FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

風邪と固定資産税納付書と流行り病。

2019年 05月03日 11:18 (金)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

やっとこさ旅から戻りました。
風邪を引きまして咳込んでます。

お医者も休日で行けないし、風邪では通常でもお医者に罹りません。
街医者なら直ぐに診てもらえるので行きますが、大きな総合病院に行く人の気が知れません。

今のネットの時代と、自分の身体の事。
此の事を自身が良く知らないで何でもかんでも総合病院等の大きな病院が安心って事の理解は解りますし、病気を舐めてはイケないのも承知ですが、其の考えは解せません。

幼児の事ならいざ知らず、オッサンがインフルでも無い風邪でデカい病院ってアホって云ってるに等しいかと。

病院には、大きさで役割が在る事の理解が必要。
オッサンの風邪に付き合う医師の時間の無駄を考えるなら、其の分もっと大きな病気の人の治療にあたってもらう事の方が有益でしょう。

自論ですからまぁご愛嬌で捉えて戴ければですが、社会貢献って能動的に自ら動く事や、視認し易い物だけでは無いとも思います。

上述の様に、自己判断の範囲で混む病院に行かないで、必要な人に早く順番を回す事を思案する事も貢献かとも思います。
他人の誰も傷付きませんし。

根本の思考回路が曲がっている人は、その辺の理解が足りないか欠損しているのでしょうかね。

多くは語りませんが、此の話しの賛否でも、其の人のブランド思考や生き方が即座に理解出来て仕舞います。

さて、本題です。

今時は、固定資産税の納付書が届いて居ましょうね。
税金嫌だね的な事を書きませんよ、誰かが書くでしょ。

課税明細書の内容をご覧ください。
其処に書かれている土地と家屋の評価額が御座いますね。

其の金額を合計してみると、どうでしょうか⁈
お節介ですがとても悲しい金額ではないでしょうかね⁈

実際には市場価格因りは低いとも思います。

この辺の数字の捉え方で実際の購入金額との乖離を考えて見てはとの事です。

今、手元に在り計算しましたが、固定資産税評価の1.25倍の範囲で購入している物件しか手元には在りませんでした。
建物は木造、軽鉄、重鉄、築20年~30年程とバラバラですが1.25倍の範囲、RCは建物評価が高いですから、マヤカシの建物価値を更に引き0.7倍~1倍の範囲が自論的購入金額で実際も此の金額で購入もしてます。

新築保有が無いので、殆どが土地としての評価額です。

固定資産税0.7倍で購入のRCは、埼玉南部の某駅3分、前面道路12m、目の前はビジネスホテルやらの立地、5年程前に公売で購入でしたが、入札者は僕だけの空きビルでしたが、今は満室が5年続いていますし、市場価格は坪150万以下は出ない地区でして、逆算すると土地値エンド価格の4割程度の購入で、津波が来ても安心な価格での購入です。

此れは公売でしたから誰でも買えましたが、結果僕一人、占有も何も難しい事は一切無く残置物も無い、情報をたまたま発見できただけのラッキーでしか無い。

此の事は過去にコラムでも書いたので、また詳細は気が向いたらUPしますが。


本題に戻り、此の固都税評価と実際の購入金額との乖離の値が大きいが程に資産毀損や高く掴んでいるとの事。

悲しい基準と見るか全然気にしない能天気か⁈

実際に融資が厳しい時代とは聞きますが、厳ししのでは無く通常に戻ったとの事です。

銀行は此の数字の乖離は如実に資産査定で発覚出来ます。

固都税評価の2倍で路線価8万/平米、なんて地区なら今後10年は純資産はプラスとは見なさないのが厳しい銀行の査定です。
利回りが20%も在れば良いでしょうが、此の路線価帯で9%とかなら我慢で事業を成す事が肝要です。

とても悲しお節介なお知らせでしたが、事実ですから、自己甘い事を夢想して事業にあたるのは傷が大きくなりましょうから、敢えての諫言と思いまして。

今後、物件は安く買える事も在りましょうが、出口も安いとの事と総体の資産も目減りするとの事で、多くの者が安く買えるのが嬉しいとは御利口な人の考えではないでしょう。

景気の良い時分にもクソ程に安く買い、景気の悪い時には更に更に捨て値で安く買う。

要は安く買う事が一番のお気楽不動産投資なのですが、拗らせ大家さんは沢山勉強し沢山苦労するであろう道に進んでいます。

多額の規模を追うのも悪い事では無いですが、上述の様に固都税評価の0.7~1.2倍程度を毎月の様に買う事は買取業者でも出来ません。

悪戯に積算が出る、融資が出易い物件のコレクションは問題が多く拗らせた風邪で今更ながら大学病院に行っても手の施しが無いと云われましょう。

要は、自己の用いた用法を見誤る事の深意を云いたいのですが、風邪は風邪と自己で理解出来ていれば良い事ですが、風邪の様で違和感が持てる時に勘が働くか否か、勘の働かす意味も理解しないで病気が心配だから、専門家任せ直ぐ大きな信頼の有りそうな総合病院に行くのか否か。

此の感覚と不動産投資は同義との自論でした。

では終わります。

↓ポチっ

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし・オソマツさん

2019年05月06日 00:24

こんばんは~

褒めると云うよりは、事実ですからね。
皆が総じて同じ思いかとは思いますよ。

倍率が収まっていて何よりですね。
RCなんかを2倍以上の9%で買うと苦しい事は物件観なくとも解る指標です。

また、今度、どこかの見学会でおあいしましょ。

2019年05月05日 23:46

おばんです
持ち上げていただき、感謝しかありません

全部、自分の物件の倍率を見てみました

0.52 (3号)〜1.44(4号)

一番C/Fが出ない2号でも1.12

やっぱり4号は高値掴み 
だったとしばし反省

行間を読む

言うのは易く実践は難しいですっ

Re: 評価額×1.2倍 ・580さん

2019年05月03日 21:01

評価額の1.2倍って首都圏で、路線価12万/㎡以上の地区は難しいとも思います。

自論の路線価8万/㎡以下の地域で総額が2億程度なら節税しないのが最適の節税と言いましたかね?w

自論ですが、上記の地域は今後一生土地の値段が上がる事が無いです。

新築で資産棄損5000万が25年で1円になる事と、土地値が路線価が25年で8掛けと読みます。

2億の評価なら生きている間に切り売りし、子供に長年に渡り贈与するとか、後は色々ありますが此処では書きません、コンサルに真似されますw

知りたければ、ラインのグループに加入をお勧めします。

Re: 固定資産税評価額・地主さん

2019年05月03日 20:51

物件が風邪を引いていなければ何でもよい事ですw

物件が肺がんの方々を憂いますが、今はガンも早期ならね…………。

とりま、知り合いには頑張ってもらいたいなとも思いますが。

Re: またインフルエンザ流行っていますよ!タカボンさん

2019年05月03日 20:45

お気遣い有難う御座いますw

天然なのでしょうかねwww
今の現状のインフルの事を知らないで此のブログを書くとお思いでしょうか?

良い機会ですから説明致します。

インフルの事を含め、其の事等を知っていても書かないのを、行間を読むと云います。

いちいち分かり易く諭すように(・・・補足)や冗談めいた書き方で本来の自己の意図したい本心を打けす方法で強調等は書きません。

書かない事で行間を読ませ、其の事で逆に読み手の理解が深まります。
テクニックなのですよ。

其の事が、読むとの事で字面は見る物です。

打ち消しの文(補足)が其の文章の要で其の人の性格です。
なので丸裸になり本来恥しいから其の書き方をしません。

昨日の本文でも予言しましたよw

””勉強になり申した”、”在る書き手には意味の無い軽口と変わらない本質的に失礼な物言いとも云えると”。

タカボンさんは知り合いですが、他意が無いのは理解していますが、他意が無いって罪なのです。
私のブログはレトリックが沢山なので、其処を楽しめる方以外は意味も判らない筈です。

重ねですが、勉強では無く、自己を見詰め直すか、深く知る事を他者から学んではイケません。
其の事自体は自身で見つける事が肝要です。

此処を訪れる方は上記の意味は10代で会得し理解出来ていましょう。
其れが生得的との事。

偏差値の問題では在りません、得手不得手で善悪でも在りません。

自分の合う道が本当に不動産なのか今一度考える事が肝要です。
違う何かで勝負しないと勝てはしませんよ。

不動産投資は本来孤独ですから、スタート時点で孤独では無い人は問題意識が芽生えないのです。
聴けば何でも答えてくれる優しい先輩が居ますから。

一瞬は成功に見えても大けがをします。

一人でボロヤに籠り一人で全て完結出来るか、人を上手に使い熟せる能力が備わっているかの2択しか無し。

婿殿は人遣いが上手、オソマツさんは自己で完結。
私は完全なる自己完結と人遣いです。

運営の能力5割、物件の目利き5割かと。
物件目利きが9割在れば1割の運営で済みます。

厳しい言い方ですが、失敗したくなければご理解頂けますれば幸いです。

評価額×1.2倍

2019年05月03日 18:20

まだまだ理解できておりませんが、実家近くの土地で、また、地方なので計算式があてはまらない可能性もありますが、評価額×1.2倍の土地価格で購入しようと、色々やってましたら、1.7倍くらいで、他の人に持っていかれました。

さて、サラリーマンの私では融資は出ませんが、母親では融資は仮審査は通過してました。

地方の銀行なので、あまり参考にならないかもしれませんが、メインバンクは頭金1割程度で、大丈夫でした。預金全体は2割くらいはある状態です。

新規の銀行は、新しい物件そのものは融資NGですが、既存のプロパーローンの借り換えも一緒なら、融資OKでした。

金利は、メインバンクも新規銀行も、りそなより少し低い金利という印象です。

相続税対策は不要という、ishin様からのお言葉もありますが、どうやって、合法的に資産を移動させるのか、知恵を持っておらず、なかなか買えない基準でもあるので、試しに、仮審査を出してみました。

信用毀損のない価格での、買いましや、合法的な資産移動を、これからも検討したいと思っております。

私の年齢からして、早く不動産を増やしてたい気持ちもありましたが、母親の年齢でも融資が出るなら、じっくり、安い物件が出るまで待って、検討して行こうと思った次第です。

以上、金融状況?と、近況報告?でした。
(大変失礼しました。)

これからも、ブログ、大変楽しみにしております。

風邪が早く治ると良いですね。

固定資産税評価額

2019年05月03日 18:05

悲しい数字ですよね〜

僕も特に土地の評価額が実勢とどれくらい乖離があり、建物はどれだけ意味不明に高買いなのかを見たりしますね〜。

駅ビルでネタを思い出しました!

去年買ったビルの周辺事例のお話です。

風邪は長引くと大変なのでご自愛下さい。

またインフルエンザ流行っていますよ!

2019年05月03日 13:10

こんにちは!
最近インフルエンザが流行っているので病院にかかった方が良いかと🚑

相変わらず語彙力がないので、読めない漢字を検索しながら読ませて頂きました( ´∀`)

ishiさんのコラム読むのが自宅療養中の楽しみになっているので(私自身の頭を整理する意味合いもあり)

これからもよろしくお願いします!