FC2ブログ

10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

肝要さと寛容さ

2019年 11月01日 14:45 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

眼に視える事が全てと思える事は或る意味幸せとも執れます。
眼に視えない物を信心しない事は、創造性の欠如とも云えます。

男性は特に理論が先立ち、女性や奥さんと話すと苛立ちましょう事は、想像に難くは無い様。
何処の家庭も同じ事かとお思いでしょうが、嫁の悪口=天に唾です。

其のアホで不細工な嫁は貴方の選択でしかない事。
文句を云われる事も全ては己に帰結する事の理解が在れば、嫁や家庭は大抵円満な事でしょう。

歳を重ね初めて視える事やモノも多いです。

其の事が、他人様の其れと数十年違うか否かの問題と、死ぬまで理解出来ないかの問題で、或る種の千里眼と云うモノにもなるのかとも思います。

何かで成功を収めていても、人間的に出来ているか否かは全くの別物。
不動産投資等は、借入の多寡と成功は比例しませんし、自ら其の多寡を成功と思い宣う事と立派な人格も大抵比例はしません。

一時が万事当て嵌まる事なのかとも思料していますが、読み手は何に憧れ何になりたいのか?

人生お金だけでは無いと、綺麗事を宣う時点でお金に遣われるだけの人生の暴露との事なのですが、其の事を自覚していない意識高い系が投資何ぞ始めると、何かしらの意義、社会性等と薄っぺらいビジネス書に感化されても居ましょし、愚かな事。

上述の嫁の話しの脈絡の無い話には、本質的には筋が在るのですが無いのは己の知慮との事の理解と解釈が大切な事。

此の事が無い者は慢心しているとの事の証左でも在り、金に遣われ、独りオジサンが寂しく寝て起きて糞を垂れ、通帳を眺めるだけのトリカブトのような様。

各人の性格とは、産まれが善い事も自己の資質だとも思いますし、産まれに恵まれない事も幸せな事だとも思います。

貧乏人にしか理解できない不条理を経験する貴重さは、其れは其れで巡り合わせの妙。
気性が合致すればヤクザで大成もしますし、基地外に為りホームレスにも為る。
また、此の世で最も貴重な事とは不条理な事を経験する事だとも思念致しておりますが、其の事を理解出来得て体現している者は何かに着け大成はして居る事かとも存じます。

生得的な事と此の事が合致すれば、何かの世界で大いに先んじる事は可能なのですが、其処に僻みや慢心は付き纏いますので、其の事の湧く根源を思索しないとイケないとの事。

仮に地主に産まれた事に因り、本来の生得的資質を失して居る可能性の方が遥かに多い事かとも思料しますが、此の事は完全に解が無い事。

地主で産まれ、土地を担保に拡大も結構な事ですが、其の事で本質的自己の才を摘む事は在っても積む事は無いとも云えます。
結果成功の様子では在りましょうが、其の事は誰でも容易く出来得る事が多く、自己の所在も無く、環境が最適だとの事。

己にしか無い才を土地を切り売りしても為す事の方が何よりも得難い経験にもなる事の方が大きいとも執れる。

土地を食潰しても本質的に馬鹿息子等は存在せず、生得的な事柄や其の事を気付かさせる要因との捉え方も出来得ましょう。

逆説的にも思索出来得る事が物事の理解が依り多く参照出来得るとの事。

上述の女性脳的な事柄もそうなのでしょうが、寛容で柔軟な思索を持ち併せれば脈絡等はどうでも善い事にも為りますが、此の本編を何か勘違いし感化され、嫁の話しに耳を傾ける時点で本質との事を診られては居ません。

要諦は、自己の探索と他者との関わりとの事ですが、常に云いますが何かの話を聞く段にメモを取る者は理論的で社会性を持ち併せても居ますが、何にもなれないとも云えます。

其の感覚が肝要さと寛容さにも繋がるのかとも思惟もして居ます。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング





スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 不動産で稼ぐのか、不動産で自己実現するのか

2019年11月05日 09:44

全ては相棒次第ですし、相方がいないのには其なりの理由も在りますよねぇ~

物件選びと同じでも在りましょう。

近場の良い立地から入る思索を得たのは間違いなく嫁さんの実家に入ったからでしょうし。

縁ですね。

Re: No title

2019年11月05日 09:40

嫁さんは自分ですからw

都合で使い分けをして仕舞うのが人間ですねw

不動産で稼ぐのか、不動産で自己実現するのか

2019年11月02日 09:35

考えさせられました。

僕が以前に書いたことがある、不動産賃貸業を副業にして、

自分のやるべき事

を本業と為す事について考えさせられました。

辿り着くのは、人。

生まれる時も人から生まれたのだから。

嫁の悪口は気をつけようと思った時点で顔面唾だらけの汚い面だと思った次第。汗

不動産で稼ぐのか、不動産で自己実現するのか

2019年11月02日 09:35

考えさせられました。

僕が以前に書いたことがある、不動産賃貸業を副業にして、

自分のやるべき事

を本業と為す事について考えさせられました。

辿り着くのは、人。

生まれる時も人から生まれたのだから。

嫁の悪口は気をつけようと思った時点で顔面唾だらけの汚い面だと思った次第。汗

No title

2019年11月01日 22:38

嫁の悪口をいう人は論外ですね。

経済的に豊かでない生活の中での不条理、理不尽な体験。
そこから学んだ、人として基本的な大切な事を、どう子どもに伝えるか、が一番の悩みどころですね。
伝える、というか、本人が気付くものだとは思いますが。

子育ては極力甘やかさないように心掛けていますが、それでもきっと甘々なんでしょうね。笑