FC2ブログ

01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

鏡像段階での受容と匡救

2020年 02月14日 13:02 (金)






人気ブログランキング
↑ポチっ


世の中のと或る部族と云いますか、意識や矜持の位が高いと誤想的に思念されている方々を散見し、想う事等を少し記して行きます。

兎角、不動産業界には、騙し騙される等が付き纏いますが、稚拙な理論や後付けの用法等をこじ付け社会性が担保されていない事への疑義を持ち寄り、然も正義が服を着て振舞い、大衆迎合した意見等を宣う様には滑稽さと異様さ、また其の精神性の幼稚さの暴露が診えて仕舞います。
苦労をした事も無く、明日死ぬかも知れない生活を学術的には知り得ても、事実の体現を成し得ない者の知識等は無に等しいとの事です。

有名な処でメアリーの部屋とのお話が在るのですが、白黒の世界で生きたきた人物が、初めて色の世界で色を視覚し感じるで在ろう事とは?

赤を認識できない部屋で過ごし、色の無い世界で色覚などの学術的な事を学んでも意味は無いとの事です。

正に、不動産投資も同じ事。

色を視た事が無いのなら文献を漁っても得られる知識と事実に誤認が出て仕舞いましょう。
不動産を視た事が無いとの事は、現実的では無いのですが、診えている物が僕と初心者では違うので在り、理論的な詰め込み教育の申し子で、或る意味社会的犠牲者で、社会通念至上主義者と診えている色の真の色彩に誤認が生じて居るのかとも思いますが、此の事は所詮はお互い様なのです。

善悪や上等下等の問題では無く、毎度云いますが、自己を鳥瞰的に悟る事で自己の立ち位置を理解するとの事でも在ります。
社会性を不動産投資に持ち寄り、功利的な事を正義と為す事も信条としては理解出来ますが、理論的に功利的な教条とやらは破綻をきたしますし、多数の世俗的な大衆の決断を正義とするならば、大衆は常に間違うので其の決断も間違いとも為り破綻する。
抑々、大衆が常に間違うとは思わなければ其の思索も功利主義的な最大多数の幸福論も間違う事も無いのですが、元来、人間とは欲望で組成されしモノで、時代と共に野蛮さは解消されもしますが、欲望其の物は亡くなる事は絶対的に無いと云い切れます。

野蛮さの無い、意識の位が高く、不動産投資と社会性や功利的実現を語る事も本質的には、知識欲や自己実現と云う欲でしか無いのが現実です。

其の事を鳥瞰的、客観視出来得ている者が発するのならば些少の善行も診えますが、功利的な事と共産的な事の区別も無く、善い処を紡ぐ思索の糸では理論的な破断が診て執れます。
此の事を、文面にすると安ぽいのですが、単に、何か此の人攻撃的で理屈っぽく相容れないな?旦那にしたら面倒な人ね。。。
との感覚との事です。


其れは、実践的な論調から語らう事では無い、あくまで机上の空論を紡いでいるから空虚感が滲むとの事なのでしょう。
要は、色の無い世界で色を語るから可笑しいので在り、色を知らない大衆とも迎合し扇情的に語るのに長けているが中身が伴わないので、真価を知る者には響きはしません。

此の事も鏡で、一義的には狭義とも受け取れますが、其の事自体が読み手の狭義とも為ります。
既成概念の社会性を重んじ、其れが貴方の世界観で大衆迎合した鏡像段階の施策で意識が停滞していて、自己の真の哲学を思惟して居るとは云い難い価値観とも傍観的には診て執れます。

資本家は投資を為し、社会性を口では云いますが、其れは資本の回収先は大抵間違いを起こす大衆からとの事なので、大衆の思考を利する事を思索しているに過ぎません。
中には、信条的に功利的な資本家も居ますが、相対的に数が少数だから持続可能となり得ていて、資本家皆が意識高く清貧に大衆に眼を配り自己犠牲を厭わないとなると、其の事自体の本質も名誉欲や宗教観的な善行の先に在る徳や、自己の中の政治的社会実現等を見据えての事とも云え、本質的には欲望が信条と為り、守銭奴との違いは無いのです。

当然、自己は守銭奴の部類でしかないのかとも自認しても居ますが、智慮の無いな上辺の綺麗事や自己言及に陥る短慮な思惟に為らずに済み、自己欺瞞の無い思索が、本来的な望ましい人の容なのかとも思料しても居ます。

コップの中の争論を馬鹿真面目に熱くなれる事自体の其の少年の心根は立派ですし、此の様な者も当然必要なのです。
其れが社会構築と云う事ですから。
ですから、此の様な思慮や短慮も必ず必要とされ、無駄な事等は此の世には無いとの事で、此の思索が本質的意味合いの多様性との事なのかとも思念する処でも在ります。

経済では需要と供給とも云い替える事が出来ますが、上述の事を偏に云うのならば、鏡像段階での受容と匡救とでも云うのかも知れません。

↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

2020年02月18日 12:12

本当、自己言及はみっともないなと、自戒を込めて発しますw
なかなか、出来ない事でも在るんですよw
承認欲が邪魔建てして。。。

Re: 羨望 嫉妬 自尊

2020年02月18日 12:10

理論武装の件は同意ですが、抑々、地頭が悪い人は勉強はしないと
駄目ですねw僕もw

此れも、産まれ付ですから諦めて自己を理解する事ですねwww

No title

2020年02月16日 11:46

いくら高尚なことを説いたとてそれが承認のゴリ押しでは目も当てられません。

毎晩プリクラを数えるような男の人がいたとして、、そんな個性は受容しきれない自分がいますw
全部美白モードなんでしょう(きっと)

羨望 嫉妬 自尊

2020年02月15日 16:34

理論武装するインテリは
打たれ弱いからね!
許してあげよ〜笑笑

地主が質素なのは嫉妬がありの一穴に
なる事を知っているからなんだろうね。
まあ嫉妬する側も
嫉妬がモチベーションに出来る者が
成り上がり、成功しても
嫉妬されずに羨望されれば
本物って思う。

僕の
自尊 自知 自制

Re: コップの中の総論に熱くなる

2020年02月15日 12:01

まあ、そうとも云えますが心根の問題が本質でも在りますね。

確りと理解の上で構う事を是とするか、自己の行動からの多くの人が気分を害すかの違いも大きいですね。
だが、大なり小なりアンチは出ますからw

色々と外野で診て居ると愉しめますがw

Re: No title

2020年02月15日 11:40

あまり攻撃的なの事は避けないととは思って居ますが、僕も同じ類ですから
気を付けたいですww

コップの中の総論に熱くなる

2020年02月15日 09:26

のが、僕ですw

最近の楽待のことにも多分に当てはまり、この2年は何だったのかと問うことになります。そしたら今日、新しい読者から感謝のコメントを頂きました。また、頑張ろうという気持ちになれます。結局は価値観の違いなんだとも思い、

コップに価値を見ているか
コップに価値を見ていないか
コップの中身が欲しいのか
コップに価値を見出す人からの承認が欲しいのか

人の根底にあるものは変わらない

そんなこと思いながら、排水管の詰まり解消に向かってますw

No title

2020年02月14日 18:50

旦那にしたら面倒な人ね…で笑っちゃいました。

関わらないのが一番かと思いますがどうしても見てしまいます。
まあ、イライラとかいろんな感情を持ちつつ様子見かなと。