FC2ブログ

07月 « 2020年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

大衆の号砲。

2019年 07月25日 17:49 (木)


人気ブログランキング
↑ポチっ


こんにちは。

さて、完全な雑感、昨今の芸人さんの件⁈

宮迫さんがどうこう因りも、脅迫的に世論様を警戒する其の事も如何なモノかと。

事実、庶民や大衆が数では圧倒的に多いのも此の社会では在ります。
其の様な阿呆も居ないとお金儲けも出来ない事も事実。

其の方向を向いて芸能が在る事で成り立つのも理解は出来ますが、昭和の時代では、今回の闇営業等は、かすり傷程度の事でも、昨今の事例は嘆かわしい。

一億総評論家時代と良く云ったものだとも思いますが、一億総白痴時代に突入なのでしょう。

物の本質と、一票の格差的な事柄を云いたいのですが、闇営業でゴミみたいな輩から金を貰った事は悪い事ですが、芸人との人気商売=白痴な大衆の手に在る存在との事も事実。

芸人の今回の、知らずに反社と付き合う理論を持ちだしたら、テキヤのたこ焼きを買う人も糾弾される事になります。

人気商売故に白痴の恰好な餌食になり、大衆の清き一票が最大限に生かされる場所、SNS社会の餌食にされている構図にしか観えない。

其の後、会社の圧力が在ったりでの顛末では、一転嘘吐きな芸人の事因りも、もっと大きな敵の会社を槍玉にし、芸人の涙で人情話にすり替わり、事の本質のすり替えには成りましたので、芸人は助かった事でしょう。

此の事は、大衆の成果でも在りますし、芸人の記者会見には涙を貰いましたが、其の感情と本質はまた別。
本質は、芸人が嘘を付いた事実。

短慮な大衆が騒ぎ、引退に迄追いやる雰囲気を醸成しておきながら、いざ因り大きな会社と云う敵が出で来て、今度は会社が悪いと敵を変える。
其の都度でしか物事を診ない想像力に欠ける大衆に在りがちな事。

自己は、端から此の問題は触らない事でコンプラ的などとは微塵も思っても居ない。
芸人を泣かせているのは、結果、白痴な大衆なのだが其の事を知る事も無いのだろう。

戦前の昭和の時代は、大衆の声は微小で在り、聞えない振りも出来たが、今は瞬間的白痴が湧ける時代。
資本家が大衆に知恵を授け、新たな儲けの手段を確立してもいますが、俄かに大衆が蔓延り、詰まらない時代で其の顔色を観るマスコミにも辟易する。

所詮、雑誌も売れないと意味が在りませんから、白痴に向ける事に性を出しますが、其の事で一層の白痴化が進む。


フライデーも昭和の時代では、此の事は伝えても鬼の首を取った体で無く、三面記事以下な事。

憤懣やるかた無い者の声や、実社会では陽の目を見ない者が花開けるSNS時代は、大衆の時代の号砲。

其の様な者が、世の動向をも左右しかねない時代。

此の時代に逆行した様な事を、声え高に叫ぶ事の基地外さは理解していますが、本当に狂った時代でも在る。

実際、目立たない事でお金が稼げる者にとっては悪い時代では在りませんが、テレビやメディアを通じないと稼げない者は厳しい時代でも在りましょう。

また、出たがりで露出狂は其の事が両刃で作用しますが、悪い結果でも自業自得でしかないのも事実。
白痴産業を選んだ自己が招いた結果とも云えます。

其の意味で、先の芸人達は両刃が自己に刺さったとの事でしないとも云えますが、行き過ぎたコンプラを気に留めず単に芸を楽しむ者に取っては、有難迷惑な話でしか無く、糾弾者たる白痴達には付ける薬も見当たらないとの自論でも在り。


此れで、また楽しみが減り、またテレビが詰まらない物になり、詰まらない者の物になって、より大衆に身近な存在に成ったとの事で楽しい事とも云えるのかも知れず。

此れだけ大口叩くからに白痴的大衆化した者に落ちぶれない事に精進したいと思いますし、とんと大衆の物のテレビは観ないですし、糾弾的なSNSは上げずに観るだけ。

実際SNSはしていません、危うきに近寄らず。

なんら、不動産投資の事では在りませんが、広義の資本家的な考えと、そうでない者の思考法を記しているつもりでは在ります。

では終わり。

↓ポチっ

人気ブログランキング





スポンサーサイト



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Re:kazu2さん

2019年07月28日 16:24

仰る事も真理ですね。

事の本質を理解しない大衆の事を悲哀を込めていますが、常に大衆ってやつは間違いを認めません。
自己否定は苦手な生き物なのかとも思います。

闇営業日?直営業?

2019年07月27日 18:07

闇という呼び名が、
いかにも悪いことをしているという
イメージを出しますね、

本来は事務所を通さない直営業なので
本人と吉本興行の話で終わりなはずですし、
吉本興行は直営業を禁止しているわけではないので、周りがどうのこうの言うことではないと思うんですが、

宮迫氏が嘘をついたため、後輩も本当のことを言えず、そのまま吉本興行が会社としてのコメントを発表したら
「すみません、嘘ついてました、ほんまの事言って謝罪したい」

「おいおいちょっとまてよ、もうお前たちだけの問題じゃない、かってにやっちゃ困る。どうしてもやりたいなら、辞めてからやれ」って話で、

謝りたいのに、パワハラで謝らせてくれなかった。だから引退覚悟で謝罪しますって

これって今言われてるほど吉本興行悪いのかな?(まあ、いろいろひどいところはあるけど、一律にギャラの配分なんてできないっていう、伝説のマネージャー大谷さんの話は、もっともだし、売れてない芸人と契約するメリットは吉本興業にはないから、
契約書必須になれば、吉本を名乗れない売れない芸人は直のバイトもできなくなり、呼ばれなくなるってのもその通りだと思いますね。

町で出会ってサイン書いて一緒に飲んだら反社だった責任て、、、そんなのわからないでしょ。
「あんたは札ビラ切ってるから一緒に写真撮れない」なんて断れないでしょ。、

なあんて事思いながら、吉本興業劇場の次なる展開を楽しみにしてます。


Re: オカリロさん

2019年07月27日 00:31

自戒を込め書いても居ますが、大勢の中でも自己を確りと持てる、自己流を持てる事も肝要な事ですね。
そもそも、医師は特殊ですから、世の為に有益な其の事を発揮されて、本業に触らない様な投資をして下さいw

犯人探し

2019年07月26日 19:20

何かあれば、犯人探しをして、スケープゴートを見つけようとするのは世の常ですね。高齢者の事故も一時はさんざん騒ぎましたが、今や静か。闇営業も同じく、一時の大騒ぎが、大衆受けするのでしょうね。

気の利いたコメントするのは、得意ではないですが、
いつも楽しく拝見してます。

Re: saitさん

2019年07月26日 13:40

宗教も共産党の参加する者や扇動する者の全てが一体的な洗脳で、教祖も他の誰かに感化され、ヨシ俺もと成り、自己洗脳し酔いしれている。

広義では皆、被害者で加害者。

我々の全ての行いは、ブーメランですから巧みに避け生きて行かねばなりませんが、洗脳されている者達は自己言及していると思って居ないので、此の世で生きるには群れないと生きてはイケないのを本能で理解しているのでしょう。

色々な群れを見るに付け、同じ事は云えます。

所詮、我々は自営業。
信じられるのは己と家族のみ。

Re: 地主さん

2019年07月26日 13:31

島田シンスケ氏は、散々と本質的な事を発言していたので、其のジレンマも在って潔く身が引けたのでしょう。

何かしらの高尚な矜持の在る無は、芸人として大きい。

僕は、タモリさんのケセラセラな感じが好きで、アノ冷めた感は哲学です。
SNSも便利ですが、商売でのツールならば吉ですが、個人の其れは承認欲でしょうや。
つうか、閲覧のして居ないので伝聞の感想ですw

Re: AKEBONO48さん

2019年07月26日 13:23

支那、所謂、中華人民共和国は共産党体制でなければ13億を維持できないのは明白。

本来は、革命で体制が崩壊しますが、己が体制を崩壊させて革命を成し遂げたので、其の恐怖と反作用が今の中国ですね。

常に云う処の鏡ですから、大衆の怖さを最も理解しているのも共産党なのでしょうね。

金持ちが多くなれば、結果、今在るのは共産党のお陰で、選挙は要らないとなる。
怖い国です。

早く革命で国が割れ、国力の分散が在ればとも思いますが・・・・

Re: 埼玉さん

2019年07月26日 13:16

本稿はコアな読み手の方々が揃い有難いです。

本音を書けて、何でも在りなブログとやらは書く者にとっては有意義ですが読み手は・・・・w
だが、此の様にコメ頂けるって良い事で励みでも在りますね~

的確なコメなら尚更です。
仰る様に、斜めから診たり鳥瞰的に観ると物事は違って見えるので其処が不動産に繋がりますね。

ishiさんが居た頃は・・・

2019年07月26日 09:08

楽待にishiさんが居た頃は楽待にはある種の光みたいなものが、見えていたような気がします。

愚衆の闇を照らす光明のように。

が、

やはり胴元には適いません。

胴元(不動産投資主要サイト)は、衆愚を構成するその他大勢より間接的に寺銭を巻き上げているようなものです。

それを気付ないのが、衆愚の衆愚たる所以かもしれません。

大衆は常に間違い、常に搾取されます。

この頃は、どこを見ても大衆ばかりが目に付き辟易気味です。

大衆は読んで字の如く、数が圧倒的に多く、多数派です。

こんなものに一体感を感じ、身を委ねていてはロクなことはありません。

自分の身は自分で守らなくてはいけません。

目鼻の利いた方々はこんなサイトが出来る前から、自ら実践し、もう確固とした地盤を築いています。

余程の物好きか、下心のある人でないと、こんなところにノコノコと顔出すようなことは無いよう気がします。

原理原則は単純なのに、如何に訳の判らない大衆が多いかの左証でしょう。

さいたまさんのコメントのように”斜めから”からの視点は必須かと思います。

共産党、及宗教団体の価値観に縛られた仲間意識、(同志、兄弟姉妹、御同胞・・・等)は極めて危険な意識のような気がします。

アプリオリ、無批判、無検証にものごとに当たってもロクな結果にはなりません。

被害者

2019年07月25日 21:09

こんばんは。

自論では、
本文の芸人は犯罪者なのかどうかは知りもしないし、知りたくもないけど、被害者だとも思う。

過去に潔く散った先輩芸人は、ある意味先見があり、大衆の動きに合わせて、
【事前に】
自己を守ったのかとも思います。

テレビもたまにしかみませんが、SNSよりは見る。最近の若者はむしろSNSしか見ないのでしょうか。この時間の配分の変化すら、危うく感じます。

っと、SNSのやり方を知らない30代が呟く。

衆愚

2019年07月25日 20:43

中華人民共和国では、未だ他の民主主義国と同様の選挙はありませんが、同様の選挙をすると13億の国が崩壊する危険を孕んでいるとの認識からと、どこかで書かれて納得した事がありました。

大衆とは恐ろしく、先の大戦、高度成長、バブルも一部の上流階級の恣意的な事でなく、名もなき大衆が支持支援していたかと

ネット社会はそれを加速し、悪い面もありますが、儲けありきでは表舞台に存在し得なかった意見も脚光浴びる場合もありますね

情報は溢れるほどありますが、真実は何かを見極めるのは、常に個人の問題かと思います。

自ら直接関わった事のないモノゴトについては、切り取られた情報でなく、前後過去などから見極めることが肝要かと思います。

とはいえ、全部は難しいので、識者の意見も合わせて自身の考えを固めるのもアリかと思います。

吉本の件だけですが、カネ持ってるうちに物件を買っておけば、紳助さんみたく退けるのではと思います。

斜めから。

2019年07月25日 19:41

あまり書かないとおっしゃっていた時事問題ですね。いつものより楽に読めましたが、実際は深い部分もありそうです。ただ、とても共感できました。


不動産投資をやっていて、そこでの感性が合う方だと時事問題に関しても見方が似ているのが不思議です。不動産投資家って、ちょっと斜めから見ちゃうような方が多いような気もします。自分も含めて(笑)

そして、そんな会話は普通は封印して生きていますw



たまにishiさんと会うと楽しいのは、普段は封印していることを気兼ねなく話せるからなのもありますね。なんだか、会うだけで嬉しくなっちゃうから不思議です♪

(ishiさんの魅力という大きな要因もあるんでしょうけど)