FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

災害と人災・コンサルと詐欺・コラムニストと泥棒

2019年 03月23日 11:40 (土)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。
今回は、少し災害に付いて触れさせていただき、例により自論、私見のみで綴っていきたいと思います。

実際に災害に合われた方々には不愉快な言葉も御座いますので、読み進めはご遠慮頂ければ幸いで御座います。

地震・雷・火事・親父。 月並みな言葉でしょうが、日本語は受け手に因りとても変化すると思われ、その言葉の重みを感じるか、感じないかの良し悪しは御座いませんが、感じる事により先人達の英知を感じるに至る事一入で御座います。

先ずは、地震は災害の中でも甚大な被害をもたらします、これが最初に来ているのは、どのような意図があるかを思うわけです。 地震を捉えますに、災害の中で最も根本の災害かとの事かと思います。


地震が起きると雪崩や洪水等々も関連して起こりますので、気をつけろと。 表の意味はそんな感じに受け取れますが、私見では自然の前で、無力な人間は、お天道様の匙加減には抗えないので、抗えない理不尽、不条理にも人類の英知や絆を以って対処せよと捉えます。

次に、雷ですが此れはとても派手な演出で登場致しますが、人間の運気を言っているのかと思っています。


生活していて、雷が落ちた人は身近にいませんし、それで命の危険や家を失うのは少ないかと。

突発的な、あらゆる悪に備えよとの戒めかと捉えています。 火事は、全ての人災を言っているのだと思います。


少しの心がけで回避できるのに、しない、出来ないとは言い訳で、一瞬の気の緩みで全てを失う事の戒めかと捉えます。

最後の親父ですが、表面的な意味は諸説あり、台風の古い呼称が訛ってオヤジとの語呂になったとも云われます。

僕が捉えるに、親父は家の長、家の中での役割の家長のかじ取り一つで、幸せとも不幸ともとれる人生を、自身のみならず、図らずも家族となりし子孫に迄及ぼします。

その事の重みをよく考えろとの戒めなのかと思います。

とても、勝って気ままな解釈ですが、常に気に留めていると物事を慎重に行う癖が付きまといます。

話しが少し逸れますが、
日本語は、俳句や短歌の様に美しい日本の文化で、5.7.5の短文にとても深い意味と理解の多様さがあるかと存じます。

短文で大抵の情報が読み取れますし、各人のブログの名前やアイコンからも、その人の主義主張が覗い知れます。

現代の我々は、文章も何もかも相手様に解り易くがモットーの感覚です、ラーメン屋さんならそうでしょうが、商売の基本は、人の発する言葉の裏側にお宝が存在いたしております。

不動産投資は多少の相場の目安が御座いますが、究極の相対取引で適正の価格は有りません、人の発する言葉の裏の意図が読めれば、テクニックや知識は二の次だと思います。

上っ面は最低限必要ですが、重要ではないと思っています。

客観的に不動産投資が出来ている人と、成功している人ではかなり意味合いが違います。

テクニックばかりのお話に終始しても変わり映え致しませんし、僕の様な立ち位置の書き手もご一読に値するかとの思いを寄せ、書かせて頂いております。

因みに、僕は損害保険の代理店も営み損保は他者より明るいです。
ですが今後も、あまり書く事は無いと思います、正直、コンサルが宣う事はヤクザであれば完全に詐欺で逮捕な事柄で、赤信号みんなで何とかと一緒ですよ。

頭の良い皆が何故に覚悟も無くアホの云う事を鵜呑みにするのか理解もしませんが、単純に保険会社は大目に見ているだけで、遡及されて返金に耐えられる覚悟が必要です。

要は、詐欺師がコンサルをして居るので有り、コンサルが詐欺を働くのでは御座いません。

全てといは云いませんが、お金に見合わないセミナーやコンサルは多いでしょが、お金に見合わないとド素人でも思うならば未だ善良なコンサルとの事です。

詐欺師的なコンサルは、サラリーマン投資家を感心させ信奉者にさせる腕が御座います。

抑々、心理戦で負けているから信者になりますが、不勉強や心持ち、志が低いと自己の理解から生じさせ得る向学心でとの事しょうが、本質的に高等教育を積んだ自己の否定は出来てはいないからこそ陥る盲点と矛盾です。

サッと読んで何が矛盾か理解出来ていない人は…………投資に向きません。

この辺の事は散々云っていますが、長くなるので別日に記します。


また、自身含め、人間は欲に塗れていますが、書き物は自分の分身の様に可愛い物で御座いまして、他サイトでも散見され大変憂いている事ですが…………他者の記事をコピー加工し、自身の記事とし投稿するのも結構な事かと存じますが、そのような方はお里が知れてます、日本人なら恥の文化が御座いましょうに。


オリジナルを目指す事を本分としない書き手は只の泥棒オジサンです。
ですが、泥棒を泥棒と云ってはいけない社会や団体も或る事も多い世の中です。

生き辛いさ此のうえ無いですが、欲に塗れ先導者を見間違うと人災に合う事でしょう。
最も怖いのは人災との事で、この辺で終わります。
↓ポチってね

人気ブログランキング




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 恐妻さん

2019年03月26日 14:08

www

信者さん…………
同業の方が同意いただける事は、本当に有難いです。

僕も恐妻さんのファンですよ、ニストで力を発揮気下さい。

2019年03月25日 23:23

地震・雷・火事・親父
非常に心に刺さる解説でした。
なるほど!と思い、オヤジの失敗でおきる災難に家族は巻き込みたくないなと・・・

保険の件は正に仰るとおりで、人様に声高に勧める事では無いですよね。

因みに私はishiさんの信者です!!笑

Re: 全くこことは関係ないことなのですが・・・saitさん

2019年03月24日 13:33


リンク、楽町のコラムは不動産屋との付き合いを書いてある部分は??

投資家に使われる様な仲介屋は終わっています。

損して得獲れ位の勢いでないと、銭失いになりますね。
終わってる仲介屋を使いこなしても意味は無いでしょうね。

新築地方都市、賃貸戸建て…………

クソだとは思います。

県庁の前とか、駅前ならまだ使えましょうが。
ドMの所業ですね。

ドブに金を投げ込むに等しいですが、新築は金が出るからヤルって本末転倒です。

本末転倒した人から半値で築浅を買うのが利口かとも思って居ます。

とりま、失敗例としているでけ善良な書き手でしょう。

Re: saitさん

2019年03月24日 09:13

保険金の肝は、本来の大きな災害時にすんなりと気持ち良く出して貰う権利です。

保険金請求履歴はが沢山在る人と無い人では、印象は違いますよ。

虎の子を先食いしてる感は否めず、10万で直る工事を100万とかは覚悟が在れば良いが、皆がやるからとか、コンサルが勝手にやったとかはアホな感が、況してや使い倒しましょうってのは、ブーメランで一般的に盛った見積書スキームが普及したら保険会社はたち行かなく、厳しくなりましょう。

一分のアホのせいで本来の善良な人が犠牲には可哀相でもあり、また、情報の優劣で差が出る仕方なさですがね~

全くこことは関係ないことなのですが・・・

2019年03月24日 06:43

楽待でこのようなものを見つけました。

https://www.rakumachi.jp/news/column/240445

ishiさんはプロの立場から、上手く歪を見つけ、キャピタルを得ていますが、上記のものは楽待流のザンネンなものに見えて仕方ありません。

ここは素人が誤解してしまうところで、 ”良い子はマネをしてはいけません” 状態のようなものに見えてしまいます。

特に新築戸建投資の件は、このようなものも http://a1yoshikawa.blog61.fc2.com/blog-entry-3660.html#comment10261 目にしています。

このことに関して、ishiさん流のコメントなり見解を示して頂ければ幸いか・・・と思います。

追加、訂正

2019年03月24日 04:55

”請求も無茶はいけません。些細なものなら請求しない方が無難かとも思います。”

ここを

”請求も無茶はいけません。平時の些細なものなら請求しない方が無難かとも思います。”

に差し替えて下さい。

災害、事故、保険、・・・

2019年03月24日 04:47

保険は本来の使われ方では、非常に有意義なものであると思います。

只その実、非常に高額な¥が動くので、人々の思惑が渦巻き、虚虚実実、魑魅魍魎も跋扈し、正に人間の本性が投影されるカオスの様相を呈しています。

”焼け太り”という言葉もあります。

結果的にそうなってしまうものは、いいのですがそこは・・・

ishiさんが仰る ”阿保がバカに教えピンハネする事もある” このことは気を付けなければ・・・

コンサルタントを名乗り喰いものにする輩には注意すべきです。

それと同様に、代理店もアタリ、ハズレがあります。

ishiさんはどっちかな?

請求も無茶はいけません。些細なものなら請求しない方が無難かとも思います。

ここぞと言う時に(特に自然災害等)、ドンと使うのが保険というものの本来の意義ではないでしょうか?

Re: ドシロート大家 さん

2019年03月23日 22:34

こんばんは。

コメ気軽にw

保険金は貰えるとラッキーですが、阿保がバカに教えピンハネする事もあるみたいです。

セミナーなどで教える事も有るのでしょうが、20年前から保険やしていますから
ゴミみたいな奴らの事は信用しない事です。

クズは何となく感じますよ。

僕もクズですが、プロですからw

Re: 地主さん

2019年03月23日 22:30

こんばんは。

コラムで書く事は誘導でも何でも、読み手の選択ですから選択肢は
広ければ良いとも限りません。

ド素人でも、真理は朧気に感じる事が必要との深意です。

Re: ゆるプチさん

2019年03月23日 22:27

こんばんは。

高学歴が悪い事は全然ないのでしょうが、残念な結果な人が多いとも思いますね。

バカで良かったと思うこの頃w

冗談はさて置き、コンサルは嫌いですが、危険を啓蒙するコンサルは有益かなと思いますが
儲け話でないセミナーって人気が出ないでしょうね。

保険金。。。

2019年03月23日 22:08

こんばんは

初日から読ませていただいております。
若干敷居が高そうだと思いこんでおり、コメに足踏みしておりました。

保険金のお話で返還請求。。。
私は保険金を貰ってから1、2年は常に怯えておりました(^_^;)

連絡きたらどーしようと。。。

保険金を貰ったとは言いますが、どうやって貰ったかまでは、怖くて言えないですし、書けないです。。。

人災は怖い

2019年03月23日 17:59

こんばんは!

自分自身、人災となり得る立場であることをしっかり自覚しなければと思いました!

善意の悪ですかね。

気を付けます!

雑感です

2019年03月23日 16:59

こんにちは。「最も怖いのは人災」は同感です。とりあえず、大家業を見ても、台風などの水災で大きな被害を受けた方には申し訳ないですが、ここ数年は悪徳業者や出鱈目大家による人災が酷すぎました。

ご指摘にあるように、特に高属性サラリーマンは、自分自身を客観視できない=自己能力を否定できない人種なので、ワルが騙す対象としては最高なんでしょうね。業者が大家をカモにするのは、どんな業界でも日常茶飯事。これは自ら努力して防衛しないといけませんが、悪どい大家が寄り添うフリをして素人大家を騙すっていうのは、余りにも醜い構図ですね。

この人達のビジネスモデルは、剽窃でコラムやブログを立ち上げてまず「有名人」となり、セミナーやコンサルで小金を稼ぎ、挙げ句の果てはトンデモ物件を素人にハメてバックマージンを取るという、昔の大家業からは考えられない異形のシロモノです。

ただ人災はある程度は想定できるので、不動産投資をしようする人は、自分勝手な思い込みを捨てて、自分の能力を醒めた目で見ないといけませんね。でもこれって、高学歴高属性サラリーマンほど難しいんです・・・・ではまた。