FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

不動産投資に於ける類比性。

2019年 09月24日 12:19 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

表題に付いて触れて行きたいと。
類比関係の事。

不動産投資に於ける類比性の或る考察と推察的自論。

類比関係に於ける区分では、多義的に語られる事の不動産なのでは在るが、結果の効用的な真正の事物と事柄は専ら同義的に語られても居るのだが、真正に於いての比類を経ての帰結性をどちら側に置くかとも問いにも似た事で在ろう。

可能態的不動産投資家と位置と類比性では混同されていと苦慮しているのだが、真正者的不動産投資の事の不理解との事で在る。

或る現象的一見類比出来得る様相の可能態として、書生的形相の者の事と既出で芽吹く者の事を述語しうるに、其の帰結的な現実態は不動産投資としては真正を為すことは無いとの自論でも在る。

此れ等は類比性を診るから観えるとの事でしか無く、本質的には多義的にも一義的にも同列では無いので在ろう。

比喩としての書生なのであるが、決して類比はせず帰結の真正は相違で相関相対もしない。
種は似るのでは在るし、芽も出ようが、畑が毒されているので在る。

連綿の中で、毒が変節の変態となり、真正の遺伝因子が損壊的変化を為して此の現実態としている類の者達。
即ち、大多数の者は不動産投資家では無いとなる。

各々の中の解は全く以って問題では無い、真正や本質と類比的相似の厭味との事で在る。
厭味とは、当然真正者の所蔵出来得る最終完結的な知性で在り、上辺の感性的知性を振りかざす圧制者で在り、真正となり得ない暴露で在る。

稚拙な感性的知性程、微塵な事は無く其の所在の在り処が露呈したらば、即ち、類比の過程も無しえない用法との事にも成り得るので在ろう。

存在は当然成し得てはいるし、或る意味、意義は在るので在ろうが、類比の及ばない種でも在り、本質は不動産投資の括りでは無いとの単純な事の意。

感性、理性、知性。

本質的に物事を解釈するには感性では無く、知性なのだが、大方の大衆の持ち合わせる、其の知性とは感性でしか無く、感情で物を云い、知見を為す自己と診て居ようが、全く見当が違い狼藉とし傍観する。
勝手気儘な自論でも在るのだが、或る種の行動原理の園の所在する処だけの観察で診える体現でも在る。

其の連綿の園の、其の所在を解らしめ圧政的に暴露するので在る。
此の考察だけを診て執れれば、其の紛い物の種子は取り除け、比類の考察が容易に為り、更なる解の体現的勘目が上がるので在ろう。

此の考察が後の過程に於いて、自己に摂取的に援用し鳥瞰視出来得る者が其の高下での高見と、本質的不動産投資に於ける比類と考察が出来得る者と成ろうかとも推量する。

捲る時代でも此の事は其れこそ連綿なので在ろうかとも思惟しているし、能の無い者も連綿として存在はして仕舞う、其の自堕落な園は迷宮でしか無く、入門したらば出口も無かろう。


終わる。
↓ポチっ

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: む、難しい。。。

2019年09月27日 22:59

此れは、単に比較の事ですが、簡単には同じ大家でも、名前だけが同じだが、本質的に
新築や地方の大家は同じでは無く、僕等とは比較にならないとの事。w

お互い様ですよねwww

む、難しい。。。

2019年09月26日 18:27

こんばんは!

今、このタイミングでのこの話で推測すると、

土地値投資

についての類比性でしょうか!?

ちょうど先ほど信金支店長が来て、1割自己資金の打診を受けました。つまり、僕の買う物件はその程度の物件とのことですね。

定期入れればオーバー出そうですが

最終的には頭入れて買うかなと思っていますが、今回はオーバー出して欲しいです。。。願