FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

土地・建築・相場・借入。

2019年 10月03日 20:02 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

表題の事を少し触れて診たいと思います。

不動産投資の事を述べる上では、此の事は毎度遭遇し、対峙する事にも為り、葛藤も露見し苦悩もする事も多い筈。

要は思索が尽きない事が多く、多種多彩で雑多な事を思考しないとイケないとの事で、社会の中に根差し対峙している日常との事かとも思料しています。

先ず、不動産を簡素に思考する上での分解的要素。

土地の事。
建築の事。
相場の事。
借入の事。

と大別出来ます。

此の4つの事を全てに於いて専門的な知識が備わるまでに不動産屋として従事しても尚20年は掛かるかと思料します。

仕事として居ない者は、触りもして居ないと云えます。

元来僕は頭が良い訳でも無いので、不動産屋としての知識が備わるまでに20年を要しましたが、高学歴の大手の仲介と対峙しても其のスキルの低さに驚きます。
毎度の仕事の内容が簡素な仲介だけではスキル等無いに同然と云わざるを得ないのも不動産屋。
要は、環境がスキルを育てるのでしょう。
集客も看板由来の大手の仲介営業は、AIに置き換わる存在です。

其の様な低俗な不動産屋と対自している多くの不動産投資家が観える世界は、当然此れならば、少し勉強すれば不動産屋と同等の知識は備わると誤解して仕舞う事だとも思いますし、宅建等も簡単に摂れるので尚更の事。

車の運転にも普通乗用車からF1迄在るのと一緒で、皆が知る限界は普通乗用車を何とか私有地で乗る事が出来得る程度でしか無く公道は未だに無理でしょう。

最近、多くの大家さんと交流が出来た中での感想ですが、本当に知らない、知らな過ぎるとの事で、其の割に怖さも無く、試行錯誤も無い、無い無い尽くしで、知りたい事は安い物件の買い方や有益な情報の集め方等でしかないクレクレモードが実に多く困惑と云うより、此の様な者達と日々対自している投資物件仲介屋や、三為は楽なカモで愉しい事だろうなとは思います。

以前にも云いましたが、恐怖とは知恵の在る者の所有物です。

知恵も知識も無ければ怖さも無い、失う物が無い者と同種ですが、大家さん達は失う物は相当に在りますので、本来怖さが無くてはイケませんが、無いので、無いのは知恵との事に為ります。

在るのは、自己の属性と云う社会通念上の矜持から沸くモノからの施策。
施策で在り思索では無い。

此れが不動産の事の触りですから、其の他の項目は推して知るべしで、其の中でも建築の知識等は皆無。

以前、ホリエモンが云って居ましたが、寿司屋など少し修行すれば簡単に開店出来得ると云ったとかを何かの記事で観ましたが、此の事が全てを物語ります。

半端に成功している者や、学歴の高い者は身近に在る物を身近に感じます。
社会通念上、此の事は当然ですが、身近に感じる存在を身近に感じている錯覚の其の存在自体が、自己の想像性の稚拙を物語る鏡とは診えていない事の証左となります。

正直、僕は職人上がりで、手先は生得的に器用で何でも熟せます。
其の事の観点から思料しても、寿司職人の技術は偉く大変な事、其の想像が出来ない者は寿司のシンプルさを観るに、最高の材料を揃えれば、誰でも最高の味になると思って仕舞う事の想像力の稚拙さ。

其の事と同義で、不動産が身近に感じる其の事が問題との事。
身近に感じる事では無く、身近に感じさせている仕掛けの妙が存在するとも云えましょう。

寿司屋も床屋も身近に感じて当たり前信仰ですが、其の事は社会通念の中でしか生きられない自己の暴露で、所詮、お金しか観えていない、観えない様に仕組まれたとの事。

相場の事も社会通念のお仲間が創る虚像の期待値でしか無い。
特権階級的な不動産投資家は数パーセントしか存在して居ないので在り、大多数は買った瞬間に損出をCFで辛うじて補う程度。
其の大衆的俗的な施策の小手先の用法では相場の中では負けには成ります。

抑々本質的に不動産投資に相場等無いと思念していますし、其の事を云う者は通俗的な相場とやらでは買わず基準の何かが相違しているでしょう。

借入の事。
此の事は皆が好物なお話。

金を借りて、投資する事で金持ちに成った気になれる阿片みたいな存在です。

阿片ですからドンドンと容量も増え、快楽も麻痺し次第に廃人にも為りましょう。
全く以って、成功に近いと思われる方々は、借入を増やす時期と、体から阿片を抜く時期を自覚を持ち実行出来ても居るかとは思います。

一気呵成に此の5年に借入の阿片を大量に摂取した者は取り返しが付かないとも云えます。
金利と云う名の物は、粗悪な阿片と似た存在ですし、抑々、粗悪な物件を高値で購入している中毒患者でしか無い。
今は、阿片自体が買えないので、強制的に体から阿片を抜く作業でしょうが、売って貰えるのならばまた買うのが此の時期に物件を増やした者達。

借入の魔法は解けます。
毒を毒として用法して居ては愚か者でしかない事。

阿片を薬として気を付けて摂取する事が要諦。
アホな医者に出された薬を信用し中毒に為っている様を自覚出来ないのも理解はしますし、其の事がジャンキーとの証左。

上述の4項目に付いて触れましたが、要諦は一義的には皆が思いう事は正解でも在り得ますが、其の正義は社会通念の中での事でしか無く、単にこじ付け論に終始し、本来的には思索の深淵が診えると迷うとの事でも在り、其の兼ね合いや折り合いが必定で在り、其の事が未だに診えない者が、他者の意見に左右され、今は新築だ、今度は戸建てだと云う事自体が、自発的自己も無いとの事。

ですが、妙案等も誰かの種が在り、水を供給したか育てたかだけで、所詮、知らない誰かには必ず影響はされるのでしょうが、花を花として観たり受け取っていては赤子だとの事。

お金を払えば綺麗な花は手に入りますが、次期が来たら枯れます。
また、花を買うしか能が無い人間でお仕舞なのが、此の不動産投資家の多くの者。

此処迄書いてアレですが、所詮、慧眼が備わらないと成功は難しとの事。

幾ら本を読んでも、車の練習をしても観念に齟齬が在っては時間の無駄でしか無いが、其の無駄はまた違った何かの取り得なのかも知れないとの気付き等も必定で、世の中天才は幾らでもいるとは思いますが、世に出る天才とは例えるに、バラバラな時計の部品を箱の中で振り、時計として完成するが如き様でも在り、偶然と診るか必然と診えるかも観察者を映す鏡で在ろうとも思料します。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング



スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 深い!

2019年10月04日 15:18

深いか不快かは読み手各々のモノですからね~

思い立って書くと意外に理解しやすく書け、時間も掛からないw
良文とはその様な時に産まれるのかと思います。

ホント、書いた傍から忘れて、同じような事を書いて仕舞うのが欠点なのは自覚しています。

Re: No title

2019年10月04日 15:16

云いたいを云いているだけのブログですからw

コアな読み手には有益と云っても貰えますが、其の他には一考にも為らずな事でしょう・・・・

Re: 今度は土地値アパートか?

2019年10月04日 13:36

ホント今はスタンスが難しいですね・・・・

ストック商売の不動産屋的には在庫は怖いので大きく張れません。

また、デフレが来るのでしょうが、其の時に考えますw

No title

2019年10月04日 00:10

こんばんは。

途中で超中だるみしたので、最後になって今頃ようやく追い込んで勉強していますが、宅建は余りに範囲が広すぎてやってもやっても、という感じです(>_<)

過去問を一題につき複数選択肢があるものに関し、一つ一つその選択肢自体をしらみつぶしに解いていた(そういうタイプの問題集だったのです…)のですが、絶対間に合わない、と思って今は過去5年分の過去問をひたすら解こうとしています。
それ以上前のが大量に出たら…です( ;∀;)

人がやっていると簡単そうに見えるのに、自分がやってみるとその手強さに愕然とする事が多いのですが、試験もそんな感じです。
スタートラインに立つ為の試験でそれなのですから、実際に仕事としてやるとなったらどれだけ大変なのか(>_<)

ishi.様の、建築にも土地にも造詣が深く、人の観察眼もただならない、というレベル。たった一つだけの足元でさえ追いつこうとしてもどれだけ大変で、そして本当にそれが可能なのかさえ疑問です。

やはり、やってみるのって大切だなぁと思いました。

いつも心を動かされるコラム、本当にどうもありがとうございます。
明日もまた、試験勉強頑張らねば、です💦

深い!

2019年10月03日 21:04

こんばんは

とても奥が深いですね

不動産の奥深さと寿司職人や阿片との比喩がとても分かりやすくしっくりきました

我々一般のサラリーマン投資家がみてる世界はそんなもんなんですね

確かに本業の仕事だと大抵は、経験者以外は同じ社内でも分からない仕事ばかりなので、きっとそうなんでしょうね。

勘が良い人はそこに気付き、第一人者を独自の嗅覚で探せるのではと思いました。

ブログは毎度読んでますが、理解が追いつかなくコメ出来てませんが、いつも楽しみにしております。

今度は土地値アパートか?

2019年10月03日 18:45

こんばんは。

今度は土地値アパートだ!とはならないんですよね〜。僕の場合、変則的に買ったに過ぎず、逆算的に次のタイミングに現金化するまでの猶予はないのかなとも考えます。

まあ、どうか確信的には分かりませんが、ishiさんが大きな買い物した時が、【その時】なのかなとw

その時に僕も買える準備の為、今は、日銭を稼ぎます!!!(不動産でw)