FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

女性投資家と男性投資家。

2019年 06月16日 14:05 (日)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

表題の事に付き綴って行きます。

正直、褒められる事は書きませんが自論のブログですから悪しからず。

さて、この辺を触って書いて、態々女性を敵に回す者は無いのかなとは思いますが、敢えて記して行きたいと思います。

投資家と云うか、社会に出ている女性の一部の事を。

単に、僕が厭だと思う女性の事です。

仕事の関係で対峙する女性で多いのが自己を綺麗で、男は綺麗な女性には甘いとの独善を為す者の事。

僕は、仕事の時は男だろうが女だろうが仕事内容以外は観ません。
飛びぬけて美人でも仕事で対峙する時は、一切顔や性別では判断しません。
北川景子でも。

僕の仕事でのお金儲けの本質は、丁寧な言葉使いとか容姿では無い。
其の事はかえって邪魔なノイズでしか無い。

何時も思いますが、仕事でも男って女を見ると無意識かは知りませんが、容姿や笑顔でしか判断していない様子が目に付き腹立たしい事も。

其の殿方を甘く見て、全ての社会で通用するかの様子の者が痛いとの意。


仕事の内容にも依りますよ当然。

飲食や夜の世界では清潔感の在る者や笑顔、容姿は重要なのでしょうが、翻り、美人でも馬鹿は先見性が無く、其処でも生きられなくなります、顔等は何時か崩れましょうから短命。


逆に此の男性社会で女性に産まれて、容姿がアレでも品や話す内容や技術で勝負出来る者は至極尊敬致します。

言葉が悪いですが、頑張るブスは凄く好きで飛び込み営業でも饗します。
性別や容姿はビジネスの本質では邪魔なだけです。

ブスが好きとの事では無く、此の綺麗な女性は得を為す社会での、そうで無い者が浮かばれる公正な対応を最低限に自己に為す事を心掛けているとの事。

単純に、美人ってだけで日本では相当に恵まれています馬鹿でも。

其処をブスは本当に悲しいくらい理解していて、悲しい程に理不尽な努力を強いられています。

逆を云えば、ブスは根性が在り、美人は最悪を知らない事が多いく、更に美人を武器にする馬鹿は身を亡ぼす。

とても女性蔑視な感ですが、翻り、多くの男性の価値観を問うています。

美人を付けあがらせている居るのは、男性です。
無人島に行ったらブスも美人も関係も無く、宇宙人から視たら人間でしかない。
生きる力の本質は其処では無い。

だが今、此の世界で渡るには、当然に美人が男を利用する事は、悪では無いが寄生しているに過ぎない事の理解。

根本は其処の解釈かとは思いますが、或る男は美人と話すだけで幸せな気持ちになれる者の多いのでしょうし、下手な夢想もして居る事でしょう。

節操の問題でも在りますが、近所の主婦と仲良くなって一線を越えたり、取引先で仲良くなり不倫……とか⁈
頭可笑しいか精神的貧乏以外は考えられない所業。

手近でお安く秘め事を楽しむ事って大抵最後は最悪と相場は決まっています。

投資家仲間の女性でも、ブスと美人なら美人がチヤホヤされましょうが、本来其の事は本人にとっては良好な結果にはなりません。

自己で苦しみ自己で解決する術を身に纏い、女を其処に持ち込んではイケない。

また、他方で美人で頭脳も明晰で、本質で男に負けたくない鎧が分厚く、拗らせている者も多数観られますが、やはり根本原理の理解と解釈に齟齬が在る事の証左なのでしょう。

分厚い鎖帷子を脱げば、単に同じ人間ですが、男女の差別意識を持ち出し宣う事態が負けとの事。
実際、能力で負けているから社会システムの悪弊を突くのでしょう。
能力は隠していても出て仕舞いますし、大抵陽の目を視ますが、拗らせて違う方向に囚われて仕舞いがちな事が負けです。
其処の男女差は微小ですし、出来る上司は差別はしません。
酷な云い方ですが、上司に恵まれないのも自己責任で、其の会社を選んだのも貴女。

其の理解が在る者は、誰しも事の大小は在れ、同じ人間で生得的な差別意識が自己にも在り、ブスはもっと理不尽な事が想像出来る事でしょう。

特に不動産投資等で、其の女性の実力以上に周りに男が寄る場合は馬鹿にされてるとの事です。

不動産投資の用法で、顔が可愛い若いだけの女性から得られる物は本来皆無ですから、口を利く事も時間の無駄ですが、キャバクラ感覚で若い、綺麗なだけで優しくしてしまう男性が多い事の本質的は、投資家とは視ず、女として視て居るとの事に為ります。

真理は目で視る物では無いとの事。

実際に徘徊するに性別関係無くとも極々少数でも在りますし多くを知りませんが、人間的に共感出来得る女性投資家は数人だけです。

男は皆が美人に弱いとの観念も痛々しい事ですが、多くは正解で、全ての心裏の理解も無く、安易に其の事自体を無意識に悪用する事は鏡と同じですから、所詮は中身の無い女となり得ましょう。

男も女も社会では関係無い、男女の中と社会の中を混同していては男も女も成功は難しい事かとは思いますしトラブルが絶えません。

また、美人ブスも蓼食う虫も好きずきですから当然一概に其の優劣も無い。
要は、美人ブスも小さな観念の中の争論との事で、飼い犬から視たら滑稽でしか無い。

同じ化かし合いならば、男女に関係無く出来得る者に為らねばとも思います。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング






スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re:地主さん

2019年06月16日 21:42

そうですね。
男と語らう事の方が有益で半端にコンパニオンなど居る場は萎えますw

正直意外とモテるのですが性格が悪いので、一定の処で本気にされずに怪我も無い。


僕は若い時は女友達の方が多かったですね。

男の友人よりも良く遊びに行きましたし、性を感じさせないのかも知れませんし、ガツガツしていないからかも知れませんw。
決してフェミニストでは無いですがスケベな事ばかりだと辟易します。

Re: naom さん

2019年06月16日 21:36

コメし辛い事にわざわざ有難う御座います。

お互い此の歳になると男女の差は無いですねw

若い時は誰しも着飾るのでしょうし其の事は普通の事ですが
50歳になっても見境ない雄も多いので、主に其の事を揶揄しました。

尊敬出来るかどうか。

2019年06月16日 21:04

こんばんは。

この歳になり、熱く語る相手は男しかいません。

結婚し、女性との接点がないからなのも理由の一つでしょうが、振り返るに、ビジネスの世界で尊敬出来る女性が自分の周りにはいませんでした。

その理由は、女性を外見で見ているところがスタートで、結果、尊敬出来る中身に触れたことがないからなのかも知れません。

また、自身を見つめるに、男にモテたいと思うところに、異性は自分を外見で判断されているのではないか?と思うことがあったからなのかも知れません。

これも不動産のお話でしょうか?w

僕にとっては人生と不動産に境界がないのでした!

No title

2019年06月16日 21:01

こんばんは。

正直な叔母に「naomは赤ちゃんの頃は本当に可愛かった」と言外に今は違うという事を何度も言われていた私には、救いのようなコラムでした(え?中身が伴わないから違う?💦)

美人が人気があるのは立地が良い不動産と一緒で仕方ないと思っていますが、美しくない人間の得な点もあり、元々期待されていないので、年を取っても劣化度合いが目立たないという事があります(爆)

Re: ブックさん

2019年06月16日 20:45

僕もブスは直ぐに思い出しますが美人は覚えられない。
要は特徴が無いのかなとw

昔から此れですが意外とモテましたw

フェミニストって頭が可笑しい意識高い系で本質を知らないのかとも思います。

Re: AKEBONO48

2019年06月16日 20:39

我ながら本当に適当な事を云ってますw
フェミニストな訳が無いですよ~

詳細は土曜日にでもw

若い女と可愛い女に厳しいのは確かですが。

No title

2019年06月16日 15:48

人の顔あまり覚えられないので女性は雰囲気で判断しています。
若い子はみんなかわいいし、年齢や美醜に関わらず素敵な人は素敵。
オッサンになって偏見が薄まったせいか素直にそう思えるようにもなりました。

ちなみにフェミニズムを標榜する男の人っていますけど、、アレって美魔女みたいなモノだと認識していますw

2019年06月16日 15:47

こんにちは

何故だか真摯に世の中と対峙する女性への温かい眼差しを感じました。

ishiさんみたいな人が本物のフェミニストで、僕は所詮下心なんだなぁと、改めて反省

女性論だけでなく、若いから年だから、属性が自己資金が地方だからなど、不利な条件と本人が思い嘆いても、誰も助けないし意味がないので、それぞれの持てる武器で闘うしかないと思います。

大家に自らなったものは各自が事業者で、規模の大小に関わらず対等な意識を持たなければならないし、相手に対しても上下以前に対等だと思います。

とは言っても宴席などで、性格が可愛らしい人がいると、ついついニヤけてしまう、そんな自分への戒めとして、本ブログを拝読させて頂きました。

次のブログも楽しみにしてます。
引き続き宜しくお願い致します。