FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

隣の馬鹿は?・社交性と射幸性

2020年 01月16日 08:15 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

社交性と射幸性。
人間的魅力
社交性が在り、独自性と客観性など在る?!

競売は、社交性の無さの露見。
一般市場は競争過多、一般市場で、他者との違いを見出だすには?。

今後競売に走るより、本来的な自己を隠し置いても、選ばれる人になる事も利口。

其れだけ、業者優位の市場で需要過多に。

普通の物件を購入し、独自性を持って利回りを上げる等でも他者に勝てるとの意味には為るには為る。

入口を広くし、運営力で独自の特出性を出すか、入口は狭くとも有益な物件を導くか。

具体的な用法を求めたい気持ちも理解致しますが、生得的特性を自覚理解し強みを生かす事が要諦。

要は、此処で何かしら蘊蓄を披露しても其れは、私の独自の用法で再現性は無く、在るのは真似事で在り真似は応用が効かないから、躓き仕損じる。

社交性が無いのでは無く、自己の生得的特性を自覚しないだけ。

社交性が無くとも、人を見抜く眼が在ったり、何かしら各々には尖った部分が存在している筈。

広義に思索すると、そもそもが自己の生得的特性を鑑みた時に、不動産投資に強みが発揮出来得るか?
を鳥瞰的に観られる事も肝要かと。

正直、努力は否定致しませんが、全く以て不動産投資に不向きな人も居ます、翻り、不動産投資に不向きは、此の社会の中では総じて金銭的には裕福には成り辛いかと思料致しますし、人間、金銭的モノの為に生きるだけでは無いとの意見も散見致しますが、此の通念的社会の世で一番容易に欲望を満たす事が出来得る欲望は金銭欲だと思料していますから、其の欲を満たす事の思索も理解出来なければ、人を救う等の高尚な立場には本質的には成り得ない事かとも思念致しております。

そもそも、金銭欲は通常、人は皆、享受しても居ますが、上を見て羨望して居る事と金銭欲を混同拗らせて、不動産投資に参入の方々も多いかと思い。

隣の馬鹿な同僚が投資で給料の三倍も稼いでいる事を知り奮起する其の心根を、本質的自己が理解していなので卑しさのみの見誤りに為る。
隣の馬鹿な同僚は、其の仕事が出来ないだけで、不動産投資の才が生得的な在ったならば、其れを観て羨望し不動産に生得性が無いにも係わらず無暗に参入した時、不動産に於いて隣の馬鹿は貴方と為るのが本質。

自己の生得的特性を見出だしての不動産投資参入と消去法的、また、羨望的な施策からの参入か否かで結果に違いが出るやも知れないとの事。

一義的な此の通念社会の不動産投資での或る種の社交性とは、射幸性と同義に捉えられるとの事かとも思い、其の事を知れれば選り善い事かとも存じます。

理論が根底に在るのは当然の事でも在りますが、理論だけを突き詰めた用法は行き詰まるかとも思え、最後は相対取引で優位な用法の歪み等の独歩的な事に収斂されて行くのかとも思料致します。

当然、此の具体的な事等は各々の用法なので、あまり晒される事も無いのでしょうし、今此の場で一所懸命にメモを取られている方は、大抵理論派との事は云えます。

先ずは、対峙する不動産屋を知り、自分を或る意味演じられれば、相対取引では優位になれます。

理論を詰め込むのも不可欠な要素ですが、全ての理解やシミュレーションを理解しても駄目な人は駄目です。

試験勉強と違い、答えの無い問いに理解等は本質的には無益な場も在ると少し理解し、物事をシンプルに施策し深く思索するのが私の経験から云える一義的な用法との事です。

くれぐれも、不動産に於いて隣の馬鹿には為らない事です。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: それでは仕組みに気づかない

2020年01月16日 18:10

そうですね~
根本や本質に眼が行かないと意味も無いかなと。

口で説明するんも当たり前すぎて面倒ですが、登壇の内容はこの様事に終始しますww。

それでは仕組みに気づかない

2020年01月16日 17:03

こんにちは!

自分で仕組みに気づかないとダメかなと思います。

だから本とかセミナーではないと思うんですよね。

上手く言えませんが。