FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

立ち退き交渉・新たな賃貸人の地位と効力・賃借人との対処。

2019年 03月26日 13:46 (火)


人気ブログランキング
ポチってね↑

こんにちは。

今日は、賃借人の立ち退き交渉に関する事例を書き綴っていきたいと思います。

誠に腹立たしい賃借人の、何等かに因る事由で、賃貸人とし対峙せねばいけない事も充分御座います。

読み手の皆様の何かしらの、ヒントにでもなれば幸いかと思い、好き勝手に書かせて頂きます。

数年前のお話です。

とある25万都市のボロアパートを買い、取敢えず解体更地の上、住宅用地として、売却しようとした時の事例です。

小さい土地だし(120㎡)古いので、直すなら解体更地の方が売り易いとの判断でした。

2世帯の内1世帯の入居、買う時点で現入居者は本契約決済後、3か月以内に立退く事。
との覚書が入っての契約でしたが…………大怪我いたしました。

無事決済後、覚書の履行を賃借人に通告いたしました。
数週間後……………………弁護士事務所より手紙が届きます。

嫌な予感しか致しません。
内容としては、覚書には期日〇年〇月30日までとしたが、従前の賃貸人○○と退室の合意内容と期日に錯誤が有り、諸般の事情も鑑み賃貸借契約を解除せず…………  要は、覚書は勘違いにより取り消し、事情が変わったので住み続けますって事です。

本来は住み続けるつもりもなく、お金目当てなのですが。 あれれっ、まいったなと。
対策とし、当方も弁護士頼みますが余計な出費確定です。 この不動産の経緯が問題を拗らせています。

まず売主のお婆ちゃんが、老人ホームに入居ので、不動産処分が理由。

お婆ちゃんは、天涯孤独で、問題のアパー下に住み、上を実の妹とその娘が住んでいました。
問題の入居者が実の妹で、売主お婆ちゃんととても仲が悪い。
お祖母ちゃんは、憎悪まで抱いている妹に、死んで遺産転がり込むなど、とんでもないとの事もあり、現金持って老人ホームに入り、生きている間に全てを老人ホームに寄付すると言っていました。
余談ですが、老人ホームに天涯孤独で入居する金持ちの人は、ホームに寄付する人が多いと聞きます。 こんな拗れた物件ですが、懇意の仲介業者曰く、
『絶対出で行かせるし、いい人だから大丈夫ですよ~』…………って。

世の中に絶対はないです。

覚書を甘く見た僕の不注意でした。

余談で、こんな時は、仲介屋を詰っても話になりませんので、貸しにしとくのが得策です。
自論ですが借りを作ったら風下なので、貸しを作っても借りは作らない事が物事はスムーズに流れます。

尚且つ貸しは忘れる事、借りは忘れない事です。 ですが、普通は大丈夫な内容の覚書なのですが、民事なので水掛け論の、揚足取りなのです。


先方は悪いことに、実の妹の娘が弁護士事務所の事務職。
当然勤め先の事務所に依頼し今回の争い。

結果、7か月程やり取りし、1○○万円で退室願いました。+弁護士費用。

詳細は割愛致しますが、とても稀なケースですが、入居者を退室させて不動産を購入したい場合には、退室をもって残金支払いとするのが吉です。こんな賃借人は時間をたっぷり掛けて、相手が梯子から降りるまで待つしか有りません。
その後、薄利で売抜け出来ましたが、とても刺激的で良いお勉強になりました。

と、アーカイブで失礼いたしますが、色褪せない経験談かとは思い、民事はイチャモンの掛け合いですから、法改正など関係有りませんので、大家さんはお気お付け下さい。

では此の辺で終わります。↓ポチってね

人気ブログランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いつもありがとうございます

2019年03月27日 07:11

ishi.様

いつもながら丁寧にご返信いただきどうもありがとうございました。

>ですが、理論の鎧を纏うよりは、本音で一所懸命、相手の立場になり交渉すれば
大抵は収まります。

>収まらない人は、サイコですから大いに裁判ですw。

あぁ、何だかわかる気がします。
はい、何かあったら本音で一生懸命相手の立場になって交渉してみます。
それでもダメなら裁判、ですね。

頑張ります。

お忙しいと存じますし、お返事どうぞお気になさらないで下さいませm(_ _)m

2019年03月27日 05:31

おはようございます!
実務にて私も良く追い出ししてるので大変共感できる内容です。
私も追い出しには揉めたら最後と最大限の注意を払って行っています。

本当に借地借家法は糞です!

Re: naomさん

2019年03月26日 23:05

私でさえとは過分な評価ですが、失敗は少ないですが、不動産での
失敗は心臓に悪い事が多いですからw

ですが、理論の鎧を纏うよりは、本音で一所懸命、相手の立場になり交渉すれば
大抵は収まります。

収まらない人は、サイコですから大いに裁判ですw。

ishi.さまでさえ…

2019年03月26日 22:02

こんばんは。

他の方も書いていらっしゃいますが、失敗談を書いて下さる事がまた本当に学びになりありがたいです。
以前も書いていらしたのは覚えているのですが、改めて拝読すると心が引き締まる気持ちです。
魑魅魍魎の跋扈する不動産業界。ishi.さまでさえ痛い思いをなさるのですもの、私等では本当に気を付けていても…だなぁと思います。

楽〇のコメントで時々愚痴りますが、今貸している戸建ての店子さんがちょっと引っかかる事があり(弁護士さんに相談した事もありました)更新の時等の対策も含めて勉強しておかなくてはと、宅建の勉強を始めました。(大学の卒業が延びて建築士試験が今年受けられなくなったというのが大きな原因ではありますが💦)

でも、勉強して資格が取れたとしても、実際には知り合い(物件を売ってくれた不動産屋さんで今は自主管理ですが管理をお願いしていた方)に更新等の手続きはお願いするつもりです。
蛇の道は蛇。相手を見て対応をするのが大切、と学ばせて戴きました。
いつもながら本当にありがとうございます。

Re: Re:Re: 宇宙さん

2019年03月26日 21:50


有難う御座います。

Re: ゆるプチ大家 さん

2019年03月26日 21:48

角さん語録は何冊か読みました。

感銘を受けますね。真似は出来ませんが、用法を知る事だけでも
何かしらにはなるかとも思います。

政治家の政治って相当な腕でしょう、俗世間の政治事等は幼稚にも見えるかなと。

Re: 地主さん

2019年03月26日 21:43

此れだけ見ればまあまあイイ人にも感じましょうが、
其の実、クッソ怒る時も在りますからね。

要は人を見ますw

誰にでも同じ対応を心掛けてい此のごろですっ汗

失敗談は貴重です

2019年03月26日 19:32

こんばんは。久しぶりにお邪魔したら、いつの間にかここが梁山泊になりつつありますね〜。

さて本題です。大家本や不動産コラム・ブログでは、成功譚や自慢話は溢れていますが、失敗談はなかなか出てこないので、大変参考になります。まあ沈んでしまった方はブログどころではないのは当然ですし・・・

田中角栄の「借りた金は忘れるな。貸した金は忘れろ」と同じで、やはり商売人の原点はここなんでしょうね。

潔さ

2019年03月26日 19:07

こんばんは!

何度読んでも勉強になります。

ノウハウではなく、本質的なところでした。

潔さ

僕にはないですね〜
今回の再生案件でも数カ所売主に瑕疵修繕してもらいました。その度に、仲介の方も来てくれました。

この仲介は今一番お世話になっている人。
長い目で考えれば、潔い人の方が余計な労力もなく、付き合い安い。

業者ではない、かつ、購入件数エリアも特定の仲介に依存しない、

中途半端な存在だから

出来ることなのかも知れないし、そもそも、多分、性格的な話だとも思うので、分かってて貸しを作り、その貸しを忘れる漢になりたいなと思います!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

Re:Re: 宇宙さん

2019年03月26日 18:16

ishi様

与えた恩は忘れる
参考にさせて頂きます。

楽待サイトで見かけ、
誰かがヒントを出していたので、
簡単に発見させて頂きました。
楽待では見ているだけでしたが、
見ていると書き込みたい気分になり、
僕にしては珍しく書きこみさせて
頂いています。


あっ
読んでいて楽しいのは、
楽待、健美家、他を見ても
ishiさんと、もう一人くらいです。笑

Re: 宇宙さん

2019年03月26日 16:59

格言ですが、頂いた恩は忘れない。
与えた恩は忘れる事です。

簡単なようで難しいです。

何か一考に値したらば幸いです。

質問ですが、
僕は、何のリンクも張りませんし、ブロガー仲間も居ませんが、
ランキング7位です、徘徊して此のブログを見つけたのですか?

ライングループにしか告知しませんでしたので、意外に評価高いなと。

上位は??みたいのも多いですが、長年のキャリアなのでしょうからねぇー

読んで楽しいのは数人のブログだけですね。

覚書の勉強になりました。

2019年03月26日 15:35

ishi様

最高に勉強になりました。
「退去を持って残金支払い。」
とのくだりは今後気をつけます。
僕も結構支払った後に
後の祭りにされちゃうので。。。

最近、工務店社員との打ち合わせで、
手落ちがあったので、
新築工事で覚書を書かせたこと
ありますが、工事末期になったら
工事をスットップするかとの態度で、
見事に反故にされました。
仕方なく僕の30万円の追加出費。。泣

あと、「貸しを作って詰めない。」
も心がけます。
ただ、相手がぼんやりしていると、
こっちが貸しを作っても何とも
思っていない場合が多いので、
微妙な間合いが大事ですね。笑