FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

工事のウルトラミス。

2019年 06月03日 15:05 (月)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

実例を書くと実例が続く。

脳ミソが其の様に働いてしまうのでしょう。

実例でもやはり、ミスが在ったり怒られたりした物は記憶に新しく、鮮明に残ります。

取敢えず、実例でネタを稼がせて頂き、今後に繋げていきたいと。
実例ばかりで良ければ、腐る程在りますが、日々の徒然など読みたくは無いでしょうし、書いて居ても面白いかどうかの判断も出来ず、結果、自己が書きたい事を記すので、クセがアクが強めに為るのは承知です。

と、少し枕が過ぎましたが本題。

在る時分に中古戸建を買い取り転売した時の事。

30年程度の住宅団地の一画、みな似たり寄ったりの家が並んでいます。

早々にお客が付いて、リフォーム迄を当方で請け負い引き渡す事に為りました。
最後に、御影石の表札を取り付けて終了。

完了の報告も無かったのですが、現場に行っても表札残しで工事は終わっているので、業者に催促の電話を。

業者も社長が営業に専念の会社なので若い衆に確認し折り返しの電話をするとの事。

半日程度で折り返しが在りました。


業者・「現場に行った者に聞いたら既に、取り付けた見たいなのですが・・・・・・・?⁈」

僕・「いやいや終わってないよ~、マジで付けましたって?・・・・・・・?・・・・・・!!」
  「解った、アレじゃない、間違えて違う家の表札付け替えたでしょ‼」
  「だとしたら、マズイからちょっと見てきますね、また、電話します」

現地に吹っ飛んで徘徊したら案の定。

一つ筋が違う通りの、同じ様子の家の表札が真新しい発注した物の名字になっています・・・。

此の家も、たまったもんじゃ無い、留守の間に表札を替えられている。

二度見した事でしょう。

其のお宅に行くと張り紙がして有り、一目で解りました。

誰が此の工事をしたか至急連絡しろ的に、電話番号を晒していました。

紙面から怒りが滲みます・・・。


色々な人と交わると嘘みたいな事が起こるなと。

現場を抱えると雑多な事に遭遇し、また、特にリフォーム工事は、行き当たりばったりになる事も多いので面白いし、其れを対処する事で経験も得られ愉しいく、業者にミスが出ても怒りはせず、対処を考える事も含め愉しいです。


今回は、みすみす僕が怒られるのもアレなので、業者に叱責もしないですが、ウルトラミスで大笑いしながら、業者の社長に電話しまして、当方は一切関与しないからお願いねって怒られ役をお願いしました。

現場で業者は当然の平謝り。

表札を新たに2軒分至急発注し、無料プラス粗品進呈と怒りを貰い終了致しました。

金額の問題以前のウルトラミスでツボに嵌り、書きながらもニヤケテ、一生忘れはしない事でしょう。



では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング




スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

2019年06月04日 21:08

良い仲間が居て何よりですね~

ゼネコンの下で働かない私らや職人はユルイですからね~

ですが、イイヨイイヨって色々とサービス工事もしてくれたり、人情が在りますからね。

其れが嫌いな人も居るかもですがお互い様でしょ~w

まぁ色々です。

No title

2019年06月04日 14:11

ゆるコラムほのぼのしました笑

たびたび飲みや遊びに連れて行ってくれる建設会社の社長がいます。
この人も営業専念型で仕事は黙っていても向こうからくるし現場は全部職人がやってくれると豪語し、豪快に金を使います。
それもまた営業スタイルなのかもと思いつつ。

仲良くなったキッカケは怒ったことからでした。
仕事なのでビジネスライク(?)に線引きしていたのに、度々いい加減にされたことが積もりキレましたw
なぜかそこから飲みに連れてってくださいよって話になり、以来の縁です。

仕事も遊びも、人と人。
そんなものはボータレスにやっていけるようになりたいとその社長と一緒にいると思います。

Re: 地主さん

2019年06月03日 22:28

そぅですね、職人さんには怒る事等は無いですね~

ですが、人間必ずミスもしますから、言葉は沢山発してくどいくらいに話や説明をします。

其れでも間違えますからw

自分も間違えますからw

だが、現物見たとき、其の家の人の唖然としたで在ろう事を想像したら笑えた話しです。

Re: オカリロさん

2019年06月03日 22:22

終わった事ですが笑いましたね~
リアルで見るとw

超絶アホですが憎めない職人さんなのを知っていましたから、アノ人じゃあ~しゃ~無いねって、親方と話しました。


色々な人いますよ、ホントにw

大切なところ

2019年06月03日 21:14

こんばんは!

何でもそうですが、

ミスを責めない

ことは僕は大切にしてます。

これは
会社員時代の上司の影響かなと。
嘘や怠慢は叱るが、
ミスは怒らない。

小さな奴は、自分が怒られるのが嫌だからミスした人間を怒る。

読んでいてニヤケながら昔を思い出しました!

『怒られて直そうとか反省とかした事ないなぁ。むしろ、なんでコイツに偉そうに怒られなあかんねん。』
って。笑笑

逆に、ケツ持ってくれる人はカッコよかったなぁと。

でも、ishiさんのコラム読んでると僕は小さい漢だなぁと思うことがよくあり反省です。

他人事なので

2019年06月03日 21:11

他人の家なので、かなり面白い。思わずにやけます。
自宅の表札がある日変わっていたら、
どこに連絡していいかもわからず、困惑必至。
万一表札変えた側が名乗りでなければ、どうにもできない困った事件になってしまいます。