FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

無敵な霧笛。

2019年 06月25日 12:55 (火)


人気ブログランキング
↑ポチっ

こんにちは。

実例をば記したいと思います。

数年前の事、戸建て賃貸物件を購入して回していましたが、築古で退去後はリフォーム費用を掛ける事依りも、当初、此の物件を購入した主眼のキャピタル重視の出口を目指しました。

抑々が相場の半値程度での購入でしたから、早く退去して頂きたく思って居た処での退去は丁度良い事。

早速、古家付き売地としましたが、反響は多い場所で直ぐに売れるのは知っていましたので安心して構えていました。

やはり、何かは在る物で、問題が出てきます。

購入当時、瑕疵担保、確定測量無しで購入で現地の立ち合いも無く引き渡しを受け、其の後も現地には1回しか足を運んだことが無い状態での売り出し。

其の時点で一切の物件調査もせず、正直何も把握していない状況での売却活動。

売主は僕個人で不動産法人が専任の仕組みでの売り出しで、レインズに載せて、詳細は売りたい業者に丸投げして其方で全て詳細調べ契約書を作成してとのスタンスです。

此れでも商売が出来る土地との事で、横柄にしか対応して居ません。

其の中で、業者が新規支店オープンで物件が欲しい時に重なり、アポなしでの来訪の時に、色々と話をして値段で折り合えたので、其の会社の担当がで自ら調査して纏める段取りとしました。

当然に現地確認し、近隣との聞き込み等をし逆に色々と現地の事を教えて頂きました。

其処で、ビックリしたのが、隣地の軒の越境、また違う隣地の樋の越境、また違うブロックの越境と植木の越境を受けている土地との事が判明しました。

本当に、買う時の確認は確りしないとイケないなと思いましたが、抑々が半値程度の購入ですから脇が甘くはなります。
所詮、お金で解決出来ないとの予測の事象の物件は買いませんので、此の事は想定内。

此処迄越境を貰うと、最後は地中埋設物迄も想定します。

実際は、少し入って居ましたが其の事も含め値段で折り合わせ、面倒なので此の業者の業販しました。
当然、エンドに売るよりは安いですが、卸しが出来得る程度に購入して居ますからエンドに回す手間を考えると面倒ですし、支店のオープンで物件収集に忙しく、実際はエンドと同じ程度で購入して頂いたとは思えます。

条件は確定測量渡し、現況渡し、瑕疵担保無し、越境物の覚書が隣地から取れない場合は白紙解約との事。

難問は、隣地との越境物の覚書ですが、当方で作成し買主の了解出来る範囲を記し隣地と折衝しました。
植木は当方で伐採、軒や固定物の越境は将来建替え時に越境の解消とする事で折り合え承諾頂けたので、無事引き渡せました。

想定の範囲の利益で助かりましたが、タイミングで助かる事も在ろうし、逆もまた然り当然に。

実際、此の様な事は、仕事ですから事件でも何でもなく日常。
メンタル遣られる事が無い様にしたいですから、調査はしないとイケませんが、自己のメンタルの在りどころの所在が何処かとの事。

僕は、知識と技術的な事は全て想定出来ますから、上記の様な事は気にしないから、この様な事にも為りますが、当然に解決も出来る自信の基に過ぎない造作の無い作業の一環。

僕が嫌うのは近所の基地外だけ。

安くてもタダでも買いません。

買った後に基地外が来る事も在りましょうが、其の時は、自分は持って居ない人物だと諦めます。
同じ人間なら話せば理解はしてもらえますが、基地外は駄目です。

基地外の定義も各々の規準ですが、僕は特に或る種のポスターが貼ってある隣地は敬遠します。

自己は当然に万能では無いので危難を避けて通る事が肝要。

多くの事は危難でも無いと思いますが、技術や知識で解決出来ない事の多くは人災的な人難でしか無く、人難は鏡ですから己に其の傾向もある事の理解でも在ります。

要は、基地外と多く対峙する者の、其の多くはまた基地外との事です。

僕は、此の事の理解を以って世に対峙しないととの思念を用いて、なるべく普通を為す事を装います。
彼方側に行って仕舞うと無敵には感じますが霧笛の響きな事でしょう。

では終わります。

ポチってね

人気ブログランキング


スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: saitさん

2019年06月27日 15:15

正解ですwww

宗教は総じて一神教になる事で救われるのでしょうが、自己言及ですからね。
隣人を愛せって何なのか?

何かを信じる事も大切では在るかとも思いますが、宗教に拘る事でも無いかなと。
其処で出てきたのが共産的な事に繋がって結果、狭量な思考に嵌り基地外になっているのがメカニズムでしょうかね。

人は弱い者でしょうから仲良く付き合わないとイケないのでしょう、思想や宗教観と。

アナッタハカミヲシンジマッスカ?

2019年06月27日 05:05

2~3年前でしたか・・・モルモン教のお兄ちゃんだったかな?

自転車に乗った若い兄ちゃんに呼び止められ、何かと思ったらそっち系統の話に行きあれこれと話を聞きました。

若いことは一途というか、思い込んだら手の付けようがありません。

暇だったので少し相手をしました。

私は彼に、そうしたら他の宗教はどうなるの?あなた方らすれば邪教なの?一考の余地はあるんじゃないの?的なことを言ったの覚えています。

ホント凝り固まると手の付けようがありません。

大体の宗教は、特に一神教なものは、神様なるものは絶対でこれに難癖をつける奴はケシカランという構図になってしまいます。

ishiさんの仰る基地外とはひょっとしてキョサントのことでしょうかね?

あれの思想的なバックボーンは実はエホバの神に連なるキリスト教と言っても過言ではありません。

まあ彼らは争いごとを好みます。

実は、キリスト、ユダヤ、イスラムは根は同じです。

こちら側から見ると粗同じようようにしかみえないのに、兄弟喧嘩ばかりしています。

彼らと対峙するには同じ土俵に上がらないということでしょうか?のらりくらりとやり過ごすが吉か?とも思われます

Re: 地主さん

2019年06月25日 21:48

地主さんの対応は何となく解ります。

個人の人徳も在ろうとも思いますし、少しの言葉の違いも大きく作用させる事。
其のギリギリが生得的に出来るか否かで天地の差に。

他者をイジリ場を盛り上げる事が在りますが、絶妙な人と完全にバカにしてしまう事の違いを理解出来ない人も多く、自分もヒロミ的に振る舞いをしちゃう人も。

勘違い野郎にはなりたくは無いモノです。

な事などを思いまして記しました。


Re: AKEBONO48 さん

2019年06月25日 21:43

正直、鏡だらけでで身動きが取れない様子の時も在るのですよ、こう見えても・・・・
病に罹らない様に適度に遊ばないとイケませんね。

曙太郎さんも気を遣い大変だなと何時も横チン・・否、横目で感心ばかりです。
今、思いましたが、アノ方との当時の会話、”アナタの云うことで初めて為になりました”って時から今を想像が出来なかかったので確かに為になりました。

一連の此の状況は、飽きっぽい僕が久しぶりに続いている事の一つになるのかとも思います。

って、関係の無い返しでしたがwww

面倒に出くわし諦める

2019年06月25日 21:22

こんばんは!

久しぶりに目から鱗の格言でした!

ishiさんはカメレオン派wですが、
僕は分かりやすいキャラを隠さないことで敵を遠ざけたり、敵を作ったり、意図的にしている部分があります。

それでも、面倒に会うことは周りの話を聴くと皆無と言え、有り難い事だと思う次第。半分以上が未だ義父の積み上げた徳の為すところと思います。
また、僕は困難を困難と思わない性格なので、知らずに乗り越えてきた面倒もあったのだろうと。思い返せば、未熟だった仲介時代にはよくお客さんに怒られていたなぁ。と。

現地に一回は大げさではなく、その一回の内容が大事かな?と思いました!

saitさんお元気そうで何よりです!(こっちは寂しいですが。涙)

ひとからは

2019年06月25日 19:41

ひとからは見られると、若い時に上司から言われた事を久しぶりに思い出しました。

自身がどう認識していようと、他人の評価は変えられないから、一方的に見られた自分というのも正しい自己なのかと

なので、否定しても意味がないとの事でした。

後々その話を自分が思いついたモノとしてパクり、若い人に「他人が自分をどう見てるか分かるのが大人なんだよ!」と言ってました笑

自分がいる世界や付き合う相手など、または敵対する相手など、自身で鏡だと認識しているのと、お互いに基地外だと言い合っているのでは、多分大きな隔たりがあるのかと思います。

他人を完全に理解するのは無理と思いますが、相手の内在的論理を想像するのは、意外と面白かったりもします。

またまた纏まらないコメント、失礼しました汗