで人口減少は無いと為っても居ます。

此の事を投資初期から今を描いて投資を続けていますが、本当に入居に困る事も無く、入居付けに一所懸命にステージング等した事等は皆無です。
驚く程、経営は楽でも在りますが、常人は安い物件は買えず、苦し紛れに新築等をして仕舞う事なのでしょうが、都内が買えないからと目を向けるのは神奈川県でしょうから、新築も少ないイメージですし実需に即した物件で飽和状況は感じません。

此の様な事を書いても埼玉に投資を行う遠隔地の人が少ないので安心して書きますし、埼玉県は南部と北部で雲泥の差なので、其の境目を知らない余所者はババしか掴めません。
また、平地が多いので区画整理が盛んで、駅近い土地の需要も当然ですが、バスも発達して居て駅近い場所よりもバス便の大規模病院、市役所関連施設等や、チェーン店が豊富な区画整理地の人気が勝り其の気極めも難しい事が多いとも思います。

此れから、どの様に景気が変動するかは知る由も在りませんが、上述の様に為っていくのならば、新築派は転売も難しく資産棄損が今後益々激しく為り、一番競争の波に巻き込まれて仕舞う事は想像に難くは無いとは思えます。

況してや、九州の田舎や雪の降る地方や北海道での新築を転売では無く、保有を思索し建てる者も多いのでしょうが、簡単な算数を何やら難しい数式に脳内変換し成功出来得るとインしたのでしょうが、今後が楽しみでも在ります。

何遍も云っても居ますが、”新築なら融資が出易いですよ””との銀行員の悪魔の囁きを真に受けて仕舞ったツケは大き過ぎる負債かとも思い、其れが投資との事なのでしょう。

今後、不景気に突入して家賃を下げられる体力勝負とも為りましょうが、一定数は破産も在る事でしょうから、其の築浅の物件を熟練の新築派では無かった、資産棄損の無い、借入やレバレッジ比が少ない者達の草刈り場になる事でしょう。

以前のリーマンショック時に参入している大家さんは、値段がお安く買えてるとも云いますが、本当は安くは買えても居ないとも思いますし、今の相場との比較でモノを云っていますから意味も無い事ですし、また、時間の経過で残債を減らせ資産棄損も解消しても居ましょうが、其の事で時価で売却したらば差引純資産○○億とも聞きますが、多分、話し半分以下と割り引いた方が善い事です。

しかも、其の事で気を大きくし、折角資産棄損を解消し、純資産ゼロ円に戻した頃合で新築を建築し、大幅に資産棄損を重ねて仕舞っている大家さんも多い筈です。

ご自身では、現金も増え虎視眈々と下がったら買い場と思索しても、足元の物件群も資産棄損激しく、銀行には”買う前に返済内入れを”と責められる事も在ると思いますし、手元に在る金は即ち資産棄損分の補填の意味の金との事です、実際、リーマンショックの時はリーマンショック以前から投資を始めていた投資家が貸しはがしの憂き目に遭って居ました。

以前から危険とも思える投資家で、此の5年に投資を始め、不動産投資ではフルレバレッジで、株を信用買い等していた大家さんは今後、胆力で乗り切るのかとも思いますが、其の所作や振舞いをお聞かせ頂きたいモノです。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー