FC2ブログ

03月 « 2020年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

刹那的競売の妙。

2020年 03月22日 14:02 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

此の頃、競売の競落価格が少し下がった感じがします。
依然として、基準価格の算出が途方も無く高いので、実際、競落しても鞘は抜けない物ばかりでも在りますが、不売になり特別競売になり、買い受け可能金額になると、基準価格の8掛けには為りますが、其れでも更に僕の仕入れ因りは高い金額でしか無いので、彼是10年程度競売には参加して居ませんが、毎回欠かさずに気になる物件の競落価格を観て、其の後業者が売り抜けられているかを経過観察していますが、大抵は売り抜けてはいますが、原価を計算すると、殆ど利益は出ても居ないのが思料出来ます。

競売は、毎月在りますから、世の動向を知る術でも在り、ネットの散乱して居る物件の値段変更は売主の事情で変化はしますが、此のリセッションでも様子見な余裕の在る売主も多いので即座に値下げ等に呼応せず、市場の変化を知りたい時には遅いとの事です。

競売は、即座に買主の弱含んだ思考が現れます。
仕入れるのは大抵業者ですから、3か月後の、1年後の世の中を見据え仕入れをしますし、在庫の状況や、自己の財務との兼ね合いで仕入れを即座に絞りますから、売主の事情では無く、買主の事情で値段が動くので、動向を知る術としては最も早い動向の露見として一考して居ます。

来月は、此の状況がもっと如実に表れる事かとも思料しますし、疑心暗鬼で様子見な投資家が多いかとも思いますので、参加者自体も少なく、札を入れるにも最低に毛が生えた程度で入れる事も思料出来ますが、実際、其の金額で競落しても、多分、売り抜けや鞘を取りに行くのならば合わない金額には為ります。
先述の様な自論では在りますが、抑々、最低基準価格が馬鹿な高値でしかないのが競売物件です。
利回り物件で保有ならば意外とお得な物件も出ますが、戸建てやマンションを転売ではクソ物件としか云いようが無い値付けです。

ですが、此れから、疑心暗鬼の世の中ですし、業者は脚を止めざるを得ない者も多い事。
利回り物件等が在ったならば、競売参加でお得に買える時期は、此の期~数カ月は在るのではとも思います。
刹那的な事ですが、無風の時って在るのです。
此れは、十数年競売動勢を診て居ると理解出来得る感覚ですが、一瞬でしか在りません。

毎度敵を作りはしますが、戸建て等で競売規準価格1000万、特別売却800万の物件が在ったならば、僕の査定は600万ですし、其の値段で景気に左右されずにコンスタントには買えますから、競売をする人の気持ちが一切理解は出来ませんが、利回り物件の此の時期の刹那は、興味は沸きも致します購入に値する事も在るでしょう。
其れ以外の戸建て、区分等は態々拾いに行く事はお薦め出来ません。
此の事を商売にする事は、鏡で、自己で買うに値しないから競売を指南しコンサルをしているに過ぎない、詐欺的な業者や根性が悪い投資家との事かとも思いますので、敢えてご注進申し上げます。

また、景気がリセッション確定ならば、一般市場の多くの仲介営業マンは成約が適わず自己の歩合が入りませんから、此の状況を大袈裟に流布し、売主をコントロールし安値に誘導して行き、安値が安値を産み市場が総崩れになるのでしょう。
所詮、売主の多くが素人ですからテレビ報道を真に受けるしか無く、最前線と思って居る目の前の不動産屋に誘導されて仕舞います。
其れを上手に自己に誘引出来得れば、善い物件を購入出来はするのでしょう。


終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 下落相場、底付近、上がり口

2020年03月27日 13:35

楽しみです。コラム投入願いますw

実際、ホント買える時ってすんなり事が運ぶし、産みの苦しみな物件って大抵は、及第点でしかない事も多いですね。

下落相場、底付近、上がり口

2020年03月27日 09:08

おはようございます。

昨日、コラム執筆途中で子供の寝かしつけとなり、寝落ちしてしまい、今起きました。汗

本文は、ちょうど書いていたコラムと似た部分あり、僕的には三つの時期にて、買い方も変わる部分あると思っています。

今からいそいそ認めます‼️