FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

埼玉の不思議。

2019年 09月18日 12:04 (水)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

と或るデータから診る景況感を。
アットホームのデータから見て感じた事ですが、地場の不動産屋のオヤジのアンケート調査などですが、単に首都圏の中でも埼玉は景気が良いとの事を示していました。

此の事は、後述致しますが、さいたまに住む者としては至極当たり前で、此の様子は30年前から想像していた事でも在り、また今後30年もあまり変化なく安定的な賃貸業を営む事が出来得る地域かとも思います。

埼玉と云ってもかなり広大で、埼玉の6割の地は今後過疎になる地域で在り、東京都隣接の埼玉県南地域と、さいたま市周辺のみが生き残れる事でしょうし、此の地域でも武蔵野線隣接の市、さいたま市、川口市、越谷市、和光市、朝霞市、草加市、戸田市、蕨市、八潮市の計9市の面積が約435㎢で人口約310万人。

横浜市の面積437㎢・人口374万人。

単純比較の数字は、自己に都合がよく出来ても居ますが、埼玉は災害が無く、坂も少なく上述の区域の人口密度も人口も横浜に劣らず、今後2040年でも埼玉の武蔵野線の内側の人口予測を診るに減少しません。

また、此の地域は昨今の投資ブームでも無暗な新築APも少なく、賃貸経営者の天国みたいな土地だとも思っています。
好景気でも一段と高値は付きませんが、不景気になっても大して値下がりもしません。
大多数が実需の不動産との事かとも思料出来ます。

地味な土地柄ですが、地味に金持ちも多いです。
浦和区を見ると年収1000万以上の世帯の人口割合が15%で在り、杉並区とや目黒区と割合的には同じで在り、首都圏の中の東京都の7区と横浜市の2区と、さいたま市浦和区、浦安市だけで、其れ以外は芦屋市しか無いとのデータに出ています。

視点を変えて思索するに、ブランドを割高で買う事を好むのも悪い事では無いとも思いますし、所詮は大衆相手の商売の賃貸業ですから、借主の気持ちを思索する事も肝要かとも思いますが、事実として、東京23区から転出超過の地区が、埼玉県だけとの事でで在り、其の数5000人を超えるとの事。

此処が今回の本題としたい処。

僕は此の事が、不景気時のサインだとも思っていますし経験測です。
リーマン前夜も同じ動向を数では無く肌で感じました。

冷静に考えて、都内からの埼玉への流入は人気では無く、名より実を執るとの消費行動なのかとも思料していますし、消去法。
都内のマンションが購入出来ないなら其の外は皆同となり、況してや同じ元工業集積地域で都心への通勤距離が変わらないのに川口市のマンションより、川崎のマンションの方が割高なのは勘定が合わないのでしょう。

環境を買うとの事はブランドを買う事、実需は通勤距離や買いの充実度等の行動。
バブルの夢が醒めてきてているとの事なのかとも思いますし、此の後に起こる現象としての予測は、若者のレイオフ等の景気の波で困窮した若者が埼玉に回帰する現象かとも思います。

実際、リーマン前夜には若者が夢破れ新築ワンルームマンションからの退去が増えました。

常に云いますが、新築マンションや家賃の高いAP等は不景気時には退去が相次ぎ、また、さいたま市近郊の人口が増えるとなりましょう。

此れがさいたま市周辺の地味な強味で、盲点的な事。
さいたま市周辺の不動産投資物件は、ドミナントの地元の者が多く、昨今の投資ブームでも他所者の流入が少ないので安定していて、過度な新築も少ないのも魅力でも在ります。

他所者が多い名古屋や横浜などは無暗な新築で今後の不安が在るかとも思いますし、不景気時の新築物件の性の退去ラッシュに耐えられるスルガ融資の者がどれだけ存在出来るか、投資家として動向を注視してもいます。

周りを見渡しても、名古屋、横浜に地元で無い投資家が新築を騙されて購入しているでしょうが、さいたま市の浦和や大宮にはその様な方々は少ないとも思います。

此の事はイメージでしかないのかとも思いますし、都市のブランドを割高で購入しているに過ぎないとの事で、其の事が新築の飽和時状態をも齎しても居ましょう。

此の事は、自論の新築は危険だと云う事にも繋がります。

今、さいたま市などの周辺で23区からの流入過多となる、在り得ない現象が出ていますが、其れが現実で都内とは田舎者の集まりです。

田舎者でも、さいたま市等は一時退却にはもってこいの立地なのでしょうし。
本格的な真冬の不景気時さらなる程好い田舎回帰となりましょうから、此の地の大家としては有難いとなり、不景気を期待もしています。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング





スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 田舎者

2019年09月20日 15:13

同じく産まれに感謝しますw

田舎者

2019年09月19日 15:41

生まれも育ちもこのだ埼玉w
の私としては、勇気の湧くコラム
です!笑笑

田舎者

2019年09月19日 15:41

生まれも育ちもこのだ埼玉w
の私としては、勇気の湧くコラム
です!笑笑

Re: ポテンシャル

2019年09月19日 11:33

毎日書くと、書きたくもなるし・・・・w

何をしているのやらw
日記ですからって思って書いても居ますが、正直、此の中の自己はキャラが強すぎて、自分で読み返しても書いて事すら覚えても居ないw

不思議ですねw

Re: タイトルなし

2019年09月19日 11:30

意外と的を射てるとは思う自論です。

人の動きなどはスパコンでも解り得ない事。
解り得ない事は解も無く、各々の思考が正解ですw

と逃げておきます。

ポテンシャル

2019年09月18日 21:34

こんばんは!

最近は毎日アップされ楽しみです。

本件、程良い田舎

僕は良くポテンシャルという言葉を使います。

横浜でも、
戸塚区の東戸塚より戸塚駅
港北区のニュータウン
には10年前にかなりのポテンシャルを感じていました。この感覚は横浜市西区、中区を都心に捉えてミクロに横浜市を見た感じでした。

今は相模原市橋本駅ににたものを感じます。

埼玉で1宅地の土地値でも美味しい場合あり
横浜では2宅地以上でその歪みが出る

この違いがそのポテンシャルを表しているように感じます。

2019年09月18日 19:58

こんばんは。

なるほど、東京からの流出で景気をはかるのは興味深いですね。参考になりました!
東京都心に住むのは、ランニングコストが高すぎです。。。