FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

好きな事を続ける愚。

2019年 09月28日 11:30 (土)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

好きこそ物の上手なれとの事は、確かに。


僕が、善く云う言葉で、生得的な得手なモノを探し当てられる人は、幸せ者。
大抵の者は、其の存在さえも知らずに死ぬのです。

社畜で神経すり減らし、実に勿体ない人生だと専業大家や元社畜の大家で自営業者は云いますが、自営業程大変な仕事は無いと僕は思います。

生得的に、大衆に馴染めないから、学校にも行く意味を診ず、好きな手作業の工作の延長で大工になりましたが、好きな事で生得的得手では在るのかとも思ってはいますが、所詮、其の事因りお金を稼ぐ事に注力し、欲負けし、現在、自営で不動産屋で大家になりましたが、金銭的には有難く、申し分も無い事。

社畜と卑下し勤め人に埋没出来得る人生が送れる事は本来、此の社会通念上では立派かとも思います。

此の10年程で少し、小金持ちになった専業大家が口にする事、経済的自由とか何とか??
単に、逃げているに過ぎず、欲に眼が暗み道を踏み誤っているやにも案じます。

此の世は、好きな事だけやって生きても行けますが、世の理不尽や不条理に身を置き、這い上がる事をしていない者が、少し神経が参って仕舞ったからと、渡りに船で、リタイアしていては、序では、大家をリタイヤする嵌めになる様子な人生ではないのでしょうか。

好きな事だけして生きる者には共感は致しません。
意味が無い様な事に黙々と対峙し算盤に合わない事の其処にこそ、何か得る事も多いのが人だとの事を流布する者には興味は湧きます。

根底に、理不尽と対峙したことの無い人生観の者が馴染めないとの事でも在り、少し辛いでも其の人のストレスの器の大きさも相違していますが、其の御猪口の様な器で物事を診て、己と同じ衆愚の群れから外れ、独り立している様子ですが、其の実、其の事も衆愚の成れの果てで大衆の末路でも在り、毎日が日曜日等は典型的衆愚。

嫌いな言葉に、努力との言葉が在りますが、努力と自らする物では無く、して仕舞う物で止むを得ずする事と解きます。
所詮、努力と思っていする事は自己から湧く美徳の高まりでしか無く、幸せ為る事。

此の様相な者が、経済的、時間的な解法を説く事の稚拙さが如何わしい事。

其の勘違い思考で、仕事を頑張った等と本質で無い努力を努力と云ってのける稚拙な者の上辺の言葉に胸が痞える思いになり、其の様な者の集まりには嫌悪を抱くとの事でも在り、仲間大好きワンピース大家は誠幸せな事。

事実の考察で在り、悪口とは思っても居ませんが、其の位、子供の様に無邪気で居られるのは、幸せな事でも在りますが、危険な事でも在ります。

最悪を経験したことが無い人生は終盤に最悪期を迎えます。
最悪期を晩年に迎えてたらば、もう浮かび上がれない事でしょう。

其の意味で、自営業は辛いので衆愚だろうが大衆だろうが、其の社会通念の中で身を置ければ、最悪、大衆社会での相互扶助を受ける権利も在りますから、安易に勘違いしている生得性を見付ける思索の探索等、今更止め、楽して金を稼ぐ投資をする事で事業としての用法を敢えて選ぶ愚をしない事が善いかとも思います。

其の事が理解出来ないから、投資と思い込み、多大な負債を抱え込み事業をしているのでしょうし、不景気時に金利負担と家賃の下落で、昔の社畜が有難いとも思える事でしょう。

要は、好きな事が出来得る事が、お金にならない事でもするか?
との問いです。

散見するに、お金が儲かる様子=自己の好きな事に為っているとの意見は本質が間違いで在り、其の事業が儲からないのならば止めるで在ろうに、儲けに乗っかり自己の好みと宣う愚。

今、お金が在り、時間も在り、だが其れは生得的な事では無いと理解と解釈が在れば善い事でも在ろう。
自己に執って不動産投資は、家族の為でしか無く、或る意味苦業でも在ります。

確かに楽して金を稼いでいる様子ですが、其の事には生得的な願望は満たされず、粛々と熟すのみ。

要は、自由の不自由の理解と不条理も知らない者が、格好を付けて経済的、時間的自由を流布しては、同じ能力程度の大衆に響いて仕舞い危険との事。

格好付けて、思考は実現するとか、目標を持つとかは、小学生の時の悪しき刷り込みで、其の延長で会社迄退職していては、自己逃避の人生観な事でしょう。

独自性を持てと云い、其の人の言葉に感化されている時点で独自性は無しに。

理解されない人生観が独自性の本質で在り、実存かとも思念しても居ます。
他人様に、理解されたらばお仕舞でも在りましょう。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング




スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 本当に好きなのか?

2019年09月30日 10:30

正直、此の事は善く思う事。

自分は、何の為に此の世に居るのかを求めてしまうのも面倒な事なのですが、其れだけ、わき目をくれられる事との事実は、余裕が出た証左かとの思います。

10年前には考えもしない事。

其れだけ、自分の限界を診て、時間の有限さを理解したのかも知れません。

Re: No title

2019年09月30日 10:27

得てして、才能とは自覚出来ない事も多いかなと思いますw

営業に向いているような人でも、実際は違ったり、少しの事の変化で、対峙する人の印象も違いますからねw
意外と自分では、好めない世界の方が結果は善かったりもしますねw

Re: タイトルなし

2019年09月30日 10:25

ご無沙汰。

此の辺の解釈は誤解を受ける様ですが、敢えての書き方をして居まして、行間を読み解いて居頂ける方では無いと、難しく間違うのかとも思います。

結果、お金は大切ですし、数字が良好な事を嫌う事も出来ない。

映画、エデンの東と似ていますね。

最後はお金では無いのですが。

Re: タイトルなし

2019年09月30日 10:21

取り得も無いですし、何だかんだで長く続けてスキルの尽いた事に身を任せている感もある現在。

好きな事では飯も食べられないので、今後の課題ですw

本当に好きなのか?

2019年09月30日 08:07

こんばんは。

彼らは本当にそこが好きなのか?
と思います。好きなのはお金なのかと。

僕も努力を美徳とは思ったことは一度もありませんが、何事も突き詰めれば、好きなことだけでは済まされないかなとも思います。

人生に優劣があるのかは分かりませんが、努力することは大事だとは思う。

無意味に思えることに意味を見出して臨む。

あまり深くは考えてはいません。汗


No title

2019年09月29日 21:42

こんばんは。

今日はオカリロさんのところの塗装ワークショップにお邪魔してきました。
塗るのは楽しいですが、下準備が大変というのが改めて分かりました(>_<)

好きな事を続けるのが愚かな事であると思えるお話は時々聞く事がありますが(母が勤めていた会社の社長がジャズが好きで、傾倒し過ぎた為だけではないでしょうが会社を潰して結構な人数の社員が路頭に迷う事になった等)嫌いな事でも向いているらしい事を避けるという愚かさもあるかと思います。

私は電話アポイント取りが嫌いで、でも単発なら、と派遣で一度やってみたところ、何だかアポイントが結構取れてしまい、選抜隊に入れられて特別ガンガン電話を架けさせられるという事態に陥った事がありました💦
でもその後その手の仕事は避けるようにしています。

結果が出るからと言ってやりたくない仕事をしない。結果仕事がなかなか見つからない、という事は以前からあった事ですが、どうにか食べていけるからこそ言える贅沢なのかもしれません💦

頑張ります💦

2019年09月29日 12:14

お久しぶりです。

なるほどですね。

では自分はどうなんだろ?と思考してみるに、

パチンコが面白くなくなったのは、やっぱり損するからにつきますね。

麻雀が面白くなくなったのは、最後に勝ち負けがどうでもよくなる(勝負に執着できない)から

株式はこれだけ損失出してもまだ抜け出せないのは、まだチャンスがあると思ってるからでしょう

若い頃の他の趣味はもうほとんど興味がなくなり、油絵も、茶道も、音楽も、読書も、映画も見なくなり、
最近楽しかったお遍路さんももう歩きの途中で3年目を迎えました。

ある頃から、人間が成長するって何だ?との疑問の答えを「今日は昨日より出来ることが一つでも増えていること」決めてから、何でもいいので死ぬまで学ぶ姿勢でいたいと思ってます。

不動産は、平成25年に強制退職になって、平成27年から本格的に大家をやると決めてから、行動範囲も広がり、
上記の成長の定義にあてはめると、1日1日成長を感じます。

現状、リア充っぱく生きてることに感謝を感じます。

突き止めると、不動産経営が面白いと感じるのは、(実家に帰ってから、家計簿を付け、年間の収支決算を出していますが)

不動産収入で4人の子供を進学させることができた(うち2人はドロップアウトしましたが)という結果、
58歳で強制退職になってから3年間不動産収入で生活したという結果、
60歳で再就職を辞め、専業大家として第3の人生を歩み始め、法人化し不動産収入を更に拡大することができた結果、

まあ、やったことが自分に直接返ってくる面白さ(収入の拡大、資産の拡大?は少し疑問)
それが不動産は面白いと思う要因だと考えます。

2019年09月28日 21:18

不動産も面白いと興味が湧くと、業界のルールやら、取引やら自然と知識が増えるように思います。逆に、勤務からの逃亡では、直接的に儲かる話ばかりを学び、結果はどうか?
勤務も不動産も前向きな気持ちで取り組むと強い。そして苦行といいつつも、ishiさんも仕事にするくらいですし、不動産を楽しむ面は多少はあるのではないかな、思いました。