FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

マスゴミ・真理眼

2020年 05月04日 12:25 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。


表題の事に付いて記して行こうと思います。
マスコミの事。

当然、コロナの事で武漢ウイリスの事。

自粛の事は当然と涼しい顔で云えるのは、高給で此の時節でも何が在っても安泰なマスコミ関係者の特にアナウンサーにはウンザリ致します。
然も、世論を代表して居るかの振舞いが感に触り、飲食店主には善い迷惑な確たる根拠もない人類が対峙するに稀な出来事に対し飛躍的演繹論法な感も否めず、巷間の世間様が個人の勝手気儘な振舞いを許しもせず、マスコミが自警団をも助長しても居る感も在ると云えましょう。

実際の数値は知り得ませんが、多くの者は自粛は当然と云うのでしょうが、此の武漢ウイリスの事に付いては未だ誰も解を知り得ても居ませんし、自論では無駄な足掻きとも思料し、壮大で徒爾な行いなのかとも思料して居ます。
大衆が嫌う血税の無駄使いを湯水の如く垂れ流し、金持ちは更に金持ちになる様な施策迄して居る感も在り、税金で回収しようにも将来的に全国民に公平に税負担を強いて仕舞い、更に今時のマスコミの声に声高に呼応する大衆は貧困に喘いで仕舞うのは見紛う事なき事実として問題の露見として出ても来るのでしょう。

簡単には、先ずマスコミ報道を自粛し自称専門家や専門性の無い文化人が意見を垂れ流さず、数値的事実以外を挟まない事。
要は、義務教育の現場で左巻きな公務員教員程度の者が、純真な子供に道徳を説き教える愚と同義との事です。

SNSでの発言は其の殆どがマスコミの受け売りでしか無く、ゴミ箱的な雑言でしか無く、嘘が誠の顔で振る舞っていても後に、事実として自粛は無駄だとの証拠が出そろっても誰の責にも帰さない事と為るのがマスコミと世論と云う無駄な事なのでしょう。

臍曲がりな事を云っているのではなく、天邪鬼でも無く、本質的な話や真理や心理の話しをしているつもりでも在ります。
自論との事でも在り、世間様の眼も矢の様に痛々しいので大衆迎合しマスクも着用します。

多分、既にコロナに罹患し免疫とやらも持ち併せて居るとの感じもして居ますし、仮に罹患して居なく、今後罹患したとしても死ぬことは無いと思念して居ます。
全く以って証拠などは無いですが、そう思念しても居ますし其の様に為るのでしょう。

死ぬ人は、死ぬので在り仕様がない事で、親が死んでも運命として諦めるしか在りません。
今率先し死に急ぐ事は無いとの世論も至極当然でも在りますが、今生きているのは医学の進歩なだけで、何方が先んじているかの差でしか無く、ワクチンが間に合わない時点で罹患し死んでも、間に合って居ても死ぬ人は死に、常に病が変質先行しているとの事かとの思料します。

抗う事も或る意味では必要なのでしょうが、抗う事の其れが肝要な問題では無く、抗う自己とは何ぞと思惟する事が要諦でも在り、段階的思索の探査を診る事が出来得る自己と為り得ているかが最も貴重な思索とも云えましょう。

海外では、コロナ疲れと民衆を抑圧している政府がそろそろの限界を診て、都市封鎖を一部解除し、コロナと共に等のお題目に変節して行き、集団免疫を模索し経済活動の再開を徐々にして居ますが、日本の其れは約一月遅れていますから6月には経済活動が戻りつつ在るのでしょうが、解雇された契約社員等は職場には戻れず、今年の一杯の景気は過去最悪に沈みもするのでしょう。

不動産はどうかと思索もしますが、当然下げるでしょうし、都心からお金が逃げ、各地の新築物件の入居者が安めの賃貸に移動する循環が出て、必然的に家賃が高く為らざるを得ない新築~築浅物件の人気が薄くも為るのかとも思料出来ます。

要は、マスコミや何等かの信用性の在るメディアでの露出だけを信心して自己の思索を他者に委託して仕舞っている事を、自己の思索と思い違えをしている者の投資が昨今の新築投資との事で、其の臨終が間近とも思料出来、其の放出される築浅をお安く拾う事が此れからの投資としては旨味が出るのでしょう。

当然、其のチャンスが在るのは、アンチ新築派の投資家でしか無くい事。
理由は明快で、資産棄損が少なく銀行査定を巻き直しても体力が診えるとの事です。
実際、此の様な事を云い続ければ大衆の一部でも眼が覚め、実需に適う投資法を施策をする者も少なからず存在して行き、救われる者が出れば善い事とも思い、毎度揶揄を交え敢えて記しても居ます。

自分が見聞きしている世界は魅せられた物語で間違えていると思えないのは当然でも在りますが、駄目なモノは駄目なのです。
此の事も当然自己言及でも在りますが、当然其の事を理解して鳥瞰的に事物を選定理解する事が要諦でも在り、結果が新築でも築古でも深意としては何方でも善い事で、要は真理眼との事です。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング


スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 前回のブログへのコメント

2020年05月07日 22:07

近視眼的な専門馬鹿の云う事を勘案し、何等かの施策を示す事が政治家の仕事なのかとも思料しますし。
其の政治家のする事に上げ足取る事しか云わない、センチメンタルな大衆迎合した者がマスゴミとの事なのでしょう。

前回のブログへのコメント

2020年05月06日 03:29

さっき、前回のブログへ似たような?コメントをしました。

テレビやニュースは日頃全く見ないのですが、その理由が本ブログのようなかんじがします。

見るのは苦しい入居者への給付金等の情報くらい。

政府に各専門家を集結した方が良い的なことを言っていた方がいました。

今後について、自論コラム書こうと思います!

お疲れ様でした。お休みなさいませ。