FC2ブログ

10月 « 2020年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

個と平均。

2020年 10月08日 14:40 (木)

↓ポチっ

人気ブログランキング

こんにちは。


此の頃は、子供にも手が掛から無く為り、嫁さんもお仕事との事も多く水曜日の休日の多くが独り行動との事も増えまして、先週の休日も都内保有の物件確認の為に井の頭線上に赴き、其の後近くの下北沢で古着屋散策と買い物を済ませ下北の呑み屋で大家仲間と合流し終電で帰宅の途に着く等と自由気儘な散策と急遽の大家仲間の誘いや招きを受ける事も出来得る大家業と云う生業にも感謝でも在り、思い立ち前日や当日に声を掛け合い数人集まる腰の軽さは、暇なオジサン投資家には有難い事でも在ります。
昨日も、午前中に都内の保有物件や気になる物件を巡り其の後転進し、上野の博物館に赴き、貸し切り状態でアジアのシルクロードに点在した文明の遺跡の出土品や3mを超える3000年~5000前の石像やエジプトのミイラ等を鑑賞し、夕刻には暇も出来まして上野公園から御徒町迄徒歩で散策、たまたま暇して居た管理会社の人と落ち合い食事をしたりと、休日でも結果半仕事の様な感じにも捉えられもしますが、不動産投資関係や大家関係の者と話す時間ってのが愉快との事なのでも在りましょう。

実際、此の頃の休日とやらは自宅の庭木の剪定か、独り上野の美術館関係、ヒルズの美術館や渋谷の文化村等や池袋浅草の寄席に行く事が多くも為って居ますが、此の様な事に休日を当てていると全く時間が無い位に鑑賞したい事が多く存在し、此の事を回顧するに、歳を取ったとの事なのでも在りましょう。

子供の幼稚園のお迎えが在る時分にも美術の類や文化風俗に興味は強くは持ち得て居ましたが物理的時間的に適いもせずでも在りました。

ですが、子供を育てたとは男性が云うのも烏滸がましいですが、幼少期に何気なく子供の小さな手を握り幼稚園から歩いた事は、戻らない日々でも在り、其の時々にするべき事をもっと時間を割きして要ればとも後悔も多々在りました。

独り気儘に出歩いている感も在りますが、成長し美術や文化を理解した子供を伴い自己が気儘いに独り赴いた場所の、美術館や中野等の趣味的な街に子や家族を伴い行く事で新たな愉しみとも為って居るやにも思えもします。

オジサンな僕はディズニーランドは苦手で、家族に誘われても行かず、嫁さんと子供だけで愉しんでもらい、迎えにだけ行く事が増えましたし、以前触れたように終戦記念日にオジサンとJKの上の娘だけで靖国神社参拝と、各々の興味の在る物や事が其々に所在し其の事を行動で理解出来得るので、各々の気が理解し易い状態で実に健全な家族の容とも理解もします。
親の云う事を子に押し付け、家族の団結を求める事は親のエゴでしか無く、嫁さんにも同義でも在りましょう。

好き嫌いを意志と行動で示し悪い事は無いので引き籠りゲーム三昧でも仕様が無い事で好きな事を好きなだけすれば善いのでも在りましょう。
喰えない大人になる様な事を云う親も居ましょうが、一発YouTubeで当たればサラリーマンではお目に掛かれない金員が舞い込む事でしょう。

要は、大衆的で平凡な親の云う事を訊いて仕舞う子も平凡で大衆との事。

金銭的にだけでも無い豊かさとは文化風俗に触れる事とも思料しますし、其れも親の役目かとも思料します。
JKの子が靖国に行きたいと思う事は正直驚きでも在りましたが、共産主義にカブレ無い事の其れだけで親の役目は終わった感も在りましたが、此の事も当然エゴなのも知ります。

常々云う処の、鏡の世界でも在りますが、誘導して居るのが自分なのか否かを診せるのも子や嫁さんでも在りますから、日々言動には気を遣い、世の悪災の遭遇も明日は我が身との慢心の存在が、自己に執ってどの様な機会、場面かを理解し得て居るかとの事にも繋がります。
深淵的な性格の話しでも在りますし、自己言及、二律背反の問いでも在りますが、こと家族を診るに付け自己が何を為し得て来たも鏡に映り込んで居ます。

不動産投資等はどうでも善いとも云いませんが、お金は無い為りに何とかなりますが、馬鹿な子供の個は一生治りもしない事でも在りましょう。
不動産投資で家族を幸せにとのお題目は理解しますし、僕も甘受しましたがお金を毒とし仕舞い毒親にも在り得て居ないかを顧みても修正が効か無いのも子育てでも在りましょう。

親になり子供が不憫な事に為った仕舞ったり、他人様に迷惑を掛けて戸惑い迷い混迷し、初めて自己と向き合い己の生き方其の物を悔悟改悛の念を以って理解させるのも鏡たる家族でも在り、此の時点で救われるのは所詮、悔悟をした自己たる親だけでも在り、罪深い存在が親との事なのでも在ると思念もします。

此処迄読み進め、僕の中に何かしらの親とのトラウマを診るのも勝手でも在るが全く的外れでも在り、実に裕福で愛情溢れた家庭に育ち何不自由無い生活を送って来もした自己でも在るが、単に僕の生得的自我が学校に行く事に懐疑的で時間の無駄と思い学を修めず、職人と為り今に至っただけで在り、当時の親の気を想うと気の毒な思いをさせたとの事で、上述の親の改悛の念の様とは逆の思索とも為り得るとも知ります。

要は、社会通念的観念の中で生きてきた者と、生きられない落伍者、敢えて生きて行かない者とが居るとの事でも在るのでしょう。

選択肢も或る種の観念でしか無く、世の中には平均的等の語彙や様も全く無いと知るか否かとの事でも在りましょう。

終わり。
↓ポチっ

人気ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 本当変わってますよね〜

2020年10月10日 11:31

お互い様ですねwww

簡単に分かり合えて仕舞っては愉しくも無いでしょうし。

僕は飽きっぽい性格なので多種多彩の事に興味が在り、観て触り経験するので
雑学は豊富なのかも知れませんが、不動産だけは他者より秀でる事が在るのかと思え善かったです。

本当変わってますよね〜

2020年10月08日 22:10

こんばんは。

ishiさんと出会い2年近くになるのかと思いますが、結構な頻度で会い、会えばそれなりに長時間話もしますが、

まだまだ知り得ない個であり、それが魅力でもあります。

これからも宜しくお願いします‼️笑