FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

能動的受動性事後対処思索。

2020年 03月19日 14:04 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

世の中コロナで辟易ですね。

先日も、コロナと株価や世界情勢の事に付き触れましたが、今回も雑感等を。
実際、先日同趣意の事柄にて記した物は、読むに辛く書いてもいまして、気分に因りけりで文体を変える事にして居まして、何故かとの処が本質でも在りますが、今回は其の事は脇に置きまして、進めます。

例えば、今回、皆さんも善くご存知かとも思いますが、株価がダダ墜ちで遣られて仕舞った方々も多い筈。
其の事を含めたりし、世界情勢、金融界隈の話しや、原油等々の事を宣って居る者を揶揄したのですが、後付けの理論などは、お馬鹿さんでも出来得る事ですし、だから何だ?との事です。

原油が落ちただから何々が連動し云々カンヌん。。。全ては日経に書いて在りましょう。
此の事が鏡ですから、其の事を思索する時点で、能動的な受動性対処理論でしか無い思慮が足りない者と為り、其の本質性に於いては、率先して事後対処しか出来得ないが、自己の中では分析し事の後対処を、先見の明としたいとの知的探求心的な拠り所の願望が覗え診えます。

要は、ステレオタイプの大衆思索で大勢の中の株で遣られて仕舞った一員で一要因との事を理解出来ない者と為ります。
抑々、株で勝てる人は今回の出来事で遣られはしないでしょう。

分析が完璧だからでは無く、得も云えない違和感や運よく手前で手仕舞したりとの事が作用して救われるのです。
一周思索が回ると理解出来るのかも知れませんが、全てに於いて運が善く回り、上手に波風を受け流す者も居ますし、逆も然り。

事後対処的に分析し、悪くなる事を想定して何かを施策する事は容易い事です。
要は、誰も想定しない事を想定して市場から一時引き上げられるか否かの問題でも在ります。

根源を診た時、経済サイクルは極単純です。
大抵は10年周期で繰り返し、想定外の事が起こりリセッションが起こるだけです。

お馬鹿さんは、想定外の事を後から鑑みて、此の時が破綻のサインだとか、今回のコロナもパンデミックに対応する人類の脆弱性等を後書きしていまして、正に想定外ですが、其の想定外の中身等どうでも善い事。
想定外な事を想定するだけの幼稚な事だけ理解し、そろそろ危な、此の辺で一端資金を引き揚げようとすれば難を逃れます。
想定外の事で市場がパニックになる事を知っているのならば、其の事を想定し想定外が起こる前の平穏な時期に手仕舞すれば善い事で、其れが出来ずに事後対処的に分析だけし其の後の一手を打つのでは意味も無く、其の様な者は抑々、投資には向いては居ないのでしょうし、何を今迄学んで来たのかさえ疑問に思えて仕舞い、其の様な分析屋が後付けの雑誌の切り抜きを宣ってる事を後生に知識の摂取して居ていては仕様も無い事。

要は、欲望が邪魔して自己に負けて想定外の要因のせいにして、損出を出す精神性が大衆の間違うサイクルでしか無い事さえ知識として所在すれば、投資全般、特に不動産投資で負ける事は無いかとも思料出来ます。

話しが長くなりますのそろそろ終わりますが、物事を如何にシンプルに根源迄を見据え思索出来得るか否かだけで、大抵の自己の問題や対峙する人間関係等の事柄が自己の中で解決します。

不動産投資の根源を診た時、全ての不動産自体に価値は全く在りませんし、不動産自体にも意志は無いですから其処の存在するだけです。
価値を見出しているのは、所詮、人の欲望なだけで、其れは大多数の大衆が持ち寄る欲望との事ですから、大衆の逆の事をしさえすれば善いだけです。
だけれども、自己を俯瞰し大衆とは?と懐疑した処で、其の自己の生得性迄をも思索的に理解して生きて来なかった社会通念者の俯瞰や鳥瞰は似非に為らざるを得ない事ですから、結果、能動的受動性事後対処思索の大衆との事です。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング






スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 不動産の世界

2020年03月20日 14:28

正直、そんなに読んではいませんw
雑誌は見ますが、大抵の事は雑誌と同じ事しか書いてはいませんから、なら、雑誌のの方が読んで面白いですね。

コピペとは云いませんが、オリジナルの思考や自己の独自的観点から物を云いては居ないですよね~。
当然です。

抑々、自分をコントロール出来ても居ない人が95%=投資で負ける数と同数ですね。。。
お互い、生き残りたいですねw

不動産の世界

2020年03月20日 09:07

こんにちは。

色々と書かれているようですね〜
僕はもともと読まない怠惰な性格なので、その関連は侍さんのコラムくらいしか読んでません。汗

今回のショックが不動産、もっと言えば自分に影響が出てきた時、自分はどのようなコラムを書くのか?もとより、経験したことしか書かない自分ルールがある中で、想像するけど、多分、あんまり変わらないのかなと思います。

鈍すぎて馬鹿なのか?と自問しますが、それほどに馬鹿なのであれば、6件も売却はしてなかっただろうし、現金に手をつけないで置いてきたとも思わないので、馬鹿なりに自分の頭で描いてはいるのだろうと思います。

REITの話が出てきていますが、根本探れば不動産でありながら、自分でコントロール出来ない類の投資。

コラムやブログでそのようなことを注意喚起しながら欲が出て自分がコントロール出来ないモノに投資する。

考えがコロコロ変わるのは経営では大事だと思いますが、経営の根本として他人に事を委ねるモノが経営とは思えません。

その点は借金(レバレッジ)にも同じ部分はあるとも思い、今はその他人(銀行)が大きなリスクに面しているとも思え、自分の『今』についてはしっかり熟慮した上で行動したいと思います。