FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

物欲・知識欲・先立つ物。

2019年 07月08日 13:15 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ



こんにちは。

取敢えず、考えも無く書く。

・・・見栄の事、欲の事でも。

此の様な事を書く時が、自己にとっては本調子の本懐で愉快。
愉快な事を書くのが、オジサンの承認欲絵日記の本質でも在るのでご愛嬌で。

見栄にも多種在ろう事。

保有物や車等の単純な男の子的物欲自慢。

知識や教養等の上から目線的の選民的な物云いの語彙自慢。

此の、物か事に大別されるかと。

当然に、僕は後者の事、選民的な上からの承認欲で日記を書いても居ます。

要は、自己がどの分類で、どのような傾向や危険、偏向を持ち併せて居るのかを鳥瞰的に考察出来得れば善い事で、其の心理や工程を理解し別人を分析する感覚になれれば、容易く場面で遣い分け出来、対人では至便で在るとの事。

其の事はさて置き、其の他の分類には、大物との交流自慢、昔話自慢。
此の2点は大抵同時に持ち併せ、上述の持ち物自慢とも合併し、他者の中の自己を診る事で、其のまた他者に承認されたいとの心理行動です。

大抵の男の子ならば当然でも在り、お金を持ち併せているのなら買い物を沢山して経済を回さないとイケません。

婚姻も1人の伴侶に縛られずに、大奥バリに妾を囲い、子供も作り、人口減少に歯止めを掛ける事の一助に成されれば、とても有意的で其の為の優遇税制をした方が良いのではとも、揶揄で無く本心で思念致しております。

此処の様な事を書きますと、何の苦労も知らずに帝国大学を卒業成された、意識の高い者は、女性蔑視、時代錯誤とも申しましょうが、其れこそ時代は変われど、人の本質は変わりません。
変節したのは、価値観で在り洗脳された社会通念でしょう。

女に産まれて子供を産み育て死ぬのが幸せと、専業主婦が最良との者も相当に居ます。
其の者からしたらば、曲がったフェミニズム等は余計なお世話で、蔑視されて沈黙する女史は教育を施されず家庭に問題を抱え云々・・・・単に馬鹿だと云ってるに等しく矛盾ですね。
其のままブーメランで蓮舫や田島女史に成ります。

実存主義的には、人は女に産まれるのではなく、女に成るとも云いますが、拗らせている感は否めませんし、共産的でも在る。

何事も押し付けはイケないとの事で、多様性でしかないし、好き嫌いでしかないのだから、嫌いな者とは付き合わないとの事。

ですが、此の事を女で無い僕が云ってはいけない事も知ってはいますので、此処で気儘に記すとの事。


僕は、本来的に此方の呑む打つ買う側の人間かとは思って居ますが、或る時文学に目覚めてしまい今に至りますから、物欲等の其の欲が極端に衰退しまして、此の様な駄文の投入に勤しんでも居るのかと自己考察も致しております。

其れが在るので、時には揶揄も致しますが、同時に或る場面では有意的な生き方でも在り感心もし、社会貢献にもなり、ご本人にとっては最良な事なのも理解致しております。

世の中は変化致しますが、本質的な普遍は在ろうかとも思います。

世の英雄は色を好むとは云います。
人間所詮はオスとメスですから、甲斐性が備わってパートナーが了承して居れば何ら害悪も無く、他人様に云われる筋でも無い事。

民法等は相当部分が互いに納得出来れば法に反していても、当事者間では問題もの無い話で、拗れた場合のジャッジでしか無いと、思考の隅に捨て置かなと柔軟な生き方も出来得ません。

民法等は本来お節介な法で在り、前提としての其の者に良識が備わっていると仮定するのならば、本来、民法が人に先立ってはイケない事かとも思料致しております。

要は、民法とは無知な強欲な者が欲する物で、知識とお金が備わった者には邪魔な事も多くお節介な事でも在ろう成ります。

金持ち喧嘩せずの本質的な真理とは、此の様な本妻、妾などにも配慮が出来得れば喧嘩にもならず、との様子でも在ろうと思い、最後は自己の欲望の様でも、他者への自己犠牲の精神も相当に窺がえ知得る人物とも云えましょう。

僕は、此の様な曲がった思考なのですが、他者を考察し相容れない事も多分に在りますが、其処はやはり解釈と理解の差異ですから、互いに致し方の無い事。

此の事に対する肯定、否定は、其の者の或る種の露見や暴露になり、其の事が愉しいとの事で、知識欲でも在ります。

金や器量も無いのに、呑む打つ買うでは屑でしかない。

また、逆に直ぐに法に訴える者も無知の露見とも云え、其処に至る経緯は知り得ませんが、総じて訴訟慣れした者は短慮な狡い者や、自己中心的な者も多く、ご都合主義的で他者への配慮に欠け、器量にも欠け、人物的に惚れられる事の少ないとも云えましょう。

此の様に金持ち喧嘩せずの本質的な真理とかけ離れ、或る意味、守銭奴な外道と云わて仕舞う前に、他者に法を越えた器量を見せる事も肝要かとも思います。

以前にも云いましたが、基地外に対峙する機会が多い者は、己が基地外だからに他在りません。

其の理解が在れば訴訟事等は回避出来、煩わしさも無い。

話が散らかりますが、見栄の考察でしたが、結果、訴訟事も知識ネタかも知れませんが、僕とは相いれない知識欲では在りますから、知識欲の承認性も多用な事かとも思った次第。

同じ自己の露見でも、其の多様性に付いて触れて視ましたが、物、事、の内在する心裏を一部分解的に考察しましたが、知識欲と物欲が同時に併せ持つ方も当然いましょうが、其の事と其の承認性に於いては別の事も多いのでしょう。

要は、其の意味する事は、他者の考察。

承認欲は他者が必ず存在しないと意味が在りませんが、所有欲は他者が居なくとも対象物が存在すれば成り立ちはします。
翻り、承認欲とは本質的な自己満足では無く、見栄の無駄な欲とも云え奉仕的な欲望とも云えましょう。

其の様子が理解出来ますと、英雄が色を好み、奉仕的に妾の世話を焼き散財をする様子も合点がいきます。
英雄は心根が優しいく愛が在るのでしょう。

キラキラした解り易い男の子は、本質的に自己愛因りも社会貢献的な他者への愛も多分に所在している事かとも思料出来ます、総じて社交性も多分に御座いましょう。


知識欲で地味な堅実性を好む者で、其の事を流布し承認欲を満足させている者の本質は、変人的で孤独で寂しいからとも執れ、自己愛が多分に所在している事かとも思いますし、総じて本質的に偏屈者で対人は苦手とします。


高僧では無いのですから、欲や見栄は無いとイケないとも思いますが、対象と所在の意義の解釈との自論的考察でした。
また、何事も言葉や使う語彙で印象は真逆にもなります、本質や真意、見た目と誘導の解釈と理解が無いと見紛う事にもなります。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング







スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: hataさん

2019年07月11日 11:38

ご無沙汰です。

お会いすると、コミュ症には見えないですが、何か変態な事を隠しているのでしょうか?

浦和Cの人は基本変態ですがw

僕なんかは、云い放つだけで、誰も救おうとも思って居ません。
だが、此れを読んで眼が覚めれば幸いかなとも思って書いて居ます。

刺さり過ぎ注意

2019年07月10日 20:07

数日前の記事へのコメントすいません。

難しい表現もありきちんと理解できているかは若干自信ありませんが、最近のブログの内容がグサグサ刺さる内容が多く、コメントもできないくらい瀕死状態でしたw

自己分析としては、高い時計などにも興味が無く、Facebookやインスタなども興味が無く他の人より自己承認欲求が低く(ただのコミュ障かもしれませんがw)、争い事は好まないタイプであると思っておりました。

しかし、最近自分がやってる事をishiさんのブログを読んでからもう少し俯瞰して根本原因を考察すると、「情報弱者状態である己の強欲が招いた事による基地外と喧嘩」だったりします。。

救いがあるとすれば、ishiさんのブログや婿さんのコラムなどで情報弱者を抜け出すチャンスがあることですね。

コミュ症につきコメントは少ないかもしれませんが、引き続き学ばせていただきます!

Re: katsuさん

2019年07月09日 14:34

文学は有り体ですが三島由紀夫や安部公房などですかね。
色々と読みますが、最後は哲学書ですけど難解過ぎて理解するのに難くですねw。

文学や、哲学に付いては学校で学んだのでは無く独善で基礎が自身に無いので或る種特殊にも視えるのかも知れませんね。

所詮は、気儘な道楽でも在ります。

ですが、此処は不動産投資の板なので、此の文体が目立つのは当たり前で、逆にその他の者が酷く稚拙で小学生レベルですから、本当に中二オジサンの日記で笑えますし、面白いとも思って居ます。

Re:地主さん

2019年07月09日 14:26

僕も承認欲は在りますが、自分自身の肖像では無く、此の様な文章等の作品ですね。

一定の方に満足して頂ければ本望で、皆に共感されたら困りますw

ブログは気儘でたのしいです。
コンプラは無いし。

Re: naomさん

2019年07月09日 14:23

ww
狼さんんって??

ランキングのですかね⁈

正直、読みませんが題名で読んだりもしますが・・・・・

知識欲とは色々ですからね~寂しいオジサンは此の場には多いとは思います。
リアルが悲惨な現実逃避も在るのかとも思いますがw

今回も面白かったです

2019年07月09日 02:11

更新ありがとうございます。

今回の様な本質的普遍を思考するブログが私には一番刺さります。
欲に関する考察から発展する多様なお考えが深く、本質をついてると思いますし共感いたします。

独自の視点で真理を異なる文体で探り、語られ、私の周りには誰も書く事ができないであろう文章につき、どの様な教養があれば書けるかとも思いますが生得的才能でございましょうか。

文学に目覚められるきっかけは気になりました。内容の無いただの感想で申し訳ございません。

承認欲求の塊

2019年07月09日 01:11

こんばんは。

もともと承認欲求が低いからダメだったのか、気づいていないだけで、超絶欲求者なのか?
最近は、
良く分からなくなってきました!汗

書くのは楽しいし、喜んでくれる人がいればとりあえず良いかと思って書いてます!

僕は所有欲もないし自己実現欲求高めかな。。。

No title

2019年07月09日 00:00

こんばんは。

最近身の回りがドタバタでコメントも出来ずすみません💦

>知識欲で地味な堅実性を好む者で、其の事を流布し承認欲を満足させている者の本質は、変人的で孤独で寂しいからとも執れ、

オオカミさんがそういうタイプなのでしょうか??
先日こちらをポチったついでにちらと見に行ったら、狼の馬車と書いていらして、まぁ、ishi.様達の読みは本当に当たったなぁと思う事しきりでした💦

駄文にて、ご返信どうぞお気遣いなくm(_ _)m

Re: 深層AKEBONO48 さん

2019年07月08日 23:23

コメの返しが此れで終わりますw

纏めてコメ有難う御座います。

真面目にコメも出来る時でとは思いますw
僕も出来る範囲でしか書きませんし、毒を吐いてるに過ぎませんからね~

しかも、今回の三部作はコメがし辛い事かとも思いますしw

書いていてナンですが、本質的真意は意外とブログには書かない事も多いですよw

ほんと、文章って個を持ち独り歩くなと思います。


深層

2019年07月08日 18:09

他者の言動からみえるものや、その深層が分かりとても面白く思いました。

ishiさんの血と肉と骨のは、文学や歴史や芸術で味付けされてるんでしょうね

本を読む人と読まない人って、読む側から会話すると分かりますが、不動産の世界でも同様に、相手のレベルは分かる側からは分かるんでしょうね。

まったく理解不能な人などいると、どういう思考回路なのか興味が湧き、興味でもって相手に苛立ちを感じないようにしてます。

今回の考察も、他者の思考回路を考察する時に使わせて頂きます。