FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

人生初のセミナー

2020年 01月19日 14:30 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

昨日、都内某所でダイヤモンド社Dzサロン主催にて、人生初のセミナー講師とやらをさせ居て戴きました。
講師は、埼玉サラリーマン大家さんと僕で、一人持ち時間が90分程度の構成でした。

埼玉サラリーマン大家さんの事は、浦和麻雀クラブの仲間ですから、ある程度本音を交えて知っても居ますが、講師としての側面を観られた事は新鮮でして、矢張り信念や矜持を感じ、何しろ忖度無しの講義との触れ込みですから聞き手に諫言をする事も多く、だが怯えて何も出来ない事は最も危険との事を謂わんとしておられた、其の様に聞き手の多彩なレベルの人にも共感と心構えが持て得る様にとの事を伝えておられました。

売らんが為や何処ぞのヒモ付きセミナーや、承認欲強めの大家仲間冒険活劇的のオジサンの自慢話は聴いていて辟易も致しますが、僕も仲の善い大家さんだから聞き易いフィルターを透過しているのでも在ろう事は理解し、或る意味で自己言及とのお叱りも了見する処でも在りますが、大家仲間が内輪で助け合い、井の中の蛙的なお花畑の会では無く、広い知見からの不動産投資に付いて今一度購入に当たり、自己を見詰め直す、其の様な機運が在る会の主催でも在り、忖度無しで投資家に冷や水を浴びせる様な事に終始しても問題無いとの事でも在ったので、僕も快く登壇させて頂いた次第です。

或る意味、僕の様な何事も上から目線で一般投資家に諫言しか云わない、不動産投資の有益さを流布する様な無責任な事を一切云わないブロガーを登壇させる時点で、此の会はお花畑では無い、数少ない真面な大家の会とも思料出来き、此の会で僕の話しを聞いた一部の少なくな方々で憤慨した人も居た事でしょう。
ですが、駄目な物は駄目だと云う事は、本来優しさや良心だとも思いますので、ハッキリキッパリとモノを申し仕上げた次第。

講義の後に質疑応答が御座いましたが、此の事が自己に執っては講義を為した事の最大の意義にはなります。

本来僕の登壇した本趣旨は、他者から自己がどの様に感じられているか?

自己独善でも満足出来得る思索が成し得ているのか?
完全に社会から疎外され得る思惟なのか?
を、仲良し倶楽部以外からの他者を通し鳥瞰的にも自己を鑑みたくなったとの心境では在ります。


其の質疑応答の中で、僕の規模の10倍の大家さんから受けた言葉が最も嬉しくも在りました。
質問は、

『どうして其の様な綺麗な日本語を使えるのか?』

『何故、其の様な文学的表現になるのか?』

『沢山、本を読んだからなのか?』

此の様な趣旨の質問でした。


僕の答えは、
『本も三島由紀夫程度や、前時代の文学作程度しか読んでも居ませんし、村上春樹も知りません、多くの本を誰よりも読んでいる事は無いですが・・・・・・』

『なんの努力も考えも無く2年前に書き始めてただけで‥‥矢張り結果、云われてみれば生得的なモノかも知れません。』

と回答したかとは思いますが、此の質問は自己に執っては物凄く有難くも在り、規模100億程の大家さんが僕を読み取り、生意気な話しに終始していても傾聴いただく事自体で、本来此の方の人格や心根の広さを感じられます。
100億の規模の方では、此のセミナーには本来参加しないでしょうが、其の真剣さには頭が下がり有難かった次第ですし、本質的観点を診ての上述の様な過分な評価の質問を戴き、翻り、僕が話したことの多く理解してくれる方も確かに居たとの実感と、自己の生得性を鳥瞰的にも理解出来き得たとの事で自己満足は出来た登壇でも在りました。

また、感覚の近しい麻雀仲間の地主の婿養子さん
楽待コラムニストchisatoさん
も参集されいていて其の後の懇談会も楽しく過ごせた善い日になりました。

講義を聴衆していない人には何の事かも知れないでしょうが、世の中に無い様な事を世に出す、出せる其の様な会や集とは確かに面白いモノでは在るとの事で、其の意味でクセの強い方々を上手に手の上でコロコロする、此の様な会の主催のダイヤモンド社のお偉いさんのオガワ氏や会の会長冨田氏の腕前も確かとの事でも在りましょう。

ですが、常に一線を引いて我に還る事も要諦です。

其の理解と解釈を自己に付き纏わねば、お花畑で茹で蛙にも為りましょう。

不動産投資は相対取引で在り、自分勝手な独善では誰も相手にはしてくれませんが、仲良し倶楽部のワンピース大家さんではもっと始末も悪くは成るのではとも思料しますし、バランスやセンスで思索し、事を図れないと今後浮かばれないのでは?
、と危惧しても居ます。

近い内にリセッションは来ましょう。

其の時、生き残る大家さんになる事を皆が模索しているのでしょうが、其の事は多くの者がして居る事。

其れ以外の何かを思索し施策出来ないと危険を危険とも診られないのではと思います。
仲間も大切ですが、仲間も残酷でも在ります。

所詮は独りです。

終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング



スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 新時代の講話

2020年01月21日 13:45

愉しめましたね~
世に無い物を出せたなと思いましたw手前味噌ですが。。。
商売って、お金って後から物凄い勢いで追いついてきたりしますから、何かを続ける事も当然必要ですが
才能を理解しないととの事と、時代を診ないととの事でも在りますね。

ラクマチニストも簡単に成れましたし、簡単にクビに為りましたw
自分自身、文才が在るとは微塵も思って居ませんでしたが、意外と上出来だったのも驚きです。

2年前に、地主の婿養子さんなる面白い名前で無ければ、多分コラムも読まずに今も無いのかと思うとゾッとしますし、不思議だとも思いましたね。

選択肢って本当に怖いと思います。
此れ良い事かいたので、広げてブログにしましょうかねw

新時代の講話

2020年01月20日 19:14

1月18日の登壇ありがとうございました!

内容については、直接もLINEでもしているし、いちおう主催側なので手前味噌になりますが、ほーんとに予想を上回りました
(あくまで私の想像力基準ですが笑)

埼玉さんと、ishiさんの勉強会が終わったあと、いろいろ覚悟決めてDzサロンを作れて良かったなと、心底思いました。

まあ、登壇や座談会は婿養子さんも含めた皆さんの産物なので、私が達成感を味わうのもアレですが、調整の役割などはしているので、暫し悦に浸らせて貰いたいと思います。

2月の女性大家祭りも楽しみですが、3月のおふたりも楽しみです^ ^

追伸
ishiさん、埼玉さんの次も期待してます!

Re: 人は思っているほど注目されていない

2020年01月20日 12:28

人前に出るのは好きでは無いですが、遣ると矢張り恥ずかしくない様にはしたいので
演じ切りましたw

たまには、面白いです。
僕に魅力が在るかは知りませんが、理解してもらえるのが多い世界は此の投資家の世界かも知れませんね、確かに。

Re: お疲れさまっした!

2020年01月20日 12:23

あたるも八卦当たらぬもですが、意外と好評でしたかねw
傾向と事実も乖離はありますからねw

少しでも何かの役に立てて善かったです。

Re: 最後の一行

2020年01月20日 12:17

刺さってしまいましたか。。。。

自分では善かれとの事も、承認欲ってのが多いので
其れを僕は善く理解して居ますので、アドバイスした相手には何等も求めなし、期待もしません。

Re: お疲れ様でした。

2020年01月20日 12:15

次は無いかなw
完全に、買うマインドを削ぎ落とす講義ですからねww
まあ、踏み絵かなと。

僕を登壇させる処は、良い処だと思いますよw。

Re: ご苦労様でした。

2020年01月20日 12:13

カズさんも楽しそうですねw
墓場まで持って行く物って誰しもありますし、其れも人としては
当たり前の事ですし。

齢を重ね無いと解らない事も多いのでしょうね。

人は思っているほど注目されていない

2020年01月20日 01:29

こんばんは。

あの人数は少な過ぎると思いました。が、一方であんなものとも思います。

人がある人の凄さに気づくのには個人差があり、僕や埼玉さんはishiさんの魅力にかなり早い段階で気付いていたと思いますが、セミナーを受ける人にとってはまた別。

これからあと何度、あのような場所があるのかは知り得ませんが、その度に、人の人生に良い刺激を与えていることになるのでしょうね。(才能ない人は辞めときなさい!って言ってるのにw)

ホント、この2年に感謝です。

お疲れ様でした!!

お疲れさまっした!

2020年01月19日 22:21

昨日はお疲れさまっした。

意外にも(失礼!)初めてとは思えない構成、語り口、パワポで、大家さんとは明らかに違う切り口のセミナーは、非常に興味深く、勉強になりました。

魑魅魍魎と言われる世界で、生き残っていくには専業も兼業もないと思いますので、総合的な人間性を磨き、少しでも知識レベルを上げていく必要性を感じました。

私自身の生得性は良くわかっていませんが、ishiさんの分類によると「無節操」らしいです。。。。

否定できない私がいます(笑)

お疲れ様でした。

2020年01月19日 21:34

こんばんは。講師お疲れ様でした。

最近家庭事情で浦和クラブ分科会にも参加出来ていないですが、2月半ばには状況が変わるのでまたDIY会や浦和クラブ本会の懇親会にも参加してishiさんとお話したいです。

借り換えはまだ成功していませんが、法人設立して新規の銀行取引も始まり、今の環境でできることから一つ一つやっていこうと思っています。

次回?講師で登壇されるときは必ず行きます!

最後の一行

2020年01月19日 21:07

妙に刺さりました

短いですが…

ご苦労様でした。

2020年01月19日 19:52

初セミナーお疲れ様でした。
個人的には、お二人のセミナー聞いてみたいなという気もしますが、
ところどころでエッセンスを感じているのも、それはそれでいいのかもしれないなと思います。

昨日は、3年ぶりに20歳のころの初恋の方からお電話もらい、
昔話、今話に1時間半も話していました。

彼、彼女でのお付き合いは3か月ほどでしたが、私の思考や人生の選択に大きな影響を受けた娘で、
なんとなく、年に1~2回ラインするだけなのですが、
よく誉めてくれるので、この歳になるとそれが嬉しかったりするのも不思議な感情です。